トップ 最新 追記

2004-09-01 [長年日記]

_ Pdoc ウケがよくないなぁ

textfile.org からリンクたどって説教講座にきた件数が18(自分が踏んだのも含む)で、実際にサンプルを見た人は10以下(analog がカットしてるので正確な数は不明)。

まぁ sourceforge.net の方に行ったのかもしれないけど、日本語の資料はそっちにはないんだから、サンプル見てソースとドキュメントの対応を見た方がいいんじゃないのかなぁ。。。うっうっ。

しかし Perl である程度以上の規模の開発をするとドキュメントの問題って必ずついて回ると思うんだけど、みんな # なんて素朴すぎるコメントを不便だと思わないのかねぇ。

……と思ったけどよく見たら texifile.org からはメインのリンク先は sourceforge.net なんだ。説教講座は参考程度なのでそりゃ来る人少ないわな。

Tags: Web Perl 日々

_ 今日の知らない単語

from wakatonoの戯れメモ

PDU
Professional Development Unit. PMP(Project Management Professional)資格は3年更新で、更新には 60PDU 必要。
Lens
Ruby で書かれたメール振り分けスクリプト。自分宛に来たメールを処理する。procmail 代替みたいな位置付けらしい。処理後、自分のメールボックスに保存する部分では Maildir しか考えていない。(mbox は lock 周りが面倒でやめたのか、imap 利用が前提だからか。)

参考

_ PukiWiki が sourceforge のシステムを活用し始めた

従来は CVS は sourceforge を利用していたが、(実際に管理業務を行っている人間のポリシーで)リリースもその案内もすべて Wiki 上で完結させようとしていた。しかしこれでは md5sum の check も満足にできないわ、ページ数が増えすぎて決してレスポンスのよくない Wiki サイトを定期チェックしなきゃならないわ、RSS で更新をチェックしていてもノイズが多すぎてどうにもならないわで大変なものだったのだが、ようやく扱いやすくなってきた。

過去のリリースパッケージもこの7月末にアップされているし、sourceforge への登録から2年、ようやくプロジェクトが少し大人になってきたようだ。現在のメイン開発者は sourceforge 登録から数えて3代目。初期開発の sng 氏を加えると4代目である。短い期間に大幅なバージョンアップを続けた PukiWiki は、開発者の交代も早い。しかし今後はもう少しゆっくりしてもいいんじゃないか。

最後に、開発の議論は Wiki 上ではなく ML でやってほしい。話が収拾つかんから。

Tags: PHP Web

_ Perl の @INC と use

push @INCとuse lib

ふむ。つい忘れてしまいますな。@INC の存在を知っているというか昔カタギな Perl 使いは @INC に目が行ってしまいがちだけど、自分はこれから

use lib PATH;

の形を習慣付けようと思った次第。

Tags: Perl

_ perl-mode のインデントを 2 に

(setq perl-indent-level 2)

だけでよかった。今は tab は使ってないので。

Tags: Perl Tool

2004-09-02 [長年日記]

_ OS X と Classic 環境のネットワークの設定

OS X

  • ネットワークに繋がっていない状態でアダプタに「システム環境設定」の「ネットワーク」で固定 IP アドレスを割り当てても反映されない。(システム環境設定上ではその IP アドレスになっている。)
  • コマンドラインで以下のように叩けば設定できる。
sudo ifconfig ADAPTER ADDR

Classic 環境

  • コントロールパネルに TCP/IP の設定がない
  • OS X から勝手に情報を引き継いで OS X 自体が持っている IP アドレスとは別なアドレス体系を自分で持ってるみたい
    • OS X の Apache に localhost や 127.0.0.1 で接続できないので

どっかのサーバで classic からのアクセスがどういう風に見えるのか確認した方がいいかもしれないが、要するに Adapter が inactive の場合、Classic 環境から OS X のネットワークサービスに接続する方法はない。

したがってネットワークから切り離されたところで Netscape 4.x の挙動の確認作業は行えません。

Tags: Apple Tool

_ ViewCVS を複数インストール

普段 FreeBSD や Debian などパッケージ管理のいきとどいた OS を使っており、ViewCVS はしっかりそのパッケージツリーの中にある。だからサーバ用に ViewCVS を起こすときは野良から入れることはまずない。

でも自分の作業環境用にも ViewCVS がほしいとなったら話は別。システム共通のものではないので、ホームディレクトリ以下だけで完結したい。

ViewCVS はアーカイブを紐解いただけでまずそのまま使える。しかし一応 installer がついている。これを使うと特定のディレクトリの下に ViewCVS をガラガラとコピーしてくれる。

このとき、インストール先はインタラクティブに指定できるのでインストール先さえ決めておけば、何も考えず(ごそごそと設定ファイルをいじったりせずに)にインストールスクリプトを動かしてしまってよい。

インストールが完了したら設定ファイルに CVS リポジトリの場所を教えてやる。

db のパスワードがらみで ViewCVS は http でアクセスできるところに置かずに ScriptAlias を使う設置方法が推奨されているが、個人利用の場合はそんなものはお構いなし。逆に、suexec 環境で使おうと思うと Alias 周りはややこしい。直接 cgi スクリプトを http でアクセスできるところにコピーしておこう。

まとめ

  • インストーラがインストール先を尋ねてくれるので安心
  • suexec 環境では viewcvs.cgi は直接 www に晒してしまおう
Tags: Web Tool

2004-09-03 [長年日記]

_ 怖すぎ < 詐欺の手口

もはやオレオレではないけれども、「相手の思考力を奪って短時間でとにかく金を振り込ませる」という基本に加え、「確認しようにも本人と連絡がつかないようにしてしまう」というのが恐ろしい。誰か他の人がいればあれだけど、一人しかいないときに冷静さを保てるかってのは案外あやしいものだと思う。

読みにくい色なんでテキストブラウザ推奨 :-)

冷静に考えればいくら示談しても人身事故が物損事故になるわけないやん、とも思うし、まず保険屋に相談じゃないのかとも思うわけですが、そういう発想が普段からできるようにしておかないとダメですな。

Tags: Security

_ Macromedia 包囲網

マクロメディア、Macromedia Web Publishing System 日本語版を発売 (CNET Japan)

Dreamweaver, Contribute ユーザーを把握し、効率的な publishing を行うサーバサイドのソリューションなのかな? 細かい記述が全然ないけど、そのうち日本語の情報も増えるだろう。

言い方は悪いけど、Macromedia はどんどん高額の商品を開発してきますなぁ。サーバサイドは後発の Macromedia、今後の展開はどうなることやら。

Tags: Web Biz Tool

_ Zope の本命きたー

ゾープ・ジャパン、コンテンツ管理システム「Zope」の日本での業務を開始 (INTERNET Watch)

Web コンテンツマネジメントシステムでフリーで有名なのと言えばやはり Zope. 個人的にはさんざん実験はしたけどイマイチ移行する気になれないビミョーなシステムなんだけど、いよいよ日本でのビジネス展開の本命がきたわけですな。

Zope のソリューションを謳っているシステム屋さんとうまく協力していくのか。個人的には疲弊、分散してしまった日本のコミュニティに新しい心地よい風が吹いてくれないかなーなんてことを妄想するけど、今さら無理かねぇ。

と思ってたらそれどころじゃなかった

「Zopeなど海外のオープンソース企業と提携を拡大」,ゼンドがオープンソース・ジャパンに社名変更

もっと速いペースでビジネスが進行するかも。もうコミュニティ頼みの時代は終わったか? 何か面白いことが起きてくれるならまーそれでいいっちゃいいんだけど。

Tags: Web Biz Tool

2004-09-04 [長年日記]

_ 効果出てきた。

本家のアドレスへやたらと来る worm, spam に業を煮やしてアドレスの書き換えを敢行したが、少しずつ効果が出てきた。まだまだ本家のアドレスにばかすか来るけど、どんどん減ってほしいです。えぇ、ほんとに。

Tags: Web

_ IPAフォントを OS X で試してみた

どうも12, 14ポイントで通常のアプリ(iText でテスト)で正しく表示できなくなる。具体的にはカーニングが狂って文字が重なって表示されてしまう。NeoOffice/J では問題なく使えたけど、ちょーっと難しいフォントだな。何が問題なんだろ?

