トップ «前の日記(2006-10-01) 最新 次の日記(2006-10-04)» 編集

2006-10-03 [長年日記]

_ fc2 が画像の直リンを弾いてるっぽい

お気に入りのねこブログがしばらく前(2週間くらい前かな?)から bloglines では何が何やら分からなくなってしまった。HTML の方では正しくねこを拝むことができるので、たぶん feed 経由の「いわゆる直リン」を弾くように設定が変わっちゃったんだろな。しかしねこ写真のブログなのに写真見れないんじゃ意味ないからなぁ。こういうのは feed に直接画像を埋め込んじゃう*1とかすれば回避できるんだろか。

この話に限らず、少し前から写真熱を取り戻そうとか思いながらスナップ写真を載せてるブログの feed をいくつか見てるんだけど、写真が入っていない feed の多いこと多いこと。photolog なのに画像が入ってないんじゃまったく意味ないじゃんとか思うんだが、やはりまだそういう人たちにはそれほど feed はアピールできてないのかな。あるいはどうしても HTML の方を見てほしい理由があるのか。*2

どうしても HTML にアクセスしてほしい(例えば写真の見やすさを考慮した背景などのデザインに凝っている)場合は、フィードにちょっと画質を落としたサムネイルを含め、「もっと読む」なんかで HTML の方へ誘導する方法もあるような気がするんだけど、どうだろう。

もっとアグレッシブに写真の一部にモザイクが掛かっている feed だとさらに HTML への誘導効果は高いかな。あ、そういう「CM またぎ feed 生成サービス」みたいなのあったら面白いかも。画像の一部にモザイクが掛かるとか、固有名詞っぽいところが勝手に伏せ字になるとか、人物を差してそうだったら「ある大物SE」とかイニシャルに差し変わっちゃうの。*3「もっと読む」のリンクの方は一回広告を表示してから HTML が出力される仕組みになってるの。

どうよ。放送業界に学ぶ feed 広告ビジネス。

Tags: Web Feed Photo

*1 base64 とかで

*2 たぶん存在そのもののや利用方法がよく分かっていないっていうのがいちばん正しい現状認識だろうけど。

*3 大物 SE ってなんだ?