トップ 最新 追記

2005-08-02 [長年日記]

_ 無断リーブは難しいし、無断と呼ばない方がよいのでは

「無断リーブ」しましょ?

無断リンクをきらう側は勝手に内容の改変、ページの移動などを行えばよい、これを無断リーブと呼ぼうという話。こうすればモヒカン族の blog にリンク切れを発生させることができると。

しかし内容は短期的には Google キャッシュに、長期的には archive.org に補足されてしまう。(ほかにもキャッシュするサービスはいっぱいあると思うけど。)キャッシュを消去することは可能だろうけど、少なくとも改変の事実はバレてしまう。それは気持ち悪くないんだろうか?

またページの移動を行った場合、ムラびとにはそれを通知する必要がある。*1これはメールで行うのだろうか? メールで完結するなら問題ない。そうでない場合は Web 上のどこかに移転先を書く必要がある。しかし書いたが最後、これは機械的に補足可能。モヒカンは容易に追跡してしまう。しかもソーシャルブックマークのある今、URL をみんなで補正していき、登録情報を利用して自動的に permalink を設定することだってできる。対してリーブする側は一人の手で内容の改変や移動を行わなければいけない。

無断リーブをやろうとする側の方が圧倒的に不利ではないか。

あと、「無断」という言葉は礼節や共同社会のルールに反する不届きものの行いに対して冠すべき言葉だから、「無断リーブ」は無断リンクの対抗手段のネーミングとしてよろしくないのでは? それに無断に対して殺伐と無断で返すのは無言のどつき合いであり、モヒカン族の流儀ではなかろうか。

Tags: Web

*1 ページの更新を仲のいい人には教えたい心理が働いているだろうという予測がベースにあるので、これが外れている場合はこの推論は意味を成さない。しかし更新の通知なんかどうでもいいよという人は恐らく殺伐系に属するのでこの予測は大きくは間違っていないだろう。


2005-08-03 [長年日記]

_ 例えばスウェイバックと呼ぶのはどうだろう

とある思いつきについて

あれ、無断リーブがネタバレしてる。出遅れってのは痛いなぁ。

実は前回のものは急いで書いたので本当に盛り込みたい内容が盛り込まれていない。

  • 無断リーブに代わるカジュアルな名前を考える
    • 着メロなどのように少し縮めた言葉が普及するような、そんな形が最も望ましい。トラックバック → トラバ、ホームページ → ホムペ、のような変化が生まれ、もとの意味がぼやけてしまう言葉の方が「強い」。
  • 無断リーブを力強く肯定する。ただし根拠を技術や合理性に求めない
    • 権威付けによる正当性の確保も盛り込む

という辺りを書きながら考えていたんだけど、これは結構時間を掛けて練らないとダメだなぁと思って、とりあえずモヒカン編だけ書いておけ、という感じで上げておいたのである。

なぜこういう方向で考えようと思ったかというと「『リーブは自由』ってフレーズは非モヒカンが言ったらダメなんじゃないか?」と思ったからである。この「リーブは自由」はとてもおいしいえさだった。少なくとも自分にとって。

そこから無断に無断で返すのはモヒカン流じゃないのか?という言葉にも繋がったのだけれど、「どつき合い」という表現はまずかったらしい。そもそもモヒカンに対する理解が足りないことが完全に露呈された格好だ。自分の中ではこれは男の子が河川敷の殴り合いで友情を確かめ合うような、そんなイメージだったのだけれど、そもそもモヒカン族はこんな方法で友情を確かめ合うのかどうか確認していない。うかつだった。

ということでタイトルに戻して無断リーブをスウェイバックという名前にしてしまうのはどうだろう。スウェイバック → スウェバを期待。しかし意味付けの考察は浅いのでもっといい名前がきっとある。つーかそもそもパンチ当たってるんだからスウェイも何もないだろう、というマジツッコミをもらってもやり返せないので、あしからず。

もちろん今回はもとの無断リーブの遊びの意味を理解したうえで、おれは違う遊びを考えてるんだぜ、という釈明であって、無断リーブという言葉や遊びそのものを否定する気はない。ただ、自分としては原理主義派のモヒカンが叩きやすい名前を付けた方が(仮に無断リンク議論がこの名前を利用して進むとしたら)より議論が発散しやすく、面白くなるんじゃないかなと思っている。この遊びは恐らく「いわゆるスウェバ」などの言葉が派生してきた時点で名付け親の勝ちなのだろう。

Tags: Web

_ ini_set( upload_max_filesize ) は 4.2.3 まで

PukiWiki の attach.inc.php 内に

ini_set('upload_max_filesize', '2M');

という行があるが、この記述は PHP 4.2.4 以降は無効となる。これは upload_max_filesize が PHP_INI_ALL から PHP_INI_PERDIR*1 に変わったため。

cf. PHP: Description of core php.ini directives - Manual

一応本家の BugTrack に投げて、FAQ に追記しておいた。1.4.6 までに反映されるかな?

Tags: PHP

*1 か、PHP_INI_SYSTEM. マニュアルの版によって記述が違う。


2005-08-04 [長年日記]

_ Jcode.pm 2.0 って出てたのね

ports が上がってたんで気がついた。

ChangeLog から。

2.00 2005/05/16 19:07:51
! Jcode.pm
  2.00 released ex officio!

