トップ «前の日記(2009-06-05) 最新 次の日記(2009-06-10)» 編集

2009-06-08 [長年日記]

_ vcat なんてものを作ってみた

vertical cat のつもりだけど、あれ意味反対か? horizontal か? そうかもしんない。まぁいいや。

何をするかというと、フツー

cat file1 file2 > dest

ってやるとできあがるファイルは

file1の内容
file2の内容

って繋がるでしょ? これを

file1<TAB>file2
file1<TAB>file2
file1<TAB>file2
...

ってくっつくようにしたもの。

例えば何かをフィルタで処理して結果を出力しちゃったんだけど、後から before と after を並べて印刷したい、とか思うこともあるわけですよ。そういうときにいちいちそのフィルタ書き換えて before と after 並べて出力するようにしなくても、これを通せばすぐできるよ! というやつです。

なんか気づくと cat 系のものをよく作ってる気がする。

え。コードがハイライトされてないし、何か分からない? ったく最近の若いもんは! awk に決まってるでしょ!

[追記] 各所でツッコミが。

うっうっ。以下言い訳。

  • paste という名前で動作が予想できないので、いざ使うときに名前を思い出せない
  • man を読んでも意味が分からなかった

きっとこの両方だったに違いない。

ん? あ! そうか! cut と対になってるじゃん! がーん。不覚っ。

Tags: Awk