トップ 最新 追記

2003-11-02 [長年日記]

_ げっ

いいとも増刊号に広瀬せんせが出てる。いや、直接の面識はないんだけど。

そうなのか、見たことはあるなぁ。

Tags: TV 日々

2003-11-03 [長年日記]

_ メモリーカードをお勉強

デジカメが修理代3万と言われてようやく買う決心(いつ買うとか予算はどれくらいとかは未定)がついたのでデジカメ購入用に自分サーバに goods Wiki を立ててみた。

しかし考えたらデジカメに使われているデバイスの特性がすでに分からない。CF まんせーだったので他のものがどういう動きなのかさっぱり分からない。そこで昨日半日くらいでお勉強。

結論としてはポスト SmartMedia のカード類はどれもこれもあんまり好きじゃないなぁ。xD は権利関係のややこしさがない分、個人で手軽に応用範囲を広げられるかもしれないけど、小さすぎる。SD も SmartMedia ほどではないにしても端子がむき出しの時点でアレだ。メモリースティックDUO がデキとしいてはいいように思うんだけど、SONY はなぁ。面白い製品を作り出すメーカーとしては好きだが、自分では持ちたくない。

するとここは SanDisk の顔を立てて MMC か?(笑) マイナー路線に磨きを掛けるのもいい加減にしておかないとなぁ。

Tags: 日々

_ ついでにオーディオフォーマットもお勉強

MP3 以降ほとんど新しい知識を入れてなかったのでこれもお勉強。フリー好きなので OggVorbis で決まりかと思っていたが、ハードの対応がよくないのでこれはどうしたものかと。(まぁ、もともとウォークマンとか持ち歩かない人間なのでこの部分はどうでもいいのかもしれないけど。)音質的には MP3 よりよいらしいが、レート上げた VBR な MP3 に最近はシフトしていたので音質的な問題だけなら構わない。ディスクスペースは安くなってるんだし。

AAC は将来的な 5.1 化を狙うならこれ以外ないって感じかもしれんけど、5.1 でエンコードできるアプリってどんだけあるんだ。そう思うと別に AAC でなくても高ビットレート MP3 でいいんじゃねーかって感じ。あと、できあがった AAC に互換性の問題があったりなかったりするらしい。そうなるとちと怖いなぁ。

MP3 でいくとすると問題は MP3 の権利関係の部分あなぁ。フリー Unix 系でどれだけ自由に扱えるかってこと。あと、mp3PRO 普及してほしいなぁ。

Tags: 日々

_ なんとか tracker 定義完了

やってるうちにこれは RDBMS の table 定義じゃないのかと気づく。field 名に - とか _ が使えないことに気づかず数時間ハマる。ふー。これでようやくデジカメの情報とか登録できる。

Tags: Web 日々 Tool

2003-11-05 [長年日記]

_ DNS

  • maradns
  • posadis

辺りが狙いめ?

Tags: Tool

_ やっぱ samba 便利だな

いや別に凝ったことは何もしてないのですが、やはりファイル共有でサーバの中が覗けるのは激しく便利ですな。自分用のファイルサーバ領域とホームディレクトリ以外は覗けないけど、逆にそこ以外は共有できる必要ないし。

Tags: Tool

_ そろそろ 4.9-R のソース取ってこないと。

まずは cvsup の設定からか? いやほんとは /stand/sysinstall で binary upgrade でいいんですけどね。make world の方が問題起きなさげな感じがするのですよ。なんとなく。

なんでだろ。別に binary upgrade で問題起きたことなんかないのに。 あ。そうか、カーネルの再構築をしたいんだ。

Tags: Unix Tool

2003-11-06 [長年日記]

_ pod

ついに pod を試してみた。前から気にはなっていたが使っていなかった pod.