ちなみにライセンスによると、

  • このフォントだけでの再配布は不可。Grass とともに配布すること。
  • このフォントを他のアプリと組み合わせて利用するのは問題ない。

そうです。

参考

テスト状況

アプリplatform結果
NeoOffice/J 0.8.4 PantherOK
iText 3.1.3PantherNG(12,14ptでカーニングが狂う)
mi 2.1.5PantherNG(12,14ptでカーニングが狂う)
ターミナルPantherOK
Firefox 0.9.1MacOK
mEdit 0.98MacOK
Safari 1.2.3OK
iText 3.1.5Win2kOK(11, 13 ptがアンチエイリアスなしでもきれい)
Word 2002Win2kOK
Illustrator 10Win2kOK
メモ帳Win2kOK
サクラエディタWin2kNG(等幅のはずのIPAフォントを認識せず)
ckocygwinOK
xyzzyWinNG(認識せず)

12ポイント問題って特殊な事例なのかな? あ。ターミナルはフォントのパネルで文字幅が設定できるな。OS X 標準パネルを使うアプリはひょっとして大丈夫か?

cko で試したところ、Windows では 12, 14,16 でドットフォントでも「見れる」状態になる。アンチエイリアスで使うのが基本だとは思うが、そうならない環境でもこの辺のサイズを選べばイケる。iText だと(日本語)と書いてあるフォントにしないと表示できない。11, 13ptがきれい。この辺、なぜ食い違うのかはよく分からない。

Tags: Font OSX MS Text

_ CSS の修正

なんとか Netscape 4 で問題が目立たないくらいには CSS の修正ができたと思う。あー面倒くさかった。

Tags: Web 日々

2004-09-05 [長年日記]

_ これってどう解釈すれば。。。

FROM: dh013147@ni.bekkoame.ne.jp
SUBJECT: あいよ!

この前やっとケーキ作りを始めた訳ですよ!
ショコラってどうかなと思ったんだけど以外とカンタンにスポンジ上
手に作れたよ♪生クリームもできたし☆
結構ひとりで嬉しがってたり\(^o^)/
私ってもしかしてお菓子作りのプロ!?

とか思ってたけど。。。。
食べてみたらガナッシュにブランデー入れすぎたよ(-_-;)
次こそちゃんと作ってやる〜o(>_<)o

こういう内容で誰か返信しちゃうと思っている? 別にワームがくっついてきてるわけでもないし。。。

ヘッダに出てきたホストを ORDB で検索したけど登録なしなので踏み台なのかどうかは今のところ判断できないし、チェックを申請する義理もないしなぁ。

まぁ確かにこの間はあなたから内容のないメールがきたんですけど、、、って yahoo.co.jp アドレスからメールがきましたけどね。そういうメールを送るワームが出回っているのは知ってたけど、まさか真面目に返信してくる人が居るとは思わなんだ。いや、それも返信を装った何か別のものかもしれませんがね。(もうどこで疑うのをやめればいいのか分からん。)

Tags: Net 日々

_ Moodle

moodle.com

Course Management System. WebCT という最近よく聞くものを作った人が今度は GPL で一から作ったらしい。

最近、業界の動きにはとんと疎いので細かいことはよく分からないが、見た目はまんま Nuke 系って感じで、例えば PHP でこれを作ったとしたら、なんか激しく車輪の再発明のように見えるのは自分だけか。誰か何が違うのか端的に教えてほしい。

Tags: Web Edu

_ bwshare, bw_limit, log_bytes

moodle.com を netcraft してて気づいた

凝った、安全性の確認を十分に行っていないツールについてはできるだけ自衛した方がいいよな。他にも有用な module はあるから、仮にそういうサービスを運営するような事態になったら module にあれこれ頼むようにしよう。

Tags: Web Tool

_ 進捗状況

まだ 7% くらい。。。

勉強せねば。

Tags: Security Edu

2004-09-06 [長年日記]

_ 今日のビックリ

from Rubyコーディング規約

メソッド定義の中にはコメントは記述しない。(コメントが必要だと思われるようなコードにはリファクタリングを行う。)

マジっすか。Ruby の世界は(マテ)割り切りがすごい。でも自分には絶対無理だと思う。コメント書くのが好きだからっつーのもあるかもしんないけど。

[2007-09-11 追記] 中ではなく def の前に RDoc 形式で書くようにすればいい。定義の中に書きたいのはちょっとトリッキーな処理をしているとか、何らかの補足が必要なケース。だから定義中には書かずに済むようなコードを書きましょうということですな。今はそれほどおかしなことではないように感じる。

あとはこの辺は参考にすべきかと思った。

メソッド名は、すべて小文字とし、単語の区切りに`_'を用いる。メソッド名には動詞の原形を使用する。

ファイル名は、すべて小文字とし、単語の区切りに`-'を用いる。また、ファイル中の主な定義クラスの名前を変換したものをファイル名に使用する。(モジュールを名前空間として使用する場合は、ディレクトリを使用して階層構造を表現する。)

これは好きじゃない。まぁ標準のメソッドとの整合性を考えるとしょうがないんだけど。

真偽値を返すメソッド名は、動詞または形容詞に`?'を付け、形容詞に `is_'は付けない。

is_形容詞はなぜ推奨されないのだろう? 長くなるから? 自分は ? が出てくると正規表現の方に意識が引きずられるので ? は極力使いたくない。

_ RDoc と Pdoc

RDoc は Pdoc よりも素朴だ。

  • Pdoc は pod での記述を要求するが、
  • RDoc は # でコメントを書くだけでよい。一部 RD の記法も利用できる。

Pdoc は、

sub method

と同じ

=head1 method()?$

を要求する(余計な空白とか入っちゃだめ)が、

RDoc は、

#
# ここのドキュメント
#
def method

各定義前のドキュメントが自動的に method や class のドキュメントとして採用される

長いドキュメントをソース中に埋め込むには pod 形式を採用している Pdoc の方が向いていると思われる。Ruby にも RD があるからその方がよいのではないかと思うが、# を利用した方が使い始めの敷居が低いのは確かだ。

しかしうらめしいのは RDoc と RDTool を併用できないというところであろう。RDTool が Ruby のドキュメントツールの標準として確立されていなかった(事実上の標準だったかもしれないが)たために、せっかくの RD を活かしきれない形になってしまっているように感じる。LL な人たちはあの # を何行も何行も書くのって苦痛じゃないの? # 形式って自然とコメント書くのが億劫になってよくないと思うのは自分だけなんだろうか?

RDoc の get

本家の sourceforge が Ruby core に取り込まれたので project を inactive にしてしまった。1.6系で RDoc を使いたい場合は

ruby-lang.org の CVSWEB から落とすしかない。

参考

RDoc を使うにはとりあえず

を読むとよい。

しかし

Ruby 1.8 に取り込まれて以降、RDoc は Ruby 1.8 に依存した機能もあるようで、RDoc 使うには 1.8 インストールが最もよい、という結論が出ました。

_ みんな portal 的なサイトってまだ見てるんだなぁ

なんとなく昨日の analog の結果を見たらアクセスがいつもの3倍も!

なんだそりゃーと思ったらどうやら

@nifty:デイリーポータル Z(なんだこの無駄に改行の多いソースは)

経由がいつものアクセスよりちょっと多いくらいにあった。どうもトップページのトピックスに取り上げられたらしいが、その部分だけバックナンバーがないのでどういう紹介だったのかは分からない。集合写真の撮り方のアクセスだけ異常に多いのでここにリンクを張られたのは間違いないけど。remote host のトップは infoweb.ne.jp だったので @nifty 会員てマメだなぁというか、そんな印象を持ってしまった。

しかし待てよ。計算が合わないな。これの影響でもせいぜい 2倍強にしかならないはずなのに。ロボットのクロールが重なったか?