Perl 5.8.1 以降では Encode の wrapper として働き、バイナリのインストールが不要になったと。しょぼいレンタルスペースでも Jcode.pm を使えるようになったという解釈で合ってるのかな? Perl 4 時代のノウハウで jcode.pl バリバリの CGI なんかを書いている人が Perl 5 で Unicode の恩恵に与りやすくなったとも言えるか。jcode.pl + simaguni.pl → Jcode.pm の動きは起きるか?

在野 Perl/CGI プログラマの間での今の主流がなんなのか、知らないんだけど。

Tags: Perl

2005-08-05 [長年日記]

_ 最近のインスタント証明写真

正式にはなんと呼ぶのか分からない、数百円と数分で証明写真ができあがるアレのことなんだけど。今朝早くに近所のコンビニで撮影する機会があったので、そのレポート。

最近のやつはモニタでどんな感じで写るのかがあらかじめ確認できるうえに、撮影機会が2回あって、両方の結果をメモリに蓄えて、あとで選択できるようになっているのね。おまけにどの辺りが顔なのかも自動で認識したうえで事後に確認までできるので、椅子の高さを調整するとか、座高の高い人も妙に縮こまったりしなくても自動的にベストの構図で写真が撮れる。ことになっている。

しかし実際にはレンズに正対しないと歪み*1が出るので、高さも水平位置もきっちりレンズを見ながらポジショニングする方がよい。少しでもきれいに写りたい人はモニタではなくレンズを睨みながら自分でポジションを調整しよう。*2

仕上がりもきれいだなぁ。これはあれか。レンズの性能が上がったのではなく、デジカメの技術の応用で、小さいレンズでの近距離自動撮影での画質があがってるってことか。AF とか AE とかフラッシュとかシャープネスをはじめとする補正とか。5年前の写真とは比べものにならないくらいにきれいだ。

ただこの機械、惜しいかなインターフェイスが練れていない。「よろしければ OK ボタンを…」というアナウンスの前から OK ボタンが点滅しているので押してみたが、何度押しても無視される。何かと思ったらアナウンスの音声が終了しないとボタンの入力を受け付けないことになっているようだ。

だったらアナウンスが終了するまでボタンは点滅させるんじゃねえ。基本だろ、そんなこと。

※ プリクラと同じなのでは、という指摘をいただいた。なるほどねー! プリクラなんか撮らないから知らなかったよ。すげーな、プリクラ。

Tags: Photo 日々

*1 歪みと言うと大げさかな? パースがつく、程度の表現にとどめておこう。

*2 しかしポジションは調整できても早朝のうさぎのような赤い目はどうにもならないのでしたorz

_ erb とローカル変数とインスタンス変数

erb を使う。

あるところに値をぽこっと埋め込みたいとする。このとき、erb ファイル上では

varローカル変数
@varインスタンス変数

どちらの書き方がよいか?

ローカル変数を書いただけの場合、これはローカル変数の参照と解釈されるが、これが未定義の場合は同名のメソッド呼び出しが行われ、メソッドも定義されていない場合は NameError となる。つまり、erb ファイル上に書かれた変数については必ず何らかの値をセットしなければいけない。

インスタンス変数で置いておけば未定義の場合は nil が返るのでこの辺りを気にする必要はなくなるが、インスタンス変数ってことはインスタンス内の名前空間を消費してしまう。変数名のバッティングや予期せぬ変数の内容を取り出しちゃったりなんて問題が起きるかも。

いずれにせよちゃんと erb ファイル上で利用している変数に合わせて適切に値をセットしろってことにつきるわけだけど…。いわゆるテンプレートシステムに慣れていると、この作りはいささかびっくりする。*1まぁ、グローバル変数バリバリの素の PHP でテンプレートのようなものを作ったような状態、と思えばいいのかな。

[8/13 追記] 結局今回はローカル変数のハッシュを置くことにした。erb ファイル上でもハッシュの記法で書かなきゃならないのが多少うざいけど、簡単にエラーになっちゃわないし、インスタンス変数の名前を消費しちゃうよりマシかなぁという判断。本当は erb のコンパイルのエラーを通常の undefined なんちゃらかんちゃらのエラーとは別な形で拾えれば全部単純なローカル変数の形で書けた方が作業の分担も楽にできるんだけど、そこまで余力がなかった…。

Tags: Ruby

*1 明示的に値をセットするプロセスが存在しないし。


2005-08-06 [長年日記]

_ 迷惑メールの保存期限

契約しているメールサービスで迷惑メールの保存期限が設定されて、古いやつから自動的に削除されていた。これは楽ちんだ。なんか迷惑メールの量が増えないなぁと思っていたら、受信数が減ってるんじゃなくて、定期的に削除されていただけだったのか。なるほどね。

Tags: Net 日々

_ SecureHTML ソースの確認方法

@Firefox on OSX

  1. JavaScript 有効でサンプルページを開く
  2. 開いたら JavaScript を無効に
  3. ページ内で「すべてを選択」
  4. コンテキストメニューから「選択部分した部分のソースを表示」

するとデコードされた HTML ソースを確認できる。暗号化された部分も表示できるけど、まぁそれは人間が読んでも意味はないので。

テキストの内容でよければ選択したあとコンテキストメニューではなく普通にコピペすれば ok.

