トップ 最新 追記

2004-04-01 [長年日記]

_ 「正直しんどい」

ジャニーズ祭りのはずが剛と翼、あるいは剛と岡田のツーショットのみ、ってどういうことよ。すげー面白かったわ。

Tags: 日々 TV

_ だから?

子どもの33%が家族と食事中にメール送信 ネット調査 @asahi.com

ハンバーガーの話なんかこれっぽっちも出てこないし。”ついでに”「現代社会は病んでいる」的な話にしたいのがミエミエすぎ。もっと頭使ってほしい。

この話は携帯だけに簡単に注目しちゃダメでしょ。従来だって電話が団欒を遮ることはあったんだから、それとの違いに注目しないと意味がない。問題は団欒の遮られ方と、メールあるいは電話後の、団欒への復帰のプロセスでしょ。そもそも遮られたり復帰したりっていう団欒がないんだったら携帯以前の問題だし。携帯があろうがなかろうが、団欒はある家庭にはあるし、ない家庭にはない。その事実を踏まえたうえでの設問じゃなきゃ。

単に携帯のおかげで家庭崩壊みたいなバカタレな理屈をこねたいだけな人がどっかにおるんでしょうかね。

まぁ、調査会社がインターネット調査会社だし、母数も小さいので調査そのものもなんだかなですが。

Tags: Edu News

_ エイプリルフール

スラドでのエイプリルフールネタと他のサイトへのリンクを楽しみにするようになって2年ほど経つが、毎年思うに、この面白さはどのようにネタを考えたのか想像するところにもあるように思う。

言葉遊びかもしれないが、笑いは受動的なものではないと思う。今のテレビはハプニング的な笑いばかりだが、本来笑いってのは共有できる文化や背景がなければ成り立たない、高度なコミュニケーションである。文字ベースの、タレコミドリブンなニュースサイトの笑いであれば、当然テレビのような笑いは期待できない。なんというかそこには知の駆け引きのようなものが必要だ。

それをまったく考慮せずに今年のネタもつまらない、などと文句を垂れるのは無粋の極みではないか。てめえが面白いネタを送ったのでないなら黙っていればよい。スラドにお客様は必要ない。コミュニティサイトなのだから。

Tags: 日々

_ 思いついた!

練習として携帯端末情報 DB を作ろうかな? PostgreSQL でもいいし LDAP でも作れるだろう。

Tags: 日々

2004-04-02 [長年日記]

_ んー調子悪い

ここんとこずっと休日も PC に向かいっぱなしだったのでだいぶ疲れが溜まっている模様。さすがに休まないとなぁ。

Tags: 日々

_ ボスプレッソうまいかも

なかなかよいなぁ。少し甘いけど旨みもある。

Tags: Food 日々

_ moblog

Moblogの普及に期待する、企業側の思惑と不安 @CNET japan

仕組み的には、とりあえず日本では写メール方式を取るのがいちばんよさげなんだよな。メールで送られた画像データをサーバ側でデコードしてストック用のスペースに置く。

商用サイトとしてはもちろんユーザーから送られたデータをそのまま流すような危険なマネはできない。ユーザーコミュニティの運営というビジネスモデルなら別だが、情報配信サイトとしてはストックしたデータをチェックし、ok なら publish するという仕掛けが必要だ。

この辺の問題は plone や XOOPS などのユーザー管理機能を持つ CMS を基本にするのがいいのかねぇ。サイト全体との整合性が難しいけど。

Tags: Biz Web

_ サブスクリプション形式って何?

サン、Solarisをサブスクリプション形式で販売へ--Red Hat Linuxに対抗 @CNET Japan

よく分からんのでメモ。

Tags: Biz ことば

_ ブロードバンドは映画人気?

ブロードバンド利用者の不満は「接続が遅い」、光ファイバー接続者は倍以上に増加 @ITmeaid

ふーん。まぁ映画館のように上映時間を気にせず、レンタルのように期日を気にせずに見たい映画が見れるってのはいいかもしんない。

でもさ、わざわざパソコンで見るようなものか?

自分の希望は固定 IP が安くなること。アプリの対応さえ進めば IP v6 でもっと安くなんないかのぉ。

Tags: Net Movie

_ コミュニティと社会

「ネットコミュニティ」が果たす役割 @ITmedia

記事タイトルに入っているのに「役割」がうまく見えてこないのでその部分は置いておく。

個人的に気になったのは、いちばん最後の方に書かれている、モデレータというか昔風の言い方だとシスオペだが、そういう役割の人間が居るコミュニティでは自己責任の度合いが小さい、という解釈だ。そんな風に考えたことがなかったのでひどく新鮮。

しかしネットコミュニティは実体が見えにくいので扱いが難しいですな。ネット歴10年くらいの人間が言うことではないかもしれんが。

Tags: Community

_ ブラウジング

自分にとっては、新しい知識を習得する喜びとブラウズの快楽が合致するときにカナーリ嬉しい。かっこいいデザインでなおかつ使いやすいサイトだと最高。習熟が進んだ場合は使いやすさの方の比重が上がるし、非テクノロジー系のサイトではかわいらしさやまぬけ具合などの評価点が出てくるが、基本線として使いやすさは外せないかな。

使いやすさとは分かりやすいリンクの配置、分かりやすいリンクテキストを効果的に使うこと。そして余計なポップアップや JavaScript や Flash を使った、作り手の勝手な意識による操作への介入をしないこと。

基本的に操作に制限が加わるのはギミックそのものが表現まで進化したものでない限り受け入れ難い。ギミックはどうしても操作に不透明性をもたらすからだ。これは自分が(あるサイトのブラウズではなく)ウェブブラウズという行為そのものに自分なりに習熟しているからだろう。リンク先の URL がこうなっているから動作はこうなる、という予想が働くのでそれに反するものがストレスなのだ。「javascript:なにがし」という URL やフレーム、完全 FLASH によりとにかくマウスを動かさないと何が起きるか分からないデザイン。こうしたものはストレスの源である。

逆に、ウェブブラウズそのものの習熟度が低い場合にどの点がストレスになるのかはすでに自分には分からない。見やすさや読みやすさなどの平面デザインの歴史の中で培われたもの以外ではどの部分が重要なのだろう。

Tags: ことば Web

_ tDiary プラグイン

output_rdf.rb

別にプラグインを有効にするなどの処理は不要だった。すでに動いていた。なーんだ。

image.rb

画像をアップロードできるように。アップロードした画像はどのように日記に反映されるのか、試すのは面倒なのでまた今度。

Tags: Web Ruby

2004-04-03 [長年日記]

_ TrackBackプラグイン

TrackBack送信先URL を記入する欄があるんだけど、これはこっちから向こうに送るときに使う URL かな?