感想としては「ちょっと書きにくいが pod2html の出力を見たときの喜びを思えば我慢できる」って感じか(^^; HTML にべったり依存する気はないので pod2text でも pod2html でも出てくる内容は同じになるように書く。でも pod2html ではページの先頭にそのページ内の head1, head2 を抜き出した TOC ができるのでこれがかなり便利。Link なんかも書けるようなので、phpdoc ほど高度な自動化は無理にしても、そこそこ使えるんじゃないだろか。

今さら Perl で大物は扱いたくないってのが本音だけど、そのときは pod の機能を有効に利用できるような仕掛けを用意してから始めるのがよさげだ。

Tags: Perl Tool

2003-11-09 [長年日記]

_ ワイパーのゴムを交換した

昨日の話だけど。

ブレードからまず古いゴムを外すのですが、このときストッパーには A タイプと B タイプの2種類あって、それぞれ外し方が異なります。

てなことが買ったゴムやあちこちのサイトに書いてある。2通りの外し方が説明してあって丁寧だ。これなら俺にもできそうだ。

……。

違うじゃん。どっちでもねーよ。地味に苦労しちゃったよ。まったくもう。どうして世の中のやつは正確なことが書けねーんだ。

Tags: 日々

_ PHP 4.3.4 に入れ換え

地味に。portupgrade を覚えた俺様には楽勝だぜ。でもやっぱ goods/?digicam はうまくいかない。具体的には登録したデータをリストアップしようとすると無限地獄にハマって返ってこない。これじゃーいつまでも製品の比較ができないじゃないか。PukiWiki をあげた方がいいのかな。メンドイうえに cvs log を読むとそういう問題じゃなさげなんだよな。はて、どうやって原因を見つけたものか。

上げたと思っていたが、Apache の再起動してなかった。しかも再起動したら PukiWiki 動かんくなった。うわー。build option ミスってるよ。うーん、入れ直したけど別に状況はよくならないな。

Tags: Web 日々 Tool

_ めがねを修理に出した

3週間掛かるそうな。料金は恐らく 6000+消費税円。金はともかく3週間は痛い。変わったフレームもこういうときは困る。国内で修理できないのね。めがね買うときも代理店展開とかチェックせんなんですか。

まぁ普通は気にしなくてもいいんだろうけど、今ある代わりのめがねが弱いので。かなりつらい。たぶん実家なんだよな、一個前のめがね。うーむ。

Tags: 日々 Tool

_ Free CHM Viewer

http://xchm.sourceforge.net/

cygwin でも MacOS X でも。

Tags: Tool

2003-11-10 [長年日記]

_ 今さら「何故BSDはLinuxほど有名にならないのか?

from slashdot.jp

FreeBSD が Linux ほど普及しないのは、やっぱユーザーが FreeBSD の普及をそれほど熱心に志向していないから、というのが大きいように思う。過去に普及しなかった要因としては裁判でペースが落ちたとか、ドライバ周りでどうしても Linux に遅れを取ってしまうとか、自分の書いた超有名人が居ないとか、そういう理由もあると思う。でも本当に自分を振り返ってみて、現在進行形で普及が進むか進まないかを考えたときに、どう考えても「FreeBSD を有名にしたい!」「FreeBSD がメジャーでなきゃやだ!」という欲求が沸いてこない。これに尽きる気がやっぱするのよね。

FreeBSD は優れた道具であると信じているし、好きだけど、手や資金が足りなくて FreeBSD としての維持が難しいですとか、そういう切迫した事態がこない限りこのスタンスは変わらないような気がする。これが売り物なら、あまりにシェアが小さいと生産打ち切りの憂き目にあって悲しい思いをするのでもっと頑張って応援するかもしれないが、幸いにして FreeBSD はそういうシロモノじゃないし。

なんていうか、だって人の価値観を変えるのなんて恐ろしいパワーが要るし、それが自分の生きる道ではなさげだし。自分は優れた道具を使って楽をしたいだけであって布教には興味ないのだ。ただ、自分の影響力を自由に発揮していい場では FreeBSD を推します(笑) 後任とか面倒なことを考える必要がある場合には素直に Linux にしておきます(コラ) 多少の設定を除けばできることは大差ないんだし、そんなスタンスがいちばん幸せに暮らせそうだもの。

てなことを。

Python と Ruby だったらやっぱ Ruby を使うのが気持ちよさそうだなぁと感じたついでに書いておく。どうも自分の嗜好がこの辺にはっきり出ている気がするのだ。ライブラリの充実度から言ってほんとに楽できるのは Python に決まってるじゃん、と思う一方で気持ちよさを取る辺りが。

_ Apache::ParseLog モジュール

発見。よさげ。しかし、このモジュールを使うってことは今のログ解析処理はほぼ全面書き直しになる。だったら Perl でやる必要ないんじゃないかとか思うのは悪いクセか。どうしよっかなー。