確かにすげー頑張ってるなーとは思うんだけど、コピペとコラージュでコンテンツを作る人のスキルをちょっとなめすぎてないかなと思う。普通の人はブラウザ上で見れればよくて、いちいちコピペなんかしないし、そうでない人は案外こういう細かいスキルには強いんじゃないかなぁ。この手の手順はタブブラウザなんかでうまいことスクリプト化できそうだし。全ブラウザに対するシェアで9割のブラウザに効果があっても、コピーしたいと思う人に対する割合が低ければ、やっぱり意味はないと思う。

参考

Tags: Web

2005-08-07 [長年日記]

_ 高音質とPC

Re:この高音質 (オンキョーがCD以上の高品質で音楽配信に参入 /.-j)

PC の劣悪な環境でノイズを減らし、クリアな音を楽しむための機器をオンキョーが扱っていると。音楽配信として見ると?だけど、製品のアピールにはなるのか。なるほどなぁ。毛色の違う iTunes Music Store + iPod 戦略か。

Tags: Music

_ 今さら SW EPISODE III

見た。

威張って言うことではないが、実は今年までスターウォーズは一つもまともに見たことがなかった。テレビでデジタルリマスターを何回もやるので 4, 5 を見た。吹き替え。先が気になったのでビデオを借りて 6 を見た。これも吹き替え。

ファンの人には大変申し訳ないが、感想としては「なんだこのショボイ設定の映画は」であった。正直、この映画が世界中で大ヒットしている理由がさっぱり分からない。どういうことだ、自分の感性はそんなにも鈍いのか。いやいやいや、だってダースヴェイダーはどう考えても単に部下を恐怖で縛ったうえに見殺しにするダメ中間管理職だし、フォースを侮ったやつにはすぐ手を出すし、組織の中に居るべき人間じゃない。

フォースはフォースで、できることはライトセイバーを使うこととサイコキネシスと、意識の低いものの気をそらせるくらいで、思ったほどすごい能力のように見えない。まぁ身体能力の補助に使うことで超人的な活躍はできるみたいだけど、ラスボスの最終攻撃がなんか電撃みたいなやつで「うわー」って。え、これがダークサイドの必殺技?って。

おまけに後だし後だしで実は父ちゃんとか実は双子とか、そんなんありかと。明らかに最初は年齢差のある設定じゃなかったか、おいと。双子ってどないやねんと。

ところが。

ところがだね。

EPISODE III は面白かったんだな、これが。

そこで思った。まず自分は映画には映像美を求めていると。自分の中では SF ものの古い映像はどうもまったくおいしくないらしい。映像のアラに目がいくのと同時に設定のアラがどんどん気になってきてしまう。いやー CG 万歳。

あと、ハリウッド映画にありがちな「いがみあってた5秒後にチュー」のような男女の絡め方がきらいなので、そういう意味でも 4, 5, 6 はダメなんだなぁ。

ただ、最初っから全部字幕で見てたら、あるいはまだマシだったかもしれないと少しだけ思う。というのも、今回 EPISODE III は劇場で字幕版を見たわけだけど、これがセリフ回しに Web 上というか IT 系の人が好んで使うネタがゴロゴロしてて「あぁ、これが元ネタか」という発見があったり、ヨーダの喋りはオリジナルの語順じゃないと雰囲気が出ないと感じたりしたから。

最後に一つだけ。ダースヴェイダーだろうがアナキンだろうが、彼は力がずば抜けているだけでバカだと思うんだがどうか? いや面白かったんですよ、今回は。悲劇はきらいじゃないし。(SEVEN とか好き。)でもね。やっぱこいつはバカだなと。

ちなみに、1 と 2 は見ていない。見る必要ないなーって思ったんでたぶんこの先も見ない。

Tags: Movie 日々

2005-08-10 [長年日記]

_ すごい夏休み

i d e a * i d e a - 無敵会議の作り方

紹介されている本を夏休みの宿題にしようかなと思った〆切り前。

Tags: Biz Book

_ 番組繰り上げってのもあるんだ

23:10 熱闘甲子園 (休止時、以降繰り上げ)

なんて記述を見かけた。げー。繰り上げの可能性あるんだ。なんか埋めろよ。

野球ってのは本当に迷惑なスポーツだなぁ。

Tags: TV 日々

2005-08-15 [長年日記]

_ るびまが読みにくいことに気づいた

最初はそんな感じしなかったのは物珍しさからかな? 普段じっくり読んでる時間がないので気づかなかった。

調べもので読み始めたらミョーに疲れる。なんでだろうと思ったら全体的にフォントが一回り小さいんだな。本文を 90% にして他の部分はそれより小さめにしている。あーなるほどね。デフォルトの設定の IE を基準にした商用サイトみたいだな。*1