なるほどなるほど。記入画面で出てくる送信先 URL はこっちから送る分で、これは tb-send.rb が必要。こっちが受けるのに必要なのは tb-show.rb ですな。

Tags: Web Ruby

_ REXX

REXX生誕25周年を記念するシンポジウム @/.-j

「まだあったんだ」というのが正直な感想だけど、実は何度か興味持ったことあんだよな。Object REXX では OLE も使えるとな。なんだかすげーことになってるなぁ。

Tags: Tool

2004-04-04 [長年日記]

_ Windows で tDiary の Wiki スタイルが使えなかった。

[2006-07-18 追記]Windows であるか否かに関わらず、tDiary はキャッシュが強力なのでそれが悪さすることがある。問題が発生した時点でのキャッシュが生きていたり、問題が発生した時点でのトランザクションが生きていたりするともうどうにもならなくなったりする。この時点でこの問題にどう対処したか忘れてしまったが、ばっさり消して入れ直して、途中でスタイルの変更をせずに最初から Wiki スタイルにする、などの手順を踏んだらイケたような気がする。スーパーリロードするだけで直るときもあるし、キャッシュ全部消さなきゃいけないときもある。

理由は不明。ユーザー向けの掲示板に書き込んだので何かリアクションがあるかも。こちらのテストでは

  • ruby 1.6.8 (2003-01-14) [i586-mswin32]
  • ruby 1.8.1 (2003-12-25) [i386-mswin32]

make your @data_path to writable via httpd. Permission denied \
- ../../tdiary/dat/200404 (TDiary::PermissionError)

d:/home/www/PCTRAI~1/PUBLIC~1/log/tdiary/pstoreio.rb:32:in `transaction'
d:/home/www/PCTRAI~1/PUBLIC~1/log/tdiary.rb:1498:in `initialize'
d:/home/www/PCTRAI~1/PUBLIC~1/log/index.rb:55:in `new'
d:/home/www/PCTRAI~1/PUBLIC~1/log/index.rb:55

なエラーが出た。これはなぜかリロードすると通常通り使える。そしてリロードすると同じエラーが出る。permission error じゃーないんだよな。対処方法分からず。

もう一つは

  • ruby 1.8.1 (2003-12-25) [i386-cygwin]

で、こっちはほぼ完璧に動作しているように見えるが、Wiki スタイルで書けない。設定して反映されているように見えるが、実際には tDiary スタイルでしか書けない。

これも理由分からず。

Tags: MS Web Ruby

_ 説教講座カテゴリ分け再編

どう考えても今後も内容が増えなさそうなカテゴリを他に統合。これはコンテンツへのアクセススピードを上げるための accesskey 属性に使える文字の節約のためでもある。成果がきちんと反映されるのはまた後日。

課題:ファイルの移動、目次の修正

Tags: 日々 Web

2004-04-05 [長年日記]

_ 池田フェローは GLOCOM へ

光ファイバーに市場原理を @CNET Japan

どうなるのかと気に掛けたフリをしていた池田フェローは GLOCOM に就職できたようだ。しかし今回の話を読んで思ったのは、「オープンソースなんか無理に追わなくても、この手の話の方がよほど得意なのでは?」ということだった。逆に今はこういう話を分かりやすくネットで書ける人材はあまりいないので、池田氏にはこっち方面で頑張ってもらいたいなぁ。

Tags: 日々

_ げー。できてんじゃん。

lily

blosxom の考え方が気に入ったがスクリプトが気に入らず、おまけにもう Perl は書きたくねーよ、と思っていたところ、さくらという素朴な実装を見つけて、見守ろうかと思ったが、自分でも練習用に書けるかも、などと思っていたのに、もうまともな実装ができちゃったのね。じゃあこっちを見守ろう。

説教講座が激しく改修中なのでこっちにメモ。

Tags: Web Ruby

2004-04-06 [長年日記]

_ PukiWiki

プラグインリストに重要度

この重要度の観点が不明。どうも装飾系のプラグインの重要度が高いように見えるので、そういう目的における重要度なんだろう。

1.4.3

出てた。上げるのメンドクセーな。

Tags: PHP Web

_ オープンソースへの移行--コスト削減を望むのは時期尚早

from CNET Japan

そんなにたくさんのアプリケーションが必要かな? 業務の内容を整理すれば十分間に合う可能性は高いと思うけど。もちろん業務内容の整理そのものにコストが発生するんだけど。

Tags: Biz

2004-04-07 [長年日記]

_ オーディオプレイヤー

最近のものは mp3 以外のフォーマットも対応しているし、シリコンディスクばかりでもないし、どう呼ぶのがよいのだろう? と思ったら

iPodには真似できない「HDD交換」――マイクロドライブ対応MP3プレーヤー「WithC」 (1/2) (@ITmedia)

この記事では HDDオーディオプレイヤーと呼んでいる。やっぱメディアで分けるのが通例なのか。

しかしこの機械、仕組みとしてはかなり好みだ。

でも実際には iTunes + iPod の使い勝手というかお気楽具合に勝てないんだろうな。電源もストレージも自分でコントロールできるのはかなり魅力なんだけどね。ファイルベースで曲の管理したくないんだよね。

Tags: Tool

_ 久しぶりに納得のな。

100%正しいビデオカメラ論 (1/2) (@ITmedia)

素晴らしい。切れ味も鋭いし笑える。見習いたい。

Tags: 日々

_ Mainichi はやはり見難くなった

MSN-Mainichi Interactive

すっかり忘れていた毎日と MSN の統合だが、予想通り見にくいサイトになってしまった。このいかにもなマイクロソフトブルーも個人的にはとても心象が悪いし、見出し部分の Luna のタイトルバーのような効果も目障り。デフォルトの文字サイズの設定もすごい。CSS でピクセル指定や 65%, 75% といった指定がてんこ盛り。

とても見にくい。

迷わず「もっと頑張りましょう」に投票したら、投票時点でブックマークしたい 16%、普通 10%、もっと頑張りましょう 73% と圧倒的な結果になっている。おいおい。すごいな、こりゃ。

Tags: Biz Web

_ へー 中原くんて今 MIT なんだ。

野心あるなぁ。(なんつーコメントだ。)

Tags: 日々

2004-04-08 [長年日記]

_ CutePDF Writer

ソースネクストの「いきなりPDF」を見て思い出した。

http://www.acrosoftware.com/Products/CutePDF/writer.asp

一連の CutePDF 製品の中で Writer だけ Free.

できあがる PDF がけっこうでかい。試しに出したものでは Distiller 10.5KB に対して CutePDF 47.7KB。これは画像のない文書なので文書量が増えたら増えただけでかくなりそうな雰囲気。軽い報告書程度ならまだしも、本当に PDF にしたいようなでかいモノにはちょっと使いにくいような。

あと、日本語フォントが画面だときれいに見えない。(Windows 2000 で実験。)これはたぶん OS X などの画面上のフォントの表示が改善されている環境では問題にならないが、大半の Windows ユーザーにとっては画面上で確認する PDF の生成には使えない気がする。アルファベットはきれい。

でも「いきなりPDF」よりはプラットフォームを選ばないのでこれは便利だと思う。ライトユーザーのうち「Word はイヤ」、「Word 持ってない」という人にはオススメできるのではないか。

あれこれいぢるのが好きな人間としては Ghostscript の方で圧縮オプションとか設定できると嬉しいかも。それでファイルサイズの問題が改善できればなおよし。残念ながら今回はそこまでツッこんでません。

Tags: Tool MS

2004-04-09 [長年日記]

_ PrimoPDF

今度は PrimoPDF. 前回はただのにっき経由だったが、今回はえとせとら経由。まったくこの人たちのアンテナの感度はどうなっているのか。

利用している Ghostscript は 8。この段階で CutePDF よりいい。実際圧縮率も若干よい。同じサンプルを出力すると、

  • Distiller 10.5KB
  • CutePDF 47.7KB
  • PrimoPDF 33.8KB

いい選択肢かもしんない。セットアップも CutePDF と違ってインストーラ1つだけだし。ただちょっと実際に PDF を保存するときのダイアログにはビビるけどね。

あ、出力時に画像の圧縮率を変更できる。(screen 向けと print 向け。)これも CutePDF よりいい。決まりかな。

Tags: Tool MS

_ MP3のID3タグにトロイの木馬がひそめる&ファイルタイプを偽装できる @OS X

問題が2つある。

  • MP3 の ID3タグにカーボンアプリが保存できちゃう
  • ファイルのアイコンに拡張子や実際に関連付けられているアプリケーションとは関係のないものを表示できる