Tags: Web

_ もっともだなとつくづく思った

若いウチはあまりモノが見えていない方がいい (CNET 梅田blog)

自分で言うのもなんだが自分は「わけ知り」な方だと思う。調べ物はきらいじゃないし、知識欲もあるし、ツボにハマると完全主義な面が顔をのぞかせてえらいことになる。少なくともただのばかではないつもりだ。しかしその反面、あれこれ情報を集めた結果、推進力を失うこともあるし、欲張りすぎてどうにもならなくなることもある。

まず進むこと。

この難しさを近年ようやく実感している。以前は難しいとすら感じていなかった。つまり進もうともがいていなかったっつーことなんだろうと思う。目標よりも障害の方がはっきり見える、そういう生き方をしていたのだろう。それは今も根本的には変わっていない。悪いクセだ。


2004-09-07 [長年日記]

_ RDoc 勘違いしてた

Ruby 1.8 に取り込まれたのは知っていたけど、これは HTML のドキュメント生成に使わなくても便利なんだ。

require RDoc::usage

なんかを使って、簡単にスクリプトにヘルプ表示の機能を入れることができる。しかもスクリプト内のコメントをそのまま使えるので二度手間にならない。これいいな。

参考 RDocUsage

Tags: Ruby

_ アクセスさらに増えた

今度は カトゆー家断絶 から。

人気サイトこえー。コメントには「メモメモ」しか書いてないのに。1日5000なんて行ったの初めてじゃなかろうか。デイリーポータル効果と言えばデイリーポータル効果だな。いったい誰がどういう紹介してくれたんだろう。分からないのがもどかしい。

Tags: Web 日々

2004-09-08 [長年日記]

_ 吉ブーストラップもらえず

http://yoshiboo.com/

自分は別に根っからの吉野家ファンというわけではないし、できることならこういうところにお世話にならない生活がしたい。キャラクターものもそんなに好きじゃない。でもなんか今回はほしかったのだ。

しかしキャンペーン期間中の4回っつーがもう限界で、すぐさま引き換えのためにまた吉野家に食いに行くということはできませんでした。そして引き換え期間ギリギリの昨日、食べに行ったらもうストラップはないとさ。

おれはさー。別に冷凍の牛丼はほしくないのよ。むしろストラップくれと。つけないよ。携帯につける気はさらさらないけどね。でもほしかったの、ストラップ。

ちくしょー。

Tags: 日々

_ おや?

ライブドア、「AAA! CAFE」の無料レンタル掲示板などを1億円で譲り受け (INTERNET Watch)

事業の中心がライブドアに持って行かれたあとの AAA!CAFE っていったい。。。バナー免除と、有料の Web スペースと無料チャット、無料メールが残るってことかな? バナー免除と有料のスペースの違いが分かりにくいな。

ふーん。てことはいずれこのスペースの URL も変わるのかな? 短い名前になって、妙な制限がなくなるのは歓迎するけど、ライブドア傘下になってますます重くなるなんてことがありませんよーに。

Tags: Web Biz

_ アクセス落ち着く

もう落ち着いた。やっぱリンクの効果って1日なんだ。それにしてもみんなマメにサイト巡回してんだな。

まだちらほら、まったくこれまで見たことのないところからリンクされている模様。しかし意味のあるコメントとともにリンク張ってる人ってほんとに少ないのな。みんななんでそれを見てたどってみようと思うんだろうか。不思議だ。

Tags: Web 日々

_ Google の誕生日

アメリカの時間で9月7日ってことかな。6周年だそうで。そうか。あーそんなもんかー。日本語beta 見つけたのが 98年か 99年辺りだもんな。その頃はググるなんて言葉は当然なかったが、まさかこんなに浸透するとはちょっと思わなかったな。Google のレスポンスの良さ、キャッシュ、そしてブロードバンド化がすっかりコンピューティングを変えたって感じですか。

Gmail はまたコンピューティングを変えてくれるんだろか。個人的には news の方に期待してますが。

シンプルさが Google の売りだったのに、この見にくさはどうだ。ということで RSS をうまいこと利用すると。その際は空気嫁ってことになってますが。あ。テキスト版あるね。これでいいじゃん。

Tags: Web Biz

_ 強者連合?

ヤフー、オールアバウトに資本参加 (ITmedia)

その前に、オールアバウトって社名変更してたのね。というか本家はオールアバウトじゃなくてアバウトなのね。なんだろう、この微妙な違いは。

早い話がリクルートと Yahoo! の協業の第2弾とも言えるのかな?(第1弾はたぶんリクナビNEXT)なんとなくだけど、これがリクルートなりの初期投資回収方法なんだろうという感じ。そりゃそうだよな、ISIZE も持っててオールアバウトもやって、、、ってポータル頑張りすぎやろって話だ。ISIZE もそのうち縮小していくんじゃないかな。ゼクシィとか独立ブランドで頑張れるところだけが生き残れると思う。あとはベネッセと客層がかぶる辺りをどうするか、かな?

Tags: Web Biz

_ 今月の月例アップデートは来週です

セキュリティ情報リリーススケジュール (microsoft.com)

今日は日本時間では第2水曜ですが、アメリカ時間では第1火曜です。だから来週なの。

Tags: Security MS

_ Ruby 使えそうなモジュール&ライブラリ

一部必要から、一部趣味から。

  • Mail(mailread.rb)
    • 複数 UNIX From 形式に対応
    • header を hash に収めてくれる
    • body を配列に収めてくれる
  • TMail
    • mh 形式(not UNIX From)
    • かなり細か操作ができる
  • Tempfile
    • テンポラリのファイルは自分で適当に作らずにこれ使えと
  • curses
Tags: Ruby

2004-09-09 [長年日記]

_ cygwin 1.5.11-1

個人的には rsync の信頼性がまた上がったっぽいのが嬉しい。早速一部マシンにインストール中。

Tags: Unix MS Cygwin

_ Basilisk II 上の MacOS で JIS キーボード

漢字TALK 7.5 以降であっても

JIS キーボードインストーラ (apple.com)

要ります。

Tags: Apple Tool

_ クセロPDF

クセロ、パスワード設定機能搭載のPDF文書作成ソフト「クセロPDF」を無償公開 (窓の杜)

PrimoPDF と遜色のない性能が出て日本語のハンドリングに優れていて、ブラウザによる広告ページのうざさが思ったほでないなら乗り換えもアリかな?

Tags: PDF MS

_ テキスト処理の第一歩?

テキストを行単位で編集「麗華」v1.7.0 (窓の杜)

どの程度のことができるのか分からないけど、直感で言うと、テキスト処理の面白さというか可能性を感じることができるかもしれないな、これ使うと。少なくとも Excel でなくても十分にデータの操作(ワープロ的な編集という意味ではない)は可能なのだということが実感できるんじゃないだろうか。

Tags: MS Tool Text

_ マンガ喫茶好きの友?

