トップ «前の日記(2005-06-06) 最新 次の日記(2005-06-08)» 編集

2005-06-07 [長年日記]

_ とりあえず Intel版 Mac にオタオタしてみる

プロセッサには別に興味ない人間なんだけど、不安な点と言うと、

  • Xcode で移行できるったって、すでに開発者が投げてしまったバイナリしかないツールは全部エミュでやれってか?
  • 逆に現行のハードへの Apple を含めたアプリベンダの対応はどうなるのか?
    • アップデートはいつまで提供されるのか? Tiger 終了までとか言われるとマジ困る。
  • Classic 環境こそ速度的にはエミュで十分そうだけど、それを真面目に Apple がフォローするとはちょっと思えない。(個人的にはなくなっても構わないけど。)
  • ドライバは? ドライバまでエミュで解決できちゃうのか? アプリはともかく、周辺機器とドライバは結構古いの生き残ってるぞ。
  • つーか移行用キット高いんじゃね?(これはハードこみなので高くないみたい。)

逆に

  • VirtualPC は劇的に速くなって、嬉しい人は大勢出てくるだろう。
  • GUI に凝ってないフレームワークとかの類いは Mac 上でも Windows と同じか、ほんの少しの修正で動いたりしないだろうか。

なんて辺りに期待。Adobe Premiere がまた Mac に帰ってくるとか。ないか。

とにかく、いちばんの心配は PPC Mac がいつまでフォローされるのかってことと、Power って名前はなくなるのかなって辺りか。いや別に Power じゃなくなってもいいんだけど、他にかっこいい名前ってなると思いつかないぞーと。

※ それより Sarge リリース祭りか。

Tags: Apple