これ、MP3 の ID3 タグの部分が Windows でも通用するテクニックなら、アイコンについてはすでに可能なので Windows でも激しく危険な気がする。いや OS X での危険性を軽視するわけではないが、応用が進めばかなりのデスクトップがやばいことになりかねないっつーことで。

でも ID3 タグ上のアプリケーションを実際に起動しちゃうのは Finder だと思うので、Explorer で同じような脆弱性がなければいいのか? とりあえず Finder の穴がふさがれば、各種マルチメディアデータを扱うアプリの脆弱性だけの問題ということに絞れるような。ダブルクリックが危険ていうのは Mac としては本当に命取りだと思うので、恐らく Apple は真面目に対策取るだろう。

と楽観することにする。(使ってないし :-)


2004-04-10 [長年日記]

_ AdobeReader SpeedUp

VB ランタイムが必要なのが残念だけど、効果はある。しかも面倒なセットアップは考える必要なし。凝るなら別だけど。設定に

  • Fast
  • Turbo

の項目があらかじめ用意されていて、それを選ぶだけで ok。Turbo にしても普段使う

  • 閲覧(ズーム)
  • 印刷
  • テキストのコピー

なんかには影響ない。(Adobe Acrobat 5 で確認。)影響出るのは PDF 以外のフォーマットへの書き出しやメール送信、注釈や署名関係の機能が。[ ツール ] メニューでは Distill 以外全部消えたので、Reader で Turbo にしたら [ ツール ] メニューはなくなるのかもしんない。 元の設定に戻すのも AdobeReader SpeedUp から Restore Original Configuration を選ぶだけなので楽だ。しかもほんとに Read するだけの人は設定を戻す必要も恐らくない。

あ、インストーラはないので自分で適当なフォルダに放り込んで起動しやすく設定しておくこと。

Tags: Tool MS

_ 書くスピードが上がっている

久しぶりに Dolphin のステータスを確認したら 5000位を切っていた。おおざっぱに言うと 3ヶ月で 300万弱をタイプ。なんだこりゃ。

なんで Dolphin をふと思い出したかというと、実はすでにキーボードの Enter や右 shift の辺りが「キシキシ」言い始めたから。自前の ThinkPad はまだ元気なのでこのキーボードがダメなのか、あるいは「以前よりタイプ量が増えたか」。

で、ちょっと考えたら、以前よりやっぱ打ってる気がする。もともと打つ/書くのは好きだが、Wiki の導入で以前より断然楽に書けるようになったってのが大きいのかもしんない。(最近は Wiki スタイルで書きやすさが飛躍的に向上したこの tDiary も貢献している。)

Wiki 以前は

  • 保存ファイル名と保存場所をどうするか

を悩むプロセスがあった。時系列にメモファイルをどかどか増やすのは好きじゃなかったので、書く段階で整理先を決めるようにしていたのだ。しかしこれはやはり書き始めるまでの障壁が高い。

しかし今は Wiki や tDiary でとにかくその日の記録として書き出してしまうことにしている。これは

  • ファイルの存在を気にしなくてよい
  • 検索の機能がついている

の2点がやはり大きい。また、案外

  • あとで整理しやすい

というのもある。これらが安心感となって、メモ書きのペースが上がっているってわけだ。もちろんメモだけでなく資料作成にも使っているので、なんというかライティングそのものがシームレスなのである。日常と業務が切り離されていない感覚。これはもちろん良し悪しだが、仕事モードに切り替えることなく仕事に役に立つメモが取れるし、趣味に役に立つ記録を作成できるし、仕事しながら日常生活のメモもできる。エディタや付箋ソフト、メモソフトなどあれこれ使い分ける必要もない。

以前から「起きている間ずっとキーボードに向かう」ような生活だったが、便利な道具の出現によりそれがさらに加速されているって感じだ。

この「書きやすさ」は 20年を越える自分の PC 歴の中で、スクリプト言語の習得と同じかそれ以上の革新である。革新のほとんどはここ数年で起きているってのがなんだかビミョーだが、革新を支えるスキルを地味に磨いていた(Web サーバや Unix を扱えるなど)ことの賜物だろう。と思うことにする。

ほーらあっという間にこんだけ書いちまった。ただ、以前より内容のダブりが増えているような気もする。同じ内容をくり返し書いているのだ。これは内容でページを起こさなくなってきているからなんだよな。まぁ、量から質を抽出する戦法ということにしよう。

Tags: 日々

_ Web アプリのドキュメントをもっと書きやすく

ドキュメントというと、Excel を方眼紙にした1関数1ページで仕様書を書くというふざけた習慣が一部にある。これは著しく生産性が悪いし、絶対に撲滅させるべき習慣だが、こうした、まだ「システムといえば大掛かりで当然」だった頃の古い体質に学ぶことが一つある。入力と出力を常に意識している点である。

なぜこうしたことを思ったかと言うと、ある Web アプリのある画面に関するコメントで、

  • 入力(これは当然ブラウザからくる)
  • 出力(画面用)
  • 出力(他の画面に渡す用)

の3種類に変数が整理されて書かれていたものを見かけたから。

これは書くのは面倒だが実はありがたいコメントである。しかしドキュメント作成システムと相性が悪い。(ここでは PHPDoc を念頭に置いているが、)ドキュメント生成システムは原則的にクラスとメソッドに関するドキュメントを自動生成するものである。「画面」に対するドキュメントではない。これは PHPDoc のもとになった JavaDoc の性格を引き継いでいるのだろうが、Web アプリの場合は「画面1つ」に対して必ず何らかの「プログラムファイル1つ」が対応する。(もちろんモード分けによって画面数よりファイルが少なくなることはよくあるが。)ここが問題になるのだ。

何を言いたいかというと、GUI アプリと違って、Web アプリの場合は画面とドキュメントがうまくかみ合わないということである。GUI アプリはウィンドウやダイアログにクラスを割り当て、それらに対して操作を行うので、画面とドキュメントはスムーズに対応する。しかし Web アプリではそういうきれいな対応は作れない。

もちろん上の方法に倣ってすべての「画面」を「ページインスタンス」と見做し、全部オブジェクト指向で書くという方法もあるだろう。これならドキュメントシステムとの相性はよい。それが実現可能な言語ならそういう方法はアリだ。

でもそれは激しく書きにくいだろう。今度は HTML との相性が悪くなるし。

あ。でも画面を全部テンプレートに追い出して全部 OO で書くならイケそうだな。サーブレット + JSP な現場はどうなっているのかな? 調査が必要かもしんない。

最近すっかりオブジェクト脳だ。

Tags: Tool

_ [MS]MyIE2

だいたい、IE コンポーネントブラウザが IE を駆逐できるわけないじゃん。IE 依存なんだから。なんだこの記事は。

Tags: Tool

2004-04-11 [長年日記]

_ 最強のモバイルバッテリ

BAYSUN Slim60

自分はすでにヘビーなモバイルユーザーではないので利用する機会はなさそうだけど。

Tags: Tool

_ tDiary の位置付け変更

tDiary を使った実験を始めて早10ヶ月が経つ。当初思っていたよりこのシステムが扱いやすいということだけは間違いなさそうなので、とりあえず時系列に分類を気にせずどかどか書ける雑記帳ということにして利用を継続することにした。

サイトの更新情報を楽に書くという当初の目的にも、どうにか説教講座の方で採用できそうな気配。しかし Windows との相性は悪く、その辺で作業効率が悪くなっている。なかなか難しいもんだ。

しかし、このまま書き溜めるなら検索の機能がほしいところだな、これ。一応プラグインで検索ってのは存在するらしいけど、基本は Namazu っぽい。どうすっかなぁ。

気が変わった

日記コミュニティデビューをしてみることにする。xrea での Namazu の利用方法を真面目に調べて squeeze.rb を活用してレッツラゴー。という方針にする。こっちは説教講座の方の下書きも兼ねることにする。

Tags: Web Ruby

_ Windows であれこれアップデート

  • OOo 1.1

Office ファイルに関連付けてみた。

  • Apache 1.3.29

別に何も変わらず。

  • PHP 4.3.4

multibyte 拡張(sjis でスクリプトが書けるとか)を施したバージョンでは Apache が起動にこけてしまうので拡張なしのバージョンに。まぁこれがなくても mbstring, mbereg は有効にできるのでいいんだけど。もう PHP で mb がどうとか気にするのはやめにするかな。

Tags: MS 日々

2004-04-12 [長年日記]

_ 日本では?