Tags: Web Tool

_ Perman Note

Classic Mac でも動く名作の誉れ高い PIM ソフト。やっと思い出した。Mac の PIM についてもどっかにメモ書いたと思うんだけど、どこやったかなぁ。

Tags: Tool

_ しばらく送ってなかった Orca

Orca 130位

なんだかすごいことに。


2003-11-11 [長年日記]

_ 保存料とか合成着色料がどんなものかよく分からない

ファミマでサンドイッチを買った。そこの棚に大きく保存料や合成着色料は一切使用していない、という趣旨のことが書かれていた。ほぉ。サンドイッチは一度気づいてからずっと気になっているが、ものすごい種類の添加物が入っている。「そうか、あれが減ったのか」と思い買ってみた。

減ってないな。ということはここに書かれているのは天然着色料だから大丈夫です、という意味なんだろうか。まぁそう言われれば確かにそうなのかもしれないが、なんだか腑に落ちないと思うのはきっと自分だけではないはずだ。pH 調整とかって天然なんですか。ほんとですか。「合成」って言葉がひょっとしてマジックワードなのか? 恰好の隠れ蓑になっているのか? 保存料だってよく考えたら厚生省(今は厚生労働省か?)が保存料と定義していないものなら使ってたって保存料と謳う必要ないかもしれんしなぁ。厚生労働省のサイトはちゃんとチェックしろってことか?

_ ポップアップ広告

http://www.zdnet.co.jp/news/0311/11/nebt_12.html

IE にポップアップ広告遮断機能がつくかも、って例の XP 搭載版のみの話かな? ポップアップ + ページ上下というものすごい畳み掛けっぷりだった isweb も最近ポップアップ広告をやめたし、そろそろポップアップ広告は減ってくるのかな。個人的にはもうずっとポップアップ広告を開かないブラウザなのでこれが一般的にどういう影響として出てくるのかよく分からないんだけど。

ポップアップ広告なんてうざいだけで広告効果出てないんじゃないんすか? Web 広告は TV CM みたいに見る側の意識を分断する形じゃなくて、読み手の求めるコンテンツの中に巧妙に埋め込まれる形じゃないとダメだと思うんだけどなぁ。

そうなると、コンテンツプロバイダの内部セクションとして広告戦略を練る部隊がいないとダメなんだよね。新聞広告とか雑誌広告の形から模索してユーザーの行動を巧みにコントロールする仕掛けがないと。

Tags: Web Biz

2003-11-12 [長年日記]

_ 無性に無線 LAN が

iBook 熱も iPod 熱もけっこう冷めて順調な感じなんだけど、ふとしたきっかけで無線 LAN 熱が再び高まってきた。802.11g であれば、少なくとも iBook や ipod よりは長い間安定してお世話になるので無駄になるまい。

高いというイメージがあったが、今はどうなんだろう。CF で 802.11g 対応なんてのがいいなぁ。

Tags: 日々

_ ハッカーエンブレム

http://slashdot.jp/article.pl?sid=03/11/12/0423244

へー。

デザインにもよるけどかっこいいかも。T シャツいいなぁ。作っちゃおうかなぁ。


2003-11-14 [長年日記]

_ Ctrl キーは大事だ

Space Saver II のキータッチがダメだダメだと思っていたが、その理由がはっきりした。

このキーボードはキートップとベースの接合部分がお互いに筒状になっていて、キートップのぐらつきを抑える形状になっているが、このおかげで斜めに力が加わったときに満足に押し下げることができないくらいの摩擦が生じる。これが筒が丸かったらまだマシだったのかもしれないが、残念ながら Space Saver II では角形なのでこの点は絶望的。材質的にもしなやかに摩擦を受け流すことができるとは到底思えない。

しかし普通はキートップに対してそれほど斜めに力が加わることはない。私もそう思う。そもそもキートップって指の大きさぴったりくらいで斜めに力を加える余地がない。では大きめのキーはどうか。大きめのキーにはあらかじめ斜めに力が加わってもその力を平均化するためのバーが入っている。このおかげで大きめのキーはどこに力を加えてても引っかかることなく押し下げることができるようになっている。スペースしかりエンターしかり、シフトしかり。

ではどのキーで問題が起きるのか。ずばり CapsLock キーである。このキーは比較的大きい(それにしても若干なのだが)にも関わらず、バーが入っていない。まぁ普通は CapsLock キーなんてめったに押さないので影響はないのだが、Emacs 使いには致命的である。

