トップ «前の日記(2007-10-05) 最新 次の日記(2007-10-08)» 編集

2007-10-06 [長年日記]

_ hosts の影響があるかどうかは host と ping を使えば分かりそう

hosts ファイルってありますな。まぁ普段は用ないんだけど、稀に、ここに直接 IP アドレスと FQDN とかホスト名を書いて何かの対処をすることがあって、でもこれ、戻すの忘れちゃうんだな。

で、おっかしぃなぁ繋がらないなぁとか、違うところに繋がって思った結果が返ってこないとかいうことが起きるわけだけど、そのときに DNS かな?とまでは思っても hosts かな?ってなかなか思わないわけ。で、その原因の一つが hosts の中から引いてるのか DNS の中から引いてるのか区別がつかないっちゅーのがあるんじゃないかと思うわけです。

もう一つは hosts ファイルの中を検索する手頃なコマンドってのがないのよね。普段 DNS かな?と思ったときには host コマンドを叩くんだけど*1、こいつは DNS しか引かないので、hosts ファイルの中身は結果に出てこない。でも普通のアプリは hosts の方も見に行くわけ。見に行くんだけど、その結果どういう IP アドレスに繋ぎに行こうとしているのかって分からんのですよ。ブラウザとか。

で、ここでハマるわけです。が、解決策を思いつきました。

ping を打てばいいんだ!

ping も hosts を参照して、なおかつ IP アドレスに対して打ってくれるんで、そこで IP アドレスが確認できます。とりあえずこれでいいか。

Tags: Net DNS Tool

*1 nslookup でもいいけど