MS、慈善団体向けに中古マシン用Windows特別ライセンスを提供 (CNET Japan)

米MS とは書いてないがマイクロソフト社とは書いてないし、末尾に

この記事は海外CNET Networks発のニュースをCNET Japanが日本向けに編集したものです。

と書いてあるからこの記事自体は日本の話じゃないわな。日本での状況が知りたいなぁ。

最近ローカライズを含めて開発の活発なデスクトップ環境は、基本的に中古マシンじゃつらいし、かといって軽い構成を作るにはまだまだスキルが必要なので、今のうちにサクっとやってくれると、けっこう Windows のアドバンテージになると思うんだけど。

Tags: MS Biz

_ まだそんなこと言うてますか

岡本派遣決定めぐりJOCに質問状 日本テコンドー連合 (asahi.com)

今から選考会をやって、本気で間に合うと思ってるのかな。現場の人間の判断を聞きたい。

今から合同の選考会が本当に間に合うようなまともな体制なら、JOC の設定した〆切りまでにまともなアクションが起こせたはずである。それができなかったという事実がすべてを表してると思うんだけど。

Tags: News

2004-04-13 [長年日記]

_ OKI MINI KEYBOARD Pro レビュー再び

部品の耐久性に難あり?

気温や湿度の影響も受けやすいのかもしれない(とにかく今の部屋はやたらと乾燥する)けど、左クリックボタンの感触と Enter の感触が変化してきた。Enter は大丈夫なときもあるけど、何らかの原因で「ハマる」とキシキシ音がしだす。ちょうど古い自転車がキーキー音を発するような、そんな感じでかなり印象が悪い。

左クリックも、いつもというわけではないが、内部で微妙な引っ掛かりがあり、クリック音がちょっとずれて2回する。分かるだろうか。1回目は引っ掛かりが外れる音、ついで本物のクリック音がする。

ちょっとくたびれてくるには早いんじゃないか。手に入ったのは1月だよ、今年の。

Tags: Tool

_ なんでかねぇ

人質事件、高遠菜穂子さんの自宅に嫌がらせ電話相次ぐ」 (asahi.com)

何のメリットがあるのか。やってる人はいやがらせして何か気持ちいいの?

Tags: News

2004-04-14 [長年日記]

_ SSL を利用したサイト作りの本当の難しさ

関わっているサイトが SSL を採用することになっている。要するに暗号化通信だ。しかしこの暗号化通信を実際にサイト上に組み込むに当たって、まぬけな設定で実際には暗号化されないままデータを送信してしまうことが十分にあり得る。この点について、技術に明るくない人間に的確に伝えるのは非常に難しい。

しかしこれをまとめる必要があるので、せっかくだから説教講座に上げられるくらいのレベルのものにはしたいと思う。

Tags: Web Security

_ Namazu 2.0.13

http://slashdot.jp/article.pl?sid=04/04/14/0812215

オフィシャルの release note ってないんだなぁ。しかし、スラドはどうしてここまで荒れられるの? このネタで。もうまともな人は書いてないのかねぇ。確かに Namazu ネタではあまり書くことないけどさ。ひどいもんだ。

でもあれこれフィルタが新しくなったり、属性の中のテキストも拾ってくれるようになったのは素直に嬉しい。フィルタが OOo に対応ってのが実に今風。

Tags: Tool

2004-04-15 [長年日記]

_ コンプレックスさえも言わばモチベーション

バブル入社組、14年目の宿命」 (asahi.com)

心が折れる前に、自分の武器を点検しよう。

Tags: Biz 日々

_ ケータイきらいなだけちゃうかと

教師のケータイ」 (朝日わくわくネット)

論理がない。ハナから携帯がきらいなだけである。ただ、最後の、本当に最後の部分にだけはうなずけた。

欠席した児童の様子をたずねるのにケータイから家に連絡した同僚が「相手の電話機がナンバーディスプレイだったらしくその後、何かあるたびに学校を通さず、直接ケータイに連絡があるのだけれど‥」とこぼした。便利だからと安易に私的なケータイを私用しがちな昨今、教師とケータイについて今一度考えてはどうだろうか。

問題はここだけだろう。

ケータイを持つことを否定するのはすでにナンセンスの域に入っていると思う。小学生が持つのとはワケが違うのだ。だからケータイの話は利用節度と備品管理と、これらを集約した学校経営体制の話に集約すべきだと思う。

Tags: 日々 Edu

2004-04-16 [長年日記]

_ 年度始めだからか GW があるからか

皆さんお忙しいようで。楽しみにしている日記の更新頻度が落ちててちとつまらん。

YEBISU の購入手続きも進まねーし。

と思ったらシステム障害発生で 15:00 再開って言ってる。

と思ったら 16:40 ついに断念して、今後の予定を 19日(月) 13:00 発表ということにして販売のシステムを止めた模様。中の人はそれこそ火の車ですな。まー分散を前提にしたシステムであればハードウェアのパワーを調達すれば ok でしょうけど。

Tags: 日々

_ portupgrade 起動せず

Ruby を上げたら portupgrade に必要なライブラリとのバージョンが合わないのか、portupgrade できなくなった。ちと焦ったが portupgrade を make deinstall して make install で解決。

Tags: Tool

_ w3m 0.5

何も考えずに ports で入れたら utf-8 のページは表示できるが、terminal の切れ目で文字化けが発生する。なんだべと思い Makefile を見たら

-m JAPANESE=yes

が必要だった。ということで今度はこれを指定して portupgrade -f でゴー。すると今度は

  • expat
  • gettext

のアップデートでコケた。どうもこの辺は昔 pkg_add で突っ込んでいたものらしい。それぞれ make deinstall して portupgrade -f をくり返す。都合3回も build したことになるが、動くようになったし、他のアプリでも利用しているパッケージが新しくなったので良しとしよう。

まぁ、utf-8 なページって、そんなに普段見てないんだけど。。。

Tags: Tool Web

_ WinSCP + rssh でカタイ ssh ファイル転送

ssh は基本的に shell の機能を提供するものである。しかし超便利で、ファイル転送にも普通に使える。その機能を利用した WinSCP というクライアントはまるで ftp のように ssh を活用し、ftp というセキュリティにとっての目の上のたんこぶを葬ることに貢献してくれている。

しかし伝統的には WinSCP は shell の機能を利用して擬似的に ftp の機能を実現していた。つまり、ファイルのリスト取得や転送がしたいだけのユーザーに shell を解放する必要があった。これでは、ftp を葬っても、ユーザーが信用できなければ逆にセキュリティ上の脅威は上がっている。