Firefox でワンサイズ大きくしてみる。今度は期待しているサイズより大きくなってしまった。また、本文は文字サイズに合わせて幅も大きくなってくれるが sidebar は狭いままでやたら窮屈な感じ。この辺は sidebar を後置して float を使うとどうしようもないんだよな。(そもそも画像が入っちゃうと px で固定したくなるし。)これをきらって今のこのサイトの CSS は position: absolute を使ってるんだけど、これはこれでまた弊害がなくはない。

話がそれた。CSS の設定をこっちで上書きしてしまえばいいか。おなじみ URIid で。

body#jp-rubyist-net div.main {
  max-width: 44.5em !important;
}
body#jp-rubyist-net div.main div.day {
  font-size: 100% !important;
}
body#jp-rubyist-net div.main h2 {
  font-size: 115% !important;
}

h2 はたぶん必要ないけど。しかしこれやると日本 Ruby の会 Wiki の方にも影響しちゃうんだよな。URIid じゃディレクトリごとに CSS を変えるなんて芸当はできない。まぁ文書量はるびまの方が多いから、そっち優先てことでしょうがないか。

うん、これで落ち着いて読める。

*1 Firefox などの他のブラウザもだいたい IE に合わせてあるので、デフォルトならどれも似たようなもんだけど、こういうときはなぜか IE という単語を使いたくなる。悪いクセだ。

_ 『東京』

月9 で福山雅治の『東京』が流れてきても、talking FM で聞いた記憶が蘇ってきてどうしても笑ってしまう。

Tags: TV 日々 Music
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ su [Deer Park や他の Gecko 1.8 ベースを試してみてはどうでしょうか。@-moz-document ル..]

_ wtnabe [そういえば DeerPark もすでに Alpha2 ですね。これを機会に入れてみます。]


2005-08-16 [長年日記]

_ OmniGraffle 3 Professional

意を決して act2 で特別アップグレードを生 http で申し込んだのに全然処理できてなさげ*1なのに頭に来て Amazon で購入。ずいぶん高くなっちまった。

実はすでに別なマシンで 3 は使っているので 2 との対比を記憶頼りで列挙。

  • ヒラギノフォントのベースライン問題解決
    • ヒラギノフォントを使っても vertical-align がおかしなことにならない
  • 磁石の設定が分かりやすくなった
  • グリッドなどの設定が分かりやすくなった
  • ラインも扱いやすくなった

2 のときはラインとアイテムの磁石とグリッドの関係がどうにもちぐはぐで、いまいち思った通りの図にならなかった。3 はほぼ思い描いた通りにレイアウトが可能になっているし、作業時間も短くなったように思う。メニューの項目やインスペクタと呼ぶようになった各ツールのパレットの数が多くてうざくはなったけど、明らかに操作性はよくなっている。

しかし、直してほしいところもあって、

  • できればグリッドの表示や吸着などのデフォルトの設定を変更するという機能がほしかった
    • 新しくテンプレートを作ってそこに保存する以外の方法が見つからなかったんだけど、これってあまり一般的じゃないような?
  • ステンシルのウィンドウがやたらでかいのは今すぐなんとかしろ
    • 特に「基本」がでかすぎ。いちばん使うのにいちばん邪魔。小さくはできるんだけど、もっと考えてデフォルトを作るべきでしょ。

Professional ならでの機能はまだ使ってないけど、あんまり必要なさそう(だったらなぜ買った?)なので、その辺のレポートをする予定はないです。

※ メール便で不在時に配達されたので個人情報ダダ漏れだったのは内緒だ。

*1 たぶん内部では申し込みできないようにしてあるのに申し込みページが放置されている


2005-08-17 [長年日記]

_ RevisionistWiki

http://scl.littlestar.jp/revwiki/

へー。

トランスレータ API のページの中身がないのが残念だけど、setext が好きだったし、PukiWiki のデータが放り込めるかもしれないし*1、履歴管理にも期待。

Tags: Tool Web

*1 別に DNS 騒ぎで逃げ出したくなったわけではない。

_ また RAA が繋がらない。

もう!

PukiWiki と言い、どうなってんのよ!

……と書いてしばらく待ったら繋がるようになった :-P

Tags: Web 日々

_ レコーダを整理しながら時間とか学習とかについて思う

  • 録っとくように言われていたドラマを DVD-R に焼いてレコーダの空き容量を確保
  • 最初のうち面白がって録画していた世界遺産とかどうせ見ないものをばばっと早送りしながら削除

などの作業完了。

テレビね、見ないんですよね。最初の頃は見る時間が自由に設定できるから喜んで録画してたんだけど、意外とダラダラしたいときに、その場で流れている番組をなんとなく眺めているだけでオッケーで、例えばじっくり腰を据えて見たい番組(世界遺産とかNHKスペシャルとか)をね、そもそもじっくり見る体力がないというか。テンションが保たなくて見続けられない。レコーダがいちばん活躍しているのはナガラで見れるものと、とりあえずの追っかけ再生だな。

なんつーか、そもそも情報や知識のもととして自分は映像を使いこなせないみたいだ。でもこれは特に最近顕著な話で、例えば本なんかもちょっと読み切れないことが増えている。Web どっぷりで短時間に大量のテキストを浴びる、しかもある程度「ついていかなきゃ感」がある生活をくりかえして、自分で自分の首を絞めている感じ。

