トップ «前の日記(2010-07-29) 最新 次の日記(2010-07-31)» 編集

2010-07-30 [長年日記]

_ 古いコードとレガシーコードの違い

2010-07-29 の tweet より。

あーなるほど。なんか分かってきた。この感じは「力がない」んじゃなくて「古い」なんだ。まさにレガシーなんだ。

レガシーコードの問題って言語やシステムが枯れている業界で経験を積んだエンジニアが必ず変化のある環境に進出してきた結果浮き彫りになった問題なのかも。

根本的にダメなコードとレガシーコードはやっぱり違うんだな。メンテコストが高いって意味では同じなんだけど。

てなことを感じていた。

レガシーコードの中にもデキの良いコードはある。テストが難しいという問題はあっても「きちんとできている」コード。そういうコードにテストのために手を加える際の苦労は、本当にダメなコードに比べればまだ小さい。

たまにそういうコードを見ると嬉しくなる。これを書いた人はこの時点でちゃんとベストを尽くしたんだろうなと思い、嬉しくなる。