そこで登場するのが WinSCP 3 以降と、rssh である。WinSCP は 3 以降で sftp に対応し、もはや shell の機能を利用せずともファイル一覧の取得が可能になった。しかし、実際には shell を正しく設定しておかないと sftp での接続には失敗する。そこで rssh のご登場。shell を rssh にし、適切に設定することで、sftp だけをユーザーに提供することができる。(scp だけに制限することもできるが、それではファイル一覧は取得できない。)

WinSCP は putty 鍵を使った鍵認証にも対応しているので、クライアントに Windows が居る中で、ssh を利用した最も安全なファイル転送経路の確保が可能となる。(FileZilla は鍵認証には現時点で対応していない。)

ただし、これだけでは chroot できないので、ユーザーが更新する以外の部分のファイルが覗けてしまう。この話はまた今度。

Tags: Tool Security

2004-04-17 [長年日記]

_ 鼻炎の薬を飲む

どうも調子が悪いので薬を飲んだら楽になった。花粉症というほどはっきりしたものではないのだが、春になるとやはりどうも喉鼻の調子は悪くなる。

Tags: 日々

_ CPAN

実は未だに CPAN モジュールを通じて CPAN からモジュールをインストールする方法がよく分からない。が、自作のスクリプトに Jcode.pm 依存のものがあるのでこれを cygwin で動かしたくてついにやってみることに。(FreeBSD や Debian はこうしたものもパッケージで入れられるので。)

やってみるとこれが簡単。さすがに cygwin は環境が整っている。(ちなみに cmd + ActivePerl でもやってみたが、make がうまく動かず速攻ステ決定。)

ということで Another html-lint も ActivePerl ではなく cygwin 版の Perl で動かすことにしてしまう。以前のように Perl が動けば満足していた頃と違い、最近はやはり各種コマンド一揃えでないと不便で仕方がないので、スピードさえ我慢できれば ActivePerl 要らないんだよな。。。

Jcode.pm には win_install.pl があった。

Another html-ling が動いたので気をよくしたが、すぐに重さが気になった。やっぱ cygwin じゃ遅いか。そこでアーカイブの中をチェックしたら Jcode.pm には win_install.pl なんて便利なのがあんじゃん。これを実行したらあっという間にインストール終了。

久しぶりに local でまともに動く Another html-lint をセットアップした。やっぱ HTML をいじるときにはこれがないと。

Tags: Perl

_ というわけでようやく Another html-lint レベルまで

重い腰をどうにか上げて説教講座の改修に実際に着手したのが去年の夏。すでに1年近い歳月が過ぎているが、ようやく html-lint を掛けながらの細部のチェックをできる段階にきた。

もちろんこれは内容のチェックを含まないものだが

とりあえず

  • xrea にすべてのコンテンツを置く
  • コンテンツを CVS で管理できるようにする

のが先決。これが済んだら内容も地道に見直しを加えていく。まぁ、この段階はそれこそ気長な話なので焦る必要はないし、気楽なもんだ。

早くそこまで行きたい。

Tags: 日々 Web

2004-04-18 [長年日記]

_ xrea 有料広告免除

は value-domain.com のサービスとして統合されているらしい。有料での広告免除を受けようと思ったら value-domain.com への登録が必要、と。

とりあえず実際に登録してあれこれするのは面倒なのでまた後日。

Tags: 日々 Web

_ 進んだかな?

  • wget で取り出す
  • sitecopy でシンクロ

の両方を一発で自動化する方法を整理してセットアップせんとなぁ。

Tags: 日々 Web

2004-04-19 [長年日記]

_ xrea のパスワード分からん

value-domain の設定はできたが、xrea のどのサイトで有料広告免除をしたいのか、設定しようにもパスワードが分からなんだ。仕方ないのでこれは帰ってから。うーん、こういう情報、ちゃんと全部サーバに放り込んでおかないとなぁ。

Tags: 日々 Web

_ wget できず → 解決

先日の w3m のアップデートであちこちに影響の出そうなライブラリ周りの変更があったのだけど、それがまさに bingo. ついでに portupgrade -f で上げちまった。

解決。

Tags: Tool Web

_ YEBISU超長期熟成は抽選に

ショッピングサイトのシステム障害に陥った YEBISU 超長期熟成だが、19日(月) 15:00 の再開のふたを開けてびっくり、抽選になっていた。そうかー。こりゃだいぶ入手可能性落ちた気がするなぁ。

とりあえず登録完了。結果は5月9日までにメールでくるそうです。

Tags: 日々

_ 株式会社による大学院大学

日本初・株式会社の大学院――デジハリ大学院が開校 (ITmedia)

うーん。ここ出てほんとに使いものになってる人って居るのかなぁ。。。

Tags: Biz Edu

2004-04-20 [長年日記]

_ 10時くらいに寝て4時過ぎに目が覚めた

どうも体調が優れない。寝るときにこそ鼻炎の薬飲んだらよかったんかいなぁ。疲れているのにうまいこと休めない感じ。季節の変化に身体がついてきてないんかな。

というわけで PHP で中身をこちょこちょいじっている説教講座を wget で取り出す shell script を書く。これで Pure HTML になるので、本番環境に上げられるようになる。(いや、xrea でも PHP 版をそのまま使えるんだけどね。)このノウハウは説教講座に限らず、どこでも通用するので大事にしておきたい。

Tags: 日々

_ 広告免除申請完了

  1. 決済サイトでお買い上げ
  2. お買い上げ金額を Value-Domain の方で実際の操作に割り当て → 反映

という流れ。

というわけで 2, 3時間後には反映されているらしい。PukiWiki の skin から広告の分外さないと。

Tags: 日々 Web

_ rsync の -C オプションと .cvsignore

最近 -C オプションつきで rsync することが何度かあったのだが、そのとき気づいたことがある。今までは file list に含まれていたはずの *~ ファイルがまったくリストアップされなくなっているのだ。

なんだろうと思ったらこれが -C オプションの効果で、これは CVS ディレクトリを無視するものではなく、CVS を操作するときに邪魔になる *~ やらコンパイル済みオブジェクトやら諸々のファイルを無視してくれるらしい。しかも .cvsignore も読み取ってくれると。

こりゃー便利だ。早速 eclipse の作るファイルとか .cvsignore に登録。

Tags: Tool

_ チョー久しぶりの CD

ここんところ金がないのと場所がないのとで何年も CD なんか買ってなかったんだけど、尾崎トリビュートと Mr. Children を買ってみた。曲の感想はとりあえず置いておくとして(こら)、mp3 にしてみた感想は「なんだ、欲張ったエンコードすりゃ十分な音出るじゃん」ということだった。時間掛けて(2パスで) rip して 、最低 128kbps の VBR でローパスフィルタ掛けずにエンコードすると十分な音になる。(VBR の下限はまだ下げられるけど。)

これは cd2wav32 + gogo.dll の話だけど、iTunes でもカスタムで悪くない音になる。デフォルトは AAC だけど、使い回しを考えて VBR の mp3 に。やぁ確かにこの CDDB は優秀だ。ID3 タグを v1 形式に変換して取り出せば Winamp で楽々再生。CCCD じゃなきゃこれで十分な感じだ。

Tags: Music 日々

_ これはオレも感じていた

十代にオザキを聴かせる

ちょうどうちらの世代辺りに「マジなのはかっこ悪い」という感じがあった。個人的には渋谷系にはまったく興味ないが、なんだろう、トピックを無理矢理置き換えて話を進めると、ちょうど校内暴力がいじめになっちゃったそんな感じだ。つまり、ムキにならずにストレスを発散する方法を見つけちゃったってところか。