キーロガー対策ソフト「ノーロガー」v1.01 (窓の杜)

いいかもしんない。

Tags: MS Tool

_ どれだけ楽にできるのかによるけど

インストールCDをSP適用済みに「SP+メーカー」v0.15 (窓の杜)

まー自分は LAN 内に Service Pack 落としてきてるし、セキュリティアップデート CD も用意してあるけど、一発で入るならそれがいちばんなわけでして。

_ 連続したファイル名に rename

あるディレクトリを指定して、そのディレクトリの中にあるファイルをすべて連番のファイル名に rename する処理を Perl で書いた。(なぜなら Mac 上でその作業を行う必要があったから。ツール探すより書いた方が早いと思ったんだもん。あ、MacPerl で実際に動かす場合はディレクトリの区切りは : じゃないとダメだと思う。)

基本的には以下の方法でイケる。

opendir( DIR, $dirname );
while ( $file = readdir( DIR ) ) {
  rename( $dirname.'/'.$file, $dirname.'/basename'.$serial );
  $serial++;
}

連番への rename 処理

でもこれでやっちゃうと、rename した瞬間にディレクトリエントリの順番が変わる場合に対処できない。

例えば MacOS でこれを動かすと、rename 後の file が最後のエントリに回り、抜けた分は繰り上がってしまう。つまり、すべてのエントリを順に rename しても、rename されないエントリが半分残り、逆に2回 rename されるエントリが半分できる。

したがって正解は

opendir( DIR, $dirname );
@files = readdir( DIR );
foreach $file ( @files ) {
  rename( $dirname.'/'.$file, $dirname.'/basename'.$serial );
  $serial++;
}

こうやってディレクトリエントリの変更が起きる前に全部配列に納めてしまう方法。

Tags: Perl Disk

_ analog の出す数字

リクエスト成功件数200,304 の数
ページリクエスト成功件数設定した拡張子*1をページと解釈し、それのリクエスト成功件数

つーことで、動的なページ生成をしている場合、デフォルトの analog ではいわゆるページビューをカウントできません。

Tags: Analog Web

*1 デフォルトでは .html .htm / で終わるもの。設定で追加可能。


2004-09-10 [長年日記]

_ tdiarygrep 追加

msearch の精度の低さで放置していた日記内検索は結局 tdiarygrep にした。これは日記データに直接 grep を掛けるので負荷が高く遅いのであまりやりたくなかったんだけど、検索できない日記なんて不便でしゃあないと実はずっと前から思っていたのでこれにした。設置が楽なのが何より強み。

ちなみに今回入れたのはオリジナルの方。これで Google が拾ってくれなくても検索できる。よしよし。

Tags: Ruby Web

_ FreeBSD で自分に必要な update だけを知る

方法が分からない。ただ、作る方法はあるなぁと思っている。

  1. pkg_db と ports skelton の distinfo を比較して skelton の方が新しいやつをリストアップ
  2. pkg_db と FreshPorts を比較して、FreshPorts に新しい情報が出ているやつをリストアップ
    • どこまで戻るかがあれだけど。手元の skelton より新しい日付は全部さらうってのもアリだな。
  3. pkg_db と CVSWEB と比較するのは面倒そうなのでやりたくない

ほんとは portupgrade でできるような気がしないでもないんだけど、man をざっと見た限りはそんな機能なさそう。

みんなこういうのまったく必要に感じないのかな? 誰か作ってくんないかなぁ。local で閉じる場合は以下のような感じ?

  • /var/db/pkg 内の directory 名をさらって
  • バージョン番号と package の名前を分割してハッシュにする
  • 名前で whereis を掛けると skelton の位置が分かる
  • distinfo を読んでバージョンを比較
  • 食い違ってるやつを出力

と思ったら

portupgrade -an

でいいっぽいぞ。何やってんだ、おれ。

あー。すごい重い。しゃーないっちゃしゃーないけど。なんか全部 Makefile なめてるし。やっぱもっと pkgdb と distinfo だけをうまく使った方法があってもいいような気がするな。

Tags: Unix Tool

_ portupgrade -an の結果を整形

重たいのは承知のうえで富豪手抜きアプローチ。こんな感じで。

#! /usr/bin/env ruby
# -*- ruby -*-

print "Have you executed CVSUP recently ?\n"
print "Please wait for a while. Take coffee break ;-)\n"

needupgrade = Hash.new()

cmd = open( '| sudo portupgrade -an 2>&1' )
while line = cmd.gets
  if ( line =~ /Upgrading '(.*)' to '(.*)'/ )
    needupgrade.store( $1, $2 )
  end
end
cmd.close()

if ( needupgrade.size > 0 )
  maxlength = 0
  needupgrade.keys.each { |string|
    if ( string.length > maxlength )
      maxlength = string.length
    end
  }

  needupgrade.keys.sort.each { |pkg|
    printf( "%-*s --> %s\n", maxlength, pkg, needupgrade[pkg] )
  }
else
  print "All ports are up-to-date ! Congratulation !\n"
end

STDERR をリダイレクトしてるのは no need な upgrade の情報が STDERR に出ちゃうのでそれをカットするため。

これでインストール済みの ports のうち、アップデートがあるものをリストアップできる。もちろん cvsup はしてないとダメだし、pkgdb が矛盾してて portupgrade の出力が途中で止まった場合のことは考慮してません。

名づけて listupgrade かな?

Tags: Ruby Unix

_ るびま創刊

イマドキ、という感じがしないでもない Web Magazine が創刊されました。

Rubyist Magazine

日本 Ruby の会責任編集。Code Reading 読んでみるかなぁとか、なんだかんだ影響受けてたりしますが。

Tags: Ruby

2004-09-11 [長年日記]

_ あ。PukiWiki 1.4.4 が出てる。

1週間前に。

UPDATING からコピペ

4. 初期化処理(init.php)が大幅に見直され、PukiWikiにとって不要なグローバル 変数(特に、危険なデータを含んでいるもの)が積極的に削除(unset)される様に なりました。具体的には $_REQUEST, $HTTP_GET_VARS, $HTTP_POST_VARS, HTTP_USER_AGENT 関係, REQUEST_URI 関係, QUERY_STRING 関係のデータにアク セスしていたサードパーティ製プラグインやカスタマイズ部分は、適切に動作 しなくなるでしょう

本体添付のものは ok ってことか? あとは

  • 初期設定がいくつか変わっている
  • 複数の Wiki を立てやすいように構成が見直され、変数が追加されている
  • 様々な UA に対応する設定が含まれている

くらいかなぁ。細かいバグ取りはどーもお疲れさまってことで。

Tags: PHP Web

2004-09-12 [長年日記]

_ サイト構築プロセスとサイトの形

日記ツールで下書き、blogツールで清書 (ishinnao.net)

ishinao 氏の考え方は以前から参考になるなぁと思っていたので、とっくの昔にこっちの考え方が ishinao 的になっている可能性もあるけど、日記ツールはどかどかとネタを書き出しやすく*1、そしてそれだけで終わってはユーザーとしてはあまり嬉しくないサイトになってしまうので、読み物のストック(と、ishinao 氏は interactive な仕掛けも見落としてない)用に別な形を用意するという形は、自分としては実にしっくりくる。

ただ、自分のサイト(説教講座)ではあまり議論の余地を残さない、古くなっていくことを前提とするコンテンツを載せていきたいと思っているので、ストックの形は blog ツールである必要はない。静的 HTML で十分。

問題は素朴な静的 HTML 方式ではカテゴライズが壁として残るってこと。内容の固定された企業サイト、あるいは特定のアプリや特定のテーマに絞られたサイトなどではあまり問題にならないが、個人の興味に応じてサイトが変形していくことがよくある個人サイトではディレクトリ構造によるカテゴライズは限界あるなぁと感じているところ。リニューアル終わったばっかなのに。

しかし、こういうときこそ TrackBack の使えないもどかしさを感じるなぁ。

Tags: Web

*1 試しに blog だけでサイトを作ろうと cocolog を使ってみたがダメだった。

_ Meta-CVS が分かってきた

停滞していた Meta-CVS ドキュメントの翻訳を今日一気に進めたら概要は分かった。

  • Meta-CVS は Lisp で書かれた CVS のフロントエンド
  • リポジトリは CVS のものをそのまま使う
  • ただしディレクトリ構造の変更に対応するためディレクトリ構造はすべてフラットな特殊なファイル名に展開される

その対応は

foo/MCVS/F-123D61C8FE942733281D2B08C15CD438
foo/MCVS/F-156CAB88D4EEE703E8C4B4146B5094E2.h
foo/MCVS/F-15EA9689ACF749C314CE6FC5255DC4B0
foo/MCVS/F-1C43C940D8745CAA78752C1206316B55.c
foo/MCVS/MAP
foo/MCVS/MAP-LOCAL

