RubyEnterpriseをsrpmからrebuildしようとしたらspec間違ってるじゃん

※ _prefix 付けるの前提みたい!

Xen + REE の問題を解消するために自前 build

Ruby Enterprise を rebuild しようとしています。以下にあるような Xen + REE の問題を解消するためです。

方法はいくつかあるのですが、全部入りで準備が楽だろうということで

ruby enterprise の srpm を取ってきて rebuild する

ことにしました。で、できあがった rpm を install し直すことにすれば作業的にも楽じゃないかなと予想。

基本手順

で、手順は基本的に以下のようになります。1

  1. https://packages.endpoint.com/rhel/5/ruby-enterprise-opt/SRPMS/ から srpm を取得
  2. ~/rpmbuild/{BUILD, RPMS/i386, SOURCES, SPEC} を作る
  3. rpmbuildree ユーザーを作る
  4. メッセージを抑止する環境変数をセットします
  5. rpmbuild -bb –rebuild –define 'dist #{SUFFIX}' 'srpm file'

rpmbuild は特定のディレクトリ構造を要求します。こんなの rpmbuild init みたいなコマンドで自動で作ってほしいです。rpmbuild は root 権限を使わずに済むように特定のユーザーの作成を推奨します。本気で推奨するなら root になって build を継続しないで STOP してほしいです。とにかく手作業はきらいです。

話が逸れました。

環境変数は以下のようにセットします。

export CFLAGS="-mno-tls-direct-seg-refs"
export CXXFLAGS="-mno-tls-direct-seg-refs"

で、rpmbuild の –define で自分で用意したよーと目印を付けておきます。最終的にパッケージ名に反映されるので、公式に配布されているものと自分で build したものの区別を付けられます。会社名の略称とか付ければいいんじゃないですかね。

cf.

ところが spec が間違っている

上の手順でディレクトリやユーザー名の問題がなくてもやはりうまくいきません。答えは以下にあって、要するに spec ファイルが間違っています。

I need an rpm that includes libruby.so - Ruby Enterprise Edition | Google グループ

こんな感じで直せということですね。

これで今度は spec ファイルを指定して rpmbuild してやると ~/rpmbuild/RPMS 以下に指定のプラットフォームの rpm が生成されます。

もし次回以降がありそうならこの段階で

  • ~/rpmbuild/SRPMS も用意
  • rpmbuild を -ba に変更

してやればいいと思います。spec ファイルに直接環境変数を書くことはできないのかな? できるのならそういう spec を用意しておけばいいと思います!

[2012-01-06 追記] 実は _prefix がないだけ

あとで分かったけど上のやりかたで作った rpm は endpoint の rpm とは異なります。

rpmbuild -bb --rebuild --define 'dist XXX' --define '_prefix /usr/local' \
ruby-enterprise-xxx.srpm

ってやるのが正解みたい。

この _prefix /usr/local がないと rpmbuild 標準の /usr 以下にインストールされて、インストール済みの gem とかとイロイロ合わないのでまともに動きません。


実は入れ直さなきゃねと気づいたのは7月なんだよね…。すぐに取りかかりにくい状況が本当にダメだ。

  1. こういうところに手作業がいっぱいあるのが RHEL 系というか rpm 周りのきらいなところ。 

More

Categories

Tool 日々 Web Biz Net Apple MS ことば News Unix howto Food PHP Movie Edu Community Book Security Text TV Perl Ruby Music Pdoc 生き方 RDoc ViewCVS CVS Rsync Disk Mail FreeBSD Cygwin PDF Photo Zebedee Debian OSX Comic Cron Sysadmin Font Analog iCal Sunbird DNS Linux Wiki Emacs Thunderbird Sitecopy Terminal Drawing tDiary AppleScript Life Money Omni PukiWiki Xen XREA Zsh Screen CASL Firefox Fink zsh haXe Ecmascript PATH_INFO SQLite PEAR Lighttpd FastCGI Subversion au prototype.js jsUnit Apache Trac Template Java Rhino Mochikit Feed Bloglines CSS del.icio.us SBS qwikWeb gettext Ajax JSDoc Rails HTML CHM EPWING NDTP EB IE CLI ck ThinkPad Toy WSH RFC readline rlwrap ImageMagick epeg Frenzy sysprep Ubuntu MeCab DTP ERD DBMS eclipse Eclipse Awk RD Diigo XAMPP RubyGems PHPDoc iCab DOM YAML Camino Geekmonkey w3m Scheme Gauche Lisp JSAN Google VMware DSL SLAX Safari Markdown Textile IRC Jabber Fastladder MacPorts LLSpirit CPAN Mozilla Twitter OpenFL Rswatch ITS NTP GUI Pragger Yapra XML Mobile Git Study JSON VirtualBox Samba Pear Growl Mercurial Rack Capistrano Rake Win RSS Mechanize Sitemaps Android JavaScript Python RTM OOo iPod Yahoo Unicode Github iTunes God SBM friendfeed Friendfeed HokuUn Sinatra TDD Test Project Evernote iPad Geohash Location Map Search Simplenote Image WebKit RSpec Phone CSV WiMAX USB Chrome RubyKaigi RubyKaigi2011 Space CoffeeScript Nokogiri Hpricot Rubygems jQuery Node GTD CI UX Design VCS Kanazawa.rb Kindle Amazon Agile Vagrant Chef Windows Composer Dotenv PaaS Itamae SaaS Docker Swagger Grape WebAPI Microservices OmniAuth HTTP 分析基盤 CDN Terraform IaaS HCL Webpack Vue.js BigQuery Middleman CMS AWS PNG Laravel Selenium OAuth OpenAPI GitHub UML GCP TypeScript SQL Hanami Develop Document Jekyll