トップ «前の日記(2005-12-02) 最新 次の日記(2005-12-05)» 編集

2005-12-03 [長年日記]

_ FreeBSD で UNFS3 使ってるぞーって情報がないなぁ

自宅サーバも NFS を活かしてリプレイスすんぞーと思っていたら、昼間試していた Debian と /etc/exports の書き方が全然違う。なんだこりゃーと思ったら Debian で入れたのはたぶん

http://unfs3.sourceforge.net/

かな?(※ 違いました。)

なんだこりゃーと思ったのは、FreeBSD の /etc/exports では同じファイルシステム(たぶんパーティションて意味だろう)のディレクトリについては1行で記述しなければならないってことで。これはパーティション1つ丸ごと(例えディレクトリは違っても)同じオプションでしか export できないってことだと思う。よく分かってないけど。

試した Debian の exports では同じパーティション内でも細かくオプションを変えて export できるので、徐々にデータやサービスを移行していくときにすごく便利。FreeBSD で同じことをしようと思ったらこの UNFS3 でやった方がよさそうだなと思うんだけど、全然具体例が見つからない。そんな細かいやり方をしようと思う自宅サーバなんかお呼びでないってことか?

むー。Linux の NFS はダメダメだぞーっていう古い情報は見つかるんだけど、そんな情報がほしいんじゃねーやい。

[2005-12-05 追記] 遅かったのは user space で動くのが理由? Debian の package で探してみると nfs-user-server ってのと nfs-kernel-server があって、user-mode NFS は遅いぞって書いてるだけだな。実運用でパフォーマンスを気にするならやっぱ kernel-mode の方がいいんだろな。

ports から入れてみたはいいけど、今のところどうやって使うのか全然分かってない。unfsd っていうバイナリしかないので、portmap や mount は標準で付属してるものを使うのか? そんなことできんの? 悩むの面倒くさくなってきたんで、ディレクトリ構成を変更して id を気にしなくても移行できる形にしようかと検討中。

Tags: Net Tool

_ 風邪の初期症状か?

やべぇ。いつもの肩こりのようなフリをして首から頭までピシピシ痛みのくる症状が出てきた。(ものすごく痛いのでこれに無策で対応することはできない。)ちゃんと気をつけてるんだがなぁ。今日の夜は出かけなきゃなんないっつーのに。

Tags: 日々