こういう感じで記述される。

(("MCVS/F-123D61C8FE942733281D2B08C15CD438"
  "README")
  ("MCVS/F-156CAB88D4EEE703E8C4B4146B5094E2.h"
  "inc/foo.h")
  ("MCVS/F-15EA9689ACF749C314CE6FC5255DC4B0"
   "src/Makefile")
  ("MCVS/F-1C43C940D8745CAA78752C1206316B55.c"
   "src/foo.c"))

from Meta-CVS-PAPER in Meta-CVS アーカイブ

要するにディレクトリ構造ごと versioning できないという CVS の問題点を、「ディレクトリ構造を扱わないようにする」というアプローチで回避しているってこと。同じく filename と repository 内の entry の関連づけを修正することで rename 問題に対応してる。なるほどね。

CVS で直接リポジトリを参照すると訳が分からないが Meta-CVS 経由でなら human readable なファイル名になる。でもこれ、ViewCVS とか CVSWEB とか対応してないとつらいよな。GUI な CVS ツールでの対応も大事だし。要するにみんながあらゆる局面で Meta-CVS 経由でアクセスしないといけないわけだ。

クライアントの状況が揃わないうちは localcvs であれこれ構造を考えるときに利用して、本チャン repository には投入しないって運用になるような気がするけど、それって localcvs を別に用意している段階で Meta-CVS の問題のあらかた解決(操作が簡単になるメリットはなくならないけど)してるんだよな。

つまり、ファイル名、ディレクトリ構造を変更したときの履歴を追えないという CVS の最も致命的な問題と、Meta-CVS へのクライアントの対応状況および学習/教育コストのトレードオフ。クライアントの対応状況は Meta-CVS よりすでに Subversion の方が充実してそうだし、少なくとも公開のプロジェクトで今から Meta-CVS の導入ってちょっとつらいだろうなぁ。

Meta-CVS を Lisp でない、GUI も作りやすい*1もので作り直したらもう少しアプリの対応は進むかもしれないが、なんだか遠い道のりだなぁ。Meta-CVS は、BerkeleyDB に依存しないし、サーバ立てなくてもいきなり使い始められるというメリットがあるから個人的には嬉しいブツなんだけど。

ViewCVS には Meta-CVS 対応パッチがあるな。取り込まれているといちばん嬉しいけど、それは都合よすぎか。

Tags: Tool

*1 Lisp の GUI の状況はさっぱり分かりません

_ ports を探すノウハウ

メモ/FreeBSD覚え書き

make search key=hoge

なんて知らなかった。いつも whereis って使えねーなぁというところで思考停止してた。こりゃ便利だ。

大規模な管理ノウハウもほしいな。この辺はまだ少し先の話か。

Tags: Unix

_ やっぱり? < 糖尿病

油断禁物、「やせ形」も飲酒で糖尿病の危険 厚労省調査 (asahi.com)

うちの父親はもともと痩せてる方だったけど、日本酒の晩酌の習慣とか(だけじゃない)があって、今は立派な糖尿病。そういうもんだよね。とりあえずドカ食いはしない方だし、しないようにしてるけど、酒は飲んでるな。ジンだけど。毎日日本酒2合相当ってことはないので、その辺は詳細な情報がほしいところだ。

休肝日がなければ少量でもあぶないのか、その辺がいちばん気になる。

Tags: News 日々

_ spam 対策

米Symantec、「スパムはあと2、3年でなくなる」 (CNET Japan)

Symantec はライセンスの問題で Sender ID を見送るってことはないからね。

Tags: Net Tool

2004-09-13 [長年日記]

_ LineMarker Extension

Line Marker

Strict & CSS 厨からすっかり XUL ハッカーへと飛躍した piro 氏作。

通常の状態でも選択しただけで色が変わるが、その色を固定するための Extension. リロードしない限り選択を解いても色が変わらないので、Web を参照しながら何かの作業をするときに重宝しそう。

自分は翻訳のときに便利だなと思っている。

Tags: Web Tool

_はじめて考えるときのように

文庫で650円てなめとんのか?とか思うのはもう時代遅れですか。

Tags: Book 日々

_ Google に拾われた

やっと Google がここを拾ってくれたようだ。

inurl:cgi.f50.aaacafe.ne.jp/~wtnabe/ KEYWORD

の形でこのサイト内を検索できる。

が。拾われやすいように用意した静的 HTML の方は拾ってくれてない模様。やっぱリンクテキストが日付だけっつーのはよくないか。ほんとは HTML の中身をなめて title を拾ったり heading を拾ったりしてリンクを生成するといいんだろうなぁ。

まーそれは気が向いたらやってみることにして、Google はあまり使えないのでまだしばらくは tdiarygrep で我慢という話でした。

Tags: Web 日々

2004-09-14 [長年日記]

_ やっと終わった ... < Meta-CVS 翻訳

やーやっぱ「自分は英語得意だったぜぇ?」とか言う学校教育時代の淡い自信のもとに翻訳なんかやるもんじゃないな。スピードの上がらないこと上がらないこと。実力のなさを痛感。

これでやっとセキュリティの勉強に集中できる。すっきりした。

Tags: Web 日々

2004-09-15 [長年日記]

_ どうかなぁ?

Harukiからの平面波 経由

まるごとPHP! Vol.1 (impress)

現段階だと目次が分からないのでちょっと微妙だけど、表紙で確認できるだけで

  • PHP徹底攻略
    • 具体的な内容は不明
  • Windows, Linux への Apache, MySQL, PHP のインストール
  • PHP プログラミング基礎の基礎

が目立つ。vol.1 だから仕方ないっちゃーないんだけど、今後どうなるかによるかなぁ。一応謳い文句としては

本書は、新登場PHP5徹底解説、Webアプリ開発の基礎、ライブラリ、テンプレート/フレームワーク、セキュアプログラミング等々の話題満載。ビギナーからエキスパートまで、すべてのPHPユーザー必携の書です。

ということになっているので、ライブラリとかテンプレートなどの話が充実してこないと実際に PHP を活用するという段階には厳しい。

ただ、ML の迷走っぷりに歯止めを掛ける効果が出るならそれでもいいという考え方もあるな。例えば

が業務としてこういうリソースを充実させることで、コミュニティを開発よりの人と初心者にある程度セグメント化し、それぞれのセグメント内でのコミュニケーションを促進する。特に開発よりのコミュニティのパワーを維持することはゼンドジャパンにとって結構重要な命題だろうし。(違うのかな?)

この値段(2,000円)だと季刊くらいになるのかな?

Tags: PHP Book

_ Meta-CVS も textfile.org へ

結城さんの琴線に触れるかどうかはちょっと分からないけど(基本的に作業環境は Windows な人なので)、素の CVS でも Subversion でもない alternative な選択肢がもう少し広まってくれないかなぁ、なんてことを思っている。

Tags: Web 日々

_ JPEG 絡みのあれやこれや。

  • IE 6
  • Office
  • .NET Framework

が上がってます。どれもビンゴかよ。

GDI+ のチェックツールは役に立つんだか立たないんだか。結局サードバーティの画像関係のツールはそれぞれにチェックが必要なんだよな。それとも Microsoft のコードだけが問題? あーダイナミックリンクしてあれば WindowsUpdate だけでオッケーってことか。

Tags: Security MS

_ ソフト業界はやっぱり生活がハード?--「時間の使い方」実態調査より

from CNET Japan

勉強している人の割合が10人に1人って意外と少ないと思ったり。まぁ Web などで目立つ人は当然勉強している割合が高くなるという程度のことだろうか。

Tags: 日々

_ ITSSユーザー協会

IT スキルスタンダードが話題になったのって去年だっけ? 今はこんなとこまできてるんだなぁ。

Tags: Web

_ PukiWiki の $script

設置ディレクトリ、アクセス方法に影響されない $script の設定

list( $script, $query ) = split( '\?', $_SERVER['REQUEST_URI'] );

