トップ 最新 追記

2004-12-01 [長年日記]

_ Web付箋紙

を見ていて思ったんだけど、

  • プロキシ動作するようにして
  • query を除く uri ごとに付箋の情報を保持できるようにする

と、いろんな Web サイトに付箋でコメントをばしばしつけることができるんじゃなかろうか。実際にはあらゆるサイトに対してプロキシ動作を許可すると uri 情報と付箋の紐付けが相当ヘビーになるので、

  • プロキシ動作を許可するサイトを設定して使う

ことになるだろう。

これが実現すれば Web サイトの新規開発やリニューアルなどの作業がとてもやりやすくなるような気がするんだけど、どうだろう。実際には qwikWeb のような ML 連動型でシーケンシャルにデータをストックする仕掛け*1るびまが裏でやってる、Wiki の diff をメールで送るような仕掛けがないと ToDo リストの作成や作業の進捗の把握はなかなか大変になってしまうかもしれない。でもまぁそういうのはすでに実現しているので、あとから考えて付け足すのはそんなに難しくないだろう、なんて勝手なことを妄想しておく。

ほしいなぁ。Web サイトに付箋を貼れるシステム。ちょうど Acrobat で PDF に付箋を貼って推敲していくようなプロセスを Web ベースで行える感じ。しかもバックエンドで履歴の管理も差分の管理も行えるスグレモノだ。

Tags: Tool Web

*1 ツッコミの取りまとめを各ページを実際に見ながらコピペするのはうざすぎる

_ プログラミングの楽しみと苦しみ

プログラマと付き合う (ソリッドウェブ)

なるほどー。これはうまいこと表現していると思う。

「美しい」というのはキモですな。ただ、どんなに美しくても「明日の自分は今日の自分の成果を覚えていないことがよくある」のも事実で、美しく、変更に強いコードに対しても実際の変更を加えるのが極めて短時間で済むかというとそんなことはない。そのためにはドキュメントの自動生成とバージョン管理をしっかり意識しながら作業しないとダメだと思う。

Tags: ことば Web

2004-12-02 [長年日記]

_ 勉強することが多すぎるよね

embrace the conflict -- 葛藤を楽しもう

なるほどなぁ、と。整然としていて参考になります。

自分の中で葛藤というのは非常にイメージの悪い言葉なのでできるだけ使いたくはないんだけど、これが衝突であればすっきりと飲み込めます。タイミング的に、社会そのものの多様化とオープンシステムの文化がソフトウェアにまで浸透した時期*1がある程度一致しているように見えるのは偶然なんですかね?

しかしこうなって思うのは、「従前の学校文化」での学習はなんて楽ちんだったんだ、ってことですな。まぁ向き不向きがあるので「従前の学校文化」の学習が楽だった人とそうでない人がいるのは承知のうえですが、それでも何を学ぶかは自分で探したり考えたりする必要はなかったので、その分の負担は減るわけです。同じようにいわゆる伝統的な職人芸的世界も、基本的に学習というか習熟パスに大きな変化や断絶や複線化なんつーのはないわけです。ところが今は学習対象について習熟していくと同時に、その学習対象を取り巻く環境も学ばなければならない。面倒くさいけどやらなしゃーない。

自分はこの部分を学ぶときにこそ、コミュニケーションが大事なんじゃないかと思います。だから自分はテーマが絞られてしまったコミュニティにはあまり興味がないのですな。例えばソフト畑においてある特定の言語、ある特定のプラットフォームに関してのみ扱うコミュニティではその外の文化とのギャップがよく分からなくなってしまう。これはちょっと避けたい。*2

しかし実際にはこの異文化をそのまま並存(共存とは限らない)させるコミュニティというのはとても運営が難しい。そこに参加するのも難しい。ある程度は、軸を絞ることで実現できると思うけど、その軸を設定できる分野とできない分野、論理的に設定はできるけど心情的に設定できない分野があるでしょうね。かといって本当に雑然としたままとりあえず並立させちゃう 2ch 式コミュニティはノイズが多すぎてコストが大きい。適切なサイズで、適切なコストで参加できるコミュニティ。「ないものは作れ」精神もときに必要になるのでしょう。

*1 いわゆるオープンソースに対してこの説明は不十分なんだけど

*2 もちろん他のコミュニティのやりとりを ROM るという手はあるだろうけど、ROM だけで得られる情報には限界がある。


2004-12-03 [長年日記]

_ Firefoxに続け--バージョン1.0公開が迫るモジラの電子メールソフト

from CNET Japan

あかんやろ。

Thunderbird は Firefox に比べると雑すぎる。中身を見たわけじゃないけど、1.0 までのペースが速すぎるし、かなり「かゆいところに手が届かない」シロモノなのは間違いない。まー自分は使ってるけど、とても Firefox 1.0 のようには他人に薦められない。少なくとも日本では POP before SMTP には対応してくれないとね。

Tags: Tool Net

_ FreeBSD Expert

2005.

買っておくかなぁ。

Tags: Book

_ コンテンツの表示を ON/OFF

なんか思ったより簡単だった。

  • ID 属性で要素を特定
  • これを DOM オブジェクトとして JavaScript で持つ
  • .style.display を block にしたり none にしたり

するだけ。今回は block 要素しか ON/OFF しなかったのと、visibility でいじると IE, Opera で table に対して継承されないので。その代わり HTML の方が ID 属性細かく入りまくりになるけどこれはしゃーない。汎用の Event オブジェクトから始めるとまた実装の違いを気にする必要があれこれ出てきて面倒なので今回は見送り。できあがりは以下の通り。

// 指定コンテンツの表示を ON/OFF する
function toggle_visibility( id ) {
    var obj = document.getElementById( id );
    var self = document.getElementById( 'switch_' + id );

    if ( obj.style.display != 'none' ) {
        obj.style.display = 'none';
        set_textnode_value( self, '+' );
    } else {
        obj.style.display = 'block';
        set_textnode_value( self, '−' );
    }
}

// 指定要素の textnode を value にする
function set_textnode_value( obj, val ) {
    var ret = 0;
    var i   = 0;
    for ( i = 0; i < obj.childNodes.length ; i++ ) {
        // textNode は nodeType == 3 で判別
        if ( obj.childNodes[i].nodeType == 3 ) {
            obj.childNodes[i].nodeValue = val;
            ret = 1;
            break;
        }
    }
    return ret;
}

これをトグルさせるときにクリックする HTML の要素は

<a href="javascript:void(0)"
   id="switch_element"
   onclick="toggle_visibility( 'id' );"
   style="border: 1px solid;">−</a>

こんな感じ。表示を切り替える要素は

<div id="element">

...

</div>

こんな風にして囲んでおく。

  • ON/OFF したい要素の ID を X とすると
  • ON/OFF させるための要素の ID を switch_X とする

ルールにしときました。

+と−の文字を使って今コンテンツが表示されているかの状態を示しているのは、見出しの前に置いて中身が折りたたまれているかどうかを分かるようにするため。ま、よくあるやつです。全角うぜーと思ったら適当に書き換えるよろし。

Mozilla の JavaScript コンソールがあると楽だなぁ。

Tags: Web

_ 言われてみれば当たり前でも言われるまで気づかないことは案外多い

作れる、作る、作った (textfile.org)

元ネタは高林さんなんだけど、結城さんの感想を含めて。

例え当たり前のことでも形にするのは案外に難しい、とワタシは常に感じています。これはワタシのデキがよくないということもおおいに意味するわけですが、日本語でもシステムでも同じじゃないかと感じています。

あ。

形にすることに対する障壁を取り除くシステムやノウハウを自分が持っている(あるいは作れる)のなら、それを表に出して行きたい、これが自分が Web 上にだらだらとモノを書き連ねたり、システム管理的なことにどうしても手を染めてしまったりする一つの出発点なのかも。

Tags: ことば

_ 本屋に行って、、、

手元にずいぶん前にもらった図書券があったので FreeBSD Expert 2005 を目指して出かけた。、、、んだけど、パラパラと眺めているうちにうーん、と唸る。ぶらぶらと巡っていたんだけど、どうも最近読みたい本がないらしい。

散々迷った挙げ句買ったのは『増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門』。とりあえず積んどく。テストとか設計の本にも興味あるし哲学的な本にも興味あるんだけど、最近全然食指が動かないのはなんでかな。

Tags: 日々 Book

2004-12-04 [長年日記]

_ マージーでーーーーー

米IBM、パソコン部門を中国大手に売却か、米紙報道

デスクトップ型からノート型まで全範囲のパソコン部門を、中国のパソコン・メーカー最大手に売却する方向で交渉していることが3日分かった。

ThinkPad が、ThinkPad がーーーーーーっ。(はいここムスカ風で)

orz orz orz orz orz orz orz orz orz orz

ThinkPad は残してください。お願いします(T_T) あの作り、あのサポートは IBM でなければ実現できませんて。プロの弁当道具箱、ThinkPad は家電メーカーの作る雑魚とは違うのだよ。雑魚とは!

