トップ «前の日記(2020-05-31) 最新 次の日記(2020-06-04)» 編集

2020-06-03 [長年日記]

_ Bundler v2の動作の変更にやっと追いついた

Bundler 2はGemfile.lockに書かれているBUNDLED_WITHを尊重する

Bundler: How to Upgrade to Bundler 2

Version Autoswitch

Now that you have Bundler 2 installed, you should know that Bundler will automatically switch between version 1 and version 2 based on your application’s Gemfile.lock. If your lockfile was created by Bundler 1, your commands will be run by Bundler 1. If your lockfile was created by Bundler 2, your commands will be run by Bundler 2.

これが分かっていないと以下のような現象にビックリする。

  • Ruby 2.6 は bundler gem も default gem になっていて、そのバージョンは1.7
  • 2.5.x までの感覚で何も考えずに gem install bundler で 2020-06 時点の最新の 2系 を入れる
  • BUNDLED_WITH 1.x な Gemfile.lock を持つプロジェクトで bundle コマンドを使うといきなり 1.7 が動く

これで何に驚くかと言うと、「せっかく bundler 2 を入れたんだから bundle update して BUNDLED_WITH を更新したいのにできない!」です。

言い方を変えると Bundler 2 以降の世界では .ruby-version と同じように Gemfile.lock が機能するようになるんだけど、direnv や rvm のようには「bundler の動作バージョン変わったで」とは教えてくれないし、Gemfile.lock 内の BUNDLED_WITH だけ書き換えるようなコマンド(例えば rbenv local みたいな)はないので各位覚えておくように、ということでした。

フツーは Gemfile.lock を手で編集しようと思わないもんなぁ…。(昔は CI でゴリっと書き換えるみたいなアクロバットをやってたけど cf. WindowsでRails x Herokuと仲良くする - あーありがち(2016-09-26)

どの程度今さらなのか確認

ちなみに Bundler 2 が出たのは1年以上前の2019年1月でした。あらま。

Bundler: Announcing Bundler 2.0

以前のバージョンの Bundler では Gemfile.lock に書かれている BUNDLED WITH と異なるバージョンを入れていると bundle コマンド実行後にこの部分だけ diff が出てしまうことがよくあったし、一時期は CI が Bundler 2 に対応してないとかイロイロあったけど、今は安定しているし、Bundler 2 には auto-switch があることを覚えて頑張っていきましょう、ということっぽい。

Tags: Ruby RubyGems
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ えりむ (2020-06-09 08:31)

> Gemfile.lock 内の BUNDLED_WITH だけ書き換える <br> <br>それが記事中リンクにもある `$ bundle update --bundler <br>` のようです &#128077;&#127995; <br> <br>https://bundler.io/blog/2019/01/03/announcing-bundler-2.html#upgrading-existing-applications-to-use-bundler-2

_ wtnabe (2020-06-20 06:49)

あーサブコマンドではなくオプションとしてはあるんですね。ありがとうございます。