ところが最近の世代は意外と骨太なところがあると感じる。

世代的な共通項というべき存在がいないという印象を受けた

という言葉はまさに自分の感じていたところにドンピシャだ。

話はそれるけど、この共通項なき世代への過渡期に当たる世代が変な優しさを身にまとい、やたらと友達であることを確認し合うとか、そういう脆そうなコミュニケーションスキルを磨いていたのではないか。つまり、不安の現われの世代だったのかなぁと。コギャルとかパラパラとか、なんかそういう感じなんだよな。無機質で統率が取れているところが実に気持ち悪い。ジュリアナの人たちは自分の楽しさが前面に出ていたが、パラパラって「人」が見えないのよね。

で、今はそういう変な不安のない、すっきりと共通項のない世代ができあがってきているのではないかと。でも逆に面白いだろうなぁ、そういう世代。自分が今その年代でもそう思えたかどうかは疑問だけど、やはりギャップがあるから面白いのだし、いいからこれを聴け!というなんかバトルロイヤル的な状況って楽しそうじゃないか。

/* まぁ、シャベリ場とか見てるといつの時代も子どもは子どもなんだなと思うので、実際に「世代」がどれほど影響があるのかってのもちと微妙だけど。 */

で、オザキ好きですよ、私は。熱い歌と泣ける歌が好きです。

Tags: Music 日々

_ え、クッキーってスパイウェアなの?

スパイウェア――パソコン1台に平均27.8件も潜入 (HotWired Japan)

クッキー入れたら平均30件程度じゃ済まないような気がするけど、自分の知らないところでクッキーがなんか高度なことしてて、そういう高度なクッキーだけをカウントしてるんやろか。クッキーってただのデータやんね? オレなんか勘違いしてる?

Tags: Web Security

2004-04-21 [長年日記]

_ CVSWEB の謎

CVSWEB で、あるファイルのある特定のバージョンを download する。

このとき、ブラウザはたいてい新規ウィンドウを開いてファイルの内容をプレーンテキストで表示してくれる。GUI な環境なら。

こ れを w3m でやろうとして初めて何が起きているのか事態が把握できた。これ、プレーンテキストをダウンロードしているんじゃない。gzip で圧縮されたデータが送られてきている。で、ブラウザが自動的に展開してプレーンテキストとして表示している。

どうしてこれが問題になるかというと、w3m でやると、download のリンクをたどると普通にテキストが表示され、じゃー保存しようかと ESC-s とすると、なんとバイナリが保存されているのだ。

あ?(超怒)

なわけですよ。もうヤンキーなみにメンチ切りまくりだわさ。

これは S ( [Shift] + [S] ) で保存すればそりゃ当たり前だけど表示内容の保存だからテキストで保存される。

分かるか!

頭きたので Mozilla の Live HTTPHeaders で様子を見ようと思ったら

ヘッダが補足できない。

ばかやろう!

Tags: Tool Web

_ ロンドンのオフィスワーカーはバカばっかですか?

チョコレートと交換でパスワードを教えた人、7割を超える--英調査 (CNET Japan)

ものすげー意識低いな。

Tags: Biz Security

_ ssh + scponly の方がよさげ

先日書いた rssh よりも scponly の方がよさげ。これも shell を置き換える形で発行できるコマンドを制限できるものだが、scponly だと rsync や unison といった比較的賢いコマンドを利用できる余地を残しておいてくれている。

まぁ ssh の便利さや rsync, unison の便利さを知らないユーザーだけが相手なら別に rssh でもいいと思うけど、自分が利用するとなると使えた方が嬉しいもんな。

umask 周りを考えるなら rssh

scponly にはサーバ側で umask を決め打ちにする方法がなさげです。

Tags: Tool

_ unison を ports で

古い skelton を CVS から構築して stable を入れようと思ったけど、データの消えるバグがあるらしいので結局最新版で。

Tags: Tool

_ unison メモ

  • クライアントとサーバのバージョンは合わせないといけない。
  • Win32 ネイティブはパスの解釈の都合上、cygwin の shell じゃうまく動かせない。

えーと、各種のサーバで Unison のバージョンが食い違ってたらチョー面倒ってことですな、これ。複数のバージョンをインストールしておけってことですか。なーんかそれはおかしいんちゃう?

Looking for changes
Warning: No archive files were found for these roots.  This can happen either
because this is the first time you have synchronized these roots,
or because you have upgraded Unison to a new version with a different
archive format.

Update detection may take a while on this run if the replicas are
large.

Unison will assume that the 'last synchronized state' of both replicas
was completely empty.  This means that any files that are different
will be reported as conflicts, and any files that exist only on one
replica will be judged as new and propagated to the other replica.
If the two replicas are identical, then no changes will be reported.
Press return to continue.[<spc>]
  • パスの中に @ があるとダメ
  • Windows でもパスの区切りは /

rsync の CVS ignore みたいな機能はないのか? おい!

-ignore "Name CVS"

(cmd.exe はシングルクォートは使えない。)で CVS ディレクトリは無視できるけど、道のりはなんか遠いぞ。

Tags: Tool

2004-04-22 [長年日記]

_ ViewCVS は少しよい

(download)

というリンクのほかに

(as text)

がある。

これで謎のバイナリダウンロードってことはなくなる。

いやー最初は w3m が新しくなっておかしなバグが入ったかーと思ったよ。

Tags: CVS ViewCVS

_ ユーザーの慣れと選択肢

ユーザーの側の変化が指摘されていないが、

すでに携帯はモノ珍しいもんじゃないんだし、いい加減飽きた

ってのはあるんじゃないかなぁ。それにこの不景気の中、携帯代だけは別枠のように扱うのが当然みたいなフシがあったけど、今はそうでもないし。

すると

  • 機能は別にどうでもいいけど、みんながほんとに同じような端末ばっかってのはもうヤダ

と思う人が増えて当然で、その結果どこが選ばれるかって言ったら au でしょ。

  • 携帯なんか最低限繋がりゃいいんだよ

という人は安さでボーダフォンじゃないかな。写メールでとりあえず乗り換えて、あとはもう換えるの面倒って場合もここに落ち着くでしょ。

携帯でムービーメール? TV電話? つーか TV が見れる? そんなの要るかぁ? ラジオが聞けるのはちょっと嬉しいけどさ。

ただまぁ、ブランドの力は大きいから、端末のラインアップが充実した後の DoCoMo に対して、au は今のままだと優位性ないかもな、というのはうなずける。(個人的には DoCoMo 端末は高いだけで全然変わり映えしないって印象しかないけど。)

Tags: Biz

_ みたび rsync の罠

-exclude=*

は先に書いちゃダメ。

-include=ほにゃらら

のあとに書け。

Tags: Disk Net Rsync

_ つーか結論として rsync はやっぱクソ

なので複雑な条件は入れない方がよい。オプションは当てにならない。二段階、三段階のクッションを設けて「完全な状態をただ転送するだけ」にするのがよい。

Tags: Disk Net Rsync

_ そういうのあるある

http://www.rubyist.net/~matz/20040417.html#p01

大容量のメールの扱いは検索がキーとな。そうだなぁ、確かに今使ってる Datula は検索がいちばんの泣きどころ。非常に使いづらい。なんだかんで grep 使ってたりする。でも grep じゃーやっぱ精度出ないんだよな。行指向じゃメール単位の検索にはつらい。

おまけに grep は遅い。

そういう意味では mail を全部 html にしてしまって namazu でってアプローチは面白いな。(これは Matz 氏のアイディアじゃなくて既存の道具を組み合わせるという話。)でもインデックス起こすとか考えるとローカルのマシンでサクっとやるのはけっこうつらい感じ。かと言ってサーバにやらすのはなんか不安だし、Not Wired なときに一切メールが見れない。

