トップ «前の日(09-13) 最新 次の日(09-15)» 追記

2004-09-14

_ やっと終わった ... < Meta-CVS 翻訳

やーやっぱ「自分は英語得意だったぜぇ?」とか言う学校教育時代の淡い自信のもとに翻訳なんかやるもんじゃないな。スピードの上がらないこと上がらないこと。実力のなさを痛感。

これでやっとセキュリティの勉強に集中できる。すっきりした。

Tags: 日々 Web

2006-09-14

_ Wiki でゲームブックって作れるな

いや、ふいに思いついたんだけど。つかたぶんいろんな人がとっくに思いついてるんだけど。

ページの一覧とかその辺の便利機能を殺していけばゲームブックになるんじゃなかろうか。あーでもその場合はページ名と URL が密接に結びつかないシステムがいいな。無意味な番号の方がいい。そこら辺は普通はシステムに組み込みだからなぁ。URL の設計って最初に考えておかないと、あとからいじるの面倒だもんね。

で、ここがミソなんだけど、最終的に一続きのテキストになる機能があるといいな。つまり本物のゲームブックを作れる機能。


2007-09-14

_ dump file の手作業での修正を試みる

とりあえず必要なパスが含まれている node とそれを含む revision、copy してる revision をスクリプトで抜き出して、全部で 700 ちょい。これを load しながらどうしてもエラーの出るところに関しては手作業で dump ファイルを修正してみている。

エラーが起きるのは基本的に svn copy を実行する、ブランチタグを切る revision がほとんどなので、そんなにむちゃくちゃな数にはならない。あとは必要なパスの上の階層がすでに add されていないといけないので、その分も加えてやる。

これを全部自動化できればベストだが、とりあえず方法として間違っていないかどうかの確認を兼ねて実験。

結果、dump ファイルのパースをする際に無造作に改行コードを chomp したのがいけなかったのか、途中でデータに矛盾が出てきた。そこまででできあがったリポジトリを見る限り、そこまではうまく抜き出せていそうなので、あとはその辺をクリアできるかどうかだけかな?

改行コード周りかなーと踏んでいるのは、Subversion は内部の改行コードを LF に統一しているとマニュアルに書いてあるのに CRLF がそのまま入ってる箇所があったため。これはたぶん何らかの不具合の結果なんだと思うけど、実際に CRLF になってしまっているため、Ruby で chomp( "\n" ) すると \r\n が削れてしまい、出力時に \n しか付加しなかった場合は変換後のデータがオリジナルのデータと食い違ってしまう。結果、Content-length も md5 も合わない。

続きは休み明け。とりあえず狙った形のリポジトリには近づいている。

※ 最終的には手作業での dump ファイル修正を含めて目的の形にリポジトリを分割することができました。

cf.

Tags: Subversion

2008-09-14

_ 北陸セキュリティサミットに行ってきた

※ サミットとは大きく出たよねぇ

KIT・北陸セキュリティサミット '08

いいとこ悪いとこ、感想、提案、その他織り交ぜて。

当日にまとめ書くヒマねーっ。

告知&サイト

個人的には IT 勉強会カレンダーのフィルタ

Pipes: IT勉強会カレンダー 開催場所フィルタ

を利用して北陸地域の勉強会の情報を feed で取得していたので気づいたけど、他の人はどうやってこの開催を知ったのだろう?というぐらい告知が不足していたような気がする。

というのと日程が。連休のなかびって。自分は何も予定なかったからいいけど、結構困った人多いんじゃないかな。

あと登録フォームが生 http だったような。「おい、セキュリティ。」と思った記憶がある。(今はもう登録フォームのページないけど。)

あ、そうそう会費無料の意味がちょっと分かりにくかったです。講演&パネルディスカッションと懇親会はベツモノと思った人の方が多かったんじゃないかな。懇親会も無料ってちょっと嬉しい誤算でしたが、事前にそこまで理解できなかったという意味では不安が残りました。

会場

案内はしてあったんだけど看板が小さかったなぁ。あと建物の入り口の扉のところにも看板が欲しいし、部屋の入り口にも欲しかった。うるさいくらいに案内があった方がいいです。何せキャンパスでかいから。(たぶんそれを補うために学生さんがいっぱい立ってたんだろうけど。)

そうそう、野々市は emobile 圏外でした(T_T) Wi-Fi が入ったけど、WiFi が入るとか、そういう情報もあればちょっと嬉しかった。電源は忘れてったのでどっちみち取れなかったんだけど、ネットワークの様子は教えてほしかったかも。

※ 当日、パネルディスカッションの中で proxy が 2ch 弾いてるんじゃないかという話があったけど、バッチリ専ブラでは見えてました。前の席の方で ok サイン出してたんだけど、気づかなかった?