この設定が必要な背景

  • PukiWiki の動作にはこの設定は特に必要ないということになっている
  • ところが $script を設定しないと、例えば localhost に設置した場合はホスト名が実際のものになったり、せっかく index.php という名前にして / だけでアクセスしてもそれが活きない
    • localhost からのみアクセス可能な設定にしたい場合、localhost へのアクセスが実際のホスト名を使ったアクセスになってしまうのはまずい
    • /path/ でアクセスしても /path/index.php になってしまうのはなんとなく気持ちよくない
  • 同じく設定していないと上のホスト名の問題で ssh portforward 経由などの編集が不可能(いくら localhost:8080 などでアクセスしても [編集] などのリンク先が本当のホスト名で置き換わってしまう)
  • 逆に http:// から設定してしまうとやはり portforward 経由や ssl を利用した場合に [編集] などが不可能
  • ホスト名を明記せずに /path/ だけで設定しても、パスが変わるたびに変更しなければならず、同じ本体を共有する Wiki を大量に設置する(WikiFarm のようなもの)場合はそれすら面倒

上の記述ならすべての問題を解決できる。

[2006-01-23 追記]1.4.6 では

Runtime error
Error message : $script: Invalid URI

ってエラーが出ますね。単一の URI しか認識しないんじゃ使いにくいんだってのが分からないのかな。もっと凝った処理で $script を生成しろってことか。いろいろ言われてるように、確かに PukiWiki はどんどん使いにくくなってるかもしれないな。

Tags: PHP

2004-09-16 [長年日記]

_ Namazu with ChaSen

そういえば初めて ChaSen で index 起こしたんだけど、どーも英語の検索が全然思ったように返ってこない。KAKASI で index 起こした場合に比べて極端にヒット数が落ちる。日本語検索についてはたいした比較はしてないんだけど、この英単語でのヒット数の少なさはリファレンスマニュアルの検索にはとても使えない。少々問題があろうと KAKASI だろうと判断。

本当は Estraier + MeCab が今はいいんだろうなぁ。。。ノウハウがないので時間が掛かると判断して見送らせていただきました。勉強足りんなぁ。

Tags: Tool

_ あぶねーあぶねー

(;´д⊂ 京ぽんマダーのガイドライン orz*1

なんつーかここ 1, 2年くらいでしょうか、急速に涙腺が緩んだ気がしますな。こういうネタにすっかり弱くなってしまった。

というわけで 泣ける2ちゃんねる

調子づいて泣いてみよう。

Tags: Web 日々

*1 orz のでかいやつが入っているとうまく Wiki スタイルで書けないのでタイトル改変。


2004-09-17 [長年日記]

_ Firefox 1.0PR

また Extension の対応が変わった。いちいち変わりすぎ。もう少し考えて作れないのかな。Extension 作者、Theme 作者もよくいやにならずに追随してくれるよ、ほんと。というわけで使えない Extension がまだまだあるので 1.0 PR はやめにした。Security Fix なら 0.9.4 出してくれればよかったのに、まったく。

Mozilla Seamonkey の動きを見ればきっと 1.0 以降も似たような話は絶えないだろうなって感じがするけど、Firefox の成否のカギは Seamonkey から何を反省したかってのもかなり大きいと思う。

例えば Extension は Firefox を使ううえでのキモみたいなもの*1なんだから、もう少しうまく扱えるようにすべき。Extension の仕様は分かっているんだから、インストーラの段階で対応しているかどうか調べられる仕組みを作れないのか。(簡単ではないと思うが。)

そして Security Fix をどこまでバックポートするかというのもきちんと判断する必要があるだろう。Firefox が単なる Technology Preview でなく Mozilla Foundation の Product という位置付けになれば、非互換の部分がたびたび発生するのはまずかろう。これが単なる Extension でなく業務に使えるレベルの XUL アプリだったらどうする。Security は気になるが XUL アプリの対応ができていないからアップデートできない、ってことだって十分にあり得る。それじゃ IE と同じだ。Microsoft 様と同じことを弱小 Mozilla Foundation がやったらそりゃ勝ち目なんかない。

今回の方法(0.9.4 ではなく 1.0PR をリリース)が 1.0 ゆえの緊急避難であったことを望む。

あ。Extension および XUL アプリのアップデートチェッカが Firefox に依存せずに単独で動くとだいぶいいかも。少なくとも Extension が対応してなかったからアンインストール → profile 飛ばし → ダウングレードインストールの流れは要らなくなる。まーでも security fix はある程度バックポートするってのがまず基本じゃないのかな。

Tags: Web Tool

*1 リリース時点では余計な機能を積まずに軽くしておき、必要な人が必要な機能を追加できる。

_ Perl の HTML テンプレート

  • 思ったより情報が少ない
  • CPAN にはたくさん登録されているが、FreeBSD の ports, Debian package で探すと以下の3つしかない。*1perldoc.jp にも以下の2つしかない。
    • HTML::Template
    • CGI::FastTemplate
    • Template(template-toolkit.org)

HTML::Template

  • 独自タグ <TMPL_VAR> を使う
  • HTML タグの中に HTML タグを書くことになるのだが、エディタで見ている場合はともかく、WYSIWYG ツールには優しくない気がする。
    • 特に顕著なのは属性の値をこれで与える場合。NAME="VAR" の "" は書かなくてよいので、そういうルールで運用しておいた方が無難。*2
  • 内容をセットしない変数の部分は出力されない。この動作はいい。
  • このモジュールで output() しても実際には STDOUT には出力されない。結果が返ってくるのでそれを print する。なんか意外な動作。
  • テンプレートの中にロジック入りまくり。
<TMPL_LOOP>
<TMPL_INCLUDE>
<TMPL_IF>

こういうテンプレートの方が人気が出るが、これはテンプレートの役割として謳われているロジックとデザインの分離が果たされていないということをみんなあえて無視しているんだろうか? つーか文法が2つもあったら邪魔くさいじゃん。文法は Perl だけにしようよ。

キャッシュはあるが、HTML::Template::JIT を使うとさらに高速化できる。ただし、コンパイルは遅い。

CGI::FastTemplate

Fink には入ってなかった。

  • 変数は Perl の文法に従い $VAR と書く
    • 正確には以下の正規表現にマッチするものに限る。(UPPERCASE に限るってちゃんと perldoc に書いてほしいなぁ。)
/\$(?:([A-Z][A-Z0-9_]+)|\{([A-Z][A-Z0-9_]+)\})/
  • 内容がセットされなかった変数の部分はそのまま $VAR と表示される
  • HTML である必要はない
  • 正規表現でパースしている
    • man では eval を使っていないから速いという話
    • 単純な正規表現パースなのでテンプレートにロジックを入れられない(Good!)
  • CGI 用に content-type ヘッダを自動で出力はしてくれない
  • strict() メソッドで parse エラーを STDERR に吐き出すことができるので、Web サーバのログを利用しながらテンプレートのデバッグができる
  • if や loop などのインテリジェントな機能はない(テンプレートにロジックが書けないだけじゃなくて、そもそも機能としてない)
    • loop は苦肉の策で loop 部分だけ別のテンプレートに分割してそのテンプレートの parse 結果をスクリプト内で loop して連結させるという方法を採る。loop の数が1つだけならいいかもしれないが、list 1つ、table 2つとか言うテンプレートになるともう扱いがかなり面倒な気がする

本格的な運用には難しいような

template-toolkit.org

かなり柔軟な処理ができるらしい。

CGI には限らず使えて、変数は [% var %] で書く。INTERPOLATE オプションをつければ $var と書ける。(FastTemplate と違って小文字で ok)

  • 変数名はブロックの単位でハッシュ変数を割り当てるとかなり分かりやすいものにできる。
  • ハッシュのハッシュでも ok
  • [% %] の記述であれば、という制限がつくと思う(まだよく分かっていない)が、テンプレート内に制御構造をバリバリ書ける。
  • 考え方によっては [% %] でループなどのブロックを、$ で変数を書ければよかったんじゃないかなぁと思うんだけど、どうもそうはなっていないらしい。
  • 個人的には独自タグ方式よりまだマシに見えるけど、まだテストが必要ですな。
Tags: Perl Web

*1 cygwin のライブラリを見る限り、Perl の標準インストールではこの手のモジュールは入らないっぽい。

*2 CGI::FastTemplate もそうだけど、こういう制限は perldoc に明記しておいてほしいなぁ。

_ suExec

条件を理解するのがむずい

userdir の場合に限定すると、

  • 対象となる CGI およびそれが収まっているディレクトリの owner が本人
  • またそのディレクトリおよびファイルが owner 以外に +w になっていない