Emacs 使いは Ctrl キーを多用する。まぁ Windows 使いでも少々ショートカットを覚えた人はそこそこ使っているかもしれない。しかし Emacs を使う場合は比較にならないくらいに Ctrl を使用する。何をするにもまず Ctrl ありきくらいの勢いである。しかし PC/AT の標準のキーボードでは Ctrl キーはいちばん左下に配置されているのですこぶる使いにくい。そこで普段まったく利用機会のない CapsLock と入れ替えて使う。 そしてその最も多用するキーバインドの一つに C-a がある。これはデフォルトでは行頭に戻ることを意味するものだが、この操作を左手だけで行おうとするとどうしても Ctrl(元は CapsLock)は端っこを押さざるを得ないのである。

これが Space Saver がダメだと痛感する最大の理由だ。

痛い。痛すぎる。この設計はどうにかならんか。

Tags: Tool

_ Emacs とバージョン管理

ふと思い立って CVS 用のキーワードを編集中のファイルに埋め込んでみた。たまにバージョン管理情報がそのまま表示されている HTML を見て「かっこいい」と思っていたので今回真似てみたんだけど、その際気づいたことがある。

バックアップファイルが作られないのである。

Emacs はバージョン管理しているファイルに対して標準でバックアップファイルを作らない設定になっているようだ。あーびっくりした。

Tags: Tool

2003-11-15 [長年日記]

_ 最近 Emacs が便利だ

もともと Emacs キーバインドな xyzzy 使いだったが、最近色分けの仕方が Emacs の方が見やすいと感じるようになってきた。もちろんこんなものはカスタマイズ可能だってことは百も承知だけれど、基本的な部分で色分けの精度が高い印象を受ける。

分かりやすく言うと表現力が高い。xyzzy の場合はもとの設定が非常にシックというかどぎつくない設定になっているので、これの印象に引きずられているのかもしれないが、それほど詳細には色分けしていない印象を受ける。また、Emacs Lisp による Emacs 拡張と Common Lisp による xyzzy 拡張ではどうしても開発者の数が違う。Emacs Lisp の方がどっちかというとパワフルなものが多い。例えば Emacs の perl-mode では変数をハイライトしてくれるし、POD の部分を解釈してちゃんと色分けしてくれるが、xyzzy の perl-mode では両方未対応とか、そういった具合だ。

もちろんそれだけで xyzzy や CommonLisp の評価が下がるわけではないが、Lisp を知らない人間にとってより便利なのはどっちかということなのだ。

うーん、ホイールでのスクロールができるかもしれないし、Meadow とか入れてみようかな。カスタマイズが激しく面倒くさそうだし、きっとけっこう重いんだろうけど。(xyzzy は今にして思えば十分軽い。Windows 用のエディタの中では動作は重い方だろうけど。)

Tags: Tool

2003-11-16 [長年日記]

_ もう面倒くさいので

とりあえず DNS は引き続き勉強するということで CVS はサーバにログインしてから local で使うことにしよう。

Tags: 日々 Tool

2003-11-17 [長年日記]

_ さらに面倒くさいので

viewcvs の設定はまた今度にしよう。

Tags: Web 日々 Tool

_ めまいがひどい

そう言えば去年も9月か10月くらいにこんな時期があったような気がしないでもない。時期的な問題もあるのかな。今回はメガネが合わないことからくる肩こりが原因だと思っていたけど、単に疲れが溜まりやすい時期とか、そういうものもあるんだろうか。春先とかも疲れがたまりやすいなぁと感じていたけど、秋も疲れるのかな。

こりゃヌーヴォー祭りで英気を養えということか。

Tags: 日々

_ Perl の OO が激しく分かりにくいので

それはやめにして package 分けただけの普通の関数を作ることにする。分かりにくい。極めて分かりにくい。Perl はいやだ。もう内部作成用のツールは Ruby に移行してやる。

Tags: 日々 Perl

2003-11-18 [長年日記]

_ ViewCVS も制覇

ちょっと設定の意味の分からなかった ViewCVS も動いた。これでまた内職環境が一つ整ったわけだ(こら)

Tags: Web 日々 Tool

_ キーボードがほしい

ので調べてみるか。

Tags: 日々 Tool

2003-11-19 [長年日記]

