Spyc 0.2.5 → 0.4.2 アップデート注意事項

またネタが混んできたから日記の日付をずらしちゃうでござる。

※ つかそもそもこのネタ古くなってあんまり意味ないかも。最新版(書いてる時点で 0.4.5)をちゃんとチェックしてね!

spyc - Project Hosting on Google Code

てゆーか Spyc のサイトの引っ越しそのものを日記には書いてないな。いかんいかん。

PHP で YAML を扱う際に人気のあるライブラリである Spyc は sorceforge.net に嫌気がさしたらしく、Goolgle Code の方に引っ越してます。1

はい、以上。で。問題は 0.4 の方。

基本的に 0.3 で書き直したから速くなったよ!という話だったんだけど、自分は stable 志向なこともあって今まで試してなかった。今回 0.4 系を試してみて、実は速さはよく分からなかった2んだけど、今まで parse できなかったケースで parse できるようになってて3、これはよいと移行することにした。ただちょっと気になる点が。

それはフロースタイルで余計な空白の入るケースがあるってこと。そもそも YAML のフロースタイルをどんだけの人が使ってるのかという気もするけど、フロースタイルは言ってみれば JSON スタイルのこと。

Rubyist Magazine - プログラマーのための YAML 入門 (初級編)

要はこういう形ね。

[aaa, bbb, ccc]

で、このとき

[aaa,   bbb,   ccc]

こんな風に他の行の容量に合わせて余計な空白を入れていたんだけど、この空白がそのまま空白文字として返ってくるようになったみたい。ただし 0.4.2 でしか試してないので、書いてる時点で既にリリースされている 0.4.5 では 0.2 系のときと同じ動作に戻ってるかもしれない4。そもそも空白を入れたい場合は明示的に "" で囲むんじゃないかと思うんだけどね。まぁ、

こういう動作をする場合もあるので注意が必要かもね

という話でした。

cf. Twitter / wtnabe: Spyc 0.2.5 - 0.4.2 上げたらフロー …

本来はこんな風におまけで書くことじゃないかもしれないけど、Spyc は文字コードを考慮しないから比較的古いコードから設定をひっぺがすのに便利だよね。euc-jp 生書きの設定を YAML に追い出しておいて、読み込み時に文字コード変換を挟むようにしておくと、あとで utf-8 に変更するとか楽にできる。

  1. 以前はイヤになった様子が書かれてたんだけど、もう探すのメンドイ。 

  2. あんまり大きいデータ扱わないようにしてるし。 

  3. 例えば \x 形式のデータを与えられないとか 

  4. 結構な数の bug fix があるし。 

More

Categories

Tool 日々 Web Biz Net Apple MS ことば News Unix howto Food PHP Movie Edu Community Book Security Text TV Perl Ruby Music Pdoc 生き方 RDoc ViewCVS CVS Rsync Disk Mail FreeBSD Cygwin PDF Photo Zebedee Debian OSX Comic Cron Sysadmin Font Analog iCal Sunbird DNS Linux Wiki Emacs Thunderbird Sitecopy Terminal Drawing tDiary AppleScript Life Money Omni PukiWiki Xen XREA Zsh Screen CASL Firefox Fink zsh haXe Ecmascript PATH_INFO SQLite PEAR Lighttpd FastCGI Subversion au prototype.js jsUnit Apache Trac Template Java Rhino Mochikit Feed Bloglines CSS del.icio.us SBS qwikWeb gettext Ajax JSDoc Rails HTML CHM EPWING NDTP EB IE CLI ck ThinkPad Toy WSH RFC readline rlwrap ImageMagick epeg Frenzy sysprep Ubuntu MeCab DTP ERD DBMS eclipse Eclipse Awk RD Diigo XAMPP RubyGems PHPDoc iCab DOM YAML Camino Geekmonkey w3m Scheme Gauche Lisp JSAN Google VMware DSL SLAX Safari Markdown Textile IRC Jabber Fastladder MacPorts LLSpirit CPAN Mozilla Twitter OpenFL Rswatch ITS NTP GUI Pragger Yapra XML Mobile Git Study JSON VirtualBox Samba Pear Growl Mercurial Rack Capistrano Rake Win RSS Mechanize Sitemaps Android JavaScript Python RTM OOo iPod Yahoo Unicode Github iTunes God SBM friendfeed Friendfeed HokuUn Sinatra TDD Test Project Evernote iPad Geohash Location Map Search Simplenote Image WebKit RSpec Phone CSV WiMAX USB Chrome RubyKaigi RubyKaigi2011 Space CoffeeScript Nokogiri Hpricot Rubygems jQuery Node GTD CI UX Design VCS Kanazawa.rb Kindle Amazon Agile Vagrant Chef Windows Composer Dotenv PaaS Itamae SaaS Docker Swagger Grape WebAPI Microservices OmniAuth HTTP 分析基盤 CDN Terraform IaaS HCL Webpack Vue.js BigQuery Middleman CMS AWS PNG Laravel Selenium OAuth OpenAPI GitHub UML GCP TypeScript SQL Hanami Develop Document Jekyll