販売価格の安さではない市場価値を持つ製品、メーカーは多くありません。IBM にはその舞台から下りてほしくないなぁ。Apple じゃダメなんですよ。なぜなら Apple はユーザーの声を本当に真剣には聞かないから。Apple ユーザーはそれを分かって使っているけど、やっぱそれは健全な姿じゃない。IBM のビジネスに対する姿勢こそが大事にされるべきだと思うのです。

Tags: News Tool

_ RSS はメールに似ている?

ふと思いついたネタ。ちゃんと書けるかどうか分からないけどとりあえず見出しを置いておく。

ネタ元は textfile.org 経由で「BulknewsとRSSの現在・未来」CNET Japan の楳田blog のゲスト、Bulknews の宮川さん。

Tags: Tool Net

_ referer のカット

Referer リクエストヘッダの除去

つーことは。結局 local の Wiki からたどりましたよーという referer をカットしようと思ったら透過proxy 立てるのがベストってことですね。

Tags: Tool Web

_ IQサプリ

伊東四朗はきらいじゃないが、深夜のときの香林坊出身篠井英介さんの方が好きだった。

まーそれはともかくマッチ棒クイズってマジカル頭脳パワー思い出しますね。ダメですか。オヤジですか。うっさいわ。

Tags: TV 日々

_ メッセンジャー

  • プラットフォームを選ばず
  • ファイル転送可
  • 特定のベンダーに囲い込まれない

そんなメッセンジャーないかな。MacOS Classic まで含むのでメッセンジャ−を諦めて irc ってのがいちばんだとは思うんだけど。

なんか前にもこんなこと書いたような気がするな。

Tags: Tool Net

2004-12-05 [長年日記]

_ 一人で納得

JavaScript は

  • 目立たないけどあると便利
  • 目立って便利ではあるけれどもなくても困らない

のどっちかを満たす使い方がフツーのサイトではかっこよさげだと思った。

Tags: 日々 Web

2004-12-06 [長年日記]

_ ITPro の読者層ってどうなんだ。

【結果発表】IT Pro読者はFirefoxをどう評価したか : IT Pro 記者の眼

Web のプロじゃない人の方が圧倒的多数だろうとは思うんだけど、レイアウトが崩れるとかそんな初歩的なことをぬかす ASP.NET 開発者ってどうなんだ。今まで IE でしか確認してないってことでしょ。そんなんでプロ名乗るな。

あと、IE でしか見られないサイトに対応できるようにしてほしいという意見が多いんだけど、そんなことしたら Gecko が複雑になって遅くなるし、ユーザーがサイトに対して意見していかないと状況は少しもよくならないってことが分からないのかなぁ。

これが IT の Pro たる読者の意見なのか。違うのか? 読者は Pro の卵か? なんだか謎だ。

Tags: Web

_ ITビジネスプラザ武蔵

ITビジネスプラザ武蔵

こんなものができていたのね。街中の研修施設(最大一部屋26人まで)や会議室(最大一部屋12人まで)としても使えるってことで、なかなか便利なんじゃなかろうか。まぁ自分にはあんまり関係なさそうだけど。

ネットワークリソースはネスク。こういうとこに食い込んでいるのか。

Tags: Biz

_ そういえば。。。

「仕事でパソコン、家でもパソコン」--IT技術者が悲鳴

今のパソコンは金か手間を掛けるしかない。手間を掛ける時間のない人、手間の掛け方の分からない人はお金を使ってください。

Tags: 日々

_ 竹中直人

根っから役者なのかと思ったら美大でデザインを専攻していたのか。どおりで妙に自己完結する世界を作ると思った。映画を撮るのも「映画製作という世界」を自分で作り上げたいというところなのかな。

才能と機会を両方持つ人。役者から絵描きみたいなことをする人は多いけど、この人は今後何を作っていくのだろう。

Tags: 日々

2004-12-07 [長年日記]

_ じゃっじゃっじゃーじゃー

マシャこと福山雅治の新曲 RED×BLUE のギター。スピード感があってかっこいいけどこれは明らかに夏向けでは。

ということで最近このフレーズがずっと頭の中を回っている。

Tags: 日々 Music

_ Intelli はんこ Mouse とか

無償のPDFリーダーから広がるビジネスの可能性を模索するアドビ (CNET Japan)

ここは一つ Acrobat の電子印鑑機能対応の Microsoft Intelli はんこ Mouse なんてのがあるとよいのでは。カパッと開けるとはんことスタンプ台が現れて、対応アプリで印鑑機能を利用できる。やっぱはんこは手の上下動がないと。指先一つではんこなんか押せるかい。

ついでに Intelli 紙めくりマウス。大量の書類を効率的にめくるために USB マウスをもう一つ追加し、そこに紙めくり機能対応ホイールを内蔵する。*1すると左手で紙をめくりながら右手で次々とはんこを押すという技をくり出すことができる。特製指サック&肘当てをセットにしたバージョンも用意しよう。

Microsoft の新たな商売のチャンス到来。これからはやっぱハードの時代か。線メリやキリーポッターのメーカーも加わって群雄割拠なはんこマウス業界。すげぇ。

Tags: 日々

*1 上位機種として、ただのホイールではなくフィルムを利用して本物の紙めくり感を演出するタイプも用意

_ 評価軸や方法を疑う能力も持とうね

中山文科相が OECD の学習到達度調査の結果を受けて、要するに勉強しなくなったってことでしょ、もっと勉強しなきゃ、学力上げなきゃダメというような内容の発言をしたそうですが。

この人の頭に中に具体的な工夫はあるのかな。例えば昔、塾に缶詰で受験勉強ばっかして人間の機微を分からない若者が増えただの、知識の吸収は得意だが応用の効かないバカが増えただの散々言われたわけだけど、当然それを踏まえての発言なんだよね? そして頑張って勉強しても実際にはポスト不足で人材が海外に流出するとかそういうのも分かってるんだよね? 今の人は昔の人のようにがむしゃらに頑張っても報われないんですよ。当然お分かりとは思いますが。一応日本の教育のトップに位置しているんだから、目先の評価に振り回されるのはちょっと勘弁してください。

例えば日本より優秀な国が日本よりガリ勉してるのか、それこそちゃんと勉強してほしいわけ。他人に勉強しろ言う前に自分がいちばん勉強せないかんわけ。

Tags: News Edu

2004-12-08 [長年日記]

_ Thunderbird 1.0

出ちゃったですが。

今回は Firefox と違って日本語版が同時に出てません。なんかこれだけ見ても Thunderbird と Firefox の力の入り方の違いが分かりますな。日本での力の入り具合という意味でもそうだけど、世界各国版を同時にドーンと出したいという要求が本家側にないという意味でも。だってああた、仮にも Mozilla Japan のある日本で母国語版が同時にリリースできてないんですよ。なんじゃそりゃですよ。Mozilla Japan なんかあったって全然本家に重視されてないじゃん。

あと UI がちょっと。IMAP 対応してるのに、それが分かるのって新規にアカウントを作成するときだけってのはもったいない。アカウントの設定のところにも IMAP で使えるって分かるような何かがほしいと思う。

まーそれよか POP before SMTP 付けてくれっつー話なんですけど。テスター不足なんですかねぇ。やっぱり。

Tags: Tool Net

_ talby の不満なところ

電池が減ってきたと思ったらいきなりなくなる。

最近の携帯ってみんなこんなもんなのかなぁ? ずいぶん機種変更しなかったから(何しろ初めてのカメラつきだ)最近の事情がよく分からない。でも talby は本体を小さくするためにバッテリを犠牲にしてるってのは十分にありそう。

ただ残量表示をもう少しうまく調整しておいてほしかった。「いきなり感」は調整でなんとかなるんじゃないかと思う。

Tags: 日々 Tool

_ 最近のお笑いは面白くないなぁ

えーと。言い訳するわけじゃないですが、わたしゃお笑いの感度は低い方ではないと思います。割と幅広く笑えます。落語からふかわりょうまで笑えます。あと、流行りモンがきらいっつーのはありますが、別にお笑いブームだからお笑いにケチつけたいわけでもありません。

でもねぇ、最近のお笑いは、「昔だったらただの漫才のフリに使われていたようなものを使った一発コメントの変形版とコントばっかやんけ!」という状況でしょう? 言ってみればだいたひかるも長井秀和も波田陽区も基本はみな同じ。*1しかもコンビなのにピンと同じレベルだよ!というものまで。実際には客のレベルに合わせてるのかもしれないけど、レギュラー!君らそれでいいのか? 日テレが悪いんだろうけど、なんか疑問を感じずにはおれん。「あるある探検隊だけ」やったらコンビの意味ないやんけ。

あと、アンガールズは絶対コントやる前の方が面白かった。

ところでオンエアバトルで爆笑編を11時から、熱唱編を1時からとかいう変則的な編成はできないんでしょうか。最近はもうオンエアバトルの時間まで起きてられません。

Tags: TV 日々

*1 長井秀和は話芸としてレベル高いと思う。もっと長いネタをやっても耐えられるだろう。

_ なにゆえの著作権保護期間70年延長か

from textfile.org

なにゆえって書いてあるけど、要するにコンテンツ流通業の寿命を延ばそうってことだと思う。でもそんなことするとコンテンツ流通業はまた本気の生き残り策を考えなくなるからやんない方がいいと思うな、個人的にはね。今生きている著作者とともにコンテンツを作る努力をしましょうよ。発掘しましょうよ。いつまでも古いもんにしがみついてると新しい文化が育ちませんよ?

