トップ «前の日(10-29) 最新 次の日(10-31)» 追記

2003-10-30

_ compilation-mode を覚えた

Vz エディタ時代によく使っていた grep の出力結果から他のファイルの特定の位置に手軽にジャンプする、という機能をようやく Emacs で使えるようになった。

(実は 1, 2年前くらいまでこの機能がタグジャンプなんじゃないのか?と疑問を持っていた ← 確信を持ってたのは DOS の頃だけ。)

ポイントは grep の出力形式と compilation-mode と C-x ` ま、これだけ書けば十分かと。

いや何、ちまちまとログを分析するのに便利なのです。はい。昔は Vz と grep だけで nifty のログビュワー代わり、なんてこともしてたのだけど、スクリプタとして腕が落ちてるなぁ。

Tags: Tool

_ KNOPPIX 3.3 日本語版

なんか前より少し起動が速いような? そして壁紙などの全体的な雰囲気は、少し落ち着きが出て今まででいちばんよい感じ。

目的が「やばい Windows の復旧」にしかないので、いちばんの懸案は samba 周り。一応メニューから起動できるようになっているが、stop, restart なんかは考えられていない。また日本語ファイル名を自動的によしなにはしてくれない。シェルやファイラーで見る分には問題ないが、転送するとファイル名が化ける。入っていたのは 3.0 beta 2. まぁそれでも 3.1 の頃よりはずいぶんマシ。

しかし考えるだに OS X はよくできているんだなと実感。

それか webmin が入ってればいいのかなぁ? KDE って独自に webmin に代わるようなもの作ろうとしてる? そういう動きがあったら webmin 搭載の可能性は薄いけど、手軽にサービスを管理するためには選択肢として悪くないよな。

Tags: Tool

2004-10-30

_ Web ベースプレゼンツールの本命か?

textfile.org より S5: A Simple Standards-Based Slide Show System

少しでも詳しければ「できそうだな」と思う人はたくさんいたはずなんだけど、案外まとまった形で発表されていなかった XHTML + CSS + JavaScript なプレゼンキット。(この Meyer さんは CSS で有名らしい。知らなんだ。)

これ、いいなぁ。なかなか素敵だ。ちょっとじっくり取り組んでみますか。

Tags: Tool Web

2006-10-30

_ 大学受験を前提に必修科目の未履修問題をとらえる必要ないような?

大学って高校卒業してなくても入学資格があると大学側が判断すりゃ入学できるでしょ。受験だけに注目して特例措置を講じろとか、大学側が厳正に単位認定を報告しろと言ったりするのってどうなんだろ。大学が自分たちの用意した*1基準に照らし合わせて判断すればいいだけの話でしょ。

いいじゃん、別に。高校卒業してないけど大学生です、で。世の中にはそういう人、案外いるって。*2

※ おぉ、我が母校もやってたらしいぞ。別に驚きゃしないよん。既卒者対象の調査ってどこまでやるんだろね?

Tags: 日々 Edu

*1 用意しているはずの

*2 大学受けない人はそりゃ補修した方がいいと思うけどね。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ TrackBack [http://syuntarou.seesaa.net/article/26632222.html 旬太郎 履修問題..]

_ TrackBack [http://hennsati.daigaku1.info/2006/12/3_1.html 大学偏差値情報一覧 大..]


2007-10-30

_ もっと誉められてしかるべきだ

と自分が感じている原因はなんなのだろうか。

誉められて育ってこなかったと自分が感じているからかなぁ。

なんか怒られたことしか覚えてないもんな。

誉められまくって育てばもっと人格者になれたのだろうか。

そんなわけないよね。

なんつーか。

まぁ単なる気分の問題であればそれでいいんだけどねぇ。

感謝される仕事ってステキよね。まぁありがとうと言われるだけで満足かっつーとたぶんそんなこたぁねんだけど。

アウトプットがないからですかそうですか。うーむ。

思い出した。自分で過去の自分に感謝することはよくあるのだけれど、現在の自分は未来の自分からの感謝を受け止めることができない。だからいつも現在の自分は何かがくすぶったままだ。

むずかしいね。

Tags: 日々

2008-10-30

_ evolution でカレンダーの共有

Mac では Thunderbird + Lightning + WebDAV でカレンダーを共有していたんだけど、Linux にきたら動かなくなってしまった*1。そこで evolution を試してみているんだけど、

どうも evolution は WebDAV でリモートのカレンダーを直接読み書きできない

みたい。読むのは読めるけど書くのはローカルに書いて、それを [ アクション ] → [ カレンダー情報を公開する ] という流れで作業する必要がある。ちょっと面倒くさい。それか予定一つ一つ (コピー or カット) and ペーストする。直接書けないのにペーストできるってのがイマイチよく分からない。

でもこの仕様になっているおかげで、自分のカレンダーにとりあえず書いて他人のカレンダーにカット&ペーストでイベントをアサインできるのは便利。間違ってイベントを削除することができないのは安心。

Tags: iCal

*1 恐らく Lightning はプラットフォームに依存している部分があったので再インストールする必要があった