トップ «前の日記(2006-05-28) 最新 次の日記(2006-05-30)» 編集

2006-05-29 [長年日記]

_ 知り合いに子どもが生まれたというので

※ 28日の話なんだけど、28日がもういっぱいなのでずらして書いてます。

お祝いを探しにトイザらスに行ったのにほしいものが見つからず、間違ってルービックキューブを買ってしまった。

というのも店頭で 5X5 のバージョン を見つけてビックリしてしまい、なんじゃこれとしばし夢中で取り組み、なんとか1面合わせることができた時点でものすごく楽しくなってしまったのだ。

ところで今ってルービックキューブの何回目のブーム? 確か3回目くらいだよね? 10年くらい前にも一度流行ったような気がするんだけど…。ま、とにかく自分にとっては20年ぶりのルービックキューブ。出た当時はまぐれの3面までしか合わせられなかったが、今ならイケるかもとか思い、思わずお買い上げ。

Tags: Toy 日々

_ キーボードとキーバインドの設定

Q. コンソールでキーボードの Ctrl キーと Caps Lock キーを交換して使いたい。その他、任意のキーの意味を交換したい。 (FreeBSD QandA 365)

FreeBSD で日本語キーボードを使いつつ A の左を ctrl キーとして使いたい場合、

keymap=jp.106x

にすればよいらしい。こんなものがあったとは。本体のキーボードはほとんど使わないし、FreeBSD をクライアントで使うこともまずないので知らなかった。kbdcontrol とか、どうもこの辺の基本的なところがすっぽり抜け落ちてるな。

vi ユーザなので、vi のキーバインドで使いたい (または、emacs のキーバインドで使いたい) (zshのある暮らし - FAQ@zshスレ)

※ フラグメントID は変わっちゃう可能性おおいにあり。

遅い機械なので環境変数 EDITOR には vi を設定しておきたいが zsh での操作には emacs バインドを使いたいという場合は

bindkey -e
export EDITOR=vi

にすればいいのか。bindkey -e なしの状態で C-a とか C-e とか効かずにちょっとパニクってしまった。