Tags: 日々 Biz

_ 学力低下と東大≠高所得家庭

東大生の家庭は高所得とは限らないらしい。

例の OECD 調査で日本は

  • 読解力が落ちた
  • 勉強する意義を見失ってる
  • 学校・教師への信頼感がない

という傾向らしい。

学校・教師への信頼感のなさは前からだと思うけど、読解力が落ちたのってなんで? 活字離れがいちばんひどい年代に当たった? でも活字離れもずいぶん長いしな。

このネタふっかけて飲んだら面白そうだなぁ。

Tags: News Edu

_ 思ったより面白い形なのかも。

IBMのPC事業売却が正式決定--売却額は17.5億ドル (CNET Japan)

20% 近くの株式を保有する形なのですか。ジョイントベンチャーってのがなんだかよく分からないけど、

Lenovoは、IBMからPCに関する優先サプライヤーの扱いを受けることになり、また5年間にわたって「Think」ブランドを含むIBMブランドを使用できることになる。

この部分、前は5年経ったらもう Think ブランドが消えるのかーと思っていたけど、逆に5年経ったら IBM しか Think ブランドが使えなくなるのかもしれないし、いい方向に考えることも可能な気がしてきた。少なくともパソコンなんか儲からないことはやんないぜ、っていうことだけではないのは間違いなさそう。

不安が消えるわけではないけど、思ったほど単純な売却話ではなさげで、少しほっとしたかも。でもなぁ、サポート体制とか全部ひっくるめて ThinkPad クオリティですから。その部分の低下は避けられないんだろうなぁ。PC 会社に売却ってことになると PC 事業としての収支は前より厳しく判断されるのは間違いないもんな。

Tags: News Biz

2004-12-09 [長年日記]

_ 日本情報保全協会

http://www.jip.or.jp/

へー。名前がいい感じ。

Tags: Web

_ ダーツ&ビリヤード入門

NHK趣味悠々『大人の遊びダーツ&ビリヤード入門』

なんてものを見た。基本のフォームの話をしていて、おーなつかしいというかなんというか。しかし「大人の遊び」なのに出演者が妙に若いのはなんでだろう。「大人入門」も兼ねているのか?

次回はイメージボールだそうだ。まだ始まったばかりなのでまだの人(って誰に言ってる)も再放送があるので今からでも遅くない。

Tags: TV 日々

_ ぐーぐるだんす

何があったのか知らないけど「あーありがち」でバッチリ Google 検索に出てくるようになってしまった。そりゃサイトタイトルなんだからキーワードとして十分なんだけど、何もいきなり一位にならなくたっていいっていうか、せっかく潜行できるタイトル思いついたと思ったのになぁ。

Tags: 日々 Web

2004-12-10 [長年日記]

_ クライアントアプリについて久しぶりのメモ

Acrobat

7 では Reader の機能が拡張され、Professional で生成するときに許可を与えられた文書について、Reader から付箋を貼ったりできるようになる。つまり昔 Acrobat Business なんとかって言ってたようなものが Reader に入ったってことかな?

7 では

  • Professional
  • Standard
  • Elements
  • Reader

に分かれていて、

  • 付箋などの機能が問答無用で使えるのは Standard 以上
  • Professional で許可が与えられればそれ以下でも可なのだろう

てことは

  • 一人で普通に使う分には Standard で十分
  • 大人数で PDF ベースの校正、確認作業などを行う場合は Professional を少なくとも1本用意して、あとはみんな Reader で

って運用が嬉しいのかな? 値段は

Professional5.7万
Standard3.6万
Elements100ライセンス以上じゃないと買えません
Reader無料

まー「PDF を作るだけ」なんてのソフトはクオリティにこだわらなければ無料からイチキュッパ辺りで選択肢がいくつかあるので今さら Elements で個人売りは考えないってのは正解でしょうな。*1

アイディアプロセッサの不満

  • インスピレーション
    • 日本語版が最新版に追随してくれない。
    • wmf の書き出しが特殊なのか Illustrator がダメなのか、文字の位置が保存されていない。
    • Illustrator などの他のツールで編集しようと思うと変なところでオブジェクトが切れている。
  • OmniGraffle 2.x
    • 入力した文字量に応じてダイアログの大きさを自動で変更するようにしていていると padding がなさすぎて見にくい
    • ヒラギノは例によって下に余白できすぎ
    • リンクの接点が少なすぎてドローとして使いにくい
    • eps に書き出したときに日本語の文字情報が残らない
    • 全体的に操作スピードがインスピレーションに劣る

OmniGraffle を 3.x にすべきか悩む今日この頃。パディングの問題が解消されているだけでかなり嬉しいんだけど。。。Visio フォーマット対応は個人的にはどうでもいいけど、嬉しいときはあるかもしんない。

優待アップグレードってまだイケるのかな。

Tags: 日々 Tool

*1 それにしたって OS X の吐き出す PDF はやたらでかいと思うけど。

_ blog で解雇って話

ブログで会社をクビに――米国で解雇例が続出 (Hot Wired Japan)

Blogやめますか?会社やめますか?」(slashdot.jp) でも取り上げられているけど、この話がニュースになるのは恐らく海外の事例だからじゃないかなという気がする。

これはそもそもオフラインで人間がどのように付き合っているかということによる部分が大きいんじゃなかろうか。日本では例えオフ(働いてない時間ね)でも会社の上司、部下関係を逃れるのは難しいし、所属している組織などでその人自身を判断してしまいがち。だから例えその人のオフィシャルな立場で書いていない blog でも、日本の場合は所属組織や立場と結びつけて判断してしまいがちな気がする。というか少なくとも多くの人がそれを感じ取っているはずだ。

だから日本では立場を明らかにした日記や blog は有名人のものでなければ多くないと思う。少なくとも自分の見ているものの多くは知っている人は知っているかも知れないけど blog 上では明記されていないものが大半である。そして立場を明確にしてあるものは日常的なくだけな内容のものが多い気がする。なぜならその方がビジネス上の取引関係に影響しにくいし、自分の立場に影響が出にくいから。

これがしかし研究者など、自分という存在ありきで組織を渡り歩くタイプの人の場合は若干違うように思う。例えばセキュリティ研究者がセキュリティについての事件や技術について書くのはヘマ*1をしない限り自分の立場を危うくするものではない。むしろこの人は精力的な活動をしていると注目を集め、仕事が増えるかもしれない。しかしそれでも所属組織についてはおいそれと書かないだろう。例えそれが自分の個人的見解であってもだ。

これが恐らく日本的な常識なのではないかと思うが、どうだろう。日本で今回のような話が問題になるには恐らくまだまだ時間が掛かると思う*2。それがよいか悪いかの判断をここでするつもりはないが、もう少し自由に書けた方がいいんじゃないかな、という個人的な見解は書き添えておく。

Tags: News Biz Web

*1 office 氏の例を出すまでもなく、内容が内容だから公開できるものできないものの判断は常に必要だ。

*2 問題が起きるとすればネットにどっぷりとつかっているごく一部の「変わった人」くらいなものだろう。まぁ元記事が Hot Wired って段階で日常の話として捉えていいものやらあやしいんだけど。

_ なんでだろう?

Yahoo! ニュース紳助、罰金納付…女性側は引退要求、民事訴訟も示唆 の一部

最後は、「会見で島田氏は『辞めろといわれれば辞める』と言いました。本当に悪かったと反省をしているならば辞めてください」と引退を要求した。現在も心身ともに仕事に復帰できる状態ではなく、休業中。

すいません。本気で分からないかも。暴力行為の責任を取ることと仕事を辞めるのは関係ないような。この発言からは紳助を社会的に抹殺したいという意思しか読み取れない。それって本当に被害者の意思? 被害者が普通に抱く感情ですか?

