トップ «前の日記(2011-05-03) 最新 次の日記(2011-05-05)» 編集

2011-05-04 [長年日記]

_ Mac + EvoでUSBテザリング = EasyTether

Evo は一応 au で初めてテザリングを公言できる端末で、USB テザリングも WiFi テザリングもできて、3G でも 4G(WiMAX) でもテザリングできる。

WiFi テザリングについては特に難しいところがなかったのだけど、問題は USB テザリング。というのも、USB テザリングするためには HTC 純正の HTC Sync を使うんだけど、これが Mac で動かない。ということに気づくまでしばらく時間が掛かってしまった。そうか、まさか Mac に対応してなくて Linux に対応してるとは。

ということで結局どうしたかというと従来からみんな黙って使ってた EasyTether を使う。

  • EasyTether Lite を Evo にインストール
  • Mac に EasyTether 用 NIC ドライバをインストール
  • Evo を USB デバッグ ON で Mac に接続
  • EasyTether NIC の DHCP を使うように Mac を設定

これをネットワーク環境設定で保存しておく。

うむ。便利になった。まぁ USB テザリングでなきゃダメなことってどんだけあるの?って聞かれると想像がつかなくて、だったら WiFi でいんじゃね?とも思うんだけど、

できるはずなのに方法が分からないってなんかシャク

なので調べてやってみた。以上。

[2011-05-28 追記] EasyTether は free version では https が block されてしまうので Twitter にも Gmail にも Evernote にも github にも支障が出る。気づいてなかった。

また、NIC をソフトウェアで再現しているせいなのか、WiFi テザリングよりも上りが遅くて PC 全体の性能も落ちるような感じがした。WiFi テザリングのできる Evo では素直に WiFi テザリングするのが正解なんだろう。

Tags: Android Net