_ くそ

Ruby を使いたいと思いつつ、Perl で書くのがいちばん速いからつい使ってしまう。

Tags: 日々 Tool

2003-11-20 [長年日記]

_ ぽちっとした

と言っても iBook G4 ではない。

OKI MINI KEYBOARD Pro 日本語 89KEY

Space Saver の動きの固さに手が疲れるのでたまらくなくなって買った。お値段はまったく同じツクリで PS/2 ポートを利用する Plathome Mini Keyboard III より2000円ほど安い8千円。ぷらっとホームは送料が1000円でちと高いが、キーボードの通販なんてそんなにやってないのでそのまま Buy Now ってしまった。

しかし入荷予定は 12月中旬ということで、まだ1ヶ月ほど先である。それまではこの Space Saver で耐えなければいけないと思うと少し気が滅入る。めがねと言いキーボードと言い、どうして俺の評価したものは扱いに時間が掛かるのか。

Tags: 日々 Tool

_ 米SCO、Linux訴訟の標的をエンドユーザーに拡大へ

from CNET Japan

McBrideによると、IBMとの訴訟が終わるのを待たずに、いまエンドユーザーを相手取った訴訟を起こすのは適切な対応だという。著作権をめぐる訴訟は、IBMとの論争ほど複雑ではないため、結論に達するのもずっと早いというのも、こうした動きに出る理由の一つだと同氏は説明した。

そうなんですか?

不正コピーってことですか? だとするとコピー元のコードの著作権が言えないといけないような。でもそれって終わってないような。なんか勘違いしてます? あれー。よく分からんなぁ。

Tags: Unix Biz

2003-11-21 [長年日記]

_ POD が便利だ

最近使い始めた POD だが、すっかりハマってしまっている。perldoc, pod2text, pod2html があるのでドキュメントを書いて形にすることが楽しくなる。少なくとも全部 # でコメントの中に埋めるよりははるかに再利用性が高いので、今までドキュメンテーションを面倒くさがっていた向きにはいいんじゃないか。少なくとも自分はそうだ。

軽くいじってみたところ、ruby の RD にはこの手のお手軽ツールなさげに見えるんだけど、どうだろう。要調査だ。これがあるとないとでは本当に大違いだもの。

Tags: 日々 Perl

_ 「忙しい」という「言葉」がきらいだ

もちろん忙しいという「状態」ならいいとか、そうことではない。「状態」ももちろんきらいだ。

この内容は突き詰めると自己嫌悪に陥る可能性があるので、ここまででやめておく。とにかく、忙しいという言葉は自分の周囲の人間に使われるのも、自分が使うのも好きではない。

Tags: ことば

_ 「IT投資をムダにするローテク経営者」--英国の調査

from CNET Japan

現場の実感がちゃんと調査にのぼってきた、ってことでしょうな。

こうした知識のある技術者は、重要な意思決定にはあまり関与せず、主だった経営幹部からは外されている傾向が強い。その結果、ローテクな経営幹部が、英国の経済をローテクな均衡点に押し下げてしまっている」(同報告書)

まぁ技術屋が経営に興味なくて全然使えない、ってこともあるでしょうけどね。

非 IT 系の企業も IT には投資している。でもちゃんと投資コストを回収できているのは IT 系企業だけ、というのはありがちですな。ほんとはありがちにしちゃいけないんだけど、じゃあそれを打開するにはどうしたらいいかというと、これはそう簡単にはいかない。コンサルを雇える会社ばかりじゃないし。機械の導入だけでなく、こういう部分にこそ補助金が出ないもんでしょうか。

Tags: Biz

2003-11-25 [長年日記]

_ Maxtrix Revolutions を見た

本当は見る自分にも惰性入っていたのだが、まぁそれは言うまい。戦闘シーンがどんどんドラゴンボール化してしまうのも予想ついていたことだし。

ただ、ハリウッドっぽくないなぁと感じる点があちこちに。かなりおいしい役でそれほど有名でないアジア人が登場するし、ラストで主役が生還してこない。(死んだかどうかは知らない。)特にラストシーンのすっきりしなさ加減は実にハリウッドらしくない。ジャパニメーションヲタの作った映画だからなのか、ラストシーンが後付けだからなのか。(1作目のラストシーンが実によくできていたのに対し、2作目移行は話のスケールが急激に大きくなり、登場人物がやたらと増え、説明的な描写がやたらと多くなってしまった。)

