トップ «前の日記(2010-05-12) 最新 次の日記(2010-05-17)» 編集

2010-05-13 [長年日記]

_ Thunderbirdの受信メールのヘッダを書き換えてImportし直す

結論

受信したメールを書き換えたい場合、いったんメールを .eml で保存して必要な書き換えを行ったあと、

ImportExportTools

を使って .eml を Import することで可能。

書き換えを Thunderbird 上で行うツールがあるのかどうかは分からない。

背景

  • Subject なしで割と重要なファイルを添付したメールを受け取った
  • このままでは検索できないので受信メールの Subject を書き換えたい
  • そんなことできるの? 拡張にある?

書き換えの拡張を探し始めたけど見つからず、Thunderbird の外で書き換えればいいんじゃないかというアイディアを確か他の人にもらって探したら見つかった。

直接編集なので MIME encode は自力でどうぞ

Subject などヘッダは MIME encode されているのでエディタでそのまま編集するのはつらい。自分の場合は手元の irb で

NKF.nkf( '-M', 'あいう' )

とかやるとすぐに得られるので苦労はないんだけど。

※ Un*x 版の nkf はデフォルトで iso-2022-jp への変換を行うので、-M で MIME encode してやるだけでよい。でも最近の nkf のマニュアルにはこの辺が明示されていないっぽいので、もしかしたらそのうち挙動が変わるかもなぁ。