トップ «前の日(09-21) 最新 次の日(09-23)» 追記

2003-09-22

_ よくある話なんじゃないですかぁ?

国内の大手ITベンダのスキルは低い? @IT

などと他人事モードでひどいことを書いてみる。

Tags: Biz Edu

2006-09-22

_ るびま16号のインタビューが面白い

Rubyist Magazine - Rubyist Hotlinks 【第 16 回】 essa さん

何が面白いって高橋さんの話が面白い。

……。

それでいいのか?

いろいろ刺激になったんだけど、書いてみたら引用ばっかりになったので公開しないことにした。今回も勉強になりました(ぺこり)


2007-09-22

_ Ruby の Test::Unit で使える assertion

以下、使ったのは ruby 1.8.4 (2005-12-24) [powerpc-darwin]

ruby -e 'require "test/unit"
require "pp"
pp Test::Unit::Assertions.instance_methods.grep( /assert/ ).sort'

結果。

["assert",
 "assert_block",
 "assert_equal",
 "assert_in_delta",
 "assert_instance_of",
 "assert_kind_of",
 "assert_match",
 "assert_nil",
 "assert_no_match",
 "assert_not_equal",
 "assert_not_nil",
 "assert_not_same",
 "assert_nothing_raised",
 "assert_nothing_thrown",
 "assert_operator",
 "assert_raise",
 "assert_raises",
 "assert_respond_to",
 "assert_same",
 "assert_send",
 "assert_throws"]

pp がスキ。

pretty だから。

※ 実際には irb 上で叩いてますが、そこは適当に補完するなり。

Tags: Ruby

_ link を相対で張るのって難しいんだね

今まで手作業でカレントディレクトリにしかリンクを置こうとしたことがなかったので悩んだことがなかった。

相対パスでリンクを置こうとする場合のパスの基準は、カレントディレクトリはなくリンクを置く場所なのであった。

super
 + parent   <- cwd
    + child
            <- link
 + parent2  <- 実体

みたいなツリーになっているとき、cwd で

ln -s ../parent2 child/parent2

みたいにやっちゃいがちだけど、実際には

ln -s ../../parent2 child/parent2

にしないといけないのね。

面倒なら絶対パスにしとけと。

Tags: Unix

2012-09-22

_ kanazawa.rb meetup #2 に参加してきました

9月はとにかく時間がないのは分かっていたので、8月中に施設の予約を済ませて、プログラムを考えてスピーカーにお願いして、あとは meetup #1 の写真をセレクトしていくつか上げたくらいで9月はほとんど準備してません。懇親会やイベント参加登録用の doorkeeper なんかは完全にお任せでした。ありがとうございます。

フタを開けたら meetup #1 と同じくらいの人数になって、ちょっと手狭だなーと思っていたら当日は少し大きな隣の部屋が偶然空いていたので急遽変更して開催しました。

今回は Sinatra を中心に、似たフレームワークが他の言語にも広まっている様子を Perl と node.js で紹介してもらいました。また Bundler のことが分かってないと今後の Ruby を使った開発などはつらいよなぁと思っていたところ、ちょうど興味を持って取り組んでいる様子を Twitter で見てその場で Bundler の話を振ったりしていたんだけど、振った自分もよく分かっていない話がたくさん出てきて面白い感じになったんじゃないでしょうか。ライブコーディングでトークの補強をしてる横でこっちはRailsの話をしていたり、少しずつ発散してきてるのがよい感じ。

本当言うとプログラム考えたり懇親会のネタ考えたりもみんなに参加してほしいんだけど、まだちょっとそこまでの空気にはなっていないので、次回は

No Progam

でいこうと思います。どう使うかは自分(たち)次第です!


個人的には9月の仕事の打ち上げ的な意味合いが大きくなったおかげでだいぶ飲みすぎてしまいました。反省。次回はほどよくいこう。