いつも「もう少しスキルや知識量が上がったらちょっと余裕ができるんじゃないか」と思いながら必死で情報収集して試して租借して、ってやってるつもりなんだけど、思いのほか自分のものになるまで時間が掛かり*1、そうこうしているうちに新しい情報がどんどん手に入ってしまい、焦る。

それでも「楽するための努力」の部類なのは間違いないから、いつかある程度報われるんじゃないかなと楽観もしている。それまで、ちょっと教養を磨いたりする時間は削るしかないかなとも思っている。睡眠時間が削れないタイプ*2なので、いちばん削りやすい時間はその辺の時間なのだ。食事の時間とかダラダラする時間とか酒飲む時間とかあんまり削りたくないし、そういうの削ると荒んじゃうので。

*1 これは昔からなんだけど。

*2 7時間は寝ないとまともに活動できない


2005-08-19 [長年日記]

_ PukiWiki でスケジュール通知できないか考える

パソコンに向かって行う作業についてはそんなに難しくなくて、

  • 単純に calendar2 に未来の日付で書いておく
  • すると当日には calendar2 が(何も引数を与えずに)置いてあるページを開くと、やるべきことがずらずら出てくる
  • ある程度の期間があるものは先日いじった calendar_viewer を併用すれば ok

この際、作業内容など細かいものは [ [task/ほげほげ] ] みたいな別ページに書いてそこにリンクを張っておけば、スケジュールの調整も簡単にできる。calendar ページにはあくまで項目だけを置いておく感じ。

ただし、例えばこれが不燃ゴミの日とかそういう類いになると、いちいちパソコンなんか見ないからまったく使いものにならない。そこで、

crontab とか at とかを使ってメールを出すとかすればよいのでは?

と思ったのだが、課題がいくつかあって、大きく分けると

  1. crontab あるいは at を使うことについての課題
  2. スケジュール情報を crontab あるいは at へ反映させるタイミングについての課題
  3. プラグインとして実装するとして、呼び出し方はどうしよう

の3つ。以下に列挙すると、

  • crontab あるいは at を扱うライブラリがないのでベタ書きか? でもこれがあったら応用範囲は広そうなので、独立したライブラリになってた方がよさそう。→ 自分で書くのか?
  • Linux は /etc/cron.d が使えるのでその下に pukiwiki とか置いてやるのが楽そうだけど、FreeBSD はどうしようかなぁ。まさか /etc/crontab には反映させたくないしな。at って使ってないからよく分からん。
  • というかユーザーごとに crontab を分ける場合は crontab コマンド使うのがセオリーだからファイル直接いじるのは難しそうな気配が。crontab -u USER - でできるんか?
  • at の方が楽そうだけど、スケジュールのキャンセルをしようと思ったらそれを明示しないといけないので、通常の Wiki のページ編集の概念と合致させるのが難しそう。diff から自動的にキャンセルするスケジュールを割り出すこともできなくはないけど、確実かどうか不安。
  • Windows サーバのことは考えてない。at は NT系 Windows にもあるけど、書式とか全然調べてない。Windows 対応も含めるとやっぱ at でイクのがいいのかなという気はする。
  • ページ編集時に crontab や at に反映することができない
    • PukiWiki のプラグインは基本的に表示の段階で効力を発揮するので、書いた段階でその内容を反映させることはできない。保存して自動でリロードされるときに反映って形になるが、毎回表示のときにあれこれ裏で作業やると重たい。
    • config.php を利用して crontab や at へ反映させる情報を :config/plugin/ 下のページで一元管理してやればキャッシュとしても機能して負荷が軽くできるかも?
      • config.php を眺めてみたが、ページの書き出し用のメソッドは用意してあるので、できなくはなさそう。
  • 編集時にアクションを起こす方法として、$update_exec ってのがあるけど、外部のコマンドを呼び出すだけなので、PukiWiki 内部の情報を渡すのはかなり難しい。array じゃないので別な何かもやらせようと思ったときには shell script やバッチファイルにする必要があるなど、使い勝手はよくない。
  • プラグインの使い方は普通のブロックレベルプラグインで #sched( アクション,通知方法, HHMM [,YYYYMMDD] ) みたいな感じがいいのか? table で表示させるとかの工夫があればいいかもしんないけど、踏ん切りはついてない。

とかかな。まだ抜けはあると思うけど。

ちなみに、全然コードは書いてないので、すでにある、おれなら簡単に作れる、という情報の方が、crontab, at, config.php などに関する情報提供よりも嬉しいです :-)

まぁ Wiki でやろうとするなよという指摘がいちばん妥当なんだろうけど。

_ 「こだわリング」認定アイテムNo.1「メガネ」

んーと、これはあれか。メガネ男子好きの話なのか。メガネっ娘好きの話ではないのだな。両方やるとギャップが浮き彫りになって面白かったと思うけど、30分番組で両方やるのは無理だわな。

それにたぶん男がメガネ女子を語るのはまだタモリ倶楽部レベルじゃないと危険だろう。そもそも対象が極端に少ない。メガネ男子はメガネロックはじめ、普通に掛けてる人がかなり増えたが、メディアに露出してて tommy february6 みたいに狙いすぎてるメガネ、井上和香がいいともで掛けてるようなピンポイントアイテムとしてのメガネを外すと極端にサンプルが少ない。いきおい、2次元の人になるか、下手すると光浦とかになっちゃう。そもそもメガネ女子についてはまだまだ「ドジなメガネっ娘」とか「メガネ外すと実はかわいい」系の記号が強すぎる。

