トップ «前の日(08-01) 最新 次の日(08-03)» 追記

2004-08-02

_ まだ体調が優れない

ので休みをもらった。

するとなぜか自宅サーバの file system が一部壊れていることに気づく。ログを見てるとこのエラーはさっき初めて見つかったっぽい。げー。おれの身体は疲れてるんだよ、復旧作業とか考えるのやだよ。

とりあえず無事なものとそうでないものを ls で確認していくと、それほど大きな問題はなさそうだ。この程度なら最悪データが取り出せなくてもたいした被害じゃない。fsck を掛けてもよいんだけど、掛けてとどめを刺す可能性も頭をよぎったのでバックアップが済んでから考えよう。

ま、それより何よりまずは温泉で身体をほぐしてこよう。ディスクの増強とか考えるのメンドイです。でもとりあえず 4.10R の iso イメージは落としておこう。ついでに上げちゃうかもしんないし。さ、温泉温泉。

Tags: 日々

_ 情報処理技術者試験で出題されるプログラミング言語

自分の頭の中にあったのは

  • PL/I
  • COBOL
  • FORTRAN
  • CASL
  • C

で、PL/I がずいぶん前になくなったのは知っていた(自分が試験を知ったときには C もなかった)が、さっきチェックしたら

  • FORTRAN

が消えていて

  • C++
  • Java
  • Visual Basic
  • Perl

ができていた。

Java はまだ分かるが、Perl って他の言語とやたらと性格が違うし、Visual Basic は特定のベンダーの言語なんですけど、それ国家試験でやるのかーという、かなり新鮮な驚き。

最終的には

  • C
  • C++
  • CASL II
  • COBOL
  • Java
  • Visual Basic
  • Perl

のラインアップ。Perl やるなら Python か Ruby の方が勉強になると思うんだけどなぁ。なんつーか、往年の「BASIC は初学者には学んでほしくない」のと同じ理由で Perl は勉強してほしくないんだけど。。。昔は消去法で Perl を学ぶべきだと言いましたけどね。Python コミュニティからすれば Perl が入っていて教育に向いているはずの Python が入っていないなんてちょっと信じらんないって感じかも。

この中で自分が勧めるなら Eclipse で Java かなぁ。IDE の方が学習は楽そうだし、情報は揃ってるし、プラットフォームを選ばないから手持ちのマシンでやれる。VB や CASL だと Windows 以外選択肢なさそうだし、COBOL も厳しいかな。C は基本を学ぶにはいいかもしれないけど、動くものを作るのがちょっと大変なので、作って動かす喜びを感じながら学習するにはちょっと不向きだと個人的には思う。(まぁ作って動かすって意味では VB と Perl がいちばんお手軽な気がするけど。)


2005-08-02

_ 無断リーブは難しいし、無断と呼ばない方がよいのでは

「無断リーブ」しましょ?

無断リンクをきらう側は勝手に内容の改変、ページの移動などを行えばよい、これを無断リーブと呼ぼうという話。こうすればモヒカン族の blog にリンク切れを発生させることができると。

しかし内容は短期的には Google キャッシュに、長期的には archive.org に補足されてしまう。(ほかにもキャッシュするサービスはいっぱいあると思うけど。)キャッシュを消去することは可能だろうけど、少なくとも改変の事実はバレてしまう。それは気持ち悪くないんだろうか?

またページの移動を行った場合、ムラびとにはそれを通知する必要がある。*1これはメールで行うのだろうか? メールで完結するなら問題ない。そうでない場合は Web 上のどこかに移転先を書く必要がある。しかし書いたが最後、これは機械的に補足可能。モヒカンは容易に追跡してしまう。しかもソーシャルブックマークのある今、URL をみんなで補正していき、登録情報を利用して自動的に permalink を設定することだってできる。対してリーブする側は一人の手で内容の改変や移動を行わなければいけない。

無断リーブをやろうとする側の方が圧倒的に不利ではないか。

あと、「無断」という言葉は礼節や共同社会のルールに反する不届きものの行いに対して冠すべき言葉だから、「無断リーブ」は無断リンクの対抗手段のネーミングとしてよろしくないのでは? それに無断に対して殺伐と無断で返すのは無言のどつき合いであり、モヒカン族の流儀ではなかろうか。

Tags: Web

*1 ページの更新を仲のいい人には教えたい心理が働いているだろうという予測がベースにあるので、これが外れている場合はこの推論は意味を成さない。しかし更新の通知なんかどうでもいいよという人は恐らく殺伐系に属するのでこの予測は大きくは間違っていないだろう。


2006-08-02

_ Trac には svn log の limit オプションをそのまま利用する方法はないのか?

Trac に Revision Log っていうのがあるんだけど、これが使いにくい。

svn コマンドには

--limit 件数

っていうオプションがあるので、最新の更新 20件とかのログをすぐに取得できる。しかしせっかく RSS 生成機能のある Trac ではこれを活かすことができない。0.9.x では表示開始 revision を指定したり最終 revision を指定することはできるんだけど、素直に最新の何件というログは取得できない。

なんでやねん。何百とか commit されてるファイルの Log はうっかり開くこともできやしない。


2007-08-02

_ まだ Perl で YAML は Syck が主流かな?

夏 DOKI Lisp スティック - YAML パーサのベンチマーク

yaml.com の PyYAML の Perl 移植版てのはまだ全然若いので、現実的には Syck 一択って感じか。

Syck のインストールができない場合は Syck 互換の YAML.pm かな?

Tags: YAML CPAN Perl