内容

園田さんはさすが先生、という感じでソツがなかった。でも wakatono さんは内容のレベルもペースも設計がむちゃくちゃでしたぞ。まぁ学生も社会人もっていう席で、かつ園田さんと違って特定技術についての内容だとそりゃ難しいとは思いますが。

個人的には wakatono さんの Xen 情報は Web も書籍も含めてかなり目にしているし、自分で手を動かしてアレコレやっているのでなんとかなったけど、会場でついていけていた人間が果たして何人いたのやら。

それより気になったのはパネルディスカッション。テーマでかいなーとは思っていたけど、案の定パネラーとの擦り合わせを全然やってない感出まくり。コーディネータがコーディネータの仕事してないっす。

懇親会

個人的にはちょっと懇親会が(職場の人と一緒に行った都合もあり) wakatono モードになりすぎたのが反省点なのですが、例えば学生と社会人の交流、みたいなことを意識しているのであれば、もう少し強制的に学生側と社会人側が挨拶を交わさざるを得ないような持って行き方とかあったのではないかなぁと思いました。特に社会人は少なかったので、自己紹介くらいさせてもよかったかも。とは言え次回以降、人数が変動すればこのアイディアは全然使えないかもしれない。

スケジュール

質問やらアンケートを書かせるには合間の時間がなさすぎます。まぁ会場の都合とかいろいろあったんでしょうけど。

まとめ

何かの契機になればいいなーと思います。もごもごもご。(いろいろ飲み込んでいるところ。)


2009-09-14

_ そろそろMercurialで日本語ログ書いていいらしい

なんか一応 hg 1.2 以降は ok っぽいかな?

11:48:55 >wtnabe< TortoiseHG っていま日本語のログ書ける?
14:00:35 >wtnabe< 返事がもらえなかったので TortoiseHG を試しにインストー
ルするする
18:17:35 >wtnabe< TortoiseHGで書いた日本語ログをcoLinux上のhgで認識で
きないか?
18:28:26 >wtnabe< あー andLinux 上の bash + hg 1.1 の問題か。OSX の
zsh + hg 1.2 では日本語ログ読めた。
18:29:15 >wtnabe< ということでとりあえず TortoiseHG 0.8.2 上で日本語ロ
グを書いても問題なしということか。
18:46:05 >wtnabe< CentOS 上の hg 1.3 も ok

まとめるとこんな感じ。

TortoiseHG 0.8.2
hg 1.1 (andLinux + bash) ×
hg 1.2 (OSX 10.5 + Fink)
hg 1.3 (CentOS + rpmforge)
19:59:17 >wtnabe< @kuy えとhgですよね?TortoiseHGで書いた日本語ログを
Linux上のhgで普通に読めたので、相互運用できるんじゃないかなーと期待し
てたんですが、ダメっぽいすかね?
21:05:33 >wtnabe< @kuy 日本語ファイル名には期待してしません。
TortoiseHG 0.8.2 と hg 1.2/1.3 の組み合わせでは日本語ログは文字化けせ
ずに読めましたね…。
21:45:13 >wtnabe< @kuy CentOS で hg 1.3 は rpmforge かな? OSX 上の
Fink の hg 1.2 でも大丈夫だったと思います。
22:08:42 >wtnabe< @kuy どうも TortoiseHG 0.8.1 + hg 1.3.1 辺りで状況は
よくなってきてるっぽいですね。

ポイントは TortoiseHG. Windows で共有フォルダ上で使いつつ、OSX や Linux からちょっかい出す(というか共有フォルダが Samba 上)と幸せになれるかなーと思っています。

Tags: Mercurial

_ coLinuxのネットワークの設定

思い出せなくなるのでメモ。でも文字のメモで思い出せる気がしない。

17:47:19 >wtnabe< 802.11n ようやく draft 脱出か
18:02:33 >wtnabe< coLinuxのネットワークの設定やっぱむずい。NICが2つあ
るからか?
18:07:43 >wtnabe< インターネット接続を共有してくれるのは誰だ?物理NIC
か?
18:12:13 <showchan> @wtnabe windowsのICSと思われ。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/044nat/nat.html
18:12:13 <showchan> @wtnabe 前coLinuxつかったときはICSにブリッジしても
らったような儚い記憶があります
18:14:36 >wtnabe< 物理NIC側でICSを設定。XPだと「ホームネットワーク接
続」っていうものがあって、そこにTAPが入るようにする。らしい。
18:15:12 >wtnabe< TAP側はIPアドレスだけ指定すればok. coLinuxの中のネッ
トワークの設定でTAPのIPアドレスをgatewayに指定する。
18:15:22 >wtnabe< 言葉でも書いても分かりにくいんだよなぁー。ちゃんと思
い出せるかしら。

cf.

coLinuxのメモ - coLinuxのインストール(0.8.x) [TAP-Win32でのNAT接続]

Tags: Linux Win