トップ «前の日記(2008-11-08) 最新 次の日記(2008-11-11)» 編集

2008-11-10 [長年日記]

_ Tiarra を coderepos trunk にした

去年 tiarra を動かし始めてから初めてのアップデート。

tiarra は機能的にはきらいじゃないんだけど、conf の中身がコメントだらけで設定しにくいのが難点。もちろんコメントないよりあった方がいいんだけど、アップデートしたらますますコメントが増えて全体像がつかみにくい><

使いたかったのは

general {
  nick-fix-mode: 0
}

これを 2 にしてみた。なんでこれが必要かというと、特に freenode と tiarra と limechat を組み合わせときの現象だと思う*1んだけど、irc client がすでに nick が使われているから代わりの nick に付け替えなきゃと思って nick の変更を試みて、その変更の反映のタイミングかなんかで意図せずループしてしまうことがある。

この nick 変更の際、末尾に _ を付加したりすることが多く*2、limechat と組み合わせるとやたらと _ が増えて最後は _ だらけになって 0 になるとかいう事態に陥る。

そこでこれを回避するために使えるのが nick-fix-mode

これでいつ繋いでも nick 変更の嵐に見舞われることがなくなった。

Tags: IRC

*1 X-Chat の場合はそういう現象にあわない

*2 多くの irc client で標準的にそういう設定になっている