以降はネタバレ。ラストシーンを自分なりに説明してみる。

  • 目的を達成したプログラムが終了するってこと
  • スミスの増殖は cp による overwrite ではなく override(だった部分もある)
  • ネオの強さではなくスミスの存在の負の影響とアーキテクトの存在
  • ネオの実体が machine city にたどり着いたことでネオを触媒化できたこと

なんか、ラストの辺りでナウシカとパトレイバー THE MOVIE の 1 を思い出したのは自分だけだろうか。ドラえもんとか。とにかくラストシーンの作りが日本映画っぽい。

ちなみに 2作目のような、アレゲな人間だけが理解できる用語をちりばめたりする遊びはない。まぁ別に要らないでしょ。全体的な感想としては、娯楽としては1作目で終わっておくべきだった。メッセージとしては3作目まで必要かもしれないが、それにしてはちょっと半端ではないか。

Tags: Movie 日々

_ めまいと肩こりと

サロンパスを貼って寝たら、少なくとも先週よりはマシになったようだ。今日はまだ月曜だし、サロンパス以外にも今週末はことのほかよく休んだってのもあるけど。

めまいを感じるようになったのはこの2週間から3週間くらい。この少し前から冷え込んできているのと、めがねが古いものになっている。肩こりが原因なら以上の2つの素因が引き金と考えると、時期的にも一致する。 しかし、頭が痛いとか首が痛いとかは今まであったが、めまいがひどくなるってこともあるもんかね。

http://www.geocities.jp/kanaidou/syoujou.htm

によるとそういうこともあるようだけど。実際には24時間ずっとめまいがするのではなく、頭をある角度に傾けるとめまいがするというものなので、たぶん血行かなぁという気はしていた。

そういえば最近はコーディングの時間が増えたので以前よりはるかに姿勢は悪くなっているだろう。日本語を書いているよりコーディングの方が身体への負担は大きい。モニタの角度も合ってないし。

Tags: 日々

2003-11-27 [長年日記]

_ デジキューブ破産

http://slashdot.jp/article.pl?sid=03/11/26/1014253

あちゃあ。「打モモ」好きなんですけどね。と言っても最近のゲームらしいゲームやらない人間が何ゆってんだって話ですが。最近のゲームは難しすぎてとてもできませんよ。。。

Tags: Biz News

_ Project Dolphin 復活してたの?

http://www.project-dolphin.nl/

かんっっっっっっっっっっっぜんに出遅れてしまった。うがーもうやる気出ないって。ショックすぎ。やめちゃおっかな、もう。。。

Tags: Net Community

2003-11-28 [長年日記]

_ 一つ前のめがねが今さら見つかった

めがね修理中のこの3週間ほど、2つ前のめがねを掛けていた。これはやや度が甘く、運転免許の適正試験は通らない。おまけに少しレンズが黄色掛かっていて、何やらコーティングが変色しているかのような雰囲気。

それが今朝、一つ前のめがねを発見。早速掛けると今度はよく補正されすぎてちょっとくらくらする。おまけに少し弱い度のめがねだったここのところ目を凝らし気味にしていたせいか、実はやたらと目が疲れていることに気づく。またレンズのサイズが変わり、目の下側がかなり削れているのでレンズの境界線が気になる。

今までこういうめがね(いや実際に修理しているものはもう少しレンズが小さいんだけど)だったのかーと少し感慨にふける。そしてこの一つ前のめがね、やはり驚異的に軽い。疲れないという意味ではこのめがねがいちばん疲れない気がする。でもちょっと角度が合っていない。何度かゆがませているのでもう金属疲労でフレームもやばいかもしれないし、さすがに再び常用することは不可能だと思うと、実に残念だ。

Tags: 日々 Tool

_ しかしまだ電話こんのか

きっちり3週間待たせる気だな?

Tags: 日々 Tool

2003-11-29 [長年日記]

_ 最近の興味

だいぶサーバ管理、コンテンツマネージメント、ドキュメンテーションから離れてきた。Wiki いじりや CMS 実験よりも CVS の使いこなしと実際に動くものを作ることの方にシフトしている。ようやく OO らしく書けるようになってきたことだし。

次はいよいよ DB か? どうなることか。

Tags: 日々 Tool

_ つーかその前にどうにかして

説教講座仕上げんなん。

Tags: Web 日々