ことが条件。

user の部分以外は 6 以上の permission(writable)は許可されない。

755 とか 644 かそれ以上に厳しい permission にしなさいと。module mode の PHP に慣れちゃうとつい忘れる。*1つーか Apache.org の配布では標準では disable なのよね、これ。Debian がデフォルトで enable になってるから戸惑ったのか。複数の環境を使うのって勉強になるな。

module mode の PHP では

secure mode を設定する。secure mode はどの程度 secure にするか細かく設定できるので、例えば普段の開発は緩めに、動作検証ではきつめになどの設定変更が可能。まぁそれ言ったら Apache の設定次第で CGI の動作も変わるんだから同じっちゃ同じなのか。開発環境は普段 suExec が disable の方が使いやすいのかもな。

Tags: Web

*1 CGI モードの PHP なら同じ制限になる。

_ moinmoin で reStructuredText

書けるらしい

まぁどっちみち Python 依存なんだけど。

Tags: Web Tool

2004-09-18 [長年日記]

_ 東北人は豆腐をよく食べるからバストが大きい

from ホムクル

へぇ。

でもこの番組ってこういうランキング番組だったか? なんかクイズみたいなのやってなかった? なんかよく分からんなぁ。

  • いちばん喋らないのは青森県
  • 社長が多いのは福井県(お、新潟も多いのか)
    • 社長が多いのは辛抱強いってことよりも仕事が少ないんじゃないか?と思うのが地元の素直な感想ですが。。。

あ、ホムクル最終回だ。それでこんな変わった構成だったのか?

Tags: 日々 TV

_ Olivetti はもうパソコン作ってない

伊Olivetti社がパソコン部門を売却 (PC Watch)

97年の記事ですが。メモしておかないとまた忘れそうで。

Tags: 日々

2004-09-21 [長年日記]

_ 初歩的すぎて今さら Web 上で見つけられない platform 判別に使える方法

最近 Perl は CGI の初歩の話ばかりで Perl そのものの話を見つけるのが難しい。現在スクリプトを実行している環境を判別したくなったのでちょっと調べてみた。するとこんなスクリプトで分かりそうだった。

#! /usr/bin/env perl
use Config;

print $Config{'osname'} . "\n";
print $Config{'osvers'} . "\n";

以下 uname -spr と perl -v とスクリプトの実行結果を順に。

Debian 3.0r2

Linux 2.4.18-1-686 unknown
This is perl, v5.6.1 built for i386-linux
linux
2.6.3-deb2-skas3

cygwin 1.5.9

CYGWIN_NT-5.0 1.5.9(0.112/4/2) unknown
This is perl, v5.8.2 built for cygwin-thread-multi-64int
cygwin
1.5.5(0.9432)

FreeBSD 4.10R

FreeBSD 4.10-RELEASE i386
This is perl, version 5.005_03 built for i386-freebsd
freebsd
4.0-current

FreeBSD 4.10R の返事はずいぶんいい加減な数字のような気もするが、これは build 環境なんだよな。

Windows 2000 SP4

This is perl, v5.6.1 built for MSWin32-x86-multi-thread
(snip)
Binary build 635 provided by ActiveState Corp.
MSWin32
4.0

NT 4 で build してる? 古い Perl for Win32 とか JPerl for Win32 はどうだか分かりません。

MacOS

MacJPerl5 を動かしてみた。

osname='MacOS
osvers='7.5

げ。なんか余計な文字列ついてきてるんですけど。

しかし、Perl 4 以前はどうしてたんだろうか。。。

Tags: Perl

2004-09-23 [長年日記]

_ スウィングガールズ

うーん。

いやまぁ楽しいんだけど。同じ監督とはいえウォーターボーイズと同じすぎませんか。特に竹中直人は起用すべきでなかったと思う。あまりに印象が似てしまう。

こういう分かりやすい展開でもう少し高校生というずるい年代を外した映画って出てこないかな。

Tags: Movie 日々

2004-09-25 [長年日記]

_ 空耳

I Like That (HOUSTON)

どーも

「はらいて」「はらいて」

に聞こえる。

Tags: Music 日々

_ OmniGraffle と IPA フォント

ベースラインの関係か、必ず文字の下に余白ができてしまい、自動で文字をオブジェクトの中央に配置することができなかったが、IPA フォントにしたらうまく納まった。

意外なところで扱いやすさを発揮。

Tags: Tool

_ バンドルアプリがアップグレードできません

まぁ OmniGraffle はそもそも 2 から 3 のアップグレードは有償なのですが、GraphicConverter もバンドル版から配布最新版へのアップグレードは別料金が必要なのですな。なんじゃそら。

iLife とかはさすがにそういうことないんだろうけど、なんだかなぁ。

Tags: Tool Apple

2004-09-26 [長年日記]

_ Windows のセキュリティアップデート CD を 2000 に適用

ちょっとハマったこと

  • IE6 を入れてくるようには薦めてこない
    • 98/me 向けのフォルダの中から自分で ie6sp1 を入れないといけない。このパッケージは 2000 でも使えるものになっている。
  • 当然、IE6SP1 以降のアップデートも全然ない

てことで実はかなりの数のアップデートを WindowsUpdate から入れることになる。Windows Media Player 9 とか、DirectX 9 とか、98 のときにはこれでもかと聞いてくるが、2000 では謙虚なもの。しかしその代わり 2000 をマルチメディアとかいろんな用途に使う場合のセキュリティアップデートには向いていないような感じ。

ひょっとすると一つ一つのアップデートのバイナリは入っているのかもしれないが、GUI は何も助けてくれない。それなら(回線さえ用意できれば)WindowsUpdate の方がはるかに楽。

Tags: MS

_ Groovy いいかもなぁ

Groovyに触ってみよう (@IT)

{ } の Java 文法で変数の型付けは動的だしデフォルトで public なメソッドが作れたり、def でクラスに属さないメソッドが作れたりする。素敵な仕様だ。Ruby の end が気に入らないとか Python のインデントが気に入らないとか、資産はやっぱ見逃せないけど Perl は勘弁してとか、PHP は全然安定しなくていやとか、そもそも Java プログラマだとか、結構多くの人にマッチする言語になるような気がする。

JavaVM 上で動くってことは Web のサーバサイドでいちばん手っ取り早いのは Tomcat か?

Tags: Tool

_ 画面を見ずにディスプレイの解像度を戻す方法

from @IT

あまり使わないし、いざそういうシーンになったらパニクってそうなのでメモ。つーかこういう状態でも safe mode では強制的に VGA になって画面が見れたりするんだから、もう一歩踏み込んで画面の設定を強制的に VGA で保存することができればいいのにね。安全寄りの設定変更を強制することくらいはできてもいいと思う。あまり使えない sefe mode だけど、こういうときには頼らざるを得なくなったりするんだから。

Tags: MS

_ どっちもどっちだなぁ

いやプロ野球加盟申請したライブドアと楽天ですが。

  • ライブドアも楽天も本業は最近買収ばかりでなんだかな
  • ライブドアは社長が目立ち過ぎ、楽天はライブドアや選手会の頑張りでプロ野球界に風穴が開きそうになったら、突然手のひらを返して参入することにした(しかも神戸とか大阪とか言ってたのに急に仙台にぶつけてきたし)。

楽天の方が知名度は高いし、社長は背広姿でたぶん普通の人のウケはいいだろな。これで楽天が認可されたら、なんか「やっぱウマい方が勝つ」みたいでやだね。なんとなくだけど。まぁJリーグのチーム持ってるってのは純粋に強いと思うし、事業計画とかの地力の部分に差があるかもしれない。勝つとしたら普通はそういうところが要因でしょう。

でも。なんつーか既存チーム、既存連盟と同じ不透明な感じがちょっと否めないわけで。その辺がねぇ、気になりますね。仮に楽天だけ申請が通ったらどうしてもそういう見えないところに意識がいっちゃいそう。

