トップ «前の日記(2007-08-09) 最新 次の日記(2007-08-11)» 編集

2007-08-10 [長年日記]

_ OSX でウィンドウ切り替え

OSX では command + tab でアプリケーションの切り替えはできるんだけど、一つのアプリで複数のウィンドウを開いていた場合にそれらのウィンドウの切り替えをキーボードから行うことはできない。

と、思い込んでいたができた。

趣味の日記 OSXでのウィンドウ切り替え

10.3 の環境ではここで書いてあるのと違って

command + `

だった。ただし、Realforce + WinK ドライバ + uControl の環境では Shift + @ で入れる ` ではダメで、たまたま [半角/全角] に割り当てられていた ` を使ったら動いた。つまり、

command + `
command + tab

はキーボードで縦に並んでる状態になって、予期せずなかなか使い勝手のよい状態に。へー。

Tags: OSX

_ psh - interactive shell with the power of perl

※ psh はログインシェルまでこなせちゃう shell です。Perl をインタラクティブに使いたいという、当初の目的からは外れそうです。

川o・-・)<2nd life - perl でインタラクティブなシェルを実現する perlsh

とか見て入れてみっかーと思って Debian etch(4.0) で似たような感じの名前を探してみたところ、

$ apt-cache search readline | grep perl
libenv-ps1-perl - prompt string formatter
libterm-readline-gnu-perl - Perl extension for the GNU Readline/History Library
libterm-readline-perl-perl - Perl implementation of Readline
librarieslibterm-readline-zoid-perl - Pure Perl implementation of Readline libraries

てな感じ。でもやはり perlsh コマンドとやらはインストールされない。cpan から入れているわけじゃないし、ソース展開して deploy なんていやなのねんと思い、気分を変えて FreeBSD の方で

$ make search key=perlsh | grep ^Path
Path:   /usr/ports/shells/perlsh

キター。ここで Makefile を読むと

MAN1=   psh.1 \
        pshcomplete.1 \
        pshconfig.1 \
        pshdevel.1

おや? psh ?

改めて

$ apt-cache search psh | grep perl
libpdf-api2-perl - provides the functions for creating PDF documents in Perl
psh - interactive shell with the power of perl

おっ。

apt-get install psh
$ psh
psh% File::Glob::<TAB>
AUTOLOAD                                bootstrap
GLOB_ALPHASORT                          bsd_glob
GLOB_BRACE                              constant
GLOB_CSH                                csh_glob
GLOB_ERROR                              doglob
GLOB_NOMAGIC                            glob
GLOB_QUOTE                              import
GLOB_TILDE

おぉ。豪快に補完される。

ステキ。

※ OSX 10.3 + PPC の環境では cpan からインストールしたあとに .cpan/build/psh-1.8 内で make install した。これで合ってるのかどうかよく分からないけど動いてる。Term::Readline::Gnu はコンパイルにコケるので、Term::Readline::Perl にした。

あーれー? なんか普通のコマンドも補完するな。んー? なんか思っていたのと違う?

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ poppen (2007-08-11 08:19)

FreeBSDの場合、devel/p5-ReadLine-Gnuをmake extractすれば、perlshが含まれています。参考までに、私がやった作業記録へのリンクを張っておきます。<br>http://www.karashi.org/~poppen/d/20070712.html#p01<br><br>的外れなことを書いていたら申し訳ありません。

_ wtnabe (2007-08-11 10:52)

そうですね。そういう方法もあるんでした。Debian でも同じ要領でイケそうですね。ありがとうございます。ずいぶん遠回りしてしまいました(^^;<br><br>途中 FreeBSD が出てきたのは個人的な趣味というか、困ったときに ports を検索すると結構探しているものが見つかるという経験則から出てきた裏技(実際に利用するのは OSX と Debian)のつもりだったのですが、今回は外れでした。cpan への苦手意識もだいぶなくなったのでまぁいいかと思い込むことにします。