トップ 最新 追記

2005-10-02 [長年日記]

_ PC絶不調

PowerBook のディスク周りがどうも不調な様子 。恐ろしく遅くなって使いものにならなくなる。とりあえずお遊び用に用意してあった外付けの HDD に退避開始。中古だし、ついでに HDD 交換のうえクリーンインストールの刑に処することにする。このバックアップは果てしなく長そうだなぁ。…つか、FAT32 に HFS+ のバックアップが取れるわけねーな。(使えない文字とか Mac 用のアプリが地雷踏んでて。)んー。ということは FAT32 のディスクの内容を別な場所に移して(移動先は複数あるから合わせればなんとかなるだろう)HFS+ でフォーマットし直しちゃうのが楽かな?普段全然クライアントマシンのデータの保全ができてないの丸分かりだな、こりゃ。

細かいデータ以外は Web ベースで作業できる状態になっているものが多いので、眠っていた ThinkPad を引っ張りだし…。あれ、AC はどこいった。あー無線のカードを AirMac に登録してない。*1あー。めんどくせぇ。

しかしちょっと使ってみたけど ThinkPad 快適だなぁ。なんだこの使いやすさ、レスポンスの良さ。見直したぞ Pen!!! 600 + Win2k.

[10/3 追記] やっぱディスクがダメっぽい。

退避用に 3.5" 160GB、新環境用に 2.5" 60GB のディスクを買ってくる。合わせても2万なんだからずいぶん安くなったもんだ。ついでに Tiger に上げようかと思ったけど、なぜかパッケージが見つからないので無視。バックアップ…。あれ。なんか新しいディスクの容量がでかい。あーなんかちょっと高いなと思ったら 250GB 買ってきちゃったよ。まーいいか。エラーはアプリのコピー時に起きた。データのときには何も言われないしスローダウンもしない。これはとてもラッキーな状態か? 確認、確認。バラシが面倒になった*2なので試しに同じディスクのままクリーンインストールして放置してみる。朝になっても終わってないorz なんか前にディスクがおかしくなったとき(どれだったか覚えてない)もこんな感じだったような? 最近のディスクはぶっ飛ぶ前にきれいにスローダウンしてくれるのか? 単に当たり引いてるだけか?

Tags: 日々 Tool

*1 つーか無線のカードどこいった。

*2 ThinkPad 以外はマニュアルもないしどれも面倒に感じるんだけど、この PowerBook のネジの多さったらない。


2005-10-03 [長年日記]

_ ビスが…

おれはハードには興味ない人間だからそんなもの回せませんorz 精密ドライバーが限界です。

買ってこなきゃ。あーめんどくせ。次はやっぱ ThinkPad に戻そうかな。

参考 みんなもできる!PowerBook G4/12"簡単バラし

Tags: 日々

2005-10-04 [長年日記]

_ コンパクトは歪むなぁ

相変わらず PowerBook は死亡中だけど、画像データはサーバの方に転送済みなので、遅いのを我慢しながら Singapore で写真の整理というかとりあえず全部を眺めてみている。

今まであんまり真面目にコンパクトデジカメの画像を見ていなかったせいか初めて気がついたけど、建物や木などの長い線がはっきり写っている場合は歪みが気になるなぁ。まぁそもそもコンパクトなのに液晶をあまり使わずに光学ファインダーで撮ることが多く*1、そりゃフレーミングの段階でどうなんだと言われれば返す言葉もないような状態なので、細かいこと言ったってしょうがないんだけど。

35mmフィルム換算で38mmなんてレンズは広角のうちに入らねぇと思っていた自分が甘かった。一眼のつもりで何気なく撮ってると思わぬ落とし穴があるってことか。よく考えたら一眼では「方眼マット」専門の人間がコンパクトで水平、垂直を出そうなんておこがましい話か。

補正すりゃいいのかもしれんけど、基準になるもの撮ってないしなー。

参考 歪曲収差の補正に関して

Tags: Photo

*1 ついクセで


2005-10-05 [長年日記]

_ ふっかーつ

とりあえずまっさらの Safari から。文字でか。

ひどいめにあった。もうこれバラすのやだ。やっぱ ThinkPad に戻るかなぁ。

あ。ドットファイルコピーすんの忘れてた。またその辺からかき集めなきゃ。あー。local の wiki も忘れてた。これはまぁ最近使わないようにしてたから別にいいか。あんまり痛手はないに違いない。

しかしやっぱちゃんとどっかに資料残しておかないと何が何やら全然分かんないな。自分の機械の扱いがいちばんてきとーだ。

Tags: 日々 Tool

_ VNCViewer on Tiger でトラブル

原因がよく分からないんだけど(自分が使っていたんじゃないし)、Tiger で動かしていた VNC Viewer 2.01 がとある VNC サーバに繋がらなくなった。Panther 上の同じアプリからは接続できるし、Windows からも接続できるので、これは Tiger と VNC Viewer の組み合わせだろうと容易に想像がついた。

以前は VNCThing, VNCDimension なども試したのだが、今はこれらは行方不明な感じ。osxvnc はこれはライセンスが変わったのかな? うーん、と思っていたら Chicken of the VNC なんてものを発見*1。これは新しくてよさげ。試してもらったら問題なく使えたのでとりあえずコレにスイッチしてもらうことに。

最近の何かのアップデートで地雷踏んだのかな? VNC Viewer は全然更新されてないし、そろそろお役御免てところだろうか。Chicken of the VNC は接続に関する設定があまりに少ないので、その辺がもう少し強化されると嬉しいな。

Tags: Net Apple Tool

*1 発見した気になっていたが、ローカルのファイルサーバには2004年の段階で存在しているorz ここに入れるのは自分しかいない。


2005-10-06 [長年日記]

_ マウスを斜めに持っている

たださんとこに突っ込んでから自分のマウスの持ち方を観察してみたところ、かなり斜めに持っていることが判明。というか、条件を整理すると

  • 手をまっすぐ置いている
  • 親指と薬指でマウスを支えて動かしている
    • 掌ではホールドしていない(接してもいない)
    • 大きく動かす場合以外はほとんど指だけで動かしている

この結果、マウスの方が斜めにならざるを得ないと。だってこの状態でマウスをまっすぐ置いたら、力を加える親指と薬指のポイントがずれすぎててとても水平に動かせない。

手とマウスの角度が他人と全然違うことと、普段からマウスを掌でホールドしていないことから、右手専用の形状をしているマウスがまったく持ちやすくないと。こういうことでした。

使いにくいと不評だった初代 iMac のまん丸マウスとか苦もなく使えるクチなので、なんか違うのかなぁとは思っていたけど、こういうことだったのか。今の今まで本当にまったく気づかなかった。動かし方も見事に斜め。我ながらナンダコレ。

Tags: Tool

_ ワイド液晶 ThinkPad キター

しかし Windows キーがついているうえになんか角が取れてるorz

標準で Windows キーの有無や US キーボードなど、みんながこだわる部分は選択できるようにした方がいいんじゃないかなぁ。当然コストは上がるけど、それで値段が上がっても ThinkPad ユーザーは許してくれるに違いない。個人的には Windows キーとパッド要らね*1。Windows キーは狭い最下段のキー配列にさらに無理が生じる(特に日本語キーボード)のに、なんでみんないいって言うんだろ。みんな英語キーボード使いなのか?

X31 以来、本当にほしい機種って出てこないなぁ。

Tags: Tool

*1 まぁトラベルキーボードですでに経験済みですが


2005-10-07 [長年日記]

_ Thunderbird のプロファイルを復元

Thunderbird 1.0.x の話。

参考 既存のプロファイルの移動とバックアップしたプロファイルの復元

今回、PowerBook のディスク交換に際して、ちょっと違う方法を採った。profile が一つだけの場合に、profiles.ini を編集せずに復元する方法。

  1. まず、今までの Profiles/ フォルダを丸ごとコピー
  2. 新しい環境で Thunderbird をインストールして起動
    • 新しい Profiles フォルダが作成される
    • アカウントの作成とかインポートとか一切せずに終了
  3. 保存してあった xxxxx.default/ の中身を新しい xxxxx.default/ の中にどかっとコピー
  4. profile の中の chrome/ フォルダにある chrome.rdf を削除
  5. Thunderbird を起動

profiles.ini ファイルの書き換えは行わない。

chrome.rdf にフルパスで以前の情報が保存されていることがあり(確実にそうなのかもしれないけど未検証)、これが新しい環境と食い違う(例えばユーザー名が違う)と Thunderbird は正しく起動できない。xxxxx.default のフォルダ名が食い違っても当然ダメなので、上のリンク先ではこれを profiles.ini ファイルの書き換えで対応しているが、自分は chrome.rdf を消しちゃう方が楽だったのでこの方法にした。

今まで Windows → MacOSX, Windows → Linux → MacOSX などのプラットフォームの移動を経験していて、実はそのたびにアカウントを作成してメールデータとアドレス帳のデータだけコピーしていた。これは profile の中身を丸ごとコピーすると正常に起動できなくなったり UI が乱れるから。しかし上の方法ならたぶんプラットフォームを移行する際にも有効なんじゃないかと思った。ただもうプラットフォームの移行そのものがめったに起きないと思うので、そのときはまた忘れてるような気がするけど。


2005-10-08 [長年日記]

_ 勉強日記ネタ

結城さんの日記は多くの方がブックマークした*1ようだが、otsune さんの日記も読んだところで、自分のスタイルを整理してみようと思い立った。

とりあえず上の日記で触れられている話を一緒くたに挙げると

  1. 「言わずもがな」禁止
  2. 丁寧に書く
  3. 分からないことを書く
  4. ツール(情報の保存先)を分散させない

ということになるんだけど、自分が採用しているのは 1 と 3 だけである。

1 は絶対。自分が何を分かっているのかを確認するために、当たり前だと思っていることもあえて書く。

ただし、自分の知識を全部整理するために書くわけじゃない。その辺は混同しないこと。書くのはあくまで、今取り組んでいる内容、今書きたいと思っている内容に関連するものだけ。それも分かっていることを全部細かく書く必要はない。勝手な解釈だが、「書けるかどうかを確認するために書く姿勢になること」が大事なんだと思っている。書くことそのものが仕事ならともかく、多くの人はそうじゃない。書く時間の節約も必要。「当たり前」を書き出すことではなく、自分の中で当たり前になっているかどうかの確認が目的。

2 は微妙。丁寧に書くということが自分の中では「ちゃんとした日本語を使う」ってこととかなり近くて、メモを書くよりも日本語が気になってしまうことがある。だから自分用のものは箇条書きや乱暴なメモ、文句などでよしとしている。丁寧に書くという行為は自分の中では「よそいきモード」なので、本当の生のメモとは呼べない状態になってしまう、と書いたら分かりやすいだろうか。

ただ、だからと言ってただの単語の羅列とか URL のコピペだけにはできるだけしない。そういうものは後で読んでも分からないということもあるが、検索しにくいのだ。検索できるようにある程度余計な情報を埋め込む、ということは意識している。そうするとある程度はまともな日本語のまともな文章になる。

3 は課題の整理のために必要。これがなければ過去の活動を振り返ることができないと言ってもいい。

ちなみに自分は分かっている、分かった、分からないことの意味を以下のように考えている。

  • 分かっていることは何が分かっているかを確認するために書き出し(全部でなくてよい)が必要
  • 分かったことをメモするのは当たり前(つーかこれ書かないなら勉強日記でもなんでもない)
  • 分からないことを書くのは今後の課題の整理のために必要

4 は「メモを取る行為の負荷を下げるための工夫」だと思っている。要するに何かメモりたいと思ったらこのアプリを立ち上げるだけ、この URL を叩くだけ、という具合にルールを単純化し、「どこに書くか」とか余計なことを意識する必要をなくすべき、という考え方なんだと思う。

これは確かにその通りだと思うんだけど、自分は例えば日記の中に公開できる内容と非公開の内容が混ざっていることの方が不安になってしまう(設定をミスったらどうしよう)ので、精神衛生上はツール*2が別になっている方が嬉しい。

Web 日記や blog を使うのがいいよ、というのは otsune さんとは別の意味で賛成。それは結城さんのようにいつも同じ機械で作業できるとは限らない人のためにである。

どういうことか。

自分も以前はすべてを自分のノートパソコンで処理できる環境だったので、メモはテキストファイルにメモしたり KacisWriter でメモしたりしていたのだけれど、今はそういう環境じゃないので、ローカルにメモを保存してしまうとメモを見れる環境が制限されてしまうのである。これは困る。だからネットワーク上に置くべきという考え方である。

いっときオンラインストレージサービスを利用したり、自宅サーバにファイル転送したりしていたけど、これは面倒くさい。Wiki や blog ならブラウザだけで作業は完結して楽なのでその方法に落ち着いたということである。非公開で Web 上にメモを書くにはいろんな方法があるだろうから、いちいち紹介はしない。

Tags: Life Text Tool

*1 もちろんソーシャルの方の話

*2 あるいは保存先、URL など


2005-10-09 [長年日記]

_ 愛ある悪口…として通用するかどうかちゃんと問えと

「愛」を悪口の免罪符にするのはやめたほうがいい

なるほどなぁ。

これはあれか。ものすごく好きで好きで好きだーっていう状態から心理的に勝手に距離が近くなってしまって、public な発言なのかどうかがよく分からなくなってしまったってことかな。親しい人間に愛をこめてバカ呼ばわりするのと同じような感覚で public な発言をしてしまったと。愛あるバカ呼ばわりには共通理解か十分な背景説明が必要なのに、それが相手に伝わっていなかったか、読者にひどく誤解させる程度のものでしかなかったってところかな。(自分の言葉に置き換えてみている。)

そういうことってあるかもしれないなぁ。

Tags: ことば

_ comment spam の対処を「正しく」できたらしい

  1. 日記を書いているときに comment spam に気づいたのでとりあえず非表示にしようと思った。
  2. 作業をしてスーパーリロード
  3. comment が非表示になっただけじゃなくて recent comments からも消えた! すげぇ! でも RSS は直らないんだよなorz
  4. と思ったけど全部直った! やっぱすげぇ!

と。

今になってようやく tDiary 的に正しい対処を行うことができたらしい。コメントは非表示にするのが正しいのか。なるほど。今までは「削除」したくてあれこれ面倒な作業をしていたけど、それは tDiary の流儀ではなかったのね。

Tags: Ruby Web Tool

_ FD に感謝!

オリジナル FD の作者さんが亡くなっていたそうで。

使いました。FD と Vz は常に起動していたと言ってもいいくらいでした。環境でした。MIEL も、特に long filename 対応したあとに Win95 の DOS窓でよく使いました。あと HP200LX で使ってたかな。

今も FDClone をちまちました作業のときに使います。WinFD ではないですが、Windows では FD ライクな Ariadne を使っています。FD がなければ、パソコンを使える道具だとは思わなかったかもしれません。それくらいに大きなインパクトがありました。本当に。本当にありがとうございました。

ご冥福をお祈りします。


2005-10-10 [長年日記]

_ Rothenburg 市庁舎より

Rothenburg 市庁舎からの眺め

市庁舎のうえに展望台があるのですが、そこから一枚。怖かったけどきれいだった。2005-09-20 撮影。もうずいぶん経ったなぁ。

Tags: Photo

2005-10-11 [長年日記]

_ わたなべひろふみさんインタビュー

Rubyist Hotlinks 【第 10 回】 わたなべひろふみさん

自分の中では porter というよりは one liner 使いというイメージが強いわたなべさん。

すげぇ。このすっとぼけっぷり。さすが。

ぼくはですね。この人に憧れてメールの書き出しをかたくなに

渡辺です。

にしてるんですよ。本家は

わたなべです.

なんだけど、そこはあえて同じにならないようにするのです。ここポイントね。いや、別に名前なんだから当たり前じゃんと思うかもしれないけど、書き出しはお世話になっておりますとか、そういう書き方をする風土もあるでしょ? でもあれヤなの。watanabe desu. って書きたいんだよ!

Ruby がしばらく好きになれなかったとか、引数が減って嬉しい*1とか、そういう細かいポイントが同じなのもとても嬉しいです。do .. end きらい*2とか、本当にどうでもいいポイントですが。

今までのインタビューと違って大ネタがないまま終わりましたが(笑)、私は満足ですよ!

Tags: Web

*1 もうほんとに引数の順番覚えられない。

*2 今はエディタ任せというか elisp、えーとつまりまつもとさん任せで end 構文も快適です。

_ 1.7以降は case で正規表現マッチが使いものになるのか

Rubyist Magazine - あなたの Ruby コードを添削します 【第 1 回】 pukipa.rb

Perl育ち(switch文がない)なのとリファレンスをよく読んでいなかったため、case .. when で正規表現マッチが行えることをまったく知らなかった。実際にはこれは case ではなく、Regexp の問題。

…が。これは Ruby 1.7 feature と書いてある*1ので、1.6 を考慮する必要のある環境では使わない方がいいって判断して使ってないのかもしれない。あれー全然覚えてないな。

until, unless は使わないなぁ。ぱっと見て条件がどっちなのか分からないから。until はまだしも unless は譲れないと思う。「自然に読む」ことができない*2し、not であることの意味が弱くなるから。同じ理由で後置するのもきらい。条件の存在が目立たなくなると目で追うときに混乱しやすい。

全体の構造的な部分は参考になるんだけど、細かい部分は「本人はすっきりしたかもしれないけど分かりにくくなっている」部分もあって*3、採用するかどうかは現場判断て感じかなぁ。式の埋め込みは Ruby らしさの一つだけど、記号が増えていや。Perl じゃないんだから記号は増やしたくない。こういう考え方もまた Ruby らしさを実現するものではなかろうか。まぁ必ずしも埋め込むべきではないと断ってあるんだから、ネチネチとつつくようなポイントでもないんだけど。

いちばん気になったのは PukiWiki のパーサとしては実際には機能しない(かなり簡略化されている)のに PukiWikiParser というクラス名はどうなんだってところか。(読み始めた瞬間にものすごい期待が膨らんだのだ。)

いやぁ面白いな、これ。いろいろ書いたけど勉強になります。Ruby だけじゃなくて他の言語でもこういうのあったらいいかも。C や Java なんかだとすでに書籍であるのかな、というか C はそういう書籍を読んだことあったかも。

Tags: Ruby

*1 1.6 までは先頭の文字列にマッチすると 0 を返すという仕様なので、たぶん when に置いても期待通りには機能しないんじゃないかな。試してないけど。

*2 勉強不足と言われるかもしれないけど、通常の英語表現で unless を見かけた記憶がないんだもの。

*3 slice はそんなことないんだけど


2005-10-12 [長年日記]

_ HSP → Ruby?

HSPでコードを書いてRubyに変換 (ruby-list)

HSP でコードを書いて Ruby で実行できないか、という話題。できなくはないような気がするけど、HSP で動かせばいいじゃん。なんで Ruby で動かしたいんだろう。

HSP で書いたバイナリを Windows だけでなく他のプラットフォームでも使いたいということであれば、それは HSP を Windows 以外でも使いたいよーっていう要望なわけで、HSP ガンバレってだけのような。燃料でないとしたら意図がうまく理解できない。HSP でなく Ruby で実行するメリットって何?

Tags: Ruby

2005-10-13 [長年日記]

_ はてなに FreeBSD グループ

freebsdグループ

こんなのあったんだ。流行りの「あとで眺めてみる」。

[追記]はてなに登録してみた。

Tags: Unix Web

2005-10-17 [長年日記]

_ FreeBSDグループは参加拒否か?

いつまでも承認待ちの状態から進展がない。まぁさすがに参加申し込みの一言に

Otsune, the Jail Master にあこがれて。

と書いたのはまずかったか。というか自分の日記の URL も何も情報がないんだもの、判断しようがないよね。すいません。とりあえずはてなの方に何か書こうかな。

Tags: Unix Web
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ otsune [単に管理者の人がはてなグループにログインしていないだけなのかもしれません。誰が管理者なのかよくわかっていませんが。]

_ wtnabe [master じきじきではございませんか! いや私もそんなもんだろうと思ってます。活動もちょっと停滞気味っぽいです..]


2005-10-20 [長年日記]

_ MacOSX(10.3.x) で Zebedee を自動起動

自宅サーバへのトンネルをちょっと掘り直して Zebedee をもうちょっと便利に使うことにした。今まで ssh の多段 port forward だったので遅いうえに接続が面倒だったのだ。(その割にちゃんと朝の儀式になっていたのだけど。)

インストールと設定

しかし OS X で Zebedee を使ったことがなかったのでメモ。バージョンは 2.4.1A.

Zebedee の build は(個人的には何度もやってるってのもあるけど)とても簡単である。Zebedee のソース、ライブラリのソースを一カ所に落としてきてアーカイブを紐解き、

  • Zebedee 以外のものは make だけ

で済む。

Zebedee については思うところがあったので、Makefile で

76c76
< ROOTDIR = /usr
---
> ROOTDIR = /usr/local

と修正を加える。で、

make OS=macosx; sudo make OS=macosx install

としてインストールする。bash では

export MANPATH=/usr/local/man:$MANPATH

として man が引けるようにしておく。設定ファイルは FreeBSD 使いとしては

/usr/local/etc/zebedee

に置きたいんだけど、ここは

/usr/local/lib/zebedee

で我慢しとく。Zebedee の設定ファイルの書き方はその辺の Web を見てください。

自動起動の設定

最初は xinetd を考えていたんだけど、xinetd 自体がよく分かっていない*1ので面倒だなと思っていたところ、/System/Library/StartupItems/IPServices/IPServices とか眺めると何やら inetd 互換で動いているようで、そうすると /etc/services とかいじる必要があるんだけど、Zebedee の listen port って一つじゃない*2し、xinetd 使うのはかえって面倒な気がしてきた。

そこで、システム起動時にcannaserverを起動する を参考に、OSX の作法に則ることに方針変更。

/System/Library/StartupItems/Zebedee

を掘って、

/System/Library/StartupItems/Zebedee/StartupParameters.plist
/System/Library/StartupItems/Zebedee/Zebedee

を用意。中身は

Zebedee

#!/bin/sh

##
# Zebedee.
##

. /etc/rc.common

# host XXXX.XXX.XXX
# 環境にもよるけど、DDNS だと反映が遅くて朝イチのトンネル作成に失敗することが
# ある。キャッシュさせるために一度名前解決しておくとよい。

exec="/usr/local/bin/zebedee -f /usr/local/lib/zebedee/client.zbd"
# ↑ 自分の設定に書き換える。
# 最後に & を置かない場合はちゃんと設定ファイルの中で detached true しておく。
pid=`ps ax | \grep zebedee | \grep -v "grep zebedee" | awk "{printf(\"%i\",\$1)}"`

StartService ()
{
    if [ "${ZEBEDEE:=-NO-}" = "-YES-" ]; then
        ConsoleMessage "Starting Zebedee IP tunnel"
        exec $exec
    fi
}

StopService ()
{
    ConsoleMessage "Stopping Zebedee"
    kill -TERM $pid
}

RestartService ()
{
    if [ "${ZEBEDEE:=-NO-}" = "-YES-" ]; then
        ConsoleMessage "Restarting Zebedee"
        if [ -n $pid ]; then
            kill -HUP $pid
        else
            exec $exec
        fi
    else
        StopService
    fi
}

RunService "$1"

なんか pid ファイルについて考えるのが面倒くさくなったので stop や restart のところで ps から 始まって何度も外部のコマンドを呼ぶ、ださいスクリプトになったけど気にしない。

StartupParameters.plist

{
  Descrption = "Zebedee";
  Provides =("ZEBEDEE");
  OrederPreference="None";
  Messages =
  {
    start = "Starting ZEBEDEE";
    stop = "Stopping ZEBEDEE";
  };
}

最後に、

/etc/hostconfig

ZEBEDEE=-YES-

を書き足して完成。

しかし、OSX でのこの方法って Linux で言う /etc/rc.d/ や FreeBSD の /usr/local/etc/rc.d/ に当たるものなんだろうけど、面倒くせぇなぁ。

Tags: Net Apple Tool

*1 RedHat系はほとんど使わないんで

*2 今回は一つじゃない設定にした

_ slashcode が上がったら RSS がリッチになった

slashcode のバージョンアップのアナウンスはもう何日も前に見たんだけど、どこが変わったのか、あまり気にせずにいた。今日になってようやく RSS に本文も入っていることに気がついた。こりゃ便利だ。

Tags: Web

2005-10-21 [長年日記]

_ 会員限定サイトのホスティングってのは成り立たないのかな

はてなブックマークにおけるリンクの考え方について

ずいぶんこなれたというか、この辺の対処はもうさすがにずいぶん手慣れたものという感じがする。少なくとも技術的に対処できるところはあれとこれとそれ、という具合にリストアップは済んでいて、情報も開示する。で、最後の砦の人間が対処しなきゃいけない部分も、協力はやぶさかでないですよ、と。

しかしあれだな。リンクされて困る人たちのため*1にも、CMS ホスティングが安価に提供されたらいいのかも。ID を取得したらすぐに会員制サイトが構築できます!っての。デザインもテンプレートになってて、必要なモジュールもインストール済み。どのページは公開して、どのページは非公開なのか、自由に管理できるので安心です!みたいな。

価格と利用者数の見極めが難しそうなのと、インターフェイスがどれくらいド素人向けにできるのかってところがポイントなのかな。今は CMS をカスタマイズから請け負ってサービスするってのはあるけど、blog や Wiki のホスティングみたいに大規模で、ある程度のカスタマイズを自分でやってね、っていう形にもそろそろ持っていけるんじゃないかなぁ。Yahoo! Groups なんかだと画一的すぎていやだけど、自分で一から構築するスキルも頼む金も(あまり)ない、みたいな層は結構いると思うんだよな。そういう人たちを現実的にくすぐる設定*2の勘所がつかめてきてる人たちも、それなりにいるんじゃなかろうか。

その前に『完全無料!会員制サイトの作り方』とか、本が出るか?*3 ワンストップは難しくても、複数のサービスを組み合わせれば十分可能なはず。ちょっとユーザーは不便だけど*4

Tags: Web

*1 ってだけじゃないけど

*2 価格も機能も

*3 ひょっとしてもうある?

*4 場合によっては複数のサービスの ID を新たに取得する必要があるため。あ。OpenID 前提の時代がきたらそれも問題なくなる?

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ otsune [>会員制サイトの作り方 いわゆるPHPNuke系(XOOPSとか)みたいなサイトとか。 あとOpenPNE.jpみた..]

_ wtnabe [そんな感じですね。とりあえずのイメージとしては http://cms.aaacafe.ne.jp/ がもっと洗練され..]


2005-10-22 [長年日記]

_ iTrip は意外と使えるのかな

夏に北海道をレンタカーでドライブしたときに初めて利用した iTrip2 なんだけど、このときはホワイトノイズがずっとのっててなんだこりゃとがっかりしていた。(がっかりネタだったので日記には書かなかった。)しかしこの前実家に帰る際に使った*1ところ、実にきれいな音。

おや?

何が違うんだろう。機械には強くないからよく分かんねー。とりあえずレンタカーについてたカーナビは切ってみたりしたのでそれの影響は考えにくいんだけど、そもそもカーナビそのものに詳しくないのであんまり自信ない。

チューナーの問題? それともアンプなのかなぁ? レンタカーのときは iPod 本体の音を大きくすると簡単に割れてしまって、しょうがないから iPod 側を小さく、車の方でボリュームを上げるという、どう考えてもノイズばっかでかくなる状態でしか聴けなかった。今回は iPod 側のボリュームを上げても(とりあえずまともに聴ける範囲では)割れないし、調整はかなり自由。

しょぼいラジオと割とゴージャスなラジオで比較すれば、車に載ってる他の要素を排除して比較できるか。でもうちにはまともに鳴るラジオがないorz*2

※ やっと Amazon プラグイン直した

*1 実家に帰るまでの道のりは県境で確実にラジオが切れる地帯があるので以前から困っていたのだ。

*2 なんか入りが悪くて放置してる

_ げ。auto って決め打ちじゃないんだ

OSX 10.3.9 + PHP 4.3.11 の環境で

mb_convert_encoding( $str, mb_internal_encoding(), "auto" )

がうまく動かない。何かと思ったら OSX ではこの auto が

"ASCII,JIS,UTF-8,EUC-JP,SJIS"

に展開されず、

"ASCII,UTF-8"

になってしまう。なんじゃこりゃ。てことは明示的に

mb_detect_order()
mbstring.detect_order

とか使って "ASCII,JIS,UTF-8,EUC-JP,SJIS" をセットして auto じゃなくて detect_order を使うようにした方がいいのか。なんでこんなんなってんだ。

[2005-10-28 追記]

[PHP-users 25319] Re: mb_convert_encoding/mb_detect_encoding について

マニュアルの記述と挙動が一致してないらしい。mbstring.language を設定しとけと。なるへそ、チェック不足でした。

[2005-11-10 追記]

と思ったけど、4.3.11 ではエンコーディング判別の処理がバグっている模様。cf. [PHP-users 25298] mb_convert_encoding/mb_detect_encoding について どっちみち 10.3.9 ではダメか…。まぁ他のバージョンを使える環境はいくらでもあるが、どうも PHP ってこういうことが多いよな。

Tags: PHP

2005-10-23 [長年日記]

_ 見ましたよ、まだまだあぶない刑事

ドラマも映画も全部見た人間が言うが、この映画を見るのはお約束を確認するための儀式である。誰がどう考えても無理があるのをすべて受け止める愛が必要。

なんだろうなぁ。どうせこの映画が破綻するのは目に見えてるんだから、もっとノリノリのまま行っちゃえばよかったのに変なシリアス路線を入れすぎてる。そんな感じ。

Tags: 日々 Movie

_ ふつふつと…

ぶっちゃけたいして面白くない映画だったが(ひどい)、昔のあぶない刑事の映画や TV シリーズが見たくなってきた。実家に帰れば VHS は手に入るんだけど、3倍で録ってたしなぁ…。ここは大人買いかーと思ったところ、TVシリーズの2作目は DVD 化してないのか? えー。そりゃ1作目の方がギラギラしててよかったけどさぁ。あ。今出てる DVD のシリーズはもっとあぶない刑事まで出るのね。なるほど。うーむ。

Tags: 日々

2005-10-25 [長年日記]

_ 「通じない」をできるだけ手軽に調べられるように

ともにスラドなんだけど、「オレオレ証明書」と「スーパーリロード」がそれぞれ意外と通じていない。

そういえばスラドにははてなキーワードのような仕組みがないので、newbie が新たな言葉を知るためには先人と同じかそれ以上*1のコストが必要ってことになる。はてなの丸パクリで日記にキーワードリンクが勝手につくようになるとそれはさすがに不評だろうと思うんだけど、slashdot glossary のようなものを用意して、記事からはリンクが張られてもいいかもなぁと思った。

その場合、リンク先は WikiPedia でも悪くないんだけど、なんでもかんでも WikiPedia っつーのもどうだろうという気もする。sourceforge にプロジェクト立てて Wiki を動かすとか、そんな感じか? すらっしゅどっと翻訳部みたいに。

Tags: Web ことば

*1 用語集のない状態でリアルタイムに触れていない言葉を知るのは大変なのよ


2005-10-26 [長年日記]

_ 理解しにくいらしいストリームコンテンツへの嫌悪感

私はストリームコンテンツのほとんどが好きじゃないのです。どうもこれが理解しにくいらしい。

まず、ストリーミングがきらいなんじゃなくて、ストリームコンテンツがきらいということがぱっと分からないらしい。ダウンロードできようができまいがそんなことは関係ないのです。

例えば1分のストリームコンテンツは1分間視聴し続けなければならない。もうね、これがいやなの。音楽とかそうでしょって言うけど、音楽と情報は違うから。早送りすればいい? 映像ならともかく、音声はどこまで飛ばせばいいか、判断できるようになるためには少なくとも1回は通しで聞いておかないといけなくない?

だから同じ情報を含んでいるものなら音声よりテキストの方が断然好き。動画になると情報量を格段に上げることができるので、不自由さの代わりに情報量が豊かになっていれば、まぁ許す。けど、制作コストも高くなるのでそういうコンテンツを制作できる人はそう多くないだろう。

これが情報でなくて娯楽ならそりゃラジオ、テレビ、映画には慣れ親しんでいるわけだから、別にそんなに毛嫌いするほどのことではないんだけど、自分にとってパソコンは pull 型の、前のめりで集中力を要するメディアなので、あんまりこれで音楽や映像を楽しもうって気にはならないのよね。うまく切り替えができんのです。切り替えるならハードウェアごと切り替わってくれた方がいい。まぁ PodCast されたデータを自宅サーバで管理しておいてテレビやオーディオから出すっつーんなら、それはアリかなぁという気はするけど。まぁだから iPod で聴くっつーのはとても理にかなっているんだけど、都会の人間と違ってそんなに通勤時間長くないし、電車じゃないからじっくり機械を操作できる状態じゃないしねぇ。

Tags: Tool

_ 何も知らないまま PodCasting について想像してみる

まぁそんなわけで、ストリームコンテンツである(と思っている)PodCasting にはまったく興味ないわけだけど、そこかしこで話題になってるのは間違いなくて、先日ついに PodCasting って何?って聞かれたのでちょっと調べてみた。

自分の疑問は以下の通り。

  • それって何に対する言葉なの? データフォーマット? プロトコル? ツール? サービス?
  • 今までのネットラジオと何が違うの?

すると iTunes の説明だの、実態が全然理解できない説明しか出てこない。我慢してその辺の情報を拾い読みすると

  • 登録しておくと更新情報を自動でチェックして音声データをダウンロードしてくれる

ってことはよく言われている。そうか、ダウンロードできるのはネットラジオと違うかもしんない。

  • じゃあ、「音声データを単に HTTP でアクセス可能なところに置いておく」のと何が違うの?

という辺りでハタと思いついた。あーそうか、音声データが置かれたことを通知するのに RSS とか使ってるんだ。で、音声データのライブラリを管理する iTunes みたいなソフトに RSS リーダーが統合されたってことか。そうかそうか blog みたいなインターフェイスで音声データのアップロードと同時に ping を打てば番組情報の一覧や検索に引っ掛けることもできるし、ユーザーはそういう大手の更新情報を使ったり、直接配信されてる更新情報を使ったり、適宜選べばいいんだ。

要するに blog の仕組みに音声データが載るようになっただけか。Pod って言葉は単にキャッチーな要素ってだけかな。まーでも確かに今までのラジオのようにストリーミングさせようと思ったらちょっと大げさな仕組みを用意しなきゃいけないし、面倒だ。なるほど送り手も受け手も楽になってる気がする。ついでに、うまくやれば mp3 だろうと midi だろうとどんなフォーマットにもメタデータを付けられるから、ファイル自体にメタデータを保持する機能のないフォーマットが復権したり…しないか。midi に対応してる携帯音楽プレイヤーなんかないよね。*1

それ以前にここに書いてあることはほとんど想像なんで、復権がどうとか言う以前の問題なんだけど、あーこれ画像でも動画でもなんでもいいんじゃん? つーか iPod はもうどっちにも対応してるから、そういう使い方してる人、実際にいるかも。待てよ。iPod とかにこだわらず、使い勝手とレスポンスに問題がなければ Flash でも PDF でもいいんだよな。全部に対応できるプレイヤーはないけど、メタデータにサムネイル埋め込むとかして、とりあえずライブラリを管理するだけならできそう。

これ実はすごい? 気づくの遅い?

Tags: Tool

*1 携帯電話は可能かもしんない。

_ lily2 がまだ延びるらしい

近況報告 - てくのーと

実は次の説教講座は lily でいっちゃおうかと思っていた(静的出力に期待大)ので、lily2 のリリースが延びたってことはその分作業を延ばすことができるのでめでたいですな(違

ストレージをスイッチできるようにしておくってのは最近自分もちょっと頭を悩ませているところなので、こっそり参考にさせてもらおうっと。

Tags: Web Tool

2005-10-27 [長年日記]

_ Yahoo! Japan のトップページ新レイアウトテストに当たった

アンケートに答えてちょーと言われた。もう少し使ってみてから答えようと思っている。

で、感心したのは OS やブラウザなどの特徴をあれこれ使って抽出を行っていて、クッキーも何も食わさずに agent を特定していること。同じ IP を共有していても新レイアウトは特定した「その人」の端末にしか出ないし、同じ機械でもブラウザが違えば新レイアウトは出ない。まったく同じ条件になる場合どうなるかは、周りに同じ環境の人がいないのでちょっと分からない。

どれくらいの率なのか知らないけど、少なくとも Windows + IE だとかなりの倍率なのは確かだろうな。OS X + Firefox だから当たったんじゃないかと思う。

yahoo のクッキー見落としてた。削除してどうなるかは後でテストしてみるです。

Tags: Web

2005-10-28 [長年日記]

_ FreeStyle Wiki 4 と PDF 関連の機能

[Fswiki-dev] FSWiki 4.0のコードベース

FreeStyle Wiki はあまり真面目に使い込んだことが実はないのだが、PDF の生成が最初っから組み込まれていることに感心したのはよく覚えている。これは自分が Wiki をコミュニケーションツールとしてではなく、コラボレーションツール、もっと言えばドキュメンテーションツールとして捉えているからである。(だから頑張って印刷用 CSS を作ったりする。)Wiki はとても便利だが、印刷資料を重んじる文化は残念ながら根強く、往々にしてパワーの強い側がその文化圏内に居ることが多い。だからきれいな印刷が得られる Wiki はとてもユニークで存在意義があると自分は思っている*1

しかしこの、今もって独特の実装の一つである FreeStyle Wiki の PDF 関連の機能が、オプショナルな扱いに変わるかもしれないくらいに足かせになってしまっているってのは知らなかった。まぁ最近はクライアントサイドで無料のツールを使って PDF が作れるようになってきているし、Wiki の機能としては需要はあまりないのかもしれない。自分としても Firefox 1.5 で OS X でもヘッダフッタを操作できるようになればそれでいいかも。*2

FreeStyle Wiki は実は PukiWiki よりずっとページの管理も考えられているし、機能的にはあんまり不満はないんだよな。記法以外は。

Tags: Web Tool

*1 簡単に言うと多くの人にとっては 1000ページの Wiki よりも 100ページの印刷資料の方が説得力があるってこと。コの業界的には 1000ページの javadoc, phpdoc よりも 100ページの Excel 書きドキュメントが重んじられることだと言えば、いやな感情を抱ける人は多いはず。あれこそ印刷に応用できたら嬉しい人は多いだろう。

*2 コマンド一発で全ページ PDF 化、とかはできなくなるけど、それこそ現状では需要なさげ。

_ 古川ブログの font size 指定が外れない

ただのにっきへの降臨から続く、古くて新しい本文のレイアウトに関する問題の件。

私の知っているビルゲイツ、その12

span style は外れたが、font size=3 は外れないまま。OS X + Firefox ではなぜか MS P ゴシックの指定が外れた方が文字が太くなって見にくくなってしまった。(Firefox でのフォント指定はヒラギノ角ゴW3)

しかし本人は無指定にしたつもりで size=3 が頑固に残るってことは、無指定だと size=3 になる仕様なんだろな、たぶん。これなら style で指定してくれた方がユーザースタイルシートで上書きできるからまだマシだなぁ。(現状でも文字サイズ的にはずいぶん見やすくなったけど。)

ともあれ、記事ごとにフォントサイズが指定できることがものすごく無駄に思えてしまう時点で、msn Spaces の中の人とは相当大きな文化のギャップがあるのは間違いないな。

Tags: Font Web

2005-10-29 [長年日記]

_ 林先生が顧問に

いつの間にかナイトスクープで林先生、顧問なっとるやんけ。

Tags: TV 日々

2005-10-31 [長年日記]

_ Perl も DateTime なのか

Ruby の DateTime クラスと基本的には同じ考え方してんだろうな。便利に違いない。

Tags: Tool

_ ゼンドジャパンの規約とか

ゼンド・ジャパン株式会社 技術情報コンテンツ

vi の情報がちまちま出てくるのはなんだ、IDE 売る気ないのか?(笑) しかし PEARコーディング規約のあのコメントブロックはやだなぁ。コメントで AA で四角を書くのはやめようよ。phpdoc あんだからそっちから生成すればいいじゃん。

以上、Planet PHP Japan から ゼンド・ジャパン株式会社 技術情報コンテンツ:phpspot開発日誌 を経由して。しかし Planet PHP Japan の、各サイトのタイトルだけおかしいのってなんだろうか。

Tags: PHP Web