ま、どっちが認可されてもどっちも認可されなくても、まぁ個人的にはそれほどたいした問題ではないのですが、IT業界の末席に居るらしい身としては少しだけ気にしてみるわけです。

Tags: News 日々

2004-09-27 [長年日記]

_ 赤カラムーチョ

韓国風キムチ味

「当社調べ」によると、辛さ指数は

12345(辛い)
カラムーチョ赤カラムーチョ

になっている。期待。

辛い。いやマジ辛いです。いい。

でもこの5段階は絶対後付けだよな。

Tags: Food 日々

_ スリースカンパニーから連絡が来た

びっくりした。

何かと思ったら 7 の Trial を落とした日本のユーザーの情報を inspiration, inc. から入手したので連絡したとのこと。内容は日本語ユーザーのために inspiration, ins. は v.6 のサポート継続を表明しているという話なんだけど、OS X 使いとしてはちっとも嬉しい話ではない。7 が日本語化される話以外は嬉しくなんかないですよ。

OmniGraffle が Windows 対応するってのはあり得ない話だし、インスピレーション以上の操作性のものは未だかつて触ったことがない。ニッチな市場なのかもしれないが、この日本語アイディアプロセッサ&ドローの不毛な状態はかなりつらい。誰かが REAL Basic とかでもいいから一から作ったらいきなり市場をリードすることだって可能だと思うんだけどなぁ。

Tags: Tool 日々

_ ようやく Firefox 1PR 日本語版

Mozilla Japan、Firefox Preview Release 日本語版を公開 (Mozilla Japan)

ま、9月22日の話なんですが。予想通りずいぶん動きが鈍くなりましたなぁ。

Thunderbird とか他のプラットフォームとか、とにかく全力でやってくれないものか。何しろモノはとっくの昔にできあがってるはずなんだから。Mozilla Japan は金と時間を無駄に食らっているなんて言われないようにね。

Tags: Web Tool

_ ボールペンのインクがなくなった

5年くらい前? もっと前? から使っているボールペンのインクがなくなった。ちょっとかっこいいかなぁと思って買ったがすぐに書き味がイマイチということに気づいて、中身を見たら100円ボールペンと同じやんけーとショックを受けつつ使っていたシロモノ。これ、それなりにちゃんとした替え芯を使えるものなら替えようかなとも思うんだけど、そういうのはどこで聞けばいいんだろうか。文房具の専門店なんかこの辺で見かけないし、やっぱ文具店併設の本屋か?

つーか替え芯てなんでもいいのかな? サイズにさえ規格があればそんでいいような気がするんだけど。

Tags: 日々

_ 「安全なIEは、XPへの有料アップグレードで」

from CNET Japan

なんかスラドでぷちぷち祭りが起きてるけど。

前から決まってたことをくり返し述べただけだし、そもそも IE 6 が正式にサポートされてる現役 OS に 98 とか me とか入ってないんだし、騒ぐほどのことじゃないような。

単に MS ネタで騒ぎたいだけの人がやっぱスラドにはたくさん居るってことですか。

サポート対象サービスパック (microsoft.com)

前はもっと分かりやすく書いてあったのにな。一緒くたになってめちゃくちゃ見にくくなった。要するに 98/me は金払ったやつだけサポート対象、2000 はまだイケる。NT Server が年末で終わる。現実的にはそれほど大きな違いはないと思う。


2004-09-28 [長年日記]

_ マイクロソフト、オープンソース開発サイトでWikiソフトを公開

from CNET Japan

Microsoft が

  • IIS 5
  • ASP.NET
  • C#

で Wiki エンジンを公開した。名前は FlexWiki それ以外の特徴は知りません。試してないので日本語が通るかどうかも分からない。興味はあるのでソースを見てみたが「わー C# だー」以上の印象がないのは単に昼飯食って眠いせいだろうか。

Tags: News Web

2004-09-29 [長年日記]

_ 自宅 DNS が立った

念願かなって自宅 DNS サーバが立った。まだ設定で不明瞭なところがそこかしこにあるが、外からも内からも hosts に頼らずに名前解決できるようになった。これで ssh とか irc とか www とかいちいちホスト名の違いを意識せずに済むようになった。嬉しい。

やってることは

  • 自宅サーバの外向きの名前を local で解決
  • それ以外は全部プロバイダの DNS に forward

だけなんだけど、あるとないとで便利さが違う。間違って外向きのドメイン名を打ってルータが反応してしまうとか、邪魔くさいことも起きない。素晴らしい。ただし、dns キャッシュの成果で速くなるかというと、そんなことはない。これは今までもルータの dnsproxy を利用していたから。

Tags: 日々

_ Windows で非対話的インストール

あまり興味のない分野なので情報がない。

いざっちゅーとき英語だとなかなか使えないなぁ。。。

Tags: MS Tool

_ 「日本発のLinux球団も」ライブドア堀江氏、吼える

from ITmedia

野球の話はどうでもよくて、実はライブドアのシステムの大半は FreeBSD っていうのがちょっと面白かった。自分が FreeBSD に触れたのが7年前(時間経った割にスキル上がらないな)なので時期的にもずいぶん近い。たぶん FreeBSD できているのは当時の時点でのシステム全体の統一感による部分は大きいんだろな。今なら Debian とかのディストリビューションはシステムの統一感もかなりあるので判断の難しいところだろうけど。

FreeBSD はドライバ周りの対応さえ取れれば安定性とシステムの新鮮さを同居させるのが比較的容易な、よいシステムだよな。

あ。情報システム部がマイナスになるって話はずいぶん前からそういう部署が存在しているような、比較的ちゃんとした会社の話ですな。それすらないようなところは安物買いの銭失いをやったり、無駄に重複した買い物したり、セキュリティがズタボロだったり、悪いことの方が多いと思う。

Tags: News

_ Mozilla Japan インタビュー

Mozillaの将来はどこへ? Mozilla Japanに聞く (ITmedia)

順番がおかしいけど。

これを見ると Mozilla Japan としての質を保証しなければ非公式ローカライズビルドの配布は依然可能、ただし、もじら組の一部のプロジェクトは Mozilla Japan に入ったので、もじら組としてのリリースだった場合は今さら非公式リリースに fork するのは面倒というか摩擦を生みかねない、という状況なわけですな。

悩ましいところだ。

Tags: Web

2004-09-30 [長年日記]

_ Gnu arch ステキだ

チュートリアルを適当に読んでみた程度なんだけど、これはかなり素敵な気がする。とりあえず目についた範囲で気に入った点は

  • file system 上で動く
  • archive という名前で repository を扱うのだが、これを手軽に mirror できる
    • つまりオレ archive にすぐ fork できるし、オリジナルに戻すのもそんなにしんどくない
  • むしろ積極的に archive を分けることが推奨されている
    • 例えば年や月という識別子を入れて archive を分ける
    • これは短期プロジェクトベースの開発業務にものすごく向いている気がする
    • 開発じゃなくたって向いているだろう
  • 対応しているネットワークプロトコルは
    • ftp
    • sftp
    • http
    • WebDAV
  • ファイル名とは別に ID を持っているので rename に対応できる
  • 多くのファイルを commit したい場合、グループ化して commit できる

辺りか。

http://senri.homelinux.com/jtla/pukiwiki.php

に翻訳や独自ドキュメントがある。追って確認すべし。

fink, ports には収録されているのでインストールは簡単。

Tags: Tool

_ PukiWiki 1.4.4 で CSS 非対応、あるいは対応がダメなブラウザを弾く

array(
 'pattern'=>'#(Mozilla/[1-3])|(Mozilla/4\.([^0]|0[^\s]|0 \[))|w3m|\iCab#',
 'profile'=>'nocss'),

を pukiwiki.ini.php の $agents に追加。で、nocss.ini.php を作成して、nocss.skin.ja.php に渡す。

以前は

(Mozilla/[1-3])

(Mozilla/[1-3]\)

でも動いていたんだけど、PHP を上げたからか PukiWiki が上がったからか、動かなくなった。

Tags: PHP Web