うーん、確かにメガネ男子好きに限定して正解だ。(※ そもそも女性向けの番組です。)

以下、YOU 語録。

「顔のいいダテ眼鏡なんて、まったく用事ないですね。」

「今わかった。所長(YOU)は男子の持ってるコンプレックス大好物。コンプレックスのない男はだめだ。コンプレックス万歳」

「(自分で眼鏡を掛けて)あたしの中のエロティシズムが目覚めますね」

立派な仕事してますよ、所長。

Tags: TV 日々

2005-08-20 [長年日記]

_ 今さら『ウェブログの心理学』

面白かった。全体的にさらさら読める学術書であり、各章で角度が違うので、興味のある部分だけを読み込むっていう読み方でもよいと思う。

個人的にはたださんも触れていた第2章の歴史が面白かった。テキストサイトやアンテナなどの言葉が実は苦手だったのだけれど、分かりやすく書かれていた。コミュニティの当事者の定義付け議論がやかましかった時期を通り過ぎ、これからが面白い時代なんだな、という思いを強くした。

しかし最近 blog や Web 上に何か書くということに足を踏み入れた人にとっては面白いのかな。年寄りがまたなんか言ってる的な感じに受け取られてしまうんだろうか。まーでも知っておいて損はないと思う。「人間て進歩ねーな」って気持ちになるだけで、恐らく今抱えているコミュニケーション上の悩みや flame による疲れが少しは和らぐ。ような気がする。

またこの辺を読んでいて、人間てのはいつもコミュニケーションツールに飢えていて、新しい物はぶわっと火がついてブームになり、そしてテクノロジーの進化や規制などによって世代交代がくり返されているんだなぁ、なんてところに勝手に考えが飛躍してしまった。例えば昔は留守電のメッセージが残っているかどうかに一喜一憂してたし、応答メッセージにやたら凝ってみたりした。自分は伝言ダイヤルとかポケベルとかはすっ飛ばしてしまっているけど、携帯電話、そして携帯のメールと、依存性の高いコミュニケーションツールは相変わらず話題の中心である。

ただこれらは誰か自分以外の相手とコミュニケートするためのツールであるところが、この本の言うウェブログとは違う。ウェブログの持続性はそれが自分に対しても発せられ、振り返ることを可能にしている点にあるってことはまぁ、読めば詳しく書いてあるのでその辺は各自ご自由に。個人的には図が見にくくてしんどかったけど。

Tags: Book

_ 小さな旅とカリオストロの城

NHK の小さな旅は映像美と少し物悲しいあの音楽が切なくて大好きな番組なのだけれど、今日その音楽を耳にした瞬間にカリオストロの城を思い出し、なんだろうと思ったら、

音楽はどっちも大野雄二

だった。やっぱり。

しかもなぜか宮崎アニメを見たくなる特典付き。音楽ってすげーな。

Tags: Movie TV Music

2005-08-21 [長年日記]

_ 情熱大陸「福山雅治」

福山はね、好きだけどきらいなんですよ。

好きな福山はええ声とラジオのバカキャラ。きらいなのは写真かな。これはできあがりがきらいなのではなく、恵まれすぎていると強く感じるから。ま、どうでもいいひがみなわけだけど。あとは特に興味もないというレベル(暴言)。正直、すごいとは少しも思わない。あちこちに顔を出し、どれもそつなくこなす感じは、近くにいたらきっと友だちにはなりたくないタイプだ。

しかし彼がエンターテイメントを提供する人間であるということを考えると、その一つ一つのことにこだわるのはたいした意味はないんだなぁと少し思わされた。

しかし男性ソロでトップセールスですか。失礼だけどすっげー意外。

Tags: TV

2005-08-22 [長年日記]

_ 一区切りぃー

普段はあまり区切りがないんだけど、今回は珍しく分かりやすい区切りを迎えた。細かい不満はなくはないけど、目をつぶれる範囲なので、まぁ上出来なのではないかと自己採点しつつ、もっと力をつけないとなぁとも思うのであった。

夏休みは終わったけど、今からやっと休みって感じだ。

Tags: 日々

2005-08-23 [長年日記]

_ 不祥事の意味が違うんだし

明徳は部員の不祥事、しかも喫煙という違法行為つき。これは弁解の余地なし。*1駒大苫小牧は部長の暴力であって部員が起こした問題ではない。部長が責任を取るだけでよいのでは。父兄の側が対応は大会後でいいと言ったという報道が事実なら。

それでいいとは思わないけど、どこの体育会系組織も多少の暴力はそらあるわさ。問題はそれが当然と思われているくせに高校野球などの場合にのみタブーとなることなのか、そもそもそれが当然という状態なのか。その辺から考え直さないと。単にあっちゃならんことだから処罰するってんじゃー不健全だと思うなぁ。

