トップ 最新 追記

2004-11-01 [長年日記]

_ まさにそんな製品

bit-drive と「エマージェンシーコール」 (ITmedia)

ふーむ。一部の危機意識の高い企業と自治体には導入されている、と。171 のもとを作った会社。なるほどねぇ。やっぱ考える人は当然いるわな。

Tags: Security

_ Zope は結局どう使えばいいのかが見えにくい

ワークフロー制御が強みのCMS「Zope」――ゾープ・ジャパン山本社長 (ITmedia)

バージョニングとワークフロー管理は非常に魅力的なんだけど、同時に ZODB の爆発という問題に対する解答がないことと、CMF だの Plone だの、近い領域に異なるプロダクトがありすぎ、という点がいちばん難しい点じゃないかと。

あと、Windows で満足に使える WebDAV クライアントが問題かな。こっちは Zope そのものの検討よりは楽だ。

Tags: Tool Web

_ Novell NetDrive

何回目かの WebDAV クライアントの調査。今回発見したのは Novell の NetDrive.

ndrv41862.exe

Web フォルダの機能を利用しながら shell extention と接続のマネージメント画面が追加された感じ。

2000 で試したときに Web フォルダと違ってロックの処理とか入ってていいじゃんと思ったら、98 ではロック処理は一切できなかった。2000 でもファイル一覧ではロック情報は確認できず、ファイルのプロパティを開かないと確認できない。どーもイマイチ。ただ、Java のクライアントよりも使いやすいしロックにまで対応しているので、Windows でフリーで手に入るものでは今のところいちばんいいかもしれない。

Tags: Tool Web

_ JotSpot は beta account 登録休止中

バージョンアップの準備で登録を一時中止しているらしい。そんな感じのメールがきていた。残念だー。楽しみだー。

Tags: Tool 日々 Web

_ 業務スーパー発見

業務スーパー諸江店

これか。土曜日に発見したような気が。もう1年半以上前からあったんだ。気づかなかった。

なかは業務用のでっかい冷凍食品パッケージとか、でっかい調味料とか、でっかいカレールゥとかそんなものが山盛り。生鮮食品もあるけどそれは普通のスーパーと違いはない。

とにかくスケールメリット。でかい。安い。普通のスーパーではお目に掛かれないものばかりで、眺めていてとても楽しい。

Tags: 日々 Food

_ 物悲しい「最後の大物」

GatewayノートPC、ツクモなどで予約受け付け開始 (ITmedia)

いよいよ日本上陸って、、、石丸電気、それはないよ。せめて「お帰りGateway!」じゃないか。

でも個人的には Gateway は特にデスクトップのキーボードがガシャガシャうるさくていやだった。今はどうなんだろう。

Tags: News

_ 100%果実で微発砲 ヌーヴォー

DyDo ドリンコの商品詳細情報

なかなか美味。

Tags: 日々 Food

2004-11-02 [長年日記]

_ ゲーマー世代の若者といかに付き合うか

from CNET Japan

いっとき Web 上でぷち流行した世代論の続編的なものかな?

自分はバッチリこのゲーマー世代の分水嶺にいるんだけど、これは日本の話じゃないし、日本というか自分ローカルの話をさせてもらうと、

1970年代生まれの前半と後半にも割と大きな溝がある気がする。

なんてゆーかな、70年代前半生まれまでは良し悪しは別にして体育会系的な先輩後輩関係、奢り奢られドロドロとした和を形成していくプロセス、ってのは通用したと思う。でもちょうどうちらの世代に「それはあまりいいことじゃないな」「いい場合もあるけどそうじゃない場合も多々あるな」という意識が芽生え始めて、その下になると「面倒くさいこと強制しないでよ」という意識に変わると思う。

例えば飲み会でとりあえずの挨拶としての酌がある。自分は酒飲みとして酌はきらい*1だし、飲み会で出てくるぬるいビールもまったく好きじゃない。しかし挨拶の酌だけは別モノと考えている。何も「下の人間は何がなんでも挨拶回りしてこなきゃいけない」とは考えてない(所属するグループによる)が、とりあえず挨拶としての酌はどんな酒でも断らないし、そこからしばらくはたいがいどんな話題でも話はする。だってそれが挨拶だものと思っているから。

でもね。若い人にはこれ通用しないのよね。なんつーの、マシャ的に言えば昭和型の人間のぼやきなんだろうけどさ。

飲み会の例は分かりやすいから出しただけで、別に酒を飲む飲まないは関係ないんだよね。もちろん若者の飲酒量が減ってるってのは事実としてあるけども、もっと深いメンタリティの部分なわけ。

自分は他人に興味ないB型だ。でもさ、それでも日常一緒に居る人間のことくらいは分かっておいて損はないじゃん。例えば何が好きとか何がきらいとか。きらいなことはできるだけこっちが避けておけばトラブルも起きないしさ。だからある程度コミュニケーションて大事じゃないですか。でもさ、なんかこう若い人ってきっかけつかませてくれないのよ。分かる?このもどかしさ。きっかけって大事じゃない。自分にとってタイトルに挙げた「いかにつきあうか」って、まさにこの部分の難しさなんだよね。

*1 自分のペースで自分の好きな酒を飲ませろ、と強く思う。相手の盃なんか見てないでもっと自分が楽しめよ、と非常に強く思う。

_ セキュリティ研究者とそうでない人との間の溝

開発者のプライドか、それとも「脆弱性」のネガティブイメージの影響か (高木浩光@茨城県つくば市 の日記)

一言で言うと文化が違うというか。高木さんですらまだセキュリティ技術者、研究者の指摘が世間的にどういう風に受け取られるかよく分かっていない例だと思う。

簡単に言うと、RFC などの規格に厳密に作るという姿勢はごく最近の動きなんですな。*1けっこうこの辺の細かい部分は「現物合わせ」な作り方の方が主流なんじゃないかと思います。もちろんそれを是としているわけじゃないけど、とりあえず現状認識としてそこからスタートしなきゃいけないんじゃないかと。話を広げて申し訳ないが、インターネット普及以後の、標準準拠を重視し、閾値チェックなどの基本的なセキュリティ対策を施す、という作りはやっぱりアプリケーション開発の歴史の中ではごく最近の話でしょ。つまり、まだまだこれから浸透させなければいけない文化であって、例えばメーラ、Web ブラウザ、サーバなどのアプリ開発者がすべからくこの文化の中に居るなんてことは到底考えられないわけ。もちろんそのことはきっと高木さんなんかは総論として分かっているんだろうけど、1対1で相対するときにそのことが頭の中で確固たる位置にあるかというと疑問だなってことなのです。

でも、従うものがあるときは従うべきというのは開発者ならどこかで分かると思うんですよ。例えば Windows アプリを作るときに Windows のルールから外れてたらまともに動くわけないんだから、Windows のルールはまぁ普通守るでしょ。トリッキーな作りの方が好きっていう人を除けばその方がテストも楽だし、悩むポイントが減る。同じように、これこれこういう仕様に従っておいた方が何かと楽であるという認識に至らせてしまえばよいのですよ。あぁ、仕様に合わせておいた方がセキュリティも含めごちゃごちゃした問題で悩まなくて済むようになるな、と。

だけどこれまでの「セキュリティ問題の指摘」という文脈には「異なる文化の人間と相対していて、相手を自分の文化の中に誘導する」という視点はまったくないと思う。簡単に言うと指摘する側に思いやりがないというか、あんたビジネスの経験まったくないでしょ?というくらいに言葉が冷静すぎて冷たくて、聞いててむかつくって感じ。この場合むかつくのは聞かされた担当者であり、例えば office の裁判記事を読む日経オヤジであり、標準厳守の文化にいなかった開発者なわけだ。問題は「開発者のプライド」じゃーないと思う。指摘する側が「対話の言葉」を持っていないってことじゃないかな。

技術屋の論争術は法廷で通用するか? (/.-j)

なんかを読んでも感じることだけど、正しいことを論理的に主張できても、どんだけ証拠が積みあがろうとも、それが相手に伝わるとは限らないわけ。そこんところの想像力が足りてない感じがするのです。

相手に伝えるために必要なのは資料じゃなくて「できる限り相手と近い視点」だと思います。

また、今回の高木さんやスラドでよく見る技術屋が陥りやすいのは、「相手に対して発しているはずの言葉が、資料や証拠に基づいているうちに、いつの間にか第三者向けの言葉になってしまっている」という現象じゃないでしょうか。それは相手への投げ掛けではなく、第三者が論理的に読み解いたときに納得できる資料になってしまっているのです。ハタから見ている分には「あぁこっちが正しいな」って分かるんだけど、たぶん当事者は「バカにしてんじゃねぇよ」という気持ちになると思うなぁ。で、そうなっちゃうと「勝ち負け」になっちゃうからもうダメなのですよ。それはもう説得としては失敗してる。

相手に「負けた」と思わせたら気持ちのよい説得とはほど遠い。セキュリティ研究者、および今後現れる「相手に問題を指摘しなければいけない立場」の人はまずこのことを肝に銘じるべきだと思う。