仮に自分が吉本や芸能界(の裏舞台)に復帰する意思があるからはちあわせしたときに恐怖が蘇る、とかいう話だったら「自分が歩くからこの道通るな」ってことを言ってるように聞こえます。

「仕事できんからその分補償せい」ゆーてあれこれ金を払わそうとするなら分かるんです。でも紳助辞めさせても芸能界には紳助に味方してる人だってたくさんいるわけで、そういう人たちの発言一つ一つに傷ついたゆーてるような人が今後も吉本で働けるとは思えない。テレビに出てるのを見るだけで恐怖が蘇るとかいうレベルになるとさすがにちょっとそれはいくらなんでも根拠として弱いでしょ。仮に事実でもそれで裁判を進めることはできないと思うなぁ。紳助が出てない番組の方がはるかに多いんだから番組情報チェックして見てくださいって話ですよ。難しいのは CM だけど、あれなら向こう3年 CM 契約結ぶな、とかいう話には持っていけるかも。まぁ実際には裁判の中でそういう要求をするかどうかはまだ分からないんですけど。

なんかどうも腑に落ちないんだなぁ、この事件。

Tags: 日々 News

2004-12-11 [長年日記]

_ talby の目覚ましで起きれない謎解明

目覚ましがオフになってたorz

何が起きていたかというと、スヌーズ解除のつもりでアラームそのものを OFF にしていたということです。つーかスヌーズ解除って選択肢がないような。。。

つまり毎日ちゃんとアラームの状態を確認しろってことですな。前はスヌーズ解除とアラームの解除が完全に別な操作になっていたからアラームの状態を毎日確認する必要はなかったんだけど、talby ではその必要があるってことです。うーむ。納得いったようないかないような。

Tags: 日々 Tool

2004-12-12 [長年日記]

_ ハウル

思ったより面白かった。

宮崎駿は基本的に暗い。ナウシカが象徴的だけど千と千尋も決して楽しい話ではなくむしろ説教くさい。まんが日本むかし話的と言ったら分かる人は分かるだろうか。何かしらの教訓を込めたがると言った方が分かりやすいかもしれない。

原作つきやキャラクターありきの作品のときはそういう宮崎臭はあまりしなくなる。ハウルはその良い面が出た感じだ。昔の作品のようなつきぬけた*1楽しさはもうないが、久石譲の音楽と相まって楽しく、物悲しく、そして楽しい作品に仕上がっていていい感じ。久石譲は本当にいいなぁ。

キムタクは美輪明宏の絶賛に少し期待したけれどやはり声だけでもキムタクであった。というか美輪明宏がものすごくよい。すごい。

文中、敬称は略させてもらってます。

Tags: 日々 Movie

*1 コナンとかルパンとかホームズとか

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ showchan [inheritance? ってそんなえさに俺様がくまー]


2004-12-13 [長年日記]

_ bbs2chreader の Mozilla に縛られた新発想

XUL アプリな 2ch ブラウザ。

いいなこれ。もともと 2ch は普段見てないので別なアプリをセットアップするのが邪魔くさいなぁと思っていたんだけど、これなら Mozilla と統合できるから邪魔にならない。ログの扱いとかどうなんのかよく分からないけど、まぁ普段使ってないんだから気にするほどでもあるまい。

職場の機械に一応残しておいたかちゅを心置きなく消した。いやーさっぱりした。

ただ

  • サイドバーを利用しているだけ

なので

  • 当然よくある3ペインではない
  • 代わりにスレ一覧もスレの中身もすべて「タブ」で扱う

ことになる。プラットフォーム依存の 2ch ブラウザによくある 3ペインじゃなきゃやだいという人にはつらいだろう。でも3ペイン型には不可能な「スレ一覧を複数開きっぱなしにする」ことができるので、実はこっちの方が個人的には使いやすかったりする。

たぶん使ってみないとこの変な感じは分からないと思う。

Tags: Tool Web

2004-12-14 [長年日記]

_ すーばーらーしーいー

「IEでしか読めないページ,Windowsでしか使えないシステムは不適」,経産省が調達ガイドライン作成へ (IT Pro)

ま。当たり前なんですがね。

この認識が広く、そして早く広まることを期待。

Tags: News

2004-12-15 [長年日記]

_ 学力低下を厳粛に受け止めるんじゃなくてですね。。。

学力低下、理科も深刻 中2が6位、小4は3位に (asahi.com)

経済協力開発機構(OECD)の調査でも学力低下が明らかになったばかり。文部科学省は「平均得点が下がったという事実を厳粛に受け止め、実効ある対策を取りたい」としている。

まー危機感を覚えるのはいいんですけど、もっと問題なのは

2教科の勉強が「楽しい」と答えた子どもは、前回に続き世界最低レベルだった。

じゃないのかなぁ?

むしろこんなに勉強を面白くないと思っているのにも関わらずまだ世界と対等の学力の高さを維持できているのは奇跡的と思えるんだけど。この状況で「下がる」のは当然であって、やはり受け止めるべきは「下がったこと」じゃなくて「日本の子どもは学校の勉強がとてもきらい」「海外では学校の勉強は日本ほどきらわれていない」ということじゃないのかなぁ。勉強を「面白くない」「きらい」と思わせたまま子どもを様々な「門」で振り落とそうとする、あるいは「振り落とされたらやばいと思わせる」からおかしなことになるんちゃいますか。そりゃーストレス感じますよ。そりゃーキレますよ。*1

マスコミの方々にはこの辺の偉い人の意識を引き出してほしい。

Tags: News Edu

*1 もうキレるキレないって話は古いのかな?

_ NIEET に対する偏見という偏見

ニートになりたい僕たち

ほぼすべて同意なんだけど、

つまり、僕がニートという言葉に何かもやもやしたものを感じていた理由というのは、この言葉自体が「いい年した男性は結婚して働いているべきだ」という社会的偏見をたっぷりと含んでいるからじゃないのか。

の部分は、「それは自分の中のなんらかの被害者意識がそう思わせている」と思っている。つまり、NIEET という言葉が偏見を含んでいるのではなく、NIEET という言葉に対する自分自身の偏見が、周囲の偏見という形で読み手の中に表れているだけ。簡単に言えば「上の世代はガムシャラに頑張るだけでよかったけど今はそうじゃねーんだよ」とか「都合が悪くなったら絞れるところから絞り取ろうってのかコノヤロウ」みたいな感情が、NIEET という言葉に偏見が含まれていると錯覚させているんじゃないかなと思う。

この言葉の成立過程を勉強したわけじゃないから憶測だけど、この言葉自体は「労働者人口の中に占める非労働者」を手っ取り早く表現しているだけのように見える。たぶん経済を調査、研究している人の中で生まれたんじゃないだろうか。

ただ NIEET という言葉に対する負の偏見をこの人独自のものとは思わない。自分も同じことを感じている。むしろそういったドロドロした感情は自分の方が強いんじゃないかと思う。

_ ティッシュの切れ方

ティッシュペーパーのユーザビリティ

なんてネタがあるので出てない情報を知ってる人はツッコんであげよう。

Tags: 日々

_ ieHTTPHeaders

ieHTTPHeaders

えとせとら経由で

IE だけ妙な挙動を示すときとか、調べやすくなっていいのかも。

Tags: Tool Web

2004-12-16 [長年日記]

_ あぶねーあぶねー

情報セキュリティアドミニストレータに合格しました。

が。午後II の点数がギリギリ。油断したのかもう眠かったのか何か勘違いしたのかそもそも勉強不足か。午後I は比較的余裕だから勉強不足でもあるまい。あとで確認しようかな。

つーことでおめでとう > showchan

Tags: 日々

_ AVG 6 Free の VirusDB のサポートは 2005-01-31 まで

AVG 7 Free を試し始めてるんだけど、2ch とか解説サイトを読む限りは

  • 9x系でなんかおかしい(手元ではまだ確認できず)
  • NT系のログイン名に2バイト文字を使うとダメ
  • まだアップデートが結構頻繁

という感じらしい。

AVG 6 のようにアップデータをミラーに置いてそこにアクセスしにいくようにする方法はまだなんかなさげ。GUI から URL を追加できそうに見えるんだけど、まだその Add ボタンが動かない。

つーことで1月まで様子を見ることにした。

Tags: Security Tool
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ いけだ [うわー。おめでとう。]

_ wtnabe [うわー。ありがとう。]

_ showchan [うわー。おめでとうございますありがとうございます。]


2004-12-17 [長年日記]

_ 減点部分を確認

午後II の問1

  • ポリシーの改訂に当たって改訂部分(diff)を明確にしておかないと伝わりにくいことに気づかなかった
  • 情報の破棄について気づいていながらそれを回答に結びつけることができなかった
  • 「Web ベースの教育システム」に敏感に反応しすぎてそのシステムそのものの欠点を回答の中で指摘してしまって本来回答すべきことがおろそかになっていた

なにやっとんぢゃ、わしゃ(-_-; そういえば回答し終わって「この問題文の用意しているシステムじゃー教育なんかちゃんとできねーよ」とか毒づいていた気がする。そらあかんわ。油断でも勘違いでも眠かったわけでもなかったらしい。あえて言うと「いらんことしぃ」。

ちなみに問1 の出題要旨。

個人情報保護法が2005年4月からの全面施行に伴い、個人情報を扱う企業では、その管理や安全管理対策が急務の課題になっている。

本問は、情報漏洩問題を起こした企業を例にして、情報セキュリティに関する教育・運用の管理策を具体的に企画・実施する能力や、情報が漏洩したときのリスクコミュニケーション能力など情報セキュリティアドミニストレータの立場から具体的に回答することを求めている。

