トップ «前の日記(2011-01-31) 最新 次の日記(2011-02-02)» 編集

2011-02-01 [長年日記]

_ Chatter.com試してみた

クラウド的な社内コミュニケーションを預かる Sysadmin 的な意味で試してみた。

パッと見

  • facebook が簡素になったというか twitter が facebook っぽくなったような感じ
  • メールアドレスのドメインで参加制限が自動的に掛かる非公開 friendfeed group みたいな感じ
    • 全社グループがデフォルトでできて、それ以外に部署やチームなどの group を複数作成できる
  • 基本は小さなメッセージのやりとりで、ファイルの添付もできる
  • Web UI のほかに AIR アプリとモバイルアプリがある
  • ガラケーはたぶん非対応

実は friendfeed で非公開 group を運用してたんだけど、絶対そっちの方が面倒くさい。chatter.com で使える同一ドメイン同士なら chatter.com の方が楽。逆にドメインを越えたチームを作りたければ Google や Zoho など別なものが必要。

よく分かっていないところや不満

  • モデレータ権限は与えられるが管理権限は与えられないのだろうか。というか管理できる内容が今ひとつ分かってない。
  • 今自分がどの timeline を見ているのか分かりにくい。group の timeline を見ているのか followee の timeline を見ているのか。
  • 同時に、どこに post しようとしているのか分かりにくい。group に post にはたぶん慣れが必要。
  • アプリはともかく Web UI すごく重い
  • AIR アプリは PPC Mac じゃ動かなかった><

まとめ

friendfeed は facebook に飼い殺されてしまったような感じになってしまっているけど、インターフェイスは friendfeed の方がずっと分かりやすい。でも機能的には Chatter.com の方が断然企業ニーズに合ってると思う。

cf. 社内ナレッジの「逆引き辞典」をChatterで実現--日テレ アックスオンのChatter導入奮闘記 - 事例 - ZDNet Japan

[2011-02-15 追記]

chatter.com の検索はもしかしてユーザー名、グループ名、テキストファイルの内容、に制限されているかも。普通のtweet(?)が引っ掛かってこないような気がする。