ACCS がなんで office氏の告訴に至ったか、47氏が警察と協力関係にあったはずなのになぜ逮捕に至ったか、おおいに疑問だったんだけど最近の一連の記事を見てなんとなく分かってきた気がする。一言で言うと使い古された言葉だけど、技術屋が人間を分かってない。

*1 ごく最近でない人はヲタです。セキュヲタ、標準ヲタ。例えば valid html + css ってのは最近でこそ blog を見習って SEO を考えると説明しやすくはなったけど、以前は何このヲタクとしか見られなかった。それと同じこと。

_ 「知的所有権」という言葉は人の心を奪う幻影である―その理由

from japan.linux.com

論点はシンプルだ。異なる法律を一緒くたに考えるなということだけである。でも振り返ると日本で知的所有権をごちゃ混ぜにした議論は見たことがないな。自分が目にしていないだけかもしれないけど。ビジネスの文脈でこういう言葉を目にする機会ってないから。でもこの所有ってのは財産の所有という意味であって、モノの所有という意味じゃないよね? 財産は無形物でも所有するものだから、そういう文脈で使っているのは間違いじゃないと思うんだけど。

ただ例えば日本では著作権は名前を変えるべきという話ならそれには賛同するなぁ。著作権は一般に copyright と言われるけどそれって複製権じゃん!というツッコミはあまり見ない。でも実際には著作者と、著作者と契約を交わした人だけが複製を印刷できるというのがもともとの意味でしょ、copyright って。で、著作者人格権が author's right に当たるのかな。*1この段階でもう全然ベツモノ。著作物に関する法律群とか、もう少し正確な言葉にした方がいいんじゃないかな。そうすれば日本の著作権法が著作者ではなく、著作権管理団体やコンテンツ”流通”業者を保護するように機能しているという現実が見えやすくなるし、コンテンツの複製がすなわち禁止されているわけではないとか、デジタルコンテンツについて曖昧なままなんとなく規制が強くなってるとか、還流 CD どないやねんとか、考えやすくなるんじゃないかな。

Tags: 日々

*1 この辺はヨーロッパ大陸は author's right よりで北米大陸は copyright よりで、日本も伝統的には author's right よりだったけど最近 copyright よりという流れになっているらしい。

_ Studying HTTP

いい資料を見つけたのでメモ。

Tags: Web

2004-11-03 [長年日記]

_ はてなの個人情報収集にまつわるぷち祭り

  • はてなが正確な個人情報の収集を始めたようだ。
    • 無作為で住所に葉書を出して、不逹の場合にアカウント停止と。
  • これでプライベートモードに移行して公開されない日記が続出。

高木さんは虚偽の情報を登録していたので気持ちの整理がつくまでプライベートモードにするそうだ。あの高木さんがね。なんだか不思議な感じです。

プライベートモードに移行、あるいは引っ越しを模索する人たちってどういう気持ちでそういう行動に出るんだろう?

  1. はてなのポリシーの変更のやり方が気に入らない
  2. 住所なんて必要か?過剰な個人情報の収集じゃないのか
    • これは気に入らないからではなく、自分の利用するサービスと提供する個人情報を冷静に秤にかけた結果、という意味
  3. なんか登録し直すの?面倒くさいよ、ちょうどいいから最近の blog サービスに移っちゃえ

くらい? 高木さんみたいな気持ちの整理ってのは少数派のような気がするけど、根拠なし。

なんだろうなぁ。説明の手順がへたくそなのは認めよう。はてなは会社組織としてそれほど成熟していないとか、法務関係は苦手そうというのは容易に想像がつく。でもしたり顔ではてなを批判する人が出てきたら、そりゃなんか違うんじゃないかという気がする。まぁはてながコミュニティベースのサービスのような、ちゃんとしたビジネスの一貫のような、微妙な、特に日記やアンテナは実に微妙な位置づけだったというのも大きいだろうな。営利組織のサービスでありながらそういう感じがあまりしないという、居心地のよさみたいなものがはてな利用の理由に入っていた人なら、心理的な反発が大きくなっちゃうのは納得できる。

有料の人の反応はどうなってんだろ。ちょっと興味あるな。でもはてなの有料会員て知らないし。

まぁちょいと生暖かく見守ってみましょう。

代替案

とかなんとか言いながら、もう少し反発の少なそうな案を考えてみた。

  • メルマガ強制購読にして
  • エラー続出のアドレスを登録してる人は利用停止
    • 確認ののちアカウント廃棄

みたいな流れにしておけばいいんじゃないかな。メールアドレスより住所の方が抵抗感は大きいと思う。もちろん捨てアカでメールはまったく読んでない可能性を考慮してフリーメールは禁止って形にしないと本人確認として意味ないと思うけど。あ、そうなると抵抗感はどっこいくらいになっちゃうか?

ひょっとして

ある程度利用者が減っても有料会員や JWord との連携を考えればビジネスとして損しないし、いいやってことなのかな。その可能性はあるな。あえてはてなの利用者を少し削る作戦に出たというか。リソースは無限じゃないんだから、ランニングコストと照らし合わせてあれこれ考えるのは当たり前だものね。

素晴らしい洞察, 参考になる

  • 黎明日記
    • リンク集
  • Bosso!
    • 丁寧に丁寧に考えられています。見習わなければと思いました。(最初このエントリはかなり乱暴な感じに書き上がっていたもので。)
  • 似非と現実とゴッゴルの日記
    • 割と近い感覚。無料で使わせてもらってるクセに少しでも自分に不利益がありそうになるとすごく騒ぐやつっているよなーと思います。まぁそういう人も現実には声がでかいだけで悪いことするやつと同じように数は少ないのでしょうが。

そんな感じ。

_ AirMac Express

げとしてみた。設定ツールは付属 CD の中にある。Windows でも Mac でも設定できる。

  • 付属 CD はどう見ても Windows で読める感じしないけど、入れるとフツーに Windows でも auto start でインストーラが立ち上がる
  • AirMac 設定ツールと iTunes を入れようとする
  • Windows ではすでに最新版の iTunes が入っているとインストールに失敗する
  • AirMac ツールのインストーラだけを自分で立ち上げればうまくいく

ちょっとどうかと。

  • Mac 版はすでに最新版の iTunes が入っている場合は iTunes をインストールせずに先に進む

期待通りの動作。

肝心の無線の能力はあまり高くないような。。。設定をいじったら少しよくなったけど、思ったより障害物に弱い。802.11g はもともとこんなものなのかもしれないけど、ちょっと残念。

あと、アダプタのような形状がやはりネック。案外設置場所に困る。ただし、アダプタ同様ケーブルで延長できる。ケーブルがついてきてないけど、調達すれば設置場所の自由度は一気に上がるので、若干不格好にはなるがケーブルは使った方がよいと思う。それか、コンセントが部屋の高いところにあるといいのですが。

Tags: Tool Net Apple

2004-11-04 [長年日記]

_ はてなのシステムを流用するのはいいんだけど

はてなダイアリー日記でコメントを受け付けているのは読みにくくてしゃーない。トラックバックのみにしてくれないだろうか。これでは広報的な側面の機能はかなりスポイルされてしまっていると思う。ダイアリーのシステムを使った方が発信が楽というのは理解できるけど、もっと工夫しておくべきじゃないかなぁ。

Tags: Tool Web

_ portsdb -uU

すげー遅い。ものすごい時間掛かる。これなら listupgrade の富豪アプローチの方がまだ速い。portsdb を利用した portversion が速くてもインデックス起こすのがここまで遅いとちょっと考えるなぁ。頻繁にやってればそんなに遅くないのかな。

ただ pkgdb が矛盾してると listupgrade はまったく機能しなくなるので注意が必要。あ、矛盾したときのメッセージは拾えるようにしておけばいいのか。

ちゅーことで listupgrade 20041104

#! /usr/bin/env ruby
# -*- ruby -*-

print "Have you executed CVSUP recently ?\n"
print "Please wait for a while. Take coffee break ;-)\n"

needupgrade = Hash.new()
results = false

cmd = open( '| sudo portupgrade -an 2>&1' )
while line = cmd.gets
  if ( line =~ /Upgrading '(.*)' to '(.*)'/ )
    needupgrade.store( $1, $2 )
  elsif ( line =~ /Listing the results/ )
    results = true
  end
end
cmd.close()

if ( needupgrade.size > 0 )
  maxlength = 0
  needupgrade.keys.each { |string|
    if ( string.length > maxlength )
      maxlength = string.length
    end
  }

  needupgrade.keys.sort.each { |pkg|
    printf( "%-*s --> %s\n", maxlength, pkg, needupgrade[pkg] )
  }
elsif ( results )
  print "All ports are up-to-date ! Congratulation !\n"
else
  print "Something wrong with ``pkgdb'', maybe ?\n"
end

正常に終われば最後に結果の一覧がずらずらと出るはず、という作り方。Upgrade の必要な ports はないが、そもそも結果一覧の表示がない場合は portupgrade がなんかトラブってるんじゃないか、と推測。たいがいは pkgdb の問題なのでそういうメッセージを出すようにした。

Tags: Tool Unix

_ 沿志奏逢(Bank Band)

Bank Band については ap bank 参照。

じっくり聞くとけっこういいな。ぱっと聞いた印象ではこう盛り上がるに欠けるというか、やっぱ音が少ないし、ベースの歌が古くてどうしても耳や身体に入ってくる感覚がすぐにはしっくりこない。

個人的には元歌が好きなので

  • カルアミルク(岡村靖幸)
  • 糸(中島みゆき)

は当然気に入っている(元歌とのギャップも楽しめるってもんだ)が、他にも

  • 限りない欲望(井上陽水)

とか、さすがだなぁと思う。吉田拓郎もいいもんですな。

Tags: 日々 Music

2004-11-05 [長年日記]

_ 紳助はそれこそデキる弁護士をつけないとね

今さらですが。

悪いことは悪い。それは分かりきったことなので。

ただ、このマネージャーの言動がどうにも腑に落ちない。そもそも暴力起こしたらいかんことくらい紳助が分からないわけない。そら表に出ないことはあれこれやってるとは思うし、紳助がそんなにデキた男とも思わないが、なんぼなんでもみんなが居るところでそんな行動起こすってのは相当にキレてますよ。そこまで怒らせる何かがあるってことでしょ。このマネージャーの過去の言動を追跡した記事って見ないから(そりゃ今回に限っては被害者だし、掘り起こしにくいとは思うけど)なんとも言えんけど、お互いいい年した大人同士なのにこんだけのことが起きるってのは変でしょ。これが家族で緊張感がない状態からムカーってきたとか、隣近所で長いこと鬱積してたものがあるとか言うなら、そういう事件はよくあるから分かるけど、今回は初対面でしょ? 珍しい話だと思うんだな。

そしていちばん不思議なのが怪我。平手打ちで首に1週間なら分かります。だから紳助の証言と当初の医師の診断書の組み合わせは納得がいく。でもグーで数発なら首よりまず顔やろ。上腕部とかそういうことじゃなくて。顔殴ったんならまず顔の症状が出てこないとおかしくないですか。1週間の怪我があとから「もう2週間」になるのも変だけど、顔のことが出てこないのが気になるなぁ。どうも事件の当事者とは関係のない”第三者の意思”の介入のにおいがしませんか。

この事件はもうとっくに何が事実かとか、心情的に紳助を応援するとかしないとか、いかなる理由でも暴力はよくないとかそういう話ではなくなってると思う。女性側が弁護士を立てて法廷に持ち込んでしまったのだから、日本的な情緒的な対応はまったく無力。紳助も早いとこ弁護士用意して対応取らないと足もとすくわれますぜ。

Tags: 日々 News

_ bind の check-names

FreeBSD の bind を 9.3.0 にしたら突然エラーが出るようになり、ゾーン DB が全然読み込まれてなかった。*19.3.0 にしたからと思っていたが、どーも以前から気にはなっていた規格違反の名前に引っ掛かっている様子。これはどうも設定くさいなぁということで man を読んで check-names を設定してみた。今まで設定なしで動いていたんだけど、気づいていないところで何かの設定が効いていたのかも。今回は

check-names master warn;

にしておいた。規格違反の名前はしかしどうしたものかな。サーバ稼動しちゃってるし。まぁ公開してないからいいのか?

しかし同じ設定のはずの Debian の 9.2.4rc5 は「その名前は illegal だよと言い放ち」つつちゃんと動く。いつもながら Debian は細かいところに手を入れてきているのだろうか。Debian は便利だと思うがやはり特殊だ。FreeBSD のように素に近い環境を一つ用意しておくと何かと勉強になる。

Tags: Unix

*1 つまりプロセスだけ動いているけど DNS としてまったく役に立っていない。まぁ今回機能しなくなったのはバックアップサーバだから別にいいんだけど。


2004-11-06 [長年日記]

_ AAA! Cafe の URL 変更

livedoor への統合後、やっと動きがあった。URL が変更になったって言っても DNS の設定と mod_rewrite の設定するだけなのになぁ。本当は a50.livedoor.jp になるはずだったのに、協議の結果 f50.aaa.livedoor.jp になってしまった。長なっとるやん。

Apache の version も上がってないぞ。早く 1.3.33 にしてくれー。

Tags: 日々 Web

2004-11-08 [長年日記]

_ なんかゲーマー世代という指摘は思っていたよりあやしいか?

ゲーマー世代は上の世代から見ると「異常に生意気」? (CNET 楳田blog)

"Got Game: How the Gamer Generation is Reshaping Business Forever." という書籍の著者の分類が出てくるんだけど、これによると登場人物は味方キャラと敵キャラしかいないみたいだし、敵認定したら最後、勝負に勝つ以外にコミュニケートの方法はなさげだ。

そりゃ単に社会経験が少ないってだけじゃないのか?

若いうちはのし上がるために敵を蹴落とすってのは別にゲーマー世代特有の話じゃないでしょ。まぁ表向き友好的で裏で敵対、ってのはイマドキの人はあまりしないかもしれない。そういう傾向くらいは出るかもしれないけど、若いうちは敵、味方の区別もシンプルにガンガン前へ出るってのはそれこそ現在の大御所の世代でもやってるでしょ。やってるって。

単にその年代辺りにゲームという特徴的なモノが出現しただけで、よくある若者論の焼き直しに見えるなぁ。

Tags: 日々 Web

_ FreeBSD Update は ports だったのか

FreeBSD Update

痛い目にあったので勉強しておこう。

portinstall freebsd-update
cp /usr/local/etc/freebsd-update.conf.sample /usr/local/etc/freebsd-update.conf
freebsd-update fetch
freebsd-update install

こんだけか。

4.10-RELEASE FreeBSD 4.10-RELEASE #0: Tue May 25 22:47:12 GMT 2004
root@perseus.cse.buffalo.edu:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC  i386

4.10-SECURITY FreeBSD 4.10-SECURITY #0: Tue Jun 29 15:56:48 GMT 2004
root@builder.daemonology.net:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC  i386

になった。ふーむ。なるほどね。こりゃ楽ちんだ。

Tags: Tool Unix

_ サーバ管理はそんなに大変か?

日々是横着 - 「サーバ」に対する誤った認識

まぁ自分もこういう「あんたの理解は全然足りないんだよ」的な文章書くので(^^;、それ自体は否定しないんだけど、サーバ立てたい人「全般」を相手にしているのに、実質「24時間365日連続運転必須のサーバ限定」の話になっているのはちょっと残念だなぁという感じ。内容と対象がうまくマッチしてません。

サーバ管理は片手間でやるもんじゃねーんだよ、倍給料払え的なことを自分が思っていたりするので、大変なんだよーと言うのは大事だと思うんだけど、なんかこの書き方だとただボってるだけって思われないかなーなんて気も。Windows で公開サーバ立てちゃってわーいな記事を否定するのは同感なんだけど、要求を切り分けちゃえばそれこそ「横着サーバもアリ」なわけで。

例えば自分のポリシーではメールサーバはやらない。これやると途端にサーバを止められなくなるので。でも内部向けなら DNS は問題ないと思う。Unix 系の OS が動いてりゃいろんなもので動かせるので、DHCP 環境にさえなっていれば問題は少ないと思う。

公開サーバも、Web サーバくらい許してもいいんじゃないかなぁとか思ったりも。Apache でちゃんとアップデートし続けられればそこそこカタイし、よく分からない CGI とか WebDAV とか言い始めない限りは問題は少ないかと。ま、まずは内部向けで練習だ、とか、単機能サーバで練習だ、とかそういう文脈に持っていって、「楽しく勉強してスキルアップ」って話に持っていった方が建設的でいいんじゃないかな。勉強も大事だけど経験もかなり(同じくらいかそれ以上に)大事なんだから。

冗長化構成についても同様で、最悪何が守れないとダメかってところを考えないと。情報セキュリティについて勉強なさってそうですが、システム監査的には効率悪い話ばかり振り回しているようにも見えるわけで。サーバったって「自分のためのサーバ」もアリですし、サービスダウンやむなしでデータ死守、てな運用もアリでしょう。誰に何を提供するかで運用の水準は変わるって視点をもっと入れておいてほしかったです。管理者みんながスーパーマンじゃないんだし(^^;


2004-11-09 [長年日記]

_ pkgsrc への移行進まず

Web を見る限り簡単そうに見える pkgsrc の利用は、bootstrap って名前のアーカイブを落としても bootstrap なんて入ってないとか、不可思議なところが。単に Web の更新が遅れているのかなぁ。結局 20MB オーバーのばかでかいソースアーカイブを落としてこないとまともに README も読めないってどうなんだ、おい。

調子乗って Fink のファイルをごっそり消してからダウンロードしたので細かい作業に支障出まくり。ばかばかしいが Fink の再インストールから始めることにした。パッケージの充実度はともかく、サイトとドキュメントの充実度は Fink の圧勝といったところ。

Tags: Tool Unix

_ NIEET

kinneko 日記経由 9割超の人が「“ニート”は社会的に大きな影響」と認識、NRI調査

ふーむ。思うところがいろいろあるけど、まとまりそうにないけど、とりあえずリンクを置いておくテスト。

Not In Education, Employment, or Training

ですか。知らなかった。

_ 今日の spam の一つ

From: ドキン <dokin0627jp@yahoo.co.jp>
Subject: この前は

チャット楽しかったです。♪
アドレス教えてもらってからなんて書いて送ろうか考えちゃって
遅くなってスイマセン(;´▽`lllA``
色々悩み聞いてくれて嬉しかったです。
心のモヤモヤがスッキリしました(^^)
それでこの前話した事なんですけど
また聞いてもらいたくて・・・。
とりあえず今日はメール送りたかったから書きました。
時間あるときでいいので返事下さい☆
それと私の事は『真奈美』って読んで下さいね。
前はハンドルネームだったので。

読んでどうする。

それにしても From *@yahoo.co.jp ばっかりですな、最近は。面倒くさいからまとめて受信拒否したいんだけど、一人だけ yahoo.co.jp のアドレス使ってる知り合いが居るんだよな。めんどくさいったらありゃしない。

_ 個人情報についての意識向上

8割以上がウェブサイトへの個人情報入力に抵抗あり--民間調査 (CNET Japan)

そうだよね。今でも過剰とは言えないと思うし、このくらいが健全なんじゃないかと思ってみる。

しかし、こっちが提供していないはずのリアルの個人情報って案外簡単にあっちからこっちに伝播してたりするよね。あれは個人情報保護法の完全施行でなくなるのかなぁ。でも以前から名簿屋ってアングラな商売だし、なくなりゃしないだろうなぁ。

あーそういえばこの間自遊空間に登録するときちゃんと個人情報取扱事業者として正しいアナウンスだったかどうかチェックしなかったorz いざああいう場だと妙に面倒くさくなるんだよな。書くのにも時間掛かってなんか周りの目が気になるし。

だめだ。反省。

_ Firefox 1.0

まぁ触れておかなきゃかなーと。

  • メニューが日本語になった

OS X 版は日本語化のテンポがスローだったのでこんなことが新鮮。使っていた Extension は

が現時点で未対応。Line Marker は Piro 氏なので対応するだろうけど、Outliner は微妙か。LiveHTTPHeader は痛いです。まぁ 0.9 過ぎてから Extension 周りの仕様が変わるなんてひどい話ですわな。

お気に入りの Breeze テーマが未対応。これが痛い。でも Breeze じゃない方がたぶん速いんだろうなとも思っている。あと気づいたところ

  • ページ内検索のダイアログがポップアップじゃなくなった
    • ステータスバー付近て見落とすよぅ。あと時間が経ったら自動的に消えるのは少しおせっかいかもしんない。
  • xpi のインストールがデフォルトで不許可になっていて許可サイトを追加していく形になっている
  • Sage が標準で入ってるよ!
  • https になったらアドレスバーの色が変わった!!

てところ。Sage が標準てのはよいなと思った。今のところブラウザで最初から feed reader 積んでるのってそうはないよね。(Opera は積んでたかな?)単に前に入れたものが有効になっていただけらしい。おまけに QuickNote のように確認されずにいきなり上がったらしい。画像つきの feed が見やすくなってる。

なんか 0.9.1 に比べて速い気がするのはほんとに速くなったのか Breeze テーマじゃないからか。*2あと Sage がきれいになったような?

ついでに

  • Thunderbird 0.9
  • NeoOffice/J 1.1 Alpha2

げと。Thunderbird はたいして変わってないなぁ。

Tags: Tool Web

*1 日本時間10日朝に対応した?

*2 Windows 版も入れてみたが明らかに Breeze2 より標準テーマの方が速い。くそ。


2004-11-10 [長年日記]

_ 学校では教えてくれない研究者の就職事情

岐阜大の先生。

事実が語られているのでよいと思います。マスコミでは教育問題は必要以上に煽動的か、本当の問題はえぐれないことが多い(ように見える)ので。日本は知財で勝負するような話のような気がしますが、現実にはまったくポストがないっつーことですな。

あと。これは田舎特有かもしれないけど、「生まれの土地に縛られる」場合もある。なんつーか日本的な”家”な発想とでも言いますか。それでも研究職ではなく教員でいいというだけならまだポストはあるかもしんない。そんな感じ。

個人的にはタイトルにもうちょっと工夫がほしかった。

Tags: Edu Biz

_ 被災者を支える、地元ケーブルテレビの死闘 (前編) (1/4)

from ITmedia

しみました。この人の文章は豊かな経験が生きていて実によい。

Tags: 日々 Web

_ FreeBSD 4.x の Perl を 5.8.x にする

早めに決断すること

  1. 普通に perl を ports から入れる
  2. /usr/local/bin/use.perl port と打つと ports で入れた Perl を /usr/bin/perl に切り替えることができる

perl 自体はこれで置き換わる。しかし

  • 「自分で入れた様々なライブラリはライブラリをインストールした時点でデフォルトになっていた Perl のバージョンに依存している」ので、改めて 5.8.x 用のものをインストールする必要がある
  • すでに同名のパッケージが入っているのでそのままではインストールできない

ということで

  • PKG_FORCE_REGIST をつけるか make deinstall & make install をくり返す

ことになる。だからシステムをインストールしたらできるだけ早い段階で決断すること。

ちなみに use.perl はこんなことを教えてくれます。

> use.perl
Usage:
  /usr/local/bin/use.perl port       -> /usr/bin/perl is the perl5 port
  /usr/local/bin/use.perl system     -> /usr/bin/perl is the system perl
参考
2003/07/13 自宅 「大失敗! (Perl 5.8.0 on FreeBSD 4.x 続き)」
Tags: Unix Perl
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ showchan [タイトルから該当ページに飛べないっすよー]

_ wtnabe [えーい自分の日記を書きやがれ]


2004-11-11 [長年日記]

_ Software Design 2004/11 の表紙から WebDAV についてグチ

久しぶりに買っておくか。なんか LL Magazine のようなラインナップになってる。

しかし、この表紙に見える「WebDAVで簡単!HTTPベースのファイル共有術」てのは、ちょっとそろそろどうにかした方がいいんじゃないかと。

WebDAV はいい加減Windows 用のクライアントが貧弱すぎてせっかくの WebDAV を活かしきれないってのが声高に言われていいんじゃないかなぁ。ロックもできないんじゃ SMB 共有と何が違うねんて話になりませんか。Windows しかいなくてロックしない環境なら SMB で十分だし、インターネット越しに利用したいなら今度は SSL の方の知識がないと怖くて使えないし、それって WebDAV 特有の話じゃない。

WebDAV って以前はすごい期待してたんだけど、なんか今は半端な感じが拭えないです。流れとしては Apache 2 で Subversion と連携ってことになるんだろうけど、mod_encoding がねぇ、いつでも Apache 2 の最新に追随できる体制じゃない感じだし。日本語ファイル名禁止にできる「分かる人の現場」ならいいんだけど、普通のところはそういうわけにいかないし、Windows の Webフォルダじゃ mod_encoding の有無に関わらず問答無用で日本語ファイル名を無作法に作ろうとするから結局 mod_encoding 頼みにならざるを得ない。てゆーか Apache 2 はいつになったら安心して使えるのかな。PHP 5 が安定したら? 文字コード問題はどうなったんだろう(古いか?)

むずいんですよ。WebDAV を実現するだけなら簡単、でもみんなが気持ちいい運用を実現するのは難しい。ツーカーで話の通じる仲間内なら SSL さえ分かっちゃえばいいんだろうけど。

オーバーヘッドがどれくらいになるか分からないけど、共有したいだけなら工夫してウプロダ作るって手もあるしねぇ。まー自分はそんなことする気ないけど、ほんと、WebDAV 界隈の人って Windows の WebDAV クライアントの貧弱さが気にならないんですかねぇ?

Tags: Tool Net Book

_ ruby-list が荒れとる

MoonWolf 台風が吹き荒れている。他人を簡単に馬鹿呼ばわりする馬鹿がコミュニティにとって害悪ってのが分からない人なのかな? こういうのは年齢に関係なく、ほんとに素で分からない人がいるからなぁ。

ただまぁなんだ。いいね、やろうぜ!的な流れには Ruby 界隈はならないんだな。必ずブレーキを掛ける。ダメ出しする。そして自分はアクションは起こさないって人はやはり多い。ように見えちゃう。*1Python コミュニティにパワーを感じ、Ruby コミュニティに感じないのはこういうところかな。(実際の行動力という意味ではない。)

なんですかね。ちょっと古い日本的な感じなのかなぁ。そゆとこは「面白くねー」に共感できる。まぁ頑張りは認めるけど(なぜあそこまで頑張れるのかは理解できない)、コミュニケーションをもっと頑張りましょうってことだろうか。間違ったこと言ってるわけじゃなし。視野を広く冷静に対処できれば、と思うと実に惜しい。

あとやっぱ中心の方に居る人は寄付金で Ruby だけで生活できる程度にならないとダメなんかねぇ。まだ日本で実現するのは難しいと思うけど。やっぱフルタイムで参画できるかどうかって大きいもんな。本業がテンパるとボランティアの方はすぐにペース落ちざるを得ないもの。あと大事なのは「開発者」じゃない「デキる人」がコミュニティに参加できる体制というか環境というか体質が要るよねぇ。マネージャというか潤滑材になれる人。もちろん Mozilla Japan みたいに開発の邪魔になるようじゃ困るけど。

うーん。

難しいよね、コミュニティって。だからできるだけ運営サイドに入りたくないのよね。

Tags: Ruby Net

*1 まぁ少なくとも MoonWolf 氏くらいに頑張れる人はそうはおらんわな。

_ サントリーオーナーズカスク

ほう。

カスクはうまいよね。でもサントリーのカスクに金出すのはもったいないというか。。。カスク置いてあるバーに行けって話ですよ。こういうプッシュの仕方って基本的には個人ユーザー対象なんだろうけど、カスクなんか飲めないでしょ、フツー。ただのブランド戦略か?

ひょっとしてサントリーって今までカスクなしの瓶出荷のみ? そんなわけないよねぇ? 詳しい人の blog をそのうち眺めれば何か分かるかもしんないな。

Tags: News Food

_ 実践実用Perl

著者からいただいちゃったのでレビューを書かねばなるまいて。思ったよりボリュームがあるのでびっくり。文字がちょっと大きめってのもあるけど、これは見やすくてよい。

しばらくお待ちください。。。

Tags: Book Perl

2004-11-12 [長年日記]

_ ruby-list がなんかうまいこと戻ってきている

ああいう状態が活発な状態なんだろうか?(^^; だとしたらちょっと見直す。あの荒れは起電力として必要なものだったのか。MoonWolf 氏はもうああいうキャラとして認知されている、ruby-list に大人が揃っている。比率はともかく両方の条件が満たされているってことか。

面白いものを見させてもらった。

Tags: Ruby Net

_ 目で見る「アドレスバー偽造型」フィッシング詐欺の手 (1/2)

from ITmedia

  • IE 6 SP2 は確かに SP1 より安全である
  • 「急いで入力しろ」というメールは信用するな
  • JavaScript をはじめ、基本的なセキュリティの確認はユーザーがちゃんと知っているべき

ってことだと思う。分かりやすく、参考になる。しかし、Opera や Firefox や Safari でどうなるのかも見てみたかったなぁ。

Tags: Security Web

_ 職場のIMは仕事よりプライベートで有効活用?

from ITmedia

仕事用の IM が社内の話なら、社内に IRC サーバを立ててそっちに移行しちゃえばいいと思うけど、外の人の場合はかなりややこしいな。

てゆーか IM に対する明確なビジョンを、どこそこのレポートとかっつって思いっきり省略した記事じゃなくて、セキュリティ上の問題があるなんて簡単な話じゃなくて、ちゃんとした文章で公開する人って出てこないのかな。まだそういうことを書いてもウケないという状況なのだろうか。

例えば主要な IM サーバの情報が出回るだけでフィルタリングが容易になり、安全なネットワークの実現に近づくと思うのだが、そういう情報ってなぜか出てこないよね。

Tags: Tool Net

_ PBG4 12インチばらし手順

G4 落としましたorz

すげーショック。ThinkPad より滑りやすかったのを忘れてうっかり。しかも砂利の上。左側面を下にほぼ垂直に落下し、一部へこむ。

心もへこんでおります。

上のリンクはバラして内側から力を加えてへこみを戻そうと思ったときに参考にしたもの。頑張ったんだけど、1本だけ、バッテリ部分のネジが尋常じゃないくらいにカタく(てゆーかここシールされててすごい大変ですよ)て外れず、思いを遂げることはできませんでした。。。

とりあえずケースを買うことを決意しました。下調べは実はすでについている。

Tags: Apple

2004-11-13 [長年日記]

_ JavaScriptでDOMを使う――オブジェクト指向入門の入門

Line Marker の(まて)Piro たんとこ。なかなかねー。JavaScript ってまともに時間取って勉強する時間取れないんだよな。テキスト野郎なんでファイルとかデータ処理できないとつまらないってのもあるんだけど。

ま、そのうちそのうちっつーことでメモ。JavaScript も DOM もおさえておきたいと言いつつもうどんだけ経つんだ。

Tags: Web

_ PowerPointとつまらないプレゼンを無関係にするには?

from CNET Japan

はい。前回の続き。

超乱暴に言うと PowerPoint をアウトラインプロセッサとして使うって話。まぁそうね。間違ってないね。

Tags: Web

_ メールと添付ファイルの謎

Thunderbird for OS X でのインポートに失敗

  • Thunderbird 0.9 for OS X で UNIX From 形式の mbox のインポートがうまくいかない
  • 同じ mbox ファイルを Thunderbird 0.7.3 for Windows ではインポート可能

添付ファイルの展開に失敗

  • 最初 mbox をテキストで直接見ていた(いつもの作業環境と違ったのよん)
  • 添付ファイル発見。Content-Type: application/msword 確認。
  • base64 のデータを切り出して nkf -mB でデコード
  • できあがったファイルを、、、開けません

結論としては

  • しまってあった Windows + Datula な環境を起こしてデコード → 開ける
  • インポートできた Thunderbird で見るとそもそも添付ファイルがない
    • 頑張れ Thunderbird。バージョン上げろってか。それとも単に Datula が優秀だっただけか。OE 6 のメールくらい正しく解釈しないと社会でやっていけませんよ > Thunderbird
    • まてよ。そもそもエクスポートを別なマシンの Datula でやったんだから、そっちを疑うべきか?

nkf -mB でのデコードでうまくいかなかったのは単なる自分の力量不足だろうか。よく分かんねーけどただのテキストデータを Word で打って添付してくんじゃねえ!(逆ギレ)

Tags: Tool Net

_ 三たび ruby-list 話

ostuneさんとこ経由

Rubyについて Part12

にある今回の顛末のまとめは分かりやすい。

個人的には

  • そもそも RD ってものがあやふやすぎ(Working Draft なのか仕様が確定したのかもよく分からん)
  • RWiki とかで使ったり Ruby 界隈のドキュメントフォーマットとして標準的に使っているはずなのになぜか RDTool はいつまでも標準配布されない
    • Perl の pod のツールのようにさっさと標準で入れるべきだった
    • そのくせ RDoc はさくっと標準配布になったのはどういうことだ

って段階でかなり間違っていると思うので、ぜひ標準添付していただきたいなぁ。ただこの話をうまく ML に投下する自信はないので、とりあえず忘れないようにここに書いておく。

RD に限らず、なんだかよく分からないふにゃふにゃな状態で不便な思いをしている Ruby User(Not Ruby Hacker) が実はたくさんいるんじゃないかということが、もう少し運営サイドにうまく伝わるといいんですがね。「じゃーお前やれ」だけじゃなくてね。例えば協力者の募集にしたって、何を協力してほしいのか分からなければ集まらないと思うわけですよ。

www.ruby-lang.org のメンテナの話もそうだけど、どれくらいのスキルがあれば手伝えるのかも分からないんじゃ、怖くて手挙げられないもん。スキルだけの問題じゃなくて調整とか必要ってんならそれこそ手伝える人は限られちゃう。例えば別に Ruby に深く commit してるわけじゃないけど、便利に使わせてもらってるし、サイトの保守・運営のノウハウはあるから手伝うよ、って人もいるかもしれない。でもメンテナンスの中に内容の精査が必要なものが入ってきちゃうともうそういうお手伝いは不可能になる。というかそもそも公式サイトのメンテナ不足なんて少しもアナウンスされてないっつーところが問題ですな。人が集まるわけがない。

言語そのものは 10年経ってるけどまだまだ Ruby に commit して publish するコミュニティは成熟できていない。そういうことの一端が今回表に、少し過激な形で出て来しまったってことのような気もする。

_ Firefox 1.0 on OS X で印刷

ヘッダ、フッタをなくす方法が分からん。えーどゆことやねん。Mac 版だけのバグ?

Tags: Tool Web

_ 祝いの席に出席

だったのですが。お店のセッティングの問題で前方(主賓の目の前)で起きていたことのほとんどを見ることができませんでした。まーこっちは久しぶりに(安)ワインかっくらっていい気分だったんで、どうでもいいっちゃいいんですが。(こら)

言っとくが、おれはこんな席設けんぞ。まーごくごくごく近しい人とはうまい酒を飲みに行くと思います。行きましょう。師匠は呼ばないのかという話が一部で出ましたが、「呼んでどうする」という気持ちの方が強いので呼ばないでしょう。呼ばれた方が楽しめる席でないと。呼ばれた人間の気持ちが中途半端になりそうな席っていやなんですよ。ヘタレだけど完全主義だから。

Tags: 日々

2004-11-14 [長年日記]

_ 高木さんの日記がお引っ越し

高木浩光@自宅の日記

シェルアカウントのあるレンタルサーバらしい。「自宅の日記」という表現はなんかしっくりこないな。

そして tDiary の記法が合わないらしく、なかなか苦労されているようだ。自分も tDiary の標準の記法は好きじゃない。個人的には Wiki スタイルが書きやすさではいちばんオススメだけど、Wiki スタイルでは引用の中にリストを使うという凝った書き方ができないのが難点。PukiWiki スタイルがあるとベストなんだけど、さすがにそれは無茶だろう。*1

ま、何はともあれ復活おめでとうございます。

*1 少なくとも自分は作る気ない


2004-11-15 [長年日記]

_ インターネットダメ人間スカウター

−インターネトダメ人間度 (2004年11月15日12時1分9秒現在)− あなたのインターネットダメ人間力は771000です。

−結果からのコメント−

正真正銘真性のネット人間です。 ネットでの罪の意識が希薄な状態になりかけています。 ファイルがダウソできるところがあれば とりあえず落としていますね? 迅速な意識改革が必要そうです。 今ならギリギリ間に合・・・わないです。タイーホ(゜∀゜)! とりあえずフロには入りましょう。

※再プレイする時は必ずこのウィンドウを閉じてください!

知識、スキルがあることとダメかどうかは別問題です。このチェックではセキュリティ技術者はみんなダメってことになります。

なんてマジレスしてみるテスト。まぁネット人間であることに異論はねーです。ダメ人間であることも否定しません。両方同時に成り立つことにされたくないだけさ。

しかしこの数字って大きいんだか小さいんだかよく分からないなぁ。どれくらいのキャラに相当するのか教えてくれるといいかもしんない。それ以前に、いまどきスカウターネタはどの程度通用するのかという疑問もあるんだけど。

Tags: 日々 Web

_ たださんの奥さんがマカーに

なられたようなので pkgsrc を使うように薦めておく。もちろんこれはノウハウをあとで自分が教えてもらうためだ。Unison もそうだったけど、「誰かに新しいツールを紹介して使ってもらってノウハウをあとでいただく」という作戦は成功率が低いのが難点だ。しかしめげてはいけない。誰かが試行錯誤している時間は自分の時間じゃないのだ。有効利用しなければ(マテ

ちなみに自分は ThinkPad + PowerBook 使いなのでたださんとはモバイルな好みはまったく合わないようだ。

Tags: 日々 Web

_ ダメ人間

こんなこと言うのは今さらなのかもしれないけど、「ダメ人間」という言葉は「テスト勉強全然してない」と同じくらいの意味なんじゃないかなぁ。

例えばダメ人間スカウターを例にとっても、あれだけの知識、スキル全部を手に入れるにはそれなりの努力が必要である。例え社会的にダメでもその頑張りは評価されてよいと思う。問題はそこにリソースを注ぎ込むべきかどうかの判断やスキルの活かし方だけ。ダメではあるがダメではない。

同じようにほんとにダメな人間は真面目に毎日 blog 書いたりネタ考えたりはしない。例え社会的にダメでも、(受け手も居るし)それは創作活動として立派に成り立っていると言える。*1つまり何年も続いている日記を書いている人がダメ人間ですと表明することは「テスト勉強してないんだー」と同じような謙遜と軽いいやみを発しているように見えるのだ。

*1 報酬はないかもしれないが。

_ mod_rewrite で query string をカットする方法

Apache module mod_rewrite

完全に見落としてました。

もうひとつ注意事項: クエリー文字列部分を付加した置換文字列で URL を生成することもできます。 単に、置換文字列の中にクエスチョンマークを入れるだけで、それ以降は QUERY_STRING に入れるべきことを示します。 既存のクエリー文字列を消去したい場合は、 置換文字列をクエスチョンマークだけで終わらせるようにします。

ちゅーことで

RewriteRule Regex 新URI?

重要なのは最後の ? なんだそうだ。

Tags: Web

_ 実は人間はコンピュータウィルスに感染しているのでは?

「将来の人間はコンピュータウイルスに感染する」、英教授が警告 (CNET Japan)

某所の会話。

「感染したらどうなるんでしょう? みんなにメールばらまいたりするんですか?」

「違いますよ。あることないことみんなに喋るんですよ。」

「それってもう、結構感染してる人いるんじゃないすか?」

Tags: 日々

2004-11-16 [長年日記]

_ ここまできたら IE でいってほしいものだ

親愛なるIEへ――お別れの手紙 (1/2)

from ITmedia

こういうのは海外の人は得意ですな。

自分は今までいろんなところでいろんな人に IE を捨てて Mozilla にした方が楽でいいよと言ってきたけれど、今このタイミングでは実はあまり言う気にはなれない。なぜなら 1.0 が出てしまったから。IE コンポーネントタブブラウザを使っている人にはぜひともそれを使い続けてもらいたい。高度なフィルタリングソフトと組み合わせて安全性を確保してもらいたい。爆速な起動に悦に入ってもらいたい。Firefox なんてクソと言い切ってほしい。ここまできたんだから、Firefox の 1.0 が出たなんてこと気にも止めずに突っ走ってほしい。

なんとなくだけど。

Tags: Tool Web

_ 早くこいこい gonzui

ソースコード検索エンジンgonzuiとは

激しく期待あげ。

ViewCVS とか phpdoc とかそういうツールからも活用しやすい形になるとものすごく嬉しい。

Tags: Tool

_ 金持ち父さん貧乏父さん

from みかままさん*1の「はてなダイアリーの一冊百選」

ふーむ。これから先、必要以上に負けを意識しなくて済むように、お金について何か武器が要るな、とは思っていたのでそのうち読んでみよう。

Tags: 日々 Book

*1 CVS関係の著書をお持ちの、、、えーと何教えてる人なんだろ。

_ Rubyist Magazine 0003号

出ました。このペースを持続してるなんて、かなりすごいことのような気がする。


2004-11-17 [長年日記]

_ なんかどうしても見たい人が一部に居るっぽいなぁ

PC説教講座の方に PukiWiki で書いていたときもはてなに補足されていたし、slashdot.jp にちょこっとだけ書いていた日記は Bulkfeeds に登録されている。うーぬ。誰だ、名を名乗れ(うそうそ)。

今回はこの分かりにくい URL と検索しにくいキーワードでずいぶんうまく潜行できてるみたい(別にそれは目的じゃない)だけど。あと、いい加減昔のサイトなんかも整理していかないといけないなぁと思った。

Tags: 日々 Web

_ RewriteRule と RewriteCond

mod_rewrite は

RewriteCond
...
(複数記述可)
...
RewriteCond
RewriteRule

の順で書くが、評価は

  1. RewriteRule の Rule にマッチしたら
  2. RewriteCond の条件を上から順に評価
  3. Cond の条件のどれかが真になったら RewriteRule に書かれた URL 書き換えを実行
  4. どれも真にならなかったら pass-through

となっていて、記述順と評価順が違うので注意。凝った条件なんてめったに書かないからいつも忘れる。迷ったときはテスト環境で RewriteLogLevel を思いっきり上げてじっくりテストすること。

Tags: Web

_ Office Viewer

otsune さんとこで PowerPoint Viewer 2003 の bug fix の話を読んで、

「え。なに 2003 て?」

と思ったのでちょっと調べてみる。

※ 2003 については、日本語のサイトから手に入らないものでも、メニューは日本語になってます。以下の記述は実際に試す前のつぶやきなのであまり気にしないでください。

  • PowerPoint Viewer 2003 日本語版がある
  • Visio Viewer 2003 日本語版がある
  • Word Viewer は英語版が 97/2000、日本語版は 97
  • Excel Viewer は Word Viewer と同様

うーぬ。Word, Excel はまぁ確かに使えるっちゃー使える(XP では未確認)んだが、バージョンが古いと「これ直すのってそんなに大変なのかな? 手ぇ抜いてるんちゃうん」という印象を持ってしまうのも事実なわけで。

しかし今となっては全部の Office を新しくしてくれればオープンな XML フォーマットでみんなハッピーとか思えてしまって、「みんなじゃんじゃん新しい Office 買うてくれい」とかハッパ掛けたくなるのは見事に Microsoft の思惑にハマっているに違いない。

Tags: Tool MS

_ うわー < Sleipnir 開発停止?

開発停止のお知らせ

今は「開発停止のお知らせ」になってます。

なんと。盗難だそうで。バックアップマシンも含めて盗難てことことは空き巣? やっぱ物理的に違う場所でのバックアップという意味でどっかサーバ借りてデータを置くってのは今後大事になりそうだなぁ。何かのプロジェクトならホスティングサービスも多いし、誰かが持ってるってこともありそうだけど、個人でもそういう形のバックアップを考えておいた方がよさそうだ。何が起きるか分からんもんなぁ。


2004-11-19 [長年日記]

_ ヌーヴォ−解禁

今年も木曜の夜に行きました。お気に入りのバーへ。

ここ 3 〜 4 年くらいは確実にヌーヴォーを目当てに行っている。去年と今年はお店で一番乗りに飲んでいる。世間では今時ヌーヴォーヌーヴォー騒ぐなんてバカみたいという捉え方もあるだろうが、逆に流行る前からずっと好きだった人だっているんだから、こういう指摘は一面的だ。自分は赤ワインを普通に飲めるようになったのがここ 5 〜 6 年くらい*1なので、ヌーヴォー解禁を楽しめるようになったのが最近というだけで、別に独りだけブームが 5年遅れできたわけではない

味の方は去年と比べて酸味が強い。去年のものはもっとぶぁっと広がってすごく華やかだったんだけど、今年は少し落ち着いた。今年のものの方が普段飲むにはいいかもしんない。

その後、Usquaebach Reserve を初めて飲む。ある人のマシンの名前として6年前くらいにこの名前を拝借したんだけど、実は今まで一度も飲んだことがなかった。感想は、ちょっときつい。香りは最初ちょっとラムっぽい?とか思ったけど、飲んでみるとしっかりスコッチ。度数的には普通なのに飲んだ感じの強さは普通のものよりワンランク上。ロックで少し時間を置くと飲みやすくなるけど、味的には最初のきつめの方が好み。このときはゴハンにグラタンを食べていたんだけど、これを食べた後に飲んだのがよかったみたい。

言い換えると、普段飲むには少しつらい。間違ってもナイトキャップとしては飲めない。

Tags: 日々 Food

*1 それ以前から飲めてはいたが、自分の好みがはっきりしてきて、赤ワインを飲むのが好きだと自覚できてきたのが 5 〜 6年という意味。

_ nifty の tty が来年春をメドに廃止へ

NIFTY SERVEのフォーラム、2005年3月をめどにWebフォーラムに移行 (INTERNET Watch)

スラドの方でコミュニティの質の違いやあの頃の方が S/N 比が高かった的な発言がちらほら。この辺は思うところがあるのだけど、今までうまくまとまったことがなくてちゃんと書いたことがない。

ま、とりあえず感慨深いですねということでここに記しておく。気が向いたら書き直すかも。

Tags: 日々 Net

2004-11-20 [長年日記]

_ チェーンメールを支える文化と”対応”

イラクで武装グループに殺害された香田さんの動画メールが出回っているそうだ。携帯でも出回っているそうだが、携帯で見れるってことは誰かが再エンコードしたってことだよな。。。

これっていつまでもなくならないんやろなぁ。幸いというか自分の周りにはそんなことするやつは一人もいないからいいんだけど、善意だろうと悪意だろうとチェーンメールはいかん。

こんなことは散々言い古されたことなのだけど、

  • 現在の一般的なメールシステムでは送り主と内容が正しいかどうか証明できない
  • だからオリジナルの情報源を示すだけにしろ

ということだ。見てーやつはオリジナルの海外のサイト行け。(まー今回の問題はそういうことじゃーないんだが。)今回は中学生だから問題になっているが、どの年齢層でも同じことが起きている。もちろん年代によって好奇心が強かったり無神経さが強かったりと、動機は違うんだろうけど。

ただ、携帯が高機能になり、インターネット接続が当たり前になり、おまけにパケット通信が定額になれば*1今の PC と同じレベルでセキュリティとプライバシーとモラルの問題に突き当たる。これは当然の話で、携帯さえ持っていれば小学生だろうが退職したお年寄りも例外はない。*2Web に関しては携帯各社が公式サイトと認めたところしか閲覧できないという制限を加えることができるが、メールの場合はそうはいかない。今後携帯各社はなんらかの対応を迫られるんじゃないかなぁ。PC と違ってフィルタリングソフトを有料で入れるとか、そんな解決方法が受け入れられるとも思えないし。

しかしこういうのって噂話と基本的に一緒なんだよな。だからどんなに低俗だろうと犯罪性があろうと高尚だろうと噂話レベルと捉えなきゃいけない。なのに”事実らしきもの”を手軽に転送できるというところがややこしい。昔の噂話よりタチが悪い。上に書いたように技術的に各キャリアの方でなんらかの対応を考えるってこともアリかもしれないが、内容の検閲は現実的ではない以上、教育の方でアクションを起こすことも必要だろう。ただこれもかなり難しい。人間の unofficial な部分に属することだから、家庭や友人関係や習い事などの学校外のところが頑張らなきゃいけないだろう。

*1 これらは既にすべて実現されている

*2 機能限定端末の生産はどれくらい続くのだろう?

_ 頭のいい人から受ける刺激はとても楽しい

「みんながちょっとずつ頭がよくなる世界」──「百式」を運営するビジネスマン (ITmedia)

なるほど頭がいい。ビジネスと IT に対してだけだったはずの強い興味がそれ以外の世界観の構築を補完して優れた見識に結びついている感じ。百式は今までまったく読んだことがなかったけど、少し興味が沸いた。


2004-11-21 [長年日記]

_ 「拒否」じゃない配信制御方法があったらいいんじゃないかな

otsune さんのコストを払うべきという主張には強く同意するが、その方法が Apache の conf だったり .htaccess だったりするんだったらそれはちょっとどうかなと思う。

本当に自分の見せたいコンテンツを見せたい形で配信したいと思うのは著作権者に普通に与えられるべき権利だと思う。(Web がそういう配信方法に向いていないメディアだというのは前提としてあるけれど。)そして最近の RSS が非常にリッチに内容を伝えてしまうからそれを制限したい、と思うのもそんなにおかしなことじゃない。無作法なロボットはともかく、著作権者に対してちゃんと敬意を払っているサービスならそれなりの配慮があっていいと思う。

例えば RSS 化サービス向けに meta や xml の何らかの要素が使えないだろうか。description があったらそれを取り込むだけにしておくとか、本文の何バイトまで取り込んでいいとか、そういう記述を入れておく。これならサーバ系のスキルがなくてもいいから勉強のコストも低いし、わざわざサーバ管理している会社などにお願いする必要もない。HTML が分からないという人も居るだろうが、これくらいなら blog ツールに取り込むのは雑作もないこと。blog ツールがアップデートされれば自動的にそういう設定項目ができるはず。

それにロボットを弾く必要がないから新たに RSS 化サービスが増えても著作権者側の負担は増えない。もちろん善意に頼っているからこの措置は弱いんだけど、善意に頼って成り立つ分は頼っちゃっていいんじゃないかと思う。こういう方法が業界標準の一つとして定着すれば、従わないロボットは無法者として即 Deny ということで、管理スキルのある人の判断コストも下げることができる。

_ サービスの研究って

サービスを「科学」できるか--IBM研究所で討論会開催 (CNET Japan)

大雑把に解釈すると

  • 各自がヒューマンコミュニケーションスキルを磨くこと
  • システムというか組織としては各分野の専門スキルを活かしつつ、なんでも専門化なんでもセルフ化しないでバランスするところを探す

ということか?

Tags: Biz

_ 携帯サイトは難しいよねぇ

W3C、モバイルウェブ標準の普及に向けた新しい活動を検討へ (CNET Japan)

んー。

今まで携帯専用の方向に振ってたコンテンツは徐々に「ちょっと表現力の弱い PC 用コンテンツ」くらいになるんだよね。しかもどんどん「ちょっと」が「ほんのちょっと」とかになっていく。携帯版を作っているところにはそれなりにノウハウがあるだろうけど、PC 用のサイトしか考えてないところは「おたくのサイト見れないじゃん」とか言われてからうろたえるような感じになるのかなぁ。

Tags: News Web

_ 昔の日記らしきデータを整理

PukiWiki で書いていた分をインポート完了。いやー疲れた。昨日から丸一日掛かりだ。cocolog の分は取り込んだと思っていたけど local に取り込んだだけだったようだ。でももう気力がないのでまた今度。

よーしこれで昔のサイトの整理をすっかーと思ったらちょうど今日になって昔のサイトのワンフレーズにお褒めの言葉をいただく。ぎゃぼーん。もう消そうかとさえ思っていたくらいなのに。どうしよう。。。

Tags: 日々 Web

2004-11-22 [長年日記]

_ 昔のサイトに生アドレス晒していた

昨日書いた放置決定の昔のサイトにばっちりメールアドレスを晒していることを忘れていた。このドメインのアドレスを晒してるところってどこだろうと思っていたんだけど、そうかこれだったか。

削除しようかと思っていたが少し手を入れるかー? とりあえずアドレスの部分は直さないとなぁ。なんかガリガリ table 組みで JavaScript なんか使っちゃって、本当に自分のサイトなのかこれは。これを手書きで作っていたんだから若さっていうか食いつき始めた時期のパワーってすごい。

Tags: 日々 Web

2004-11-24 [長年日記]

_ 麻辣仙人うまい

今まで辛味スナックはカラムーチョがいちばんうまいと思っていたんだけど、これがいちばんになるかもしんない。東ハトの暴君ハバネロのシリーズ的な位置づけだけど、この辛味は唐辛子と山椒でおいしい。リング状ではなくラーメンスナック状の形も受け入れやすい。

今のところオレ評価はこんな感じ

ハバネロ
ただ辛いだけでうまくない
カラムーチョ
ヒーヒー言わせる味付けでうまいが、においがちょっときつい
麻辣仙人
辛く、においも気にならず、バランスがよい
Tags: 日々 Food

_ mod_gzip を試してみる

LAN 内にあるサーバの繋がっている HUB の調子が悪いのか、ときどきものすごく遅くなる。HUB 換えろよという話は置いといて、mod_gzip 動かしたら少しはマシかなと思ってやってみる。

結果としては速くなった感じはしない。速いときは LAN 内だから十分に速いし、逆に遅いときは mod_gzip などで吸収できるレベルじゃなく遅い。安定して大量の転送があって、それが帯域を圧迫してますよという場合じゃないと効果が分からないんだな。速かったり遅かったりする場合は比べるのが難しい。

Tags: Tool Web

_ 銭形金太郎ゴールデン

おいおいおい。なんか普通の家賃の普通のアパートに住んでるよ? これ銭金なんだよね? まぁでもゴールデンじゃーあんまりひどいのは放送できないか。難しいなぁ。確かに深夜のビンボーさんはキテる人が多かったから、笑えるときは笑えるけどイキすぎてて引いちゃうこともままあったし。

Tags: 日々 TV
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ showchan [HUBかえましょうよ。24ポートHUBいりませんか?]


2004-11-25 [長年日記]

_ Firefox 1.0 対応 Breeze Theme げとー

Whitehart - A Firefox Theme

やたー。やたー。

OS X 版 Firefox のバグ

テーマによってレンダリング結果が異なる。form など一部は変わって当然なんだけど、textarea の width に 100% を指定すると親要素の大きさを無視して(親要素まで巻き込んで)100% 確保しようと頑張ってしまう。標準テーマだと問題ないし、同じテーマを Windows 版で使っても問題ない。うーむ。


2004-11-26 [長年日記]

_ JavaScript のドキュメント生成ツール

JavaScript だって Java もどきなんだから、Javadoc でコメント書いておいて、ツールでドキュメントを生成できたら便利じゃねーか?という思いつき。

DOC++'s Home Page

C/C++/IDL のヘッダファイル、Java のクラスファイルから Javadoc スタイルのコメントを解釈して TeX か HTML を生成するツール。(と書いてあるけど設定には parsePHP ってのがあるので PHP でも使えそう。)jdk がなくても Javadoc が生成できる。例えばバージョン管理のリポジトリ上でドキュメントを自動生成させたい場合に有用かな。

ひょっとするとこれで parseJava にして強引に JavaScript のファイルを食わせるとうまくいくかもしんない。誰かやってくんないかな。Win32 バイナリもあります。

JSDoc

オブジェクト指向で書かれた JavaScript のソースから Javadoc 風 HTML を生成する Perl スクリプト。出力サンプルを見るとこれがよさげか?

Tags: Tool Text Web

_ あれ、結局はてなの住所登録は撤回になったんだ

はてなへの住所登録の義務化撤回について

ふーむ。反応リンク集とか探して法的解釈を調べておいた方がいいのかなぁと思いつつ忘れてしまうのだろうと予測してとりあえずメモを置いておく。

Tags: News Web

_ ついでに見つけた JavaScript ネタ

  • htmlArea
    • なんか見れば見るほど JavaScript ベースの WYSIWYG エディタと言われているやつと何が違うのか分からない。でもまぁすべての textarea をこれ一つで WYSIWYG にできるってのは偉大かも。まだ Mozilla サポートバージョンは正式リリースできてませんが。
  • IE7
    • JavaScript を使って CSS 2 サポートを実現する、無駄に気合の入った試み。
  • DHTML Grid
    • なんかよく分からないけど DHTML で table を編集できる。こりゃすごいかも。CSV 書き出しとかできたらサイコーか? でもそれはサーバサイドでそのページを解釈して変換しなきゃダメかな? pure JavaScript で可能か?
  • wxJS
    • 前から興味シンシンの wxWidgets の js バインディング。
Tags: Tool Web

2004-11-27 [長年日記]

_ talby 予約

定番のグリーンにしました。衝動買いってわけじゃないんだけど、

  • 今の端末も相当古く、このまま引っ張ろうかここらで切り替えておこうか
    • バッテリや充電器など古い機種は手に入らなくなるので
  • cdmaOne と cdma 1X てどれくらい違うの?
    • FOMA みたいに通信網が完全に切り替わっちゃわないから安心だし
  • ちょっと QR コードは興味あるかも
    • なんか面白い使い方とか思いつくかもしんない

なんてな感じでちょっと悶々としておったのです。

で、最終的には実物を見て、「思ったよりチャチくない」というのが決め手になりました。この手の新製品は写真も動画もライティングがしがしで下手すりゃ修正しまくってて本物とずいぶん感じが違うものになったりするのですが、これは実物もなかなかいい感じでした。アルミのような質感もちゃんと再現されているし。

在庫がなくてブツはまだ手元にありません。

Tags: 日々

_ DOM ってみる

ちょっと思うところあって画像を JavaScript で入れ替えるタイプのナビゲーションを使っていた部分に DOM を使ってみようと考える。

JavaScript と W3C DOM を組み合わせた応用的な資料は相変わらず少ないなぁとグチをこぼしながらちまちまと作業。しかし JavaScript はどーしてこう美しくないコードになってしまうんだろう。根本的に知識が足りていないというのは事実なんだけど、JavaScript って思ったより言語として「使える」機能が少ないような。

あと、JavaScript + DOM + CSS で細かいことをやろうと思ったときにどのブラウザがどの程度対応しているのかよく分かっていない orz 現状では Opera 7.5, Mozilla(Firefox), Safari 1.2 の対応がよさげ。でももう少し古いやつはどうなのか、てな話になると途端に分からない。どーしたもんか。とにかくテストコードをガシガシ書いて、いろんなバージョンのいろんなブラウザで動かしてみるってことなのかなぁ。こういうの、どっかに DB になってて共有できるといいのに。

Tags: Web

_ Firefox Theme と Extension 一つずつ

とりあえずは (/.-j) にしなっと書いてある rein theme がかっこいい。しかし例によって OS X 版を入れているにも関わらず textarea のバグが。。。

しばらくメンテされてなかった Document Outline が 1.0 対応。地味だけど、Hn や <a name> などを読み取って、TOC のリンクを用意していない長文ページを読みやすくしてしまう優れもの。 /.-j のライトモード(要ID)でスレッド表示にして使うとハイライトされたスコアの高い post に対して Outline が作られるのでかなり便利。

Tags: Web

2004-11-28 [長年日記]

_ portupgrade でトラブル

どーも 2ch ではガイシュツらしいがちゃんとまとまった解決方法はガイシュツじゃなかった。

まず

  • 原因は ruby-bdb1

てのは間違いないらしい。そこでやることは

  1. /usr/local/etc/pkgtools.conf に ENV['PORTS_DBDRIVER'] = 'dbm_hash' を追加(これは作者本人のコメントによる)
  2. pkgdb -fu
  3. portsdb -uU

これで pkgdb および portsdb が bdb ではなく dbm を利用するようになって、結果うまくいく。

ruby-bdb1 は不要になるので削除することになるが、portupgrade が依存していることになっているので pkg_delete -f など少し強引な作業になる。あれなら削除しなくても実際には使っていないので問題ないかも。

しかしまったく突然こんなことになってしまったのだが、想像するに

  1. (cvsup とかして)何かの ports の持ってる情報が bdb1 か ruby-bdb1 と相性が悪くなり、
  2. ruby-bdb1 のバグで ruby が core 吐いて死ぬ

という流れのようだ。うちでは先週の cvsup の段階では大丈夫だったのだが、今週の cvsup で地雷を踏んだ模様。しかしこの症状は少なくとも2ヶ月以上前からガイシュツだったらしい。かなり致命的な症状の割にあんまりあちこちで話題になっているように見えないのは自分が不勉強なだけなのか、ひょっとすると cvsup のタイミングによっては放置しても直ったりするのかもしれない

まったくえらいめにあった。協力してくれた showchan に感謝。いやほんとにありがとう。こういうのは一人だと煮詰まってダメなのです。

Tags: howto Unix
本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ showchan [いま2chぼけーってみてたら @ see /usr/ports/CHANGES っていわれたので「ああ、そうですね、..]

_ showchan [で、INDEXを作りにいってる途中に、ruby-bdb1 のバグのせいでruby18がこけるというのが問題の流れじゃ..]

_ wtnabe [その説明だとすべてのマシンで再現しないといけなくねすか。でも実際にはすべてのマシンでトラブルは起きてないですよ。別な..]

_ showchan [あー、そうか。 んー、じゃあやっぱ2ヶ月も問題出てこなかったのがなぞー]


2004-11-30 [長年日記]

_ 矛盾の妥協点

vs. の構図になること自体がもう、ダメダメ (/.-j 『エンジニアの「常識」、外から見ると?』)

素晴らしい。こういう人が管理職と中間管理職にいて、組織をうまく回してくれればくだらないギャップで不愉快な思いをしなくていいんだろうな。

悲惨な状況はこれだ。

にもかかわらず、きちんとSEを育てている会社って少ないでしょ。(と思う) 何のためだか、愚にも付かないプログラマやペーペーの営業マンにSEの肩書きを背負わせてる会社なんてザラだし。

日経がこういう記事載せれば少しは変わるのかもしれないけど、どうだろう?