トップ «前の日記(2007-01-21) 最新 次の日記(2007-01-23)» 編集

2007-01-22 [長年日記]

_ NHKスペシャル『Google革命の衝撃』

ごく簡単にメモ。

「検索」というキーワードを際立たせるためなんだろうけど、広告の話の中で AdSense を外してある。分かりやすさの代わりに Google の強さの一端についての情報が完全に消えてしまうので結構きわどい判断かも。

「あちら側」や「向こう側」という言葉にピンとこない層に対しても、Google という存在とそのサービスに依存する若者という構図を利用することで、オンラインサービスに対する依存とその状況の危うさを分かりやすく提示できている点はさすが。

ただ逆に映像がアメリカ中心すぎて Google のサービスとそれに対する依存の様子、また SEO, SEM の話や検索順位がビジネスに直結する状況などを「実感の湧かない海の向こうの話」にしてしまう感じはある*1。あるいは若者世代のおばかさんぶり、という風に見えなくもない。日本の携帯キャリアとの提携の見せ方なども、ともすれば黒船来襲再びのように映っちゃったかも。

それが狙いなのかもしれないけど、別に Google や若い世代に限らない話だから、ちょっとどうかなぁと思った。余計なお世話かもしれないけど。

Google のアジアにおける苦戦の様子なども続編として描いてくれたら嬉しいな。

Tags: 日々 TV

*1 特に番組のメインターゲットは IT スキルが低くてそれほど Web 上のサービスを利用しておらず、身近な話として捉えるのは難しそう。