トップ «前の日記(2009-06-22) 最新 次の日記(2009-06-25)» 編集

2009-06-24 [長年日記]

_ find -mmin で1時間以内に変更のあったファイルを取り出す

ずっと思っていたことがあったんですよ。

なんで find の -Xtime オプションて time と言いつつ日数を引数に取るんだろう? 数時間以内の変更ファイルとかどうやって抽出すればいいの?

-Xmin で簡単にできました。

例えば

find ~ -mmin -60

ってすればホームディレクトリ以下で 1時間以内に変更のあったファイルが取り出せます。(主にブラウザのキャッシュが引っかかるでしょう。)

2009-06 現在で現役の BSD find も GNU find も同様に動きます。なんてこった。全然知らなかったよ。いつからある機能なんだろ。

関連つぶやき

11:07:34 >wtnabe< find は分とか時間単位で直近のファイルを探せたら便利な
                  んだがな。その場合は基準になるファイルを用意しなきゃ
                  いけないのが面倒。
13:09:27 <showchan> @wtnabe -atimeとかじゃだめすか
14:20:17 >wtnabe< @showchan あ。最近のものは単位を与えられるのですか。
14:22:05 >wtnabe< @showchan ん? GNU find には単位を与える方法はないよ
                  うな?
14:24:30 <showchan> @wtnabe -atimeとか-aminとかあるみたいですよ。man
                    find によると
14:26:27 >wtnabe< @showchan あー -amin -mmin か。これは便利そう。ありが
                  とー。
14:28:57 >wtnabe< 基本的なツールだったり、すでに使い込んでるツールでも
                  たまに changelog とか man とか読み込まないとダメだなー
Tags: Unix