痛しかゆし。

Datula の操作性は好きだけど、そろそろメールデータが整理できないレベルになってきてるし、どうにかせんとなぁ。

説教講座関連の整理がついたら久しぶりに自分のクライアント環境に手を入れるか。。。

Tags: Mail

_ unison 続き

変更があった場合にどうするかの候補。

        <---- deleted    modules/.project  [f] ?
Commands:
 <ret> or f or <spc>   follow unison's recommendation (if any)
 I                     ignore this path permanently
 E                     permanently ignore files with this extension
 N                     permanently ignore paths ending with this name
 d                     show differences
 m                     apply merge program
 x                     show details
 l                     list all suggested changes
 p or b                go back to previous item
 g                     proceed immediately to propagating changes
 q                     exit unison without propagating any changes
 /                     skip
 > or .                propagate from from local to wt-srv.watanabe
 < or ,                propagate from from wt-srv.watanabe to local

ここで permanently は profile に保存される。何もしなければ default に。profile の書き方を最初に知らないとこれをいちいち応えるのが面倒かもしれないけど、逆に書き方を知らなくてもなんとかなると思うと楽は楽かもなぁ。

パスの中に @ があっても . で指定できる場合は大丈夫だった。profile に書いてあるのも大丈夫なのかな?

Tags: Disk Net Rsync

_ sitecopy build できず。

はてー。どうすべか。

/usr/libexec/elf/ld: warning: libexpat.so.4, needed by /usr/local/lib/libneon.so, \
not found (try using -rpath or -rpath-link)
/usr/local/lib/libneon.so: undefined reference to `XML_SetElementHandler'
/usr/local/lib/libneon.so: undefined reference to `XML_Parse'
/usr/local/lib/libneon.so: undefined reference to `XML_ParserFree'
/usr/local/lib/libneon.so: undefined reference to `XML_SetCharacterDataHandler'
/usr/local/lib/libneon.so: undefined reference to `XML_ErrorString'
/usr/local/lib/libneon.so: undefined reference to `XML_ParserCreate'
/usr/local/lib/libneon.so: undefined reference to `XML_SetUserData'
/usr/local/lib/libneon.so: undefined reference to `XML_GetErrorCode'
/usr/local/lib/libneon.so: undefined reference to `XML_GetCurrentLineNumber'
/usr/local/lib/libneon.so: undefined reference to `XML_SetXmlDeclHandler'
gmake: *** [sitecopy] エラー 1
*** Error code 2

Stop in /usr/ports/www/sitecopy.
** Command failed [exit code 1]: /usr/bin/script -qa /tmp/portinstall35953.0 make
** Fix the problem and try again.
** Listing the failed packages (*:skipped / !:failed)
        ! www/sitecopy  (linker error)
--->  Packages processed: 0 done, 0 ignored, 0 skipped and 1 failed
Tags: FreeBSD

2004-04-23 [長年日記]

_ こんなことしてみた < sitecopy

まず

portinstall -R sitecopy

依存しているライブラリもどんどん上げる。気持ち良かったが同じエラーで止まった。そこで姑息な手段。

> ls -l libex*
-rw-r--r--  1 root  wheel  146466  4 16 17:21 libexpat.a
lrwxr-xr-x  1 root  wheel      13  4 16 17:21 libexpat.so@ -> libexpat.so.5
-rwxr-xr-x  1 root  wheel  127187  4 16 17:21 libexpat.so.5*
> sudo ln -s libexpat.so.5 libexpat.so.4
> ls -l libex*
-rw-r--r--  1 root  wheel  146466  4 16 17:21 libexpat.a
lrwxr-xr-x  1 root  wheel      13  4 16 17:21 libexpat.so@ -> libexpat.so.5
lrwxr-xr-x  1 root  wheel      13  4 23 07:48 libexpat.so.4@ -> libexpat.so.5
-rwxr-xr-x  1 root  wheel  127187  4 16 17:21 libexpat.so.5*

改めて portinstall sitecopy

/usr/local/bin/msgfmt: ja.po: 警告: PO ファイルヘッダがあいまいです
                             警告: msgfmt の以前のバージョンではここでエラーに なります
162 個の翻訳メッセージ, 22 個の翻訳があいまいです, 45 個の未訳のメッセージ.
/usr/local/bin/msgmerge --update de.po sitecopy.pot
....................... 完了.
rm -f de.gmo && /usr/local/bin/msgfmt -c --statistics -o de.gmo de.po
204 個の翻訳メッセージ, 15 個の翻訳があいまいです, 10 個の未訳のメッセージ.
rm -f tr.gmo && /usr/local/bin/msgfmt -c --statistics -o tr.gmo tr.po
/usr/local/bin/msgfmt: tr.po: 警告: PO ファイルヘッダがあいまいです
                             警告: msgfmt の以前のバージョンではここでエラーに なります
181 個の翻訳メッセージ, 24 個の翻訳があいまいです, 24 個の未訳のメッセージ.
/usr/local/bin/msgmerge --update nn.po sitecopy.pot
....................... 完了.
rm -f nn.gmo && /usr/local/bin/msgfmt -c --statistics -o nn.gmo nn.po
207 個の翻訳メッセージ, 16 個の翻訳があいまいです, 6 個の未訳のメッセージ.
/usr/local/bin/msgmerge --update it.po sitecopy.pot
....................... 完了.
rm -f it.gmo && /usr/local/bin/msgfmt -c --statistics -o it.gmo it.po
228 個の翻訳メッセージ, 1 個の翻訳があいまいです.

なんか色々怒られたが install できた模様。

> which sitecopy
/usr/local/bin/sitecopy
> sitecopy -V
sitecopy 0.13.4: FTP WebDAV rsh/rcp, debugging, Unix platform.
neon 0.24.2: Library build, Expat 1.95.6, zlib 1.1.4, OpenSSL 0.9.7c 30 Sep 2003.

neon も expat も openssl も古いバージョンが出るなぁ(^^; これは ports のメンテが追随してなかったってことか。build 時のメッセージでは最新をリンクしてるはずなのでまぁ気にせずいこうか。

要は neon が必要な動作をしてくれりゃいいはずだし。xrea の更新に ssl も ssh も関係ない。

Tags: Tool

_ シフクノオト

  • 10. 天頂バス
  • 11. タガタメ

がいい。

タガタメはラジオで聴いたことがあったので期待度もあったんだけど、天頂バスはいいなぁ。カラオケ向きじゃないけど。どーも自分の好きな曲はそんなんばっかなのかもしれん。

Tags: Music 日々

_ Google の文字コード

実は Mozilla のアドレスバーからダイレクトに検索するときにときどき文字化けしていた。面倒くさいから放置していたんだけど、要するに user.js の

user_pref("keyword.URL", "http://www.google.co.jp/search?q=");

にエンコードを書き加えろってことだな。

user_pref("keyword.URL", "http://www.google.co.jp/search?ie=UTF-8&q=");

うまくいっている模様。ie ってのはなんか気に入らないが、input encoding のことだな。oe(output encoding) って設定もある。どっちも悪い印象しかないが、他に適切な略称を探す方が難しいな。

Tags: Biz Web

2004-04-25 [長年日記]

_ 説教講座改修で問題発生

Ariadne の公式サイトがなくなってる。移転先があるのかも分からない。ファイラー関係の情報を集めているどのサイトでもその辺の情報が補足できていない模様。

「ファイルとフォルダ」の方でツールの話は書かずに「情報を整理せよ」の方にまとめてしまおう。

書いた頃にはまだどこにもまとまった情報のなかったアウトラインプロセッサネタが、今や 2ch で Part9 にまで育つスレになっていた。なんか妙な感慨を覚える。今は自分はもうアウトラインプロセッサ使ってないけどね。ちょっとレスポンス悪いけど Wiki であまり不満はない。

Tags: 日々 Web

2004-04-26 [長年日記]

_ unison の profile 基本編

こんなもんか?

auto   = true
prefer = newer
ignore = Name .project
ignore = Name .trustudio.dbg.php
ignore = Regex .*CVS
ignore = Name *~
times  = true

.project と .trustudio.dbg.php は使っている人には分かるが eclipse の WebStudio(TruStudio)の作るプロジェクトファイルである。CVS 関連ファイルを自動で除外するような便利なオプションはないので、正規表現で .*CVS をまとめて除外している。emacsen 使いなので当然 *~ も除外。

この設定の場合、不要になったディレクトリの削除は自動的に反映されない。逆に prefer newer の影響で、消したはずのディレクトリを newer として書き戻そうとしてしまう。

ただ、unison の場合は rsync のようにいきなりは実行せず、こういう更新が反映されますよ、いいですか、で一度ユーザーに伺いを立てる(設定により回避可能)ので、それを見て、あ、このディレクトリはもう要らないんだった、と思ったら手で消してもう一度実行する、という方法を採ればいいかな? ちょっと微妙だけど、反映の方向が一意に決まらない場合はしょうがないだろう。

何はともあれこれでまた内職しやすくなったってことだ。

_ マインドマップって昔ちょっとやったな

MindMapBBS

Zope プロダクト。面白いんだけど、これはクライアントサイドのパワーをえらく食うような。強烈 table レイアウトですよ。Flash とか Java を入れた方がいいんちゃいますか。

Tags: Tool Web

_ そうきたか

はてな、グループウェアサービスを開始

  • グループを作れる。
  • キーワードをグループ内だけで利用できるという違いはあるが、要は日記である。
  • グループは公開にも非公開にもできる。

非公開にできるからって企業ユースか? グループウェアか? まーでも SSL でやってくれるならとりあえずサーバ管理しなくていいって意味ではいいかもしんない。はてなの日記の記法が分からないのでなんとも言えないけど、

  • 簡単に書けること
  • ディスクスペースは十分にあること(画像の活用は重要なので)
  • バックアップなんかの体制はどうなってんの?
  • 回線が十分に速いこと(別料金で高速回線てのはアリかも)

なんかがカギかな。

でもなー。個人的にはやっぱそのデータを自由に扱えるかどうかってすごく気になるんだよな。例えば WebDAV とか SSH で元データを取り出せるってんなら安心なんだけど。ブラウザのインターフェイス経由でしか取り出せませんてことだったら、大量になったデータをいっぺんに扱いたいって要求にはちょっと応えようがないわけで。まぁその辺を気にする人は自分でサーバ立てて頑張んなさいってことなんだろうけどさ。

(Web 2.0 時代は Web ベースでも API でって形みたいだ。)

Tags: Biz Web

_ MPEG2 はエライ

「MPEG-2至上主義」の間違 (ITmeaid)

いや、エライんだよ。Microsoft と同じさ。

わざわざ違うフォーマットを選ぶにはそれなりのリスクを背負わなきゃいけない。リスクを背負う覚悟がないものは MPEG2 を選ぶべきだ。

だから私は AAC でも WMA でも Ogg でもなく mp3 を選ぶのよ。

Tags: Biz Movie

_ おー

unison 楽やなぁ。あっちで編集してこっちで編集して、っていう環境の場合はめちゃめちゃ楽ですやん。これが synchronize ですか。いやー欲しかったわ、こんなの。そう言えば。

Tags: Disk Net Rsync

2004-04-27 [長年日記]

_ PDF の目次が作成できるフリーソフト for Win

PDF目次生成

目視で確認しながらでなく、CSV でページ番号なんかを指定して一気にしおりを生成するソフト。イマイチ使い方が想像できないけど、フリーでできるのはありがたいのでメモ。

Tags: Tool MS

_ やっぱ素材として SVG じゃなぁ。

脱 Illustrator への一歩として Sodipodi の利用を考えてみた。Gtk2 アプリなのでついでに Gimp も 2 を入れた。Gtk2 は Gtk のときにあったメニューの間抜けさがずいぶん減り、Win32 アプリと比べても遜色ないレベルに UI は洗練されてきている。(軽くなってくれることを期待していたが、それは無理だったようだ。)どちらもそれほど試したわけではないが、Gtk アプリの Dia なんかに比べて違和感はずいぶん少ない。

しかし問題は Sodipodi が SVG にしか対応していないこと。やはり素材としては eps である方が何かと有利なので、なんとか eps に変換できないかと悪戦苦闘してみた。

結論から言うと、現状では難しい。

まず、eps -> svg であるが、これは GSView の license key さえ買えばまともに変換可能である。GSView の他に pstoedit が必要。どちらも Win32 で問題なく動作する。license key がないと、変換に制限が掛かるのか、まともに見れる SVG にならない。微妙に見えるところがイライラするし、Sodipodi に読ませたら帰ってこなくなってしまった。(強制終了)

license key は持っていないのでこれ以上は試していないが、license key さえあれば既存の eps 素材(普通は既存の素材は SVG ってことないよね)を活かすことができる。この点は問題なさそうだ。

問題は svg -> eps の方で。これはフリーのアプリでは対応しているものはなさそうだ。誰かの日記にできそうなことが書いてあった が、試しに PostScript Printer を作って、そいつを使って出力した ps ファイルを開いてみたらベタ絵になっていた。これでは使いものにならない。

Gimp で SVG を開くことができるが、開いた瞬間にラスタデータにレンダリングされる。ImageMagick の変換でもやはりベタ絵になってしまう。

そんなこんなで完全に SVG に囲い込まれてしまう。まぁ将来的には SVG と既存のフォーマットの変換にも苦労しなくなるのかもしれないが、現状では難しいと言わざるを得ないんじゃないかなぁ。自分一人ですべて片付いているなら SVG に移行しちゃってもいいと思うけど。

参考

Tags: Tool

_ 最近自宅のネットワークの調子が悪い

HUB が止まったりケーブルが切れ切れ(これは前からあやしかったけど)だったり。むーう。困ったな。対策取るの面倒だ。

Tags: Net 日々

2004-04-30 [長年日記]

_ ダメじゃん > PortForwarder2

実家のマシンがことあるごとに調子悪くなるのに業をにやして Celeron 2GHz + Win2k の中古マシンを調達した。リモートメンテもできるように ssh2 対応になった PortForwarder 2 を入れて RemoteForward の設定をしたのだが、、、うまくいかなかった。

仕方がないので 1 を入れたらうまくいった。が、これだけのために ssh1 の接続を許可してしまったのがなんだか気持ち悪い。一応 scponly で non-interactive shell に閉じ込めたが。。。

_ ついでに Wiki も

立ててみた。何かしらメモをためていけば役に立つだろう。以前は Kacis で設定メモを書いたりしていたが、ローカルに Wiki を立てても余裕のスペックだし、この方が更新も楽だし、ばんばんや。YukiWiki にしようかと思ったが、ノウハウが豊富な PukiWiki にしとく。YukiWiki の 2.1 系はまだ安定してなさそうだし。(というか結城さんは文章に比べてプログラミングは「気楽すぎる」感じがするんだよな。)

Tags: 日々 Web

_ ttPage-plus

ネットワークが遅くて何をするにも待ち時間が長いので余計なことをしようとしているうちに見つけてしまった。念願の Unicode 対応版。

Tags: Tool MS