(平成16年度秋期 情報セキュリティアドミニストレータ試験 解答例より)

教育システムそのものに疑問を挟む余地はどこにもありません。当たり前ですね(-_-;

あーほんとだ。問2 の方が答えやすいかもしんない。でも一応個人情報取扱事業者だし、とか思って問1 にしたんでした。うーむむむ。

Tags: 日々

_ あげ

Namazu 2.0.14, PHP 4.3.10

うちのサーバはディスクアクセスが遅いから build はつらいなぁ。最近軟弱になってきてるから Debian Sarge でバイナリアップデートが楽でいい!とか思い始めてるけど、外向きに公開しちゃってるからさすがに怖いのよね。

そういえばうちの Namazu はインストールしてるだけで何もしてないんだった。使ってあげんなん。

Tags: Unix Tool

_ 誰にでもできる難しいこと

自分が勝手に価値を感じて勝手に喜びを見出していることが少なくとも二つある。

  • 日本語
  • 写真

どちらも今の日本で育った人ならほとんどの健常者は造作もなくできる。日本語を読み書きすること、写真を見ること撮ること。しかしその真髄に迫れる人はごくわずかしかいない。自分が迫っているとは恐れ多くて言えないが、努力はしているつもりだ。磨ける限り磨き続けていきたいと思う。*1

同じようにたいがいの人がある程度経験していて、なんとなく一家言持った気になれてしまうものがいくつかある。そこにやはり自分も何がしかの興味を持つ。しかしまだまだだなと感じている(要するに努力が足りない)ことは

  • 教育
  • 組織
  • 政治

辺りか。こうして並べるとこれは「ケチをつけやすいテーマ」だということが分かると思う。

ほとんどの人が何がしかの教育を受け、また子を持てば教育する立場に置かれる。ほとんどの人が何らかの組織に属し、組織内で様々な役割を演じている。ほとんどの人が政治の影響下に生活を営み、政治家の失態、失言をことさら大きく扱うニュース情報に晒されている。

これらについて、とりあえず自分の目の前で起こること、起こったことに疑問や反感を抱けば、それでオレ流意見のできあがりだ。そんなオレ流意見はある面では圧倒的に正しい。しかし局所的に過ぎる。

局所的なことは悪いことではない。事象を問題として認識するときはいつも local であるべきだと自分は感じているのでその点を否定するつもりはない。逆に常に global な視点で問題を捉えるなんて、いかにもスマートだが「証拠と論理のゲーム」のようで個人的にはいけ好かない。ポイントは局所的「過ぎない」ための努力にあると思う。

まとめると、教育、組織、政治について、よくある飲み屋の一家言以上のものを目指したいってことなのかな? この辺りの、できそうでできなさそうで、でもやればできるんじゃないかなって感じが、自分は好きなんだな。きっと。たぶんこれは音楽や絵やスポーツなどのいかにも才能だと誰の目にも明らかなものを一つも持ち合わせていない自分が見出したニッチなのだろう。

*1 実際にいつまでできるかは分からないけど。

_ pnamazu on OS X

検索精度が悪くて使いものにならなかった msearch をようやっとやめて mknmz(FreeBSD) + pnamazu.cgi(OS X) という構成で local に namazu 環境を作った。

……。

pnamazu.cgi は再検索するとさっきまでの検索結果に今回の検索結果がプラスされていくんですが? なにこれ? そして中を覗いたら殺人的なスクリプト…… orz

誰? 誰なの? こんな作り方教えたのは?

もう知らん。

Tags: 日々 Tool

2004-12-18 [長年日記]

_ いわゆる全文検索エンジン

  • estraier
    • 最近あちこちで名前を聞く
    • ports にはある。pkgsrc, Fink にはない。
  • Namazu
    • もう超有名だけどパッチワーク的
    • ports, pkgsrc にはある。Fink にはない。
  • FreyaSX
    • Namazu や estraier のようにあれこれ依存しないもの
    • 昔あった Freya をモダンな OS(OS X とか) に対応させつつ機能拡張をはかったもの
    • ports, pkgsrc, Fink にない(入ってるパッケージシステムってあんのかな?)
  • mnogosearch
    • 海外では有名
    • ports, Fink にはある。pkgsrc にはない。

easy packages を意図的に無視しているのは、えーと頑張ってる作者さんには申し訳ないんですが本家がやめたんだし、どうにも先細り感が拭えないので。Gentoo も入れてみたけど現時点では全然まだまだなんで候補には入ってません。

で、mnogosearch は Segmenters for Chinese, Thai and Japanese languages によると ChaSen か MeCab を要求するんだけど、どっちも Fink には入ってないんだな。どないせえと。

Tags: 日々 Tool

_ CSS デザイン二題

旧来のテクニックの延長にあるデザイン

Stylesheet Stylebook をつらつらと眺めていて、Apple のサイトでスペーサーを CSS で実現しているようなことが書いてあった。現物をまだ確認していないんだけど、確かにその方法は継承周りとか細かいバグを持ったブラウザでもデザインを再現できる方法としていいかも、と思った次第。

ほんとは構造ありきの Strict + CSS の方が好きだけど、そういう構成でも「遊び」がないとほんとにクールなデザイン(とっくに死語)にはならないので、その延長と考えればそんなに抵抗ないかな?

もともとシンプルなデザイン

続きで。米 Yahoo! はもっと大胆に table 組みをやめるらしい。実際には細かいところでちょこちょこ使っているんだけど、大枠は table じゃなくなってる。Yahoo! ならではのシンプルなデザインだから可能なのかもしれないなーと思ってみたり。あ、agent 判別して古いブラウザには table 組みを返すのね。さすがっちゅーかなんちゅーか。まー完全にテンプレートでページ作ってれば切り替えるのは雑作もないことですわな。

Tags: Web

_ 条件判別のスピード

条件式の省略化時の速度

元ネタはよく分からないんだけど、だらだら条件書くより上手に減らすと速いぞ、ってことなのかな?

リンク先のコメントにも書いたように個人的には正規表現厨の可読性命で Perl 使い*1なので preg_match() をよく使う。マニュアルにも ereg より速いと書いてあるし、今回も実際に速かった。

preg_match で絞るのはブラウザから渡ってくる値を手早くチェックしやすいからだ。ほんとは賢いフレームワークを使うとこういうのは楽できるのかもしれないけど、PHP で名の通ったフレームワークを知らないのでこの辺はいつもゴリゴリと書いている。

Tags: PHP Web

*1 いろいろなものが矛盾しているように見えるけど気にしてはいけない

_ DocBook 日本語訳

DocBook TDG 日本語翻訳版

すげー。GFDL に従う翻訳版。使う機会ないけど Web + 印刷前提で大量のドキュメントをまとめるのには使えそうなのでずいぶん前から注目はしてる。今は PukiWiki に自前 CSS でどうにかなってるんですが。

Tags: Tool

_ ふーん < ITSS

高度IT人材の育成 (経済産業省)

のいちばん下に「情報処理技術者試験 とITスキル標準との対応」というものがあるんですが、セキュリティって扱い軽いですねぇ。試験内容には経営的な側面も入ってるんですが、あんまり ITSS 的には扱いは重要じゃないように見えます。いいんかいな、それ。

まー結局システムを作って動かしてお金を回す、という意味ではセキュリティは貢献しませんからなぁ。リスクを減らすことでひょっとすると発生したかもしれないコストを抑えることはできますが、逆にそのためのランニングコストも発生します。なんとなく、ITSS を誰がほしがったのかが見え隠れしますな。

Tags: 日々 Edu Biz

2004-12-20 [長年日記]

_ 卓上加湿器げと

決して過失機ではありません。

昨日、リニューアルオープンした電気屋を覗いてみて見つけた製品。卓上向けで場所も取らないし、3200円となかなか手頃だったので職場に導入。ブツは TIGERの ASM-A HW

北陸の冬は湿度が高いとよく言われるがどの建物のどの部屋も湿度が高いわけではない。エアコンや機密性などの関係で妙に乾燥しているところもあるのです。もう顔は突っ張るわ目は痛いわ大変だったのだけど、それがマイナスイオンの効果もあって、、、てのは今日はちょっと雨模様でよく分かりません。

明日以降も継続的に使ってるうちに何か気づくかも。

Tags: 日々 Tool

2004-12-21 [長年日記]

_ Doxygen を PHP で試す

結論から言うとイマイチ。

PHP を使ってる人は phpdoc の方で満足してて Doxygen 方面に声が届いていないのかもしれない。個人的には PHP も JavaScript も全部 Doxygen の Javadoc スタイルでカバーできれば言うことなしだと思っていたんだけど、そんなに甘くないようだ。

まず根本的な問題として PHP に対応していると言いながら、Doxygen は 「Javadoc スタイルのコメントが PHP の中にも書ける」程度にしか認識していない。設定ファイルの中に PHP に関する設定って出てこないし。やっぱ C/C++/Java を前提に作られている感じがすごくする。細かいところではファイルのインクルードを出力してくれないとかあるんだけど、基本的には

