トップ «前の日記(2011-06-30) 最新 次の日記(2011-07-09)» 編集

2011-07-04 [長年日記]

_ hgでgit log --name-onlyのようなもの

git に慣れた身からしてちょっとつらいのは

git log --name-only

相当のものが hg にないこと。

templateで解決

と思っていたけど、以下のようにするとどうにかなります。

hg log --stat --template '{file}\n'

see

hg help log
hg help template

マニュアルに載っているのは files なんだけど、'{file}\n' の方が後処理が楽です。

styleに保存もできる

上の

{file}\n

をファイルに保存しておけば

hg log --stat --style FILENAME

で呼び出すことができるそうです。ということは

hg log --stat --style name-only

のようにも書けるわけです。

ただし、どこから探すのかは hgbook を読んでも書いてないので、自分で試すかソース読むかしてください。

.hgrc に書けるのがいちばん便利だと思うんですが、そういう機能は今のところないっぽいです。

参考

Chapter 11. Customizing the output of Mercurial

Tags: Mercurial Git