トップ «前の日記(2004-09-03) 最新 次の日記(2004-09-05)» 編集

2004-09-04 [長年日記]

_ 効果出てきた。

本家のアドレスへやたらと来る worm, spam に業を煮やしてアドレスの書き換えを敢行したが、少しずつ効果が出てきた。まだまだ本家のアドレスにばかすか来るけど、どんどん減ってほしいです。えぇ、ほんとに。

Tags: Web

_ IPAフォントを OS X で試してみた

どうも12, 14ポイントで通常のアプリ(iText でテスト)で正しく表示できなくなる。具体的にはカーニングが狂って文字が重なって表示されてしまう。NeoOffice/J では問題なく使えたけど、ちょーっと難しいフォントだな。何が問題なんだろ?

ちなみにライセンスによると、

  • このフォントだけでの再配布は不可。Grass とともに配布すること。
  • このフォントを他のアプリと組み合わせて利用するのは問題ない。

そうです。

参考

テスト状況

アプリplatform結果
NeoOffice/J 0.8.4 PantherOK
iText 3.1.3PantherNG(12,14ptでカーニングが狂う)
mi 2.1.5PantherNG(12,14ptでカーニングが狂う)
ターミナルPantherOK
Firefox 0.9.1MacOK
mEdit 0.98MacOK
Safari 1.2.3OK
iText 3.1.5Win2kOK(11, 13 ptがアンチエイリアスなしでもきれい)
Word 2002Win2kOK
Illustrator 10Win2kOK
メモ帳Win2kOK
サクラエディタWin2kNG(等幅のはずのIPAフォントを認識せず)
ckocygwinOK
xyzzyWinNG(認識せず)

12ポイント問題って特殊な事例なのかな? あ。ターミナルはフォントのパネルで文字幅が設定できるな。OS X 標準パネルを使うアプリはひょっとして大丈夫か?

cko で試したところ、Windows では 12, 14,16 でドットフォントでも「見れる」状態になる。アンチエイリアスで使うのが基本だとは思うが、そうならない環境でもこの辺のサイズを選べばイケる。iText だと(日本語)と書いてあるフォントにしないと表示できない。11, 13ptがきれい。この辺、なぜ食い違うのかはよく分からない。

Tags: OSX MS Text Font

_ CSS の修正

なんとか Netscape 4 で問題が目立たないくらいには CSS の修正ができたと思う。あー面倒くさかった。

Tags: 日々 Web