記述量少なめのスクリプト言語向きではない

感じがする。1.2.5 → 1.3.9 で HTML と PHP の混在にはずいぶん強くなったとは言え、まだまだ PHP の特徴をつかみきれてない。当面は phpdoc + jsdoc で行くのが現実的だと思う。Doxygen の latex 出力 → PDF 変換は結構ほしい機能なんだけどなぁ。

Tags: PHP Tool

2004-12-22 [長年日記]

_ Foxit PDF Reader

軽いらしい PDF Reader for Windows as free*1. CJK 追加パッケージを入れること。

まだ試してません。Y's memo より。違う調べものしてたんだけどなぁ。

Tags: Tool

*1 charge free for non-commercial use

_ 考え方とテストとゆとり教育らしきもの

otune さんとこ経由で iwatamの何でもコラム より。

とても刺激を受けました。感謝。

この話に当てはめると「方法論」では自分は文系だ。理系崩れの文系というのが自分のウリの一つだったんだけど、今回はスパッと文系になる。以前書いた言葉で言うと global と local がそれに当たる。自分の興味ある問題は global に通じる必要がない。普遍性も要らない。あるかもしれないけどそれ言ってると話が進まなくなっちゃう。

ただ、「説明」に当てはめると理系になる。いわゆる文系の人の説明が言葉遊びに聞こえるし、「文章で考えるな」と私は常に意識している。説明するときは箇条書き、表、図を使うのが最も好きで効果的だとも信じている。もっと言うと図や表にならないものはどこかがおかしいとさえ思っている。

先日書いた

受け止めるべきは「下がったこと」じゃなくて「日本の子どもは学校の勉強がとてもきらい」「海外では学校の勉強は日本ほどきらわれていない」ということじゃないのか

という話をもっと具体的に、何が間違っていた、どうすべき、まで踏み込んだ話。と自分には読めた。実際に出された問題を見ている点が実に強いと思う。

いい問題、悪い問題というのは長く続く根の深い問題である。そもそもテストには二種類ある。力を測り受験者を振り分けるためのテストと、達成度を確認しその後の学習方針を設計するためのテストである。上のコラムで想定しているのは後者のテストである。しかし日本では前者のテストばかりに教える側も学ぶ側も戦々恐々となっているので、いい問題悪い問題という考え方をすることがすでに難しくなっているのではないだろうか。*1

残念ながらこのコラムは「本当の学習とは」と違い出典もなく、心もとない感じもするが、

「ゆとり教育をどうやったらいいだろうか」とまず考えた人は失格である。「ゆとり教育とは何だろうか」とまず考えなくてはならない。何なのかがわかれば、そのためにどうすればいいかは自ずと見当がつく。そういう思考回路をつくることこそがゆとり教育なのである。

の部分だけは押さえておかないとダメですな。

というか、ゆとり教育なんてものは存在しないのだ、と言ったら暴論ですか? 文部科学省(当時の文部省)や中教審(臨教審もかな? 確認してないけど)が目指したのは子どもを怠けさせることや教科書を薄くすることなんかじゃなくて、「意味も分からず公式や解き方や年号を詰め込んでいてもダメだ。もっと本質を理解するためにはじっくり取り組まなければいけない。」ということまでのはず。

総合的学習の時間や週5日制などの改革が同時に進行したおかげで「教科学習の時間削減+週休2日=ゆとり」みたいな誤った認識が広まっているから批判対象になるのだけど、そもそもこの認識こそが批判するために誰かによって作られたもの*2なのだから、その文脈に乗っかっちゃってる人はもうゆとり教育は批判することしかできない。そういう人たちの中では「ゆとり教育を実践したから学力が低下している」のではなく、「学力が低下してきているらしいが、それはゆとり教育とやらのせいに決まっている」という感情が出発点でありゴールなのだ。自分で言い直して気づいたが、これは批判ですらない。

流行り言葉だからと「ゆとり教育」をマスコミや blog などで扱ってはいけない。まずこの言葉を疑うところから始める必要がある。

Tags: ことば Edu

*1 自分の不勉強を晒すと、二種類あるなんてことは大学で教育について学ぶ機会がなければ私は今も知らないままだったと思う。

*2 誰なのかは特定できていないが、恐らくインテリかぶれやインテリくずれの喜びそうなメディアだろう。


2004-12-23 [長年日記]

_ あーあぶなかった

昨日は忘年会でした。飲んだ食った喋った。自分は声の通りが悪いので飲み会で喋りすぎると次の日必ず喉が痛い。えへんえへん。

朝方、変に目が覚めたときに職場の加湿器を切り忘れていたことに気づく。やっべー。火事になったらどうしよう。不安で気持ちがもやもやする。もやもやしているのは胃腸もなんだけど。二日酔いってわけじゃないけど体力をアルコール分解に使っているのでとてもだるいし、今行ったってたぶん建物に入れないよなぁ。と思い二度寝。

荷物を二度受け取る。一つは IPA から。あーなんだ、証書ってやっぱくるんだ。なんとなく昔の証書は縦書きだったような気がするんだけど、ひょっとすると気のせいかもしんない。もう一つは山形からりんご。この時期にりんご一箱手に入っても消費できないよ。そういえば amazon で注文した新品の本1冊、古本2冊のうち、古本が1冊きてない気がする。

置いて帰った車を取りに行ったついでに職場へ。案の定出てきている人が居るのでそのまま中へ。おぉ、無事だった。火事にもボヤにもなる気配はまったくない。案外大丈夫なんだなぁと思いながら反省して電源を OFF にして帰る。タイマーでも買うか?

Tags: 日々
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ showchan [りんごを消費したいならジューサーですよ奥さん。]


2004-12-24 [長年日記]

_ ダメダメ

22日に忘年会やってからだるい。

  • Sylpheed の 1.0 が今日(24日)出るらしいということで OS X で Fink から Sylpheed 0.9 を入れてみる(これは23日)
  • なんかやたらとソースの取得にコケて retry another mirror しまくり。これだけで2時間以上掛かった気がする。
  • build 開始。全然終わらず。朝まで放置。
  • 朝。設定不足でメニューが一切表示されず。

面倒くさくなった。なんかもっさり Thunderbird でいいかとか思っちゃう。ついでに Sylpheed Claws から Win32 を入れる。インストーラから入れたのにこれもメニュー表示されず。しかも終了できず。なんじゃこりゃ。とここまできて前にもまったく同じことをやったような気がしてきた。記憶力ないなぁ。

  • X-Deep/32 を試す(実際試したのは22日)。
  • putty で X を forward するのは成功したけど cko で ssh -X したらうまくいかない。なんでだ。
  • まー直接飛ばせばいいんですけどね。どうせ LAN だし。
  • あー日本語どうやって入れんだ?
  • canna2imm32 てのと kinput2 でできている人が居る
  • うーんメンドイ。つーかそもそも普段 X なんて使ってないし、必要性を感じていないことに気づくorz
  • Cygwin の X も使ってないし、速度比較もできないじゃん。

明日は Ruby 1.8.2 か。

Tags: 日々 Tool

_ タイマー

とりあえずチェックだけしてみる。

Tags: 日々 Tool

_ Foxit 軽っ

確かにかなり軽い。Adobe Reader Speedup なんてメじゃない。OS X で Preview で開いたみたいに速い。これはいい。

ただ IE の中で表示することはできても Mozilla 系の plugin の仕組みには対応してない模様。仕方ないのかなぁ。

Tags: Tool

2004-12-25 [長年日記]

_ 考える。かく。組み立てる。

先日の日記で

図や表にならないものはどこかがおかしいとさえ思っている。

と書いたがこれはネタではなくマジである。

まぁこうしてだらだらと駄文を大量に書いているくせに何を言う、と思われるかもしれないが、私にとって思考と文章はベツモノである。文章は言いたいポイントとポイントを繋いで「検索性の高い形に外在化するための一つの道具」であって、実際の思考は誰にも見せることのできない「映像」になっている。私の頭の中では形も色もよく分からない何かがうごめくアニメーションで思考が形成されているのである。

だから逆に他者の言葉も、そういう「うごめく何か」になるまで、例え言葉として理解できても頭の中にすんなり入ってはこない。私は頭が悪いのでこの変換にけっこう時間と情報量と経験が必要なのだ。そのためにあれこれ試行錯誤を行い、数多くの言葉を飲み込み、対話し、「かき」、様々な角度と方法で変換を試みる。

かく。これ重要。以前はこれがスムーズにできなかった。

ずいぶん前(高校生くらい?)から考えることと「書く」ことに興味を持っていたんだけど、「書く」という行為を今のように「かく」と捉えられるようになるまでには8年くらいは掛かったように思う。「かく」。これは私の中で「書く」と「描く」の区別をしなくなった言葉である。私は頭の中で「書く」も「描く」も「かく」と読んでいる。その対象が文字であるか文章であるか図であるか、「かく」ときにはそんなに区別していない。そりゃまったく同じというわけにはいかないが、今はどちらも頭の中の「うごめく何か」を見える形にするための道具に変わりはないと思っている。

