トップ «前の日記(2007-09-25) 最新 次の日記(2007-09-28)» 編集

2007-09-26 [長年日記]

_ Tramp を使ってみた

Carbon Emacs(の、Panther対応版) と Fink の Emacs 22.1 を -nw で使ってるんだけど、なぜか Tramp 自体はインストールされているのに Info ファイルが入ってなかったのでマニュアル参照先をメモ。

ほんとは MacFUSE + sshfs を使ってみようかと思ったんだけど、10.3 では動かなかったので仕方なく。まぁ Emacs で使えりゃよかったんで、別に sshfs は動かなくてもいいわけだけど、なんとなく敗北感。

つかまぁ「実際遅い」し、わ、わざと負けてあげたのよっ!

……。

あーやる気出ねー。

[追記] 遅いっつーのは実際に開いたり閉じたりするときに一瞬感じるだけで、編集中は当然遅くはならない。それよか鍵認証のサーバに対して使えない*1のはなんでだorz

[さらに追記] 鍵認証だからじゃなかった。参照先を

/ssh:HOSTNAME:PATH

じゃなくて

/sshx:HOSTNAME:PATH

にしたら通った。どうも接続先の ssh サーバのバージョンによって動きが違うらしく、password 認証の機械でもダメなやつはダメだったし、両方とも sshx にしたら通った。

ssh クライアントのバージョンが古すぎない限りは、default method を sshx にしておくべきかもしんない。

(setq tramp-default-method "sshx")

ですな。ちなみに、鍵認証だろうが*2 password 認証だろうが、mini buffer には

Password for /HOSTNAME:

と出る。passphrase だから Password は入れない、とか考えちゃダメ。

cf. tramp で sshx で multihop

Tags: Emacs

*1 password 認証を許可していないのに Tramp に password を聞かれる

*2 agent使っててもそれ用の設定をしなければ