合理的なプロセスなしに全体を押さえつけてしまえば、押さえつけられた組織が陰湿化するのは過去を振り返れば容易に想像がつくってもんだ。厳しい社会体制の国家を思い浮かべても納得がいくし、校内暴力からいじめに至る教育問題の歴史を紐解いてもいい。

Tags: News

*1 だからと言ってチーム全体の連帯責任になるのもどうかという気がしないではないが。知ってた大人は責任を取るべきだと思うけどね。


2005-08-24 [長年日記]

_ フルサイズデジカメの時代が近づいてきた

低価格35mmフルサイズ一眼デジカメ

フルサイズってのは CCD や CMOS などの受光部のサイズが、35mmフィルム1コマのサイズと同じものを言う*1のだが、私はデジタルの一眼はこのフルサイズじゃないと認めないという方針を掲げている。

※ 受光部が大きいと何が嬉しいのかは各自調べるように。

で、Canon から 35万くらいでそんなやつが出たと。今までフルサイズでほしいーーーって思ってた CONTAX のものは 80万以上するので半額以下。が、さすがにまだ高い。許せるのはボディ20万くらいか。もう少し、もう少しだ!

Tags: Photo News

*1 ブローニーとかはどう呼ぶのだろうか。普通に「ロクナナデジタル」とかか?


2005-08-25 [長年日記]

_ 相手のポジションを勝手に明言しちゃう戦略

あれだな。最近、反小泉は反進歩的で既得権益にしがみつくやつ、みたいな印象がちょっと強すぎるな。

いま、郵政民営化に反対しているやつを落選させようとか言ってるのってそういう印象に騙されちゃってる部分があるよな。改革改革と言い続け、実際に仕組みをあれこれいじり続けてきた成果とも言えるけど、実際に仕組みをいじった結果よくなったかどうかの検証はまだ全然済んでないってことは忘れちゃいけないよな。

これが相手の負けを勝手に宣言しちゃうなんて所業だと簡単に見抜けるし、よく見るウヨサヨらべりんぐでもネットジャンキーは簡単に見抜けるんだろうけど、地道に何年も抵抗勢力と戦ってる姿勢を見せ続けた成果は確実に出てるってことだよな。でも本当の成果はそういうところで見せるもんじゃないよな。頑張ってるのは認めなくはないけど、自分に反対する人間がみんな改革そのものに反対しているかのように見せるのはうまいけどずるよね。批判と否定は違う。郵政民営化そのものには反対じゃないが小泉の今のやり方は認められないっていうのは、かっこ悪いけど実に真摯な意見だと思う。今回の選挙では、そうした真摯だけど一般に響きにくい意見がどれだけ拾われるのかに興味あるな。

あと、小泉政権は景気のどん底から始まったっつーのも追い風だよね。(何かが回復してるような気がしちゃうから。でもその回復基調が小泉政権の成果かどうかはちゃんと見極める必要があるよな。)この閉塞感を脱却するためには何かが変わらなければ、そのためにはこの追い風に乗ってる人間か政権に期待しちゃうぜ、っていう思いが強くなるのは分かるが、変わるために必要なのは度胸のほかに歴史の勉強だと思うぜ。おれも歴史はきらいだけどさ、たかが数十年くらいなら追いかけるよ。少なくともいま現役の人間がいちばん元気だった時代くらいまではさかのぼるよ。

これは。

政治だけの問題じゃないよね。そうしないと見えないことって、たくさんあるんだよね。なぜその人がそういう立場なのか。実際のところそれが分からないと同調も反対もないし、まして説得なんてできない。説得が自分のポジションの自分の仕事として有効なものかどうかという判断は当然前提として必要だけど、それが必要ならそれはするさ。

例え必要がなくても、「違い」をクリアにするために必要なことなら、やっぱり「マイ抵抗勢力」の背景は知っとかないとね。なんだっけ、敵を知り、己を知らば、百戦危うからずってね。百回も戦う気ないけどさ。

以上、チリワインで酔っぱらったぜ万歳!な木曜の夜だ!

Tags: News 日々

2005-08-27 [長年日記]

_ CGIKit 2 preview1 を試す

Rails の流行を流しつつ CGIKit 初挑戦。(1 も触ったことなし。)

なんかすごく不思議なものを発見。環境変数 HTTP_HOST を remote_host() というメソッドで取得できる。なんで? 混乱しないの?

なんでいきなりこんなことが気になったかというと、トンネル越しに作業していたから。form の action が自動的にセットされるのはありがたいんだけど server name を利用した絶対 URI がセットされるのでトンネル越しでは使いものにならなくて、自分でセットする方法を調べていたのだ。Wiki を見ていたときには何かの間違いかと思ったけど、実際に書いてある通りに値が返ってくるのでびっくりしたと。

それにしてもこう…靴の上から足をかくっつーんですか、すっげーまどろっこしい。まぁおかげで CGIKit がエラーを補足して見やすく表示してくれるんで、デバッグの段階までいったら楽なんだけども。CGIKit 1 のドキュメントをもっと洗った方がいいのかな? あれこれクセが分からない。

Tags: Tool Web Ruby

2005-08-29 [長年日記]

_ Ruby と PHP の配列操作比較

配列操作の比較表: Ruby, Python, JavaScript, Perl, C++ (いやなブログ)

配列操作の比較表は自分のためにも作ったことはなかったので、別に混乱はしないけど、Ruby の分を残して PHP との比較表を起こしてみた。気づいてないだけでもっと賢く書く方法がありそうな気もするけど、とりあえず出しちゃえ。あ、バージョン書いてなかった。PHP4 です。5 は知らない。(マニュアルも見てない。)

Ruby PHP
a = [1, 2, 3]$a = array(1, 2, 3)
a.lengthsizeof( $a ) or count( $a )
a.empty?empty( $a )
a.push(x)array_push( $a, $x ) or $a[] = $x
a.unshift(x)array_unshift($a, $x )
a.pop()array_pop( $a )
a.shift()array_shift( $a )
a.concat( b )$a = array_merge( $a, $b )
a.clear$a = array()
a.include?(x)in_array( $x, $a )
a.insert(i, x)array_splice( $a, $i, 0, $x )
a.delete(x)
a.delete_at(i)unset($a[$i])*1
a.nitems{}$b = array_count_values( $a ); $b[$x]*2
a.index(x)array_search( $a, $x )
a.first$a[0]
a.lastend( $a )*3
a[i..j] or a.slice(i..j)array_slice( $a, offset[, length] )*4
a[i...j] or a.slice(i...j)
a.sort
a.sort!sort( $a )
a.reversearray_reverse( $a )
a.reverse!$a = array_reverse( $a )
a.uniq!$a = array_unique( $a )
a.join(d)join( d, $a ) or implode( d, $a )
a.eachforeach( $a as $key => $val )

insert は 配列のinsert の情報をいただきました。

delete はなんか関数書かないと無理っぽい。

[2005-08-30 追記]array_push() と [] についてツッコミをいただいたので調べてみた。

<?php
define( 'ACCURACY', 5 );
define( 'TIMES', 5 );
define( 'WAIT', 10000 );

function main() {
  print "[]<br>\n";
  for ( $i = 1; $i <= TIMES; $i++ ) {
    $arr = array();
    $start = get_microtime();
    for ( $j = 1; $j <= WAIT; $j++ ) {
    $arr[] = $j;
    }
    $end = get_microtime();
    putime( bcsub($end, $start, ACCURACY) );
  }

  print "array_push()<br>\n";
  for ( $i = 1; $i <= TIMES; $i++ ) {
    $arr = array();
    $start = get_microtime();
    for ( $j = 1; $j <= WAIT; $j++ ) {
      array_push( $arr, $j );
  }
    $end = get_microtime();
    putime( bcsub($end, $start, ACCURACY) );
  }
}

function get_microtime() {
  list( $msec, $sec ) = split( " ", microtime() );
  return bcadd( $sec, $msec, ACCURACY );
}

function putime( $sec ) {
  $accuracy = (int)ACCURACY - 1;
  $str = "%.".$accuracy."f sec<br>\n";
  printf( $str, $sec );
}

main();
?>

結果はこんな感じ。マシンスペックは Pen!!! 800 MHz + 256MB。

[]
0.0421 sec
0.0415 sec
0.0419 sec
0.0415 sec
0.0416 sec
array_push()
0.0559 sec
0.0563 sec
0.0561 sec
0.0560 sec
0.0557 sec

[] の方が速いですしタイプ量も少ないけど、個人的には PHP 以外にも触っていると「なんか気持ち悪い」感じ。あとパフォーマンス重要という方は

イテレーションのベンチマーク (Harukiからの平面波)

なども参考にされるとよいかと。

[2005-11-10 追記]

本当に今さらんだけど、マニュアルを読んだら PHP の配列は実際には順番づけられたマップで、配列にもハッシュにもキューにも応用が可能って書いてあった。

そうか、PHP の配列、ハッシュ周りの動きがどうにも納得いかなかったのは、そもそもがいわゆるちゃんとした配列やハッシュとして設計されたもんじゃないからか。ループが遅かったのもハッシュのくせになぜか順番が維持できちゃったりするのも、そういうわけか

*1 $i のキーと対応する値がなくなるだけで、詰まらない。

*2 $x は文字列で与える。

*3 内部ポインタが末尾にセットされる

*4 範囲式というものはないんだけど range() を使えばうまくやれそう。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ τ [はじめまして。 PHPは素人ですが(PukiWikiのプラグインを直したことがある程度)、 ぐぐって見付けたPHPの..]

_ TrackBack [http://news.hotphpper.net/archives/173-PHPaeeeeaaee.html H..]

_ TrackBack [http://d.hatena.ne.jp/bobchin/20050831/1125493640 bobchinの..]


2005-08-31 [長年日記]

_ そろそろ Tiger かなぁ?

Ruby 1.8.2 使いたさに Tiger を検討中。。。

Panther でも添付ライブラリの充実についてはいちおう Fink の Ruby で恩恵に与れるんだけど、いかんせん 1.8.1 なので NKF が utf-8 に対応していないorz

どのみち日本語ファイル名の濁点の問題は mccc を使わないと解決しないんだけど。

Tags: Apple Ruby

_ やっと喉治ってきた

飲み過ぎ喋り過ぎで傷めてた喉がやっと治ってきた。ひどいめにあった。

Tags: 日々