文章の方が言い回しなどで補足しやすい、小回りが効いてごまかしやすいかなとは思う。しかし同時に文章には言葉の持つリズムや繋がりに引っ張られてしまうという弊害もある。気をつけないと文章の持つ力に振り回されてしまうのだ。だから考えるときは文章で考えないようにする。まったく言葉を使わずに考えるのは不可能だけど、そのベースを文章というかフレーズかな、「できあがった言葉遣い」に求めるのはかなり危険だと思う。いい言い回しを思いつくことはある。でもそれが自分の思考にうまく使えるとは限らない。

もう一つ。「かく」という行為を「発表する」ことや「提出する」ことから切り離せること。これも大きい。自分のために書く。学校で作文を、大学でレポートを「書かされている」間はなかなか精神的な自由を獲得できない。課題として書くことが負担である間は、これを自分の道具や武器として活用するのは少し難しいと思う。(仕事で書くのもつらいはつらいだろうが。)

そして組み立て。考えを練るときにできた文章、図などのパーツを整理し、組み立てる。組み立てたものがこうして表に出てくる。(もっとも、この tDiary 上の文章の一つ一つはまだパーツのレベルのものがほとんどで、パーツのまま公開できてしまうところが Web 日記というものの持つ不思議な力だと勝手に感心している。)

完成品はツァラトゥストラの語りを書き写すようにいきなりは出てこない。

Tags: ことば

_ 極薄 LAN ケーブル

NTT-AT|ニュースリリース (12月22日のもの)

素晴らしい! 50cm で 5000円。でもそれだけの価値はあるように思う。少なくともうちではこれで「閉まらずのドア」をなくせるぞ。

参考 耐久性に優れた極薄LANケーブル (/.-j)

Tags: Tool

2004-12-26 [長年日記]

_ ruby 周り

portupgrade 問題解決?

イブに上がってました。思わぬクリスマスプレゼント。とりあえず bdb1 を利用するようにまた設定が戻りました。

ruby 1.8.2

こちらは 25日。jarp では snapshot だと言うてるんですが、これは不安定という意味? 数日でリリースをくり返したって意味? 後者であることを願います。

_ M-1 2004

ブームに乗った振りしてお笑いネタ。

順当にアンタッチャブルが優勝しました(一応アンタッチャブルでメールゴングに参加してたのだ)が、個人的には POISON GIRL BAND にもう少し余裕を持っていつものふてぶてしさでやってほしかった。あとネタに中日を持ってきたのは審査員を意識してオッサンくさくしすぎでしょう。最終的には食べ物ネタ入れてきてるんだから堂々と学校給食辺りで攻めてほしかった。

麒麟は好きなんだけど、どうしても笑いに休憩時間ができるテンポなので、それ自体は悪いことではないんだけど、こういう舞台では弱いかなーと思います。

南海キャンディーズは不勉強でほとんど知りませんでした。あの男の人の突っ込み方は見覚えあったんだけど、まったくネタやコンビとして印象に残ってませんでした。

笑い飯。えーと、左の人、もっと昔のようにとは言わんからサッパリした方がいいと思います。芸として完成度高いと思うんですが、声の通りが弱いのでテンポを抑えるとかもう少し工夫できるような気がします。*1

そんな感じで知った風なこと書いてみました。2005 から R-1 が全国放送になるのでそっちも期待。

Tags: TV 日々

*1 あくまで個人的にはですが、シャベクリとかゆうてるくせに声の通りの悪い漫才が案外多いのは納得できません。


2004-12-27 [長年日記]

_ 変わりチーズ2種

変わったチーズを見つけた。

唐辛子好きにして醤油星人の私が食べないわけにはいかない。

同じ日に食べたわけではないけど、軍配はわさび醤油に上がった。さけるチーズの方はピリっと辛い感じがする以外はただのさけるチーズで、全体になじんでないのが敗因。(分かりきった話ですが、こりゃ個人的な好みの話でずぜ。)

ま、どちらも無理に食べるものではないと思うけど。

Tags: Food 日々

_ 違いは作業環境的な面だと思うんだな

企業システムにおけるPHP5の可能性 (Matzにっき)

思いつきだけだらだらっとメモ。

  • まつもとさんがまた危険な橋を渡ろうとしているように見える(w
  • きっと ishinao さんは大きな声で言わないだけでとてもよい回答を手に入れているはずだ。

なんか知らないリファラが増えててビビったのでお断り。自分の経験値は Perl : PHP : Ruby = 5 : 3 : 1 くらいでしかも利用局面が同じとは限らないので、それを加味して読むように。mixi ではどんな文脈で参照されているんだろう、どきどき。

  • PHP はオブジェクト指向を知らなくてもまともに使えることが前提で、Ruby の場合はオブジェクト指向を知らなくても使えなくはないが、リファレンスマニュアルとか読もうとしたときにオブジェクト指向が分かっているか、他の言語に汚染されていないまっさらな状態かのどちらかでないとつらい。*1
  • PHP は Unicode、半角カナを含め文字コードの扱いに悩む必要がなく、透過的に内部エンコーディングに変換してくれてとても便利。しかもこれは php.ini などに設定してあれば、コーディングする人はその機能の詳細を知る必要すらない。
  • PHP はブラウザを裏切らない。CGI の場合、CGI としての最低限の機能を満たさないスクリプトのエラーは Apache のログを調べる必要がある。あるいはコマンドラインでごにょごにょ。しかし PHP はエラーがブラウザに出る。Unix 的な文化に親しみがない人間でも PHP はブラウザとエディタがあれば開発できる。これはレベルはともかく、PHP で Web アプリを開発する人の絶対数を相当に押し上げる効果があると思う。
  • PHP は permission に厳密になる必要がない。CGI ベースの場合は x が落ちると最悪。でも PHP の場合は気にする必要がない。*2これは多人数で共同作業するときにかなり助かる。アプリケーションとして主張しない、「ちょっと高級な SSI」程度の頻繁に HTML ベースで更新する原始的なサイトにはとてもよくマッチする。
  • phpdoc が javadoc みたいで、同じノウハウが通用するのがよい。phpdoc を生成するツールの完成度も高い。(ただし動作はトロい。)
  • RDoc が標準添付されたとき、「おい、RD はどうした」と本気でめまいがした。
    • でも使ってみてとても便利だったので今はどうでもよくなっている。
  • PHP はマイナーバージョンアップに伴う挙動の変化が怖い。とても怖い。Ruby はその点結構安心。
    • だから PHP ではやたらと wrapper を書くのが普通とされている。(ほんとか?とも思うけど。)
  • PHP のコーディングはたるい。特に正規表現のからんだ文字列処理は Perl の流儀に慣れ親しんだものからすると気が遠くなるくらいにたるい。
  • てゆーか正面切って書かれてるのを見たことがないが、PHP では標準の ereg と mb_ereg と preg で細かく挙動が違うんだぞ。*3面倒くさいじゃないか。しかも正規表現クラスとかないから普通の文字列扱いになってすごく面倒なんだよ!
  • PHP のハッシュはなぜか入れた順番通りに取り出せる。なんか気持ち悪い。
  • PHP はハナから HTML と混在するのが前提なのでテンプレートの意義とか考えずにとりあえずゴリゴリ書いてしまいがち。流行った頃の Perl 4 ベタ書き CGI スクリプトみたいなのが氾濫している気がする。チョー思い込み。
  • てゆーか PHP だけ書いてるのにいちいち <?php ?> を書かなきゃならなくてウザイ。
  • PHP は立ち上がりが速いので負荷の低いものを細かく繋いでいったときにかなり嬉しい。
  • Ruby は mod_ruby にすると速いんだけど、mod_ruby は require したスクリプト掴んじゃうので開発中の場合面倒くさくね?*4 でも CGI だとなんかかったるいし、しかも CGI でも mod_ruby でも動くように〜とか考えるの面倒なんで、フレームワーク使いなさい。
  • たぶん PHP と Ruby の関係は Pythonのパラドックス における Java と Python の関係に似ている。だから PHP の案件を見た人が「なんでそれ Ruby にしないの?」と言うのが普通な時代は(少なくともしばらくは)こない。
  • PHP の良さはある一人のプログラマにとっての良さではなく、兵隊の集めやすさ、兵隊の仕立てやすさだと思う。
  • でもそれは PHP の戦略だったわけじゃなくて結果的にそうなっただけだと思う。(PHP っていうか Zend 以前、Zend 以後とか分けて考えないとダメなんじゃないかな。)

言い訳。TrackBack を送らないのはこのサーバではプラグインが動かないからです。TrackBack を受け付けていないのは、自分が送れなくて受け付ける一方になっちゃうのがいやだからデス。

Tags: Ruby PHP

*1 こういう切り口はすでにオブジェクト指向どっぷり、Ruby どっぷりな人には反論できないのでフェアじゃないかもしれない。ただ自分はそうだったんだもん。でも反対に Ruby や Perl を経なければ自分はオブジェクト指向はよく分からなかったと思う。

*2 セキュリティ周りのことはとりあえず今は置いておく。

*3 もっと言うと PHP3 との互換性のためにある mbereg とも違ったりする。本当は mbereg は mb_ereg への alias として機能するはずなのに、途中でおかしなことが起きたりするんだから困りもの。こういうネタはマニュアルひっくり返しても分からない。PHP3 の頃から動いているシステムはバージョン上げるのほんと大変ですよ。

*4 これは mod_perl でも同じなんだけど、PHP の場合は掴むのは accelerator の仕事なので、mod_xxx で動かしながらの開発しやすさは実はちょっと違う。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ kwatch [mod_rubyでも、httpd.confで RubyRequire auto-reload と記述すると、更新され..]

_ wtnabe [はい、その通りです。ただ、今はどうか分かりませんが私が試した当時は確実にリロードされるとは限らなかったように思います..]


2004-12-28 [長年日記]

_ PHP で使える PCRE のバージョン

昨日のメモ書きを眺めていてふと PCRE のバージョンが気になった。手元の環境では

PHPPCRE
4.2.4-dev3.4
4.3.104.5

になっている。PCRE の ChangeLog によると

  • 3.3 で utf-8 サポート開始
  • 3.8 で

The experimental UTF-8 code was completely screwed up. It was packing the bytes in the wrong order. How dumb can you get?

PHP のマニュアルによると Unix 版は 4.1.0 から、Win32版は 4.2.3 から utf-8 サポートが有効になっているらしい。

PHP の ChangeLog によると

PHPPCRE
4.3.54.5
4.3.34.3
4.3.03.9
4.2.3Win32 で utf-8 対応を有効に
4.0.53.4

ということなので、4.3.0 以降は preg で utf-8 使って大丈夫と判断していいかな?

Tags: PHP

_ trac って日本語通るんかな?

shugo さんとこ 経由で trac

いいかも。でも Subversion 使ってないし、Wiki とか日本語通るんでしょか? まったく新規に起こすならこれよさげだなーと思うんですが。

何がいいって Repository の Web インターフェイスもあるけど reStructuredText. このフォーマットが唯一メールなどのプレーンテキストにそのまま使い回せるフォーマットだと信じているので。いわゆる Wiki フォーマットは書くのは速いけどそのままメールにコピペできないのがつらい。そら技術的にはできるけど、それを読むのはやだ。

まー普段の作業と再利用とどっちの優先度が高いかって言ったら前者かなぁとは思いますが、使い回すときって「メールで確認とかって事態で、何度も再利用するのが容易に想像される」ので、そのままコピペしたいのですよ。

参考。

Tags: Tool

2004-12-29 [長年日記]

_ 知ってて選ぶこと、知らずに決められること

PHP の人気がなぜ高いのかは kunitの日記 にあるように、お互いの現在の姿ではなく、人気を得たプロセスを周辺の言語や DB, Web サーバなどのテクノロジーの状況も含めて考えないと答えは出ないと思う。良いものは放っておいても人気が出るなんてことはあり得ないし、人気の話に言語のデキの話題を持ち込むのは賢明なやり方ではないだろう。ただ以下のようなストーリーは考えられそうだ。

PHP は本当に手軽に動的な Web サイトの構築ができる。現在では HTML の中にコードを埋め込んでしまうとぐちゃぐちゃでデザイン変更しんどいやんけとか再利用考えてちゃんとクラスにするなりフレームワーク利用するなりせえよ、という考え方も見られるようになったが、それは PHP をきちんと突っ込んで使えるようになって初めて分かる問題で、重要なのはこれらを知らなくても動的な Web サイトの構築は可能だということ。

逆に Ruby を始め汎用の言語は動的な Web サイトの構築にも利用できるが、それにはこれとこれとこれの準備が必要で、これはお約束だから必ず守ってね、ということを踏まえたうえでできるようになる。ひとたびやり方が分かればいつもと同じ言語で Web サイトの構築ができた方が楽に決まっているので、先に言語をある程度マスターしている場合は、それに少しの上乗せをするだけで動的な Web サイトの構築が可能になる

現在、Perl がそうだったように LL の人気について Web の存在を抜きにして語るのは難しい。*1

ここに一人の Web デベロッパの卵が居るとする。彼はまだ Perl も PHP も Ruby も知らない。彼の目的は Web アプリの開発だ。さて彼はまずどの言語を習得しようと思うだろう? ちなみに HTML, CSS, JavaScript という回答は却下させていただく。

ここに海のものとも山のものとも分からない開発者を束ねて Web アプリを開発するプロジェクトがある。不幸にしてあなたはそのプロジェクトの責任者だ。本来なら集められた開発者のスキルは事前に分かっているはずなのだが、残念ながらあなたには開発者を集める段階での発言権はない。さて、このプロジェクトではどの言語を採用すべきだろう?*2

現在の PHP は別に Web に特化した言語ではないが、Web アプリ開発の初期コストが他の言語より低いことにはあまり異論はないだろう。だから多くの開発者が他に得意な言語を持っているという場合でない限り、Web アプリの開発に PHP を採用するに当たって積極的に反論する必要はない。逆に、Perl ハッカーが何人も居るなら開発は Perl ベースで行くべきだろうし、Ruby も Python も同様だろう。

問題は、現場を知らない人がこういうごく当たり前な段階を経ずに言語の選定に口を出しているかどうかではないだろうか?

ここに自社の Web サイトを使って直接顧客とやり取りできるような仕掛けを用意し、中間コストや広告費を削減していこうとしている、IT にまったく疎い会社がある。サイトの開発について見積もりを取った。PHP で作るところより Ruby で作るところの方が安い。うーん、安いのは魅力だな。でも Ruby ってなんだ? 聞いたことないぞ? PHP は今人気らしいじゃないか。人気があるってことはいいってことだろ? 安かろう悪かろうって言葉もあるしな。PHP のこの会社にお願いしたらどうだろう?

こういうケース、なんか本当にそこら中で起きてそうでやだ。

個人的には

PHP は最初気持ち悪くて仕方がなかった。

  • Perl のように $ がついてるくせに Perl と違って型を区別しないので、「$ の意味ないじゃん。ない方がマシ。」と思った
  • HTML の中に埋め込まれるのが前提ということが感覚的に理解できず、include するファイルでよく <?php ?> を書き忘れた
  • でも function は sub よりマシかなーとか Perl みたいに my 宣言まみれでタイプ量うなぎのぼりになったりしなくていいな
  • 配列の配列も、リファレンスを使わずに書けるから楽でいいな
  • なんかでも凝った処理すると遅いな
  • この細かいバージョンアップで関数が増えたりデフォルトの設定が変わったりするのはなんとかならんのか

とか感じるようになって現在に至る。慣れてしまえば気持ち悪さもどこへやら。「ちょっと不自由なんだよなー」と感じる程度でとりあえず目的は達成できている。

そしてあの充実したオンラインマニュアルは非常に助かる。思わぬバグについては検証が必要だが、アーカイブ落としてきて Namazu に突っ込んでおくだけでかなり楽になる。

Ruby の場合はまず本家に HTML のマニュアルがないのが痛いし、RWiki のリファレンスマニュアルは決して言語の全体像はつかみやすくない。チュートリアルはマニュアルとは別物だし、一言で言うと情報がとっ散らかってて扱いにくい。まぁ他に何らかの言語(特に Perl)の経験があるならそれでもリファレンスと他の言語との比較のページがあるだけでかなり助かるのも事実だけど。

他の言語の人気を不思議がる前に、Ruby という言語そのものではなく Ruby を取り巻く状況のうち他の言語と比較して足りないものは何かということを真剣に考え、行動に移さなくてはいけないんだよな、本当は。でも懇切丁寧な対応でトーシロ増やすのは自分で自分の首を絞めるようなものという考え方も一方ではあるし、Ruby 界隈の人がそうだとは断言はしないけど、そういう雰囲気は感じるし、自分はそう思っている*3だからこれは仕方ないことかなーとか無責任に思ったりもする。Python 界隈はちょうどよくバランスしているのかなぁと思ったりもするけど全然知らないので単に隣の芝生はなんとやら、なのだろう。

Tags: Ruby PHP

*1 本当は Perl の場合は、すでにシステム管理やテキスト処理で Perl を使っていた「先駆者」が、CGI でも Perl を使ってみせたことから言語の素人にまで Perl が浸透したというだけで、Perl の人気は Web 以前から高かったのだけれど。

*2 つーか DB とかどうすんの? なんていうマジレスは当然却下だ。

*3 Ruby な人が優しくないという意味ではなく、私はトーシロに優しくするのもたいがいだと思っているという意味。